1419478 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

九州旅倶楽部

PR

X

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

宮崎 MIYAZAKI

2011.09.18
XML
カテゴリ:宮崎 MIYAZAKI

高千穂149

高千穂のマンホールの蓋

高千穂の峰と天照大神を表す太陽でしょうか?

TAKACHIHOの「T」がぐ~んと伸びて、

天岩戸神社の鳥居を表しているようにみえます。

神話の里、高千穂らしいデザインですね。






Last updated  2011.09.18 20:18:10


2011.06.13
カテゴリ:宮崎 MIYAZAKI

高千穂184

高千穂峡(たかちほきょう)

所在地:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井

五ヶ瀬川にかかる峡谷です。

五ヶ瀬川峡谷とも呼ばれます。

ボートが渋滞していました。






Last updated  2011.06.13 06:04:06
2011.06.05
カテゴリ:宮崎 MIYAZAKI

高千穂103

手力雄(たぢからお)


天手力男神(あめのたじからお)、または、天手力雄神とも呼ばれています。

 鈿女の舞に八百万(やおろず)の神々が歓喜し、笑い楽しんでいるのを不審に思われた天照大神(あまてらすおおみかみ)が岩戸の戸開けたところを、手力雄が扉を取り払い、戸隠まで投げたと云われています。

宮崎県の高千穂から長野県長野市の戸隠までは、約1,230km程あると思われます。

天岩戸(巨大な岩)をそれだけの距離投げ飛ばしたとは…。

どれだけ力持ちだったのでしょう。畏るべしです。

手力雄像は、筋肉隆々でいかにも力持ちという風貌ですね。






Last updated  2011.06.05 15:21:59
2011.06.01
カテゴリ:宮崎 MIYAZAKI

高千穂417

天照大御神像

天岩戸神社の鳥居の前にて

 黄泉の国から戻った伊邪那岐尊は、筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原で禊ぎ祓いを行い、左目を洗うと、天照大御神が生まれた。

天照大御神は、伊邪那岐尊から告げられて、天上の神々の世界、高天原を治める太陽神となるが、その弟の荒ぶる神・素戔嗚尊の乱暴な振る舞いにおびえ、天岩屋の戸を開いて、中に閉じこもってしまった。

このため、高天原は闇に閉ざされ、あらゆる禍が起こる様になってしまったという。

                                      (碑文より)

どきどきハート  黄ハート  赤ハート  緑ハート  ピンクハート  青ハート   四つ葉  どきどきハート  黄ハート  赤ハート  緑ハート  ピンクハート  青ハート  四つ葉

今朝通勤時に、JRの駅内が暗かったのでびっくりしましたが、節電の為一部の蛍光灯を消しているとのことでした。

小さなことからこつこつと!ですね音符






Last updated  2011.06.01 19:22:41
2011.05.29
カテゴリ:宮崎 MIYAZAKI

高千穂618

鈿女(ウズメ)像

高千穂にて

高千穂620

 鈿女が天香山の小竹葉を手に持ち、榊を持って蔓とし、桶を伏せて踏み鳴らし、舞を舞われたところ、衣服が乱れて八百万(やおろず)の神々は、その姿に歓喜し、

笑い楽しんでいるのを不審に思われた天照大神(あまてらすおおみかみ)が岩戸の戸開けたところを、手力雄(たぢからお)が扉を取り払い、戸隠まで投げたそうです。

そうして、再び光明の世界がもたらされたという伝説があります。

この石造は、その舞を舞った鈿女が、笑みをたたえた女面に三段切りの御幣と日の丸の扇を持ち、素襖の袖を巻き上げて優雅に舞われている姿です。

鈿女の衣服が乱れたのを八百万の神々が歓喜したというのは、なんだか笑えます。

楽しげな鈿女の舞を私も観てみたいです。






Last updated  2011.05.29 23:56:34
2009.07.19
カテゴリ:宮崎 MIYAZAKI

京都祇園3018

祇園町南側 花見小路

ここは、祇園甲部(京都市東山区祇園町南側) です。

祇園町は四条通より南側を甲部、北側を乙部(祇園東)と呼びます。

甲部は祇園らしいしっとりとした趣がある町並みを守り続けています。

特にこの場所は、たくさんの映画やドラマなどのワンシーンに登場しました。

きっとこれからも映画やテレビで何度も目にすると思います大笑い

その度に私は、「あ~花見小路だ~」ぽっと嬉しくなります。

乙部(祇園東)は甲部とは雰囲気がかなり違い、いかにも商業的な看板や

ネオンがピカピカしているバーやスナックなどもたくさんあります。

京都祇園2998

一力亭

やはり花見小路と言えばまず思い浮かぶのが一力亭

日本一とも言われる老舗茶屋 一力亭。

京都祇園3020

一力亭の赤と黒のコントラストが美しい佇まい

あの近藤勇も常連さんだったとか?

西郷隆盛、大久保利通なども出入りしていたとか?

京都祇園3023

一力亭(いちりきてい)

一度でいいから、一力亭の中を拝見したいです手書きハート

夜な夜などんな楽しい宴が繰り広げられているのでしょうか?

祇園3021

一力亭の美しい犬矢来

祇園2380

一力亭の赤と黒のカラーコーンと弥生小路






Last updated  2009.07.20 06:07:24
2009.07.16
カテゴリ:宮崎 MIYAZAKI

祇園2442

常光院の門前にて

この石でできたものは、何でしょう?

どのような意味があるのでしょう?

常光禅院と書かれていますので、

看板みたいな役目でしょうか?

祇園2452







Last updated  2009.07.16 06:56:56
2007.07.16
カテゴリ:宮崎 MIYAZAKI

飫肥服部亭8506

飫肥服部亭 シュークリーム


カリッとした中に

バニラビーンズたっぷりの

美味しいクリームがたっぷり入っている。

上品で美味しい。











Last updated  2007.07.21 05:13:18
2007.07.15
カテゴリ:宮崎 MIYAZAKI

飫肥服部亭8503

飫肥服部亭 珈琲

珈琲に屋根瓦が映りこむ



夏は、かみさんが水筒に

アイスコーヒーと氷をいれてくれる。

下記のアイスコーヒーを入れているだけらしいいが、

缶コーヒーより断然旨い。

香りがいい。



送料無料 お試し限界価格初登場 マスコミ話題の5分で実感!超冷却の「夏専用コーヒー」伝説の...

↑こちらの澤井珈琲の方は、すっきり系

どちらも夫々に旨い。

↓こちらの加藤珈琲の方は、濃厚系
特にブルマンは絶品だ。


禁断のお味見アイスリキッドコーヒー6本セット







Last updated  2007.07.21 05:00:22
2007.07.14
カテゴリ:宮崎 MIYAZAKI

飫肥服部亭8501

飫肥服部亭 よもぎかるかん

ぎっしりとよもぎが入っている

よもぎの香りがとてもいい

甘さ控えめの美味しいかるかん











Last updated  2007.07.21 04:46:08
このブログでよく読まれている記事

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


© Rakuten Group, Inc.