6068293 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アオリイカ釣り奮闘記

全863件 (863件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 87 >

2019年08月04日
XML
カテゴリ:その他
ここからは「後編」です。先に「​​​​前編​​​​」「​中編​」から読んでくださいね。
中編からの続き・・・

宮古島最終日の3日目の8月4日(日)です。

遅めの18:50分の飛行機で帰るので17:00くらいまでは自由な時間がありますので宿のレンタルミニバイクを借りて宮古島をランガンツーリングする予定です。レンタル料1日2000円(燃料別)

朝8時半にオーナーの奥さんにレンタルの注意事項を聞きます。



9時前に宿を一旦チェックアウトして荷物だけを預けてツーリングに出発!

2人共いつでも泳げるように水着です。



今回の目標はミニバイクで宮古島の三大大橋を渡る事です!

「伊良部大橋 (いらぶおおはし)」「来間大橋 (くりまおおはし)」「池間大橋 (いけまおおはし)」

そして眺めのいいところでドローン撮影の予定です。



まずは伊良部大橋に向かいます。



伊良部大橋に到着しました!



天気は最高!



ちょうど上空を飛行機が!



記念に2人でパシャ!



伊良部大橋は(通行料金を徴収しない橋では)日本最長だそうです。

ここで私の携帯に宿から電話が

宿「なんかベッドの横にバッグ忘れてますけど・・・」

牧田さん「ドローンや!」(-_-;)

あえなくドローン撮影は中止に!(悲)



気を取り直して橋を渡ります。

橋の途中でビューポイントが有りました。



前も後ろも、どちらもいい景色!



橋を渡り切ったところにバイクを止めてちょっと散策します。



牧田さんが砂浜に降りていきます。



そう、この写真を撮りたくて!

むちゃ綺麗!!

ドローンならもっと良かったかも?(-_-;)



私は橋の上です。



一旦本島に戻ってダイソーに向かいます。



スマホのナビを付けるアタッチメントを購入。ってスマホスタンドと結束バンドで自作ですが。



そして108円でサングラスを購入。これがないと目が痛いです。



次に池間大橋に向かうのですが綺麗なビーチがあれば泳ぎます。

まずは「パイナガマビーチ」



綺麗なビーチです。



ハイビスカスもむちゃ綺麗。



続いて「砂山ビーチ」



ちょうど通り雨が降ってきました。



雨が降ってきたのでみんな非難します。



ここは有名なビーチですね。15年前も来た記憶がよみがえってきました。



天気も残念ですが、もっと残念な事が・・・



一番有名な写真スポットにこんな看板が!景色台無し!



すぐに晴れてきたので、わが社の商品「キャリボ風防」のイメージ撮影をしました。



さらに北上します。

池間大橋が見えてきました。



まず初めに「世渡橋」という橋を渡ります。



ここも絶景です。



そして本命の「池間大橋」です。



橋を渡ると「池間島」です。

とりあえず最北端の「池間島灯台」を見て戻ります。



その帰りに車が数台止まっているのでもしかしたら穴場のビーチかも?

っとちょっと立ち寄ると・・・



むちゃ綺麗なビーチを発見!

あとで調べると「イキヅービーチ」だそうです。



ここでも商品撮影をします。



いいショットが撮れました!

ドローンでも撮りたかったですが・・・



そして今回はもう一つ目的が・・・

この旅行の前に知り合いから宮古島の知り合いを紹介してもらっていました。

数年前に宮古島に移住してカフェを経営している女性です。
その方に会ってカフェでランチを食べるのが目的です。



見晴らしのいい丘の上にある手作り風の建物ですね。



店名は「taka's parlor」(タカズパーラー)です。



営業時間は正午から日没まで。水曜日が定休日です。



カフェの敷地内にヤギと番犬が!



むちゃ癒される~



奥にもテラスがあります。



店の前のテラスはこんな感じ。



景色が最高!



オーシャンビュー!



店の横のテラスです。



ブランコもあります。



ここでも商品撮影をします。



ヤギさんと!



興味津々(笑)



手作り感満載!











そしてランチタイムです。

牧田さんはカレーライス、私はタコライスを頼みました。



むちゃボリュームあります。これで650円。安!



ガオバブのチタンカップです。



オーナーの井上さんとお話しします。むちゃ気さくな女性でしたよ。



記念に3人でパシャ!



店内もおしゃれな雑貨でいっぱいです。

お邪魔しました、楽しいひと時でした。



そして三大大橋の最後の「来間大橋」です。



橋からの景色は最高!









もう帰りたくはないですね~



来間島にある15年前も来たカフェ「Pani Pani」に来たのですが今日は定休日でした。残念。

しかたなく新しく出来た「あおぞらパーラー」に来ました。



なんかハワイの雰囲気!



そして時間までシュノーケリングをする為に「与那覇前浜ビーチ」に来ました。



大きなビーチです。



向こうに「来間大橋」が見えます。



天気もいいです。



宮古島はどこもいいとこばっかり。



天国ですね!



ではシュノーケリングをしますが・・・



魚はいますが岩礁やサンゴはありません。全然面白くないので移動します。



ミニバイクなので気軽に移動が出来ます。

来間大橋のたもとの「前浜農村公園」に来ました。



松林を抜けると・・・



シュノーケリングばっちりのポイントです。



早速海へ



あと1時間くらいしかありませんが最後まで楽しみます。



浅いですが海底はいろんなサンゴが!







ウツボ発見!



ニモ(カクレクマノミ)発見!



やはり海の中は癒されますね~



あっという間に17時です。
宿に戻ってミニバイクを返してタクシーで下地島空港まで来ました。
宿から空港まで約3000円でした。



搭乗手続きを済ませて



まだ出発までは時間があるのでお土産を物色します。





宮古島ならではのお土産も多いかったですよ。



関空に着くのが21時半予定なのでここで夕食を済ませます。



フードコートもオシャレです。



私はパクシーが入った野菜カレーです。初パクチー!



搭乗待合室待ちます。



いよいよ宮古島とおさらばです。
充実した2日間と半日でした。



帰りの席もラッキーにも窓際で宮古島の上空から見ながら宮古と別れました。

また絶対来たい島ですね。

旅費もせこせこの激安で、ええおっさん2人が行く旅行内容ではないですが、たくさんの出会いもあり、ほんまに楽しかった思い出に残る旅でした。

こんな貧乏旅行に付き合ってくれた牧田社長に感謝です。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
携帯コンロなどを中心に商品開発をしています。
アウトドアブランド「Gaobabu」
​​​http://gaobabu.net​/​
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






最終更新日  2019年08月21日 16時18分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月03日
カテゴリ:その他
ここからは「中編」です。先に「​​​​前編​​​​」から読んでくださいね。
前編からの続き・・・

宮古島2日目の8月3日(土)です。
今日はボートダイビングの予定ですが私は昨晩の泡盛の二日酔いか?頭が痛くて体調が悪いです。3時に目が覚めてそれから朝まで寝れませんでした。ファンダイビングする前なのに・・・

その話は置いといて・・・

昨日宿に着いたのが暗かったので再度、今回の宿を紹介しますね。

​ゲストハウスfamilia​

ここが敷地内への入り口。



どこかの会社の別荘を改装したそうです。



レンタルサイクルやレンタルバイクもあります。



私たちの部屋は2段ベット3個設置の6人部屋。

上が牧田さん、下が私。



向こうの壁にはクーラーがありますがこちらは扇風機!



共同の炊事場があり



リビングで宿泊者同士の交流もあります。



晩御飯はみんなで飲み会する「ゆんたく」もあるそうです。楽しみですね!



コーヒー・紅茶はセルフサービスで無料!



昨晩買っておいた朝食ですが胸やけがするのでヨーグルトだけ食べました。



本日はボートダイビングをするのでダイビングサービスの「​ダイブショップ マルダイ​」さんにお世話になります。

8時半に宿まで迎えに来てくれました。



船着場は宿から車で10分ほどの場所です。



この船がマルダイさんのダイビング船です。



船内には温水も出るシャワールームや



洋式の水洗トイレも有ります。



飲み物やお菓子のサービスもあります。有難い!

ランチも付いています。



私たち以外にお客さん3人同船です。スタッフは2人で合計7人です。



私たちは2階に上がり出船を待ちます。
船長曰く、昨日は海が大荒れだったそうです(-_-;)



いい景色!
でも私はまだ胸焼けしていて気分はイマイチでした。



天気は晴れたり曇ったり。



いよいよ出船。



さあ、宮古島の海へ向かいます。



天気は上々。気分はイマイチ(寝不足、二日酔い)(-_-;)



綺麗な虹が出ています。



いいこと有るかな?



伊良部島の北側に向かいます。



船が沈没しています(汗)



ポイントに到着。
他のダイビング船もたくさん集まっています。



この頃から私の体調も良くなってきました!
船の上が私に合っているのかも?(笑)
※酔い薬は飲んでいませんよ。



今日のファンダイビングスケジュールは3本ですが私たちは2本だけであとはシュノーケリングです。

まずはシュノーケリングです。



牧田さんはダイビングも本格的なシュノーケリングも初体験!



スタッフについていきます。



スタッフが何かを見つけたみたいです。



ウミヘビです!!

ウミヘビはコブラ科で、この蛇の毒は強力でその強さはハブの70~80倍ほどだそうです。

なのにスタッフは私の方に泳がせて来て腕や顔に当たりそうでした!(-_-;)



下にいるダイビングの方の泡が太陽光に反射してむちゃ綺麗。



私だけが見つけたのですがアオリイカを発見!!むちゃ感動!



そして今度は本格的なファンダイビングです。
私はCカードを所有していてすでに40回以上潜っていますが、牧田さんは未経験。
今回が人生初の体験ダイビングです。

牧田さんは基本のレクチャーを受けます。



そして機材を付けます。緊張気味。



私は先に海の中へ。船の下で待ちます。



インストラクターについて潜ってきました。

耳抜きもうまく出来ているようです。



最初は潮の流れも速く中性浮力がうまくいかずに海底を手で這っていたのですが



すぐに慣れてきたようです。ダイビングセンスなるのかも?



するといきなりWアーチというポイントを潜るそうです。



アーチを潜ります。



むちゃ綺麗。



宮古島の海は世界有数の起伏に飛んだ世界中のダイバーが憧れるポイントです。



そんなポイントに初体験ダイビングで潜れるのはラッキーですね!



こんなポイント和歌山ではあまりありません。



水中カメラが安物なので綺麗に撮れてませんがむちゃ綺麗。



するとさらにビックリなポイントに!



洞窟に!



洞窟からの出口が神秘的。



自撮り。



私は1人で大興奮中。



最高!



少し船の下をラウンドします。



もう牧田さんは余裕です。インストラクターもほめていました。



こんな面白いポイントもたくさんあります。



熱帯魚も多いです。



いい水中カメラが欲しいですね。



満足の笑顔。



1本目を無事終了して、ポイント移動です。



まずはここでは他のお客さんが潜っている間はシュノーケリングです。



海底にダイバーがいっぱいいます。



波は高いのですがなんとかシュノーケリングは出来ます。



水深は2~3mと浅瀬です。



アオリイカを探していると・・・



アオリイカを発見!しかも100杯以上いる群れです。



むちゃ小さいシルイチャーの新子です。
宮古島でもアオリイカはむちゃ釣れるそうですよ。



そして昼食タイム。



先ほどまで胸焼けで気分悪かったのに完食しました!



時々スコールのような雨が降ります。



雷も!



でもすぐに晴れてきます。



南国特有の天気ですね。



崖の上に人が!



釣りしてますわ。すごい!



そして午後から2本目のファンダイビングです。

いきなりアーチです。



もう牧田さんは完璧です。



私が自撮りしていると



カメラを撮ってくれるというので渡すと



いい写真を撮ってくれました。



するとまたもや洞窟に!

この洞窟は奥が空洞になっていて浮上出来そうです。



空洞で浮上!



波があるのでうまく撮れません。



でも感動!



あとはのんびりファンダイビング!






インストラクターが何かを見つかました。



擬態化している魚です。「かえるあんこう」だそうです。



岩礁体の上に群れがいます。



むちゃ綺麗。



また牧田さんが私を撮ってくれました。



最高のショット!



牧田さんに海の中の魅力を感じてもらえたようです。



このままダイビングのラインセンスを取ればいいのに!



満足の宮古島の海でした。



最後に船からのダイビングです。



2人一緒に!



むちゃ楽しい!!



無事帰港。9時~14時まで楽しいひと時でした。



宿まで送ってもらいます。



宿に到着し



晩御飯を買い出しに近くの「スーパー サンエー」さんに行きました。
ここで何でも揃いますよ。内地のスーパー並みに揃っています。



時間は17時過ぎ。

まだ「ゆんたく」には早いのか?私たちだけです。



19時くらいなら徐々に宿泊者が集まってきました。

ここで知り合いになったこの宿常連の和歌山からきているK井さんにレンタカーで宮古島の星空を見に連れて行って貰えることに!(K井さんはアルコールは飲まずです)



ゆんたくを終えてから



星空を見に出かけます。車で砂山ビーチに来ました。



天の川が綺麗に見える星空です!!

でもデジタルカメラで撮ると全く写っていませんね~残念。

K井さんありがとうございました!!



宿に戻って、ゆんたくの続きをして就寝しました。



そして最終日の3日目はレンタルバイクで宮古島をランガンツーリングしてドローン撮影の予定です。
帰りの飛行機は18:55発なので夕方まで遊べます。​​


3日目の模様は「後編」に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
携帯コンロなどを中心に商品開発をしています。
アウトドアブランド「Gaobabu」
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
​​






最終更新日  2019年08月17日 17時39分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月02日
カテゴリ:その他
梅雨が明けたら猛暑が続いていますが皆さまいかがお過ごしですか?

令和元年の夏をどう過ごすか考えていると私以外で嫁さんとおばあちゃん(義理母)と子供2人で韓国旅行に行くというのでそのタイミングで1人旅に出ようと計画しました。

ちょうどLCCのジェットスターのセールが有ったので宮古島行きを調べると夏休み中の週末利用なのに超激安!!8月2日(金)夕方発~4日(日)夜着で予約しました。

ちょうどその時に取引先のまころ企画の牧田社長とLINEでやり取りしていたのでダメ元で誘うと・・・

「私も行きます!」って即答のお返事が(笑)

ということで「おっさん2人旅」で行くことに!

8月2日(金)の15:50発の飛行機なので午前中は仕事して昼から関空に自家用車で2人で向かいました。



私は宮古島へは約15年ぶりです。牧田さんは初宮古島。



予定より少し遅れて18:30に宮古島へ到着です。



知っている方も多いと思いますが今年の春に宮古島に2つ目の飛行場が出来て今回着陸した「みやこ下地島空港」が新空港です。(15年前来た時はこの空港はパイロットの練習専用の空港でしたよ)



出来立てほやほやの空港です。



むちゃ綺麗!



ここが玄関です。



記念にパシャ!



内部もむちゃお洒落です。



ホテルのプールサイドみたい。



フードコートやお土産物屋さんもオシャレです。



規模はそんなに大きくはないです。



今回はレンタカーを借りないので宿へのアクセス方法を聞きます。



まずは路線バスで市街地へ(500円)



もう夕暮れ時でした。



バスで約20分。



伊良部大橋を渡ります。



バスを降りてからタクシーで1メーター(460円)で宿に到着です。



今回2泊するのはドミトリーのゲストハウス「ファミリア」です。
もう暗くて良く見えませんが・・・



チャイムを鳴らして玄関を入ります。



中は大きめの別荘って感じです。



オーナーのお母さんが応対してくれてチェックインします。



ドミトリーなので6人での相部屋です。宿泊代は1人1泊2500円です。



お母さんに宿の設備の説明をしてもらいます。



とりあえずお腹が空いたので歩いて近くの居酒屋へ!

お母さんから紹介してもらった三線島唄ライブ居酒屋の「一魚一会」さんに来ました。



ガイドブックにも島唄ライブで盛り上がる人気店と書いています。



やっぱり沖縄へ来たので泡盛ですね!



牧田さんはオリオンビールで乾杯!



あ~、ようやく宮古島に来たって実感です。



お品書きに変わったイカの名前の刺身が!「セーイカ刺し」



店員さんに無理って刺身の盛り合わせに入れてもらいました。



「セーイカ」とはソデイカの沖縄方言だそうです。

初めて食べましたが美味しかったですよ。



グルクンのから揚げや



モズクの天ぷらなど沖縄料理を満喫しました。



そして21時から三線ライブ開始!



このようなカスタネットみたいな三板(さんば)を渡れました。



どのように鳴らすのか戸惑いましたが・・・



ライブが始まると大盛り上がり!



お客さん総立ちで



「アリ!カンパイ!」



閉店間際までいて宿に戻ると零時前でしたので1日目はこれで就寝しました。

2日目はボートダイビング。
3日目はレンタルバイクでランガンツーリングしてドローン撮影の予定です。

2日目の模様は「中編」に続きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
携帯コンロなどを中心に商品開発をしています。
アウトドアブランド「Gaobabu」
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






最終更新日  2019年08月12日 23時25分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月28日
​ようやく梅雨が明けましたね!暑中お見舞い申し上げます(笑)

3月3日から始まった「アオカツトーナメント2019」ですが先日の7月21日を持ちまして閉幕となりました。ご参加の皆さんアオリイカ釣り活動お疲れさまでした。

総合部門では
優勝は・・・あきさん
準優勝は・・・アオリンさん
おめでとうございます!!

参加者85名中51名が釣果エントリーが有り今年は全国的にサイズがよかったみたいで10位までが3キロアップでした!

総合部門の3位・4位・5位・以後5位増毎の順位(10位・15位・20位・25位・・・・)の方に事務局側で用意した賞品をお送りします。
そして釣果報告者全員にはエントリー賞(記念品)をお送りいたします。
今回、釣果がなくノーエントリーの方には何もありませんがご参加ありがとうございました。






活きアジ部門(優勝者)(準優勝者)・エギ部門(優勝者)(準優勝者)には記念カップをお送ります。

※私の成績としてはヤエンで3.38キロ、ティップランで2.51キロが釣れたお陰で総合部門3位、活きアジ部門3位、エギ部門5位と上出来でした。



参加頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。お疲れ様でした。
また来年も開催出来ればと思っていますのでぜひ皆さんもご参加くださいね。

そして梅雨が明けたので釣りに行きたいと思っていると近所の釣り仲間のホワイトセレナさんが7月25日(木)に近場の波止場に半夜で釣りに行くというので一緒に行ってきました。

夏本番釣行第1弾です。

昼の2時に出発し泉南紀北方面の波止場を覗くと誰もいません。

天気はまさに夏空でいいのですが爆風です。その分、涼しいのですが・・・



WSさんは飲ませで青物を狙うため、エサの豆アジをサビキで釣ります。

私は夏アオリ狙いのエギングをしますが風が強くて釣り辛いです。(-_-;)




ポツポツですが飲ませにちょうどいい豆アジが釣れます。



20匹ほど確保。



早速、飲ませ仕掛けに付けて釣り開始。



夕マヅメになりますがアタリマセン。

辺りが暗くなり風がましになってきたので私は剣先イカ狙いのライトエギングをします。



なんとか1杯だけ釣れたのですが後が続かず、これのみで21時に終了しました。



釣果は全然でしたが久しぶりにのんびりした波止場の夏の夜釣りを楽しめました。

続いて夏本番釣行第2弾です。

夏になると楽しみなマイボート釣り&シュノーケリングにスタッフのショーマ君と7月28日(日)に行ってきました。

朝4時半に出船し朝の涼しい間は釣りをします。



浅瀬の磯周りで夏アオリ狙いのエギングをしようと思ったのですが数日前の台風6号の影響の大雨で水潮状態なので一気に加太の友ヶ島の北側まで行きます。



すると船団を発見!!



すごい船の数です。



なんと、そこに釣り仲間のすーさんのソアラ号もいました。



すーさんから写真を撮って貰いました。



こちらからもパシャ!



私は落とし込みでショーマはジギングで青物狙いをします。



するとショーマのジギングにヒット!



サゴシでした。



ボウズ逃れの嬉しい1匹目です。



私の落とし込みにベイトのイワシが掛かりそのまま落としていくと・・・

何かがヒット!!



最初は引き込みが強かったのでメジロかと思いましたが、



浮いてくるとサゴシでした。



ショーマにタモですくってもらい



無事ゲット!



まあまあサイズ。私もこれでボウズ逃れです。



2人共釣れたのでポイントを小島沖まで移動して今度は太刀魚狙いです。



太刀魚テンヤにイワシも付けます。



でも反応なし。周りにも太刀魚狙っている船もほとんどいません。



ショーマのジグにアタリが有りましたがバレました!残念。



太刀魚は諦めて場所移動。

するとまた船団を発見!



50隻くらいが狭い場所に密集しています。
どうもここも落とし込みで青物狙いみたいです。



するとまたもやショーマのジグにヒット!



大きそうです。



でもまたもやサゴシでした。本日3匹目。



でもいいサイズ!この大きさは鰆かな?



時間は10時前。

かなり暑くなってきたので、この時期にお楽しみのボートからのシュノーケリングをします。

マイボートで友ヶ島周辺で泳ぐのは初めてかも?



海に飛び込み船体をチェック!

まあまあ綺麗ですね!



塩ビパイプで作った手作りのラダーです。



昨年の6月の行った船底塗装ですが、塗装は剥がれてきていますが貝殻は一切付いていませんね。



船から離れて浅瀬を散策。



少し濁っていますが、まあまあの透明度です。






カワハギの赤ちゃんが可愛い!



なぜか、私に寄ってきます。



大きなボラ。



場所を大きく移動して紀北に来ました。

私は泳いで磯に上がります。



ショーマはなかなか来ませんね。



こちらの方が透明度いいです。



アオリイカの新子もいましたが写真には撮れませんでした。



正午過ぎに上がって風呂に入って帰りました。

真夏の昼間は暑すぎるので釣りはせずにシュノーケリングに限りますね!
この夏はあと何回行けるかな?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
アオリイカ釣りファン必見!!「あおりねっとショップ」
​http://www.aorinetshop.jp/​
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






最終更新日  2019年07月31日 16時43分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月15日
カテゴリ:その他
​​今年の梅雨はいつ明けるのでしょうね~
例年より遅いみたいで夏が好きな私には楽しみな夏の期間が少なくなるので残念です。

アオリイカ釣りにも行けてなくてブログ更新ネタも少ないので、ここ最近の近況報告をダイジェストで報告しますね。

まずは7月7日(日)です。

この七夕に開催された弊社のホームページなどをお願いしている「㈱まころ企画」さんの会社の法人化1周年記念BBQパーティーに嫁と次女(小3)の3人で行ってきました。(長女(高1)は期末試験中で欠席)

下記が招待状です。



会場はおしゃれな大阪市の舞洲にあるロッジ舞洲の「森とリルのBBQフィールド」です。

当初は雨予報でしたが当日はいい天気!!



まずは主催者のまころ企画の牧田社長からの挨拶です。
約30数名の参加者でした。



そして早速BBQ開始!豪華な食材ばかり



メニューには当社の「キャリボ風防」使ったチョコレートフォンデュも!!



牧田さん自ら「キャリボ風防」の魅力を参加者にPRして頂けました!感謝!!



ガオバブのギアをフルに使ったチョコレートフォンデュ



この日は牧田さんの娘さんもお手伝い。ほんといい子に育ててますわ~(うちの長女と同じ年の高1)



牧田さんとツーショット!



参加者には会社経営者も多くまたネットワークが広がりそうです。



子供たちも仲良くなり楽しそう。



次女は早速、友達も出来たみたいです。



パーティーも終盤に入り、

なんと!私にサプライズが!!



そう、今日7月7日七夕は私の誕生日!!

ケーキを用意してくれていました!!



みんなでお祝いしていただき、嬉しいのやら、恥ずかしいのやら!!



なかなかローソクに火がつかないトラブルもあり・・・



この歳でもやっぱり嬉しい出来事でした!!ありがとうございました。



最後に参加者全員でパシャ!

まこと企画の牧田社長ありがとうございました!!



そして7月12日(金)です。

梅雨の間は釣りに行く気もしないのですが毎年恒例の大人の夜遊び「イカメタル釣り」には行ってきました。

毎年1回はお世話になる和歌山県御坊の谷口釣船さんです。



今回の同行者は・・・そう先ほども登場した、まころ企画の牧田さんです。



17時に乗船です。



出船を待つ間にタックルを用意します。



イカメタルと言えば「あおりねっと」から今年新発売したこのロッドがおススメです。

「​あおりねっと☆スクイッドライド S66 べイトモデル SR-S66MH-B​」



そしてリグは

「​あおりねっと☆ティップラン&イカメタル用リグ(2セット入り)​」



17時半に出船です。

牧田さんはイカメタルは初体験です。



御坊の塩屋漁港から南下し1時間近く走りました。向こうに見えるは白浜!



そして千畳敷が見てるところでようやく船は止まりました!



まだ明るいですがイカメタル釣り開始!

牧田さんもロッドは「​あおりねっと☆スクイッドライド S66 べイトモデル SR-S66MH-B​」です。

とりあえず牧田さんに釣ってもらいたいと思っていると・・・



いきなり初ゲット!



人生初のイカメタルでゲットです。おめでとうございます。



このロッドはバット部分はベリーまで腰があり、穂先はソリッドで超感度がいい初心者でも使いやすいロッドです。

船からの釣りにオールマイティに使える便利なロッドです。



私も本日初ゲットです。むちゃ小さいですが・・・(-_-;)



明るいうちからアタリが多いです。



牧田さんも絶好調!



暗くなると逆に食いが渋くなりましたが



アタリが分かりやすいので



順調に釣っていきます。



何杯かは沖漬けに!



釣ったらそのままジプロックで醤油漬け!



本日は満席でした。



小さいのが多いですが



中にはいいサイズも!

私は今流行りの「オモリグ」でもやってみました。



渋かったですが、まあまあ釣れて24時に終了です。



私の釣果。



牧田さんは私より釣ったかも?(-_-;)



今は梅雨で昼間もそんなに暑くないですが真夏でもイカメタルは涼しいので夏はこの釣りが快適ですね!


そして3連休の最終日の7月15日(月・祝)です。

この日は海の日という事でどうしても海に行きたくて次女の小学校の友達の家族を誘って和歌山の海に遊びに行きました。

まず午前中は私のマイボートで近場をクルージングと魚釣りです。



アンカーを降ろして魚釣りです。



狙いはガシラ(カサゴ)です。

次女の友達のユウ君は釣りが初めてで私がレクチャーをします。



ある程度出来るようになったらお父さんに任せます。



次女は慣れたもんです。



そしてユウ君初ゲット!



ユウ君のお母さんもでっかいガシラを釣りました!



そして午後は移動して磯ノ浦海水浴場で遊びます。



ユウ君はここでも初体験のボディボードにチャレンジします。



お父さんに教えてもらって



見事、波に乗ることが出来ました!



2人仲良く海遊び!



梅雨の合間に夏気分を少し味わえました!



今年の夏はどんな夏になるか楽しみですね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
アオリイカ釣りファン必見!!「あおりねっとショップ」
​http://www.aorinetshop.jp/​
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
​​






最終更新日  2019年07月23日 22時16分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月06日
カテゴリ:アオリイカ釣り
​​7月に入り今年は梅雨らしい天気が続きますね~
気温も涼しくて昨年とは大違いですね、去年の7月上旬はもう海水浴に行ってましたから・・・

和歌山のアオリイカ釣りは3月~6月末までが「春アオリ」で7月に入ると「夏アオリ」になります。
夏アオリの特徴はサイズは1キロ前後で大きくても1.5キロ級ですね。
なぜか、この時期はキロダウンクラスがエギによく反応します。秋シーズンとは違いそこそこ良い型が釣れるので楽しいですよ。

7月6日(土)に天気予報は良くないのですがマイボートのオイル交換をそろそろしないといけないのでスタッフのショーマ君を誘って紀北にボートエギングに行ってきました。

昼から雨予報なので早朝5時に出船し朝マヅメ勝負です。

​開始早々私にヒット!​



元気なイカで良く引っ込みます。



使ったエギは・・・



「​あおりねっと☆エッギーGL II (ラトルタイプ) 3.5号 パープル​」

シャロー(浅瀬)用に少しシンカーを削っています。



ティップランでも良く釣れるし、キャスティングでも良く釣れます!



いいサイズですがメスなのでリリースします。

まだ紀北では産卵が終わっていないのでまだまだ卵を産むのと思います。



元気に泳いていきました。



場所を移動するとまたもや私にヒット!



遠投して乗ったのでむちゃ引き込みがあり楽しい!!



まだ開始して30分もたたないのに2杯目です。



まあまあサイズ



取り込みをしようと思いますがむちゃ元気!



そこそこ大きそうなのでタモで救います。



いいサイズのメスです。



キロクラス!



これまたメスなので写真だけ撮ってリリースしました。



釣れるごとに場所移動します。
小雨が降ってきました。



今度はショーマにヒット!



これで2人共ボウズ逃れですが・・・



でもサイズが・・・



かわいい綺麗なオスです。



オスですが小さいので写真だけ撮って




リリースします。



元気に泳いていきました。



またもや場所移動!

するとショーマにヒット!

これで2杯ずつ。調子出てきたみたいです(笑)


これはそこそこ大きそうって言ってます。



上がってくるとまあまあサイズ。



触腕1本!



オスです。船の上で墨を大噴射!!



写真を撮って生け簀でキープです。



またもや場所移動すると私にヒット!

今のところ移動ごとに毎回釣れています。



そんなに大きくないのでハンドランディングで取り込みます。



エギはパタパタに変更しました。

なぜか?私はメスばっかり(悲)



これまたリリース。



元気に泳いていきました。



私がヒットしたポイントにショーマも投げるとヒット!



サイズダウンですが



ショーマはオスばっかり!

時間はまだ8時前。これで3杯ずつの計6杯。

キャスティングは止めてダメもとで沖にティップランをしに行きます。



やっぱりティップランではアタリません。



私がジグを投げて底を取ると何かがヒット・・・



ガシラでした。



まあまあサイズですがリリース。



時間は9時前。

向こうの方に雨雲が見えたのでこれにて終了としました。



早めに戻ってマリーナで船外機のオイル交換します。



マリーナに戻ってショーマの生け簀でキープしていたオスを検量すると・・・



キロアップでした。アオカツのエギ部門で更新サイズだそうです。



私は急いでオイル交換します。
海上での交換なのでちょっと難しいのですがまずは古いオイルを抜きます。(吸引ポンプで吸い上げます)



真っ黒!2リットルちょっと抜けました。まだ温かい。



オイルエレメントを交換します。



2.1Lを計って



入れれば完了です。



これでまた100時間乗れますわ!

これから大好きな夏が来ますね!早く梅雨が明けないかな~

「夏アオリ」はお盆休みくらいまで釣れるので楽しみですね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
アオリイカ釣りファン必見!!「あおりねっとショップ」
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
​​






最終更新日  2019年07月14日 18時28分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月20日
カテゴリ:アイクック倶楽部
​今年のフィッシングショー大阪2019で初お披露目で展示し大好評だったGaobabuブランドの「キャリボ風防」ですが3月中旬から発売開始して早くも200個以上売れました!感謝感激!!
楽天やAmazonでのレビューもいい評価で今後主力商品になってくれそうです。

楽天市場は「​こちら​」 Amazonは「​こちら​」



このキャリボ風防を使ったアウトドアクッキングのロケをしたいと思っていたのですがなかなか都合がつかず、日本釣振興会の和歌山支部の岡本さんに相談すると現在お勤めの「和歌山市立 青少年国際交流センター」にキャンプ場があるので使用許可を取ってもらえることになりました。

日程を相談し6月20日(木)にアイクック倶楽部のロケに行ってきましたのでダイジェストで報告します。
詳しくは後日、本編のアイクック倶楽部で紹介しますね。「アイクック倶楽部」

所長さんに挨拶し、まずは岡本さんとツーショット!



今回、アイクックのロケに出演してもらうのは釣り仲間のG藤さんです。
最近G藤さんと一緒が多いですね(笑)



まずは「和歌山市立 青少年国際交流センター」のご紹介。



この施設は今まであった「和歌山市立 少年自然の家」から昨年末にリニューアルしました。



施設の敷地内には加太の戦争の歴史が垣間見れる史跡がいっぱいあります。



田倉崎砲台跡



これは防空壕だそうです。



夏にはここで夜に怖い話をして肝試しをするそうです。



見晴らしの丘からは加太沖が一望。



向こうに見えるのが友が島です。



罠に野生のイノシシがかかっていましたよ。



今回は周辺でのマリンスポーツを兼ねたソロキャンプのロケです。
(タイトルはまだ未定です)



まずは近くの海水浴場でシュノーケリング。



藻畑に行ってアオリイカの卵を調査します。





残念ながらありませんでした。



続いて磯ノ浦海水浴場(通称 磯子)で波乗りのボディーボードをします。



この日は天気も良く風もない分、波もなかったです。



ボディーボート初挑戦のG藤さん。



天気は最高!



平日なのにサーファーでいっぱいです。



なんとか波に乗れました!



そしてまた施設に帰ってきてソロキャンプの準備です。

今回は私がカメラマンでG藤さんと2人だけのロケです。

こちらがキャンプサイト。



炊事場や屋根付きのBBQコーナーもあります。



トイレは建て替えたらしくむちゃ綺麗でした!



ウォシュレット付きのトイレです。



晩御飯のレシピは「焼きカレー」です。

まずはご飯を炊きます。

野外で「キャリボ風防」とトランギアの「メスティン」を使い市販の固形燃料でお米1合を簡単にご飯が炊けます。



そのセットがこちらです。
「​Gaobabuキャリボ風防+固形燃料ツール+メスティンTR-210のセット GSET-11​」



まずは固形燃料を装着し着火。



火にかけて後はほったらかしの自動炊飯です。
鎮火し10分ほど蒸らしたら出来上がり!!



そしてスキレットでレトルトカレーを焼きます。



ルーを焼きながらご飯を入れて混ぜます。



生卵を割って入れて



そしてとろけるチーズをトッピング



蓋をしてチーズがほど良く溶けてからバジルとかけて出来上がり!



のちほど私の分も作りました!激ウマでした!!



そして今流行りの「焚き火」をします。



炎に癒されますね~



施設のお風呂に入れてもらい就寝です。

各自、ソロテントで。



2日目6月21日(金)朝6時半起床。

この日は普通に仕事があるので大急ぎで朝食食べます。



キャリボ風防を使って固形燃料でスキレットでウインナーとベーコンを焼きます。



そして卵をスクランブルエッグにします。



そしてパンにサラダを乗せて



ホットドッグの完成です。



お湯を沸かしてコーヒーをドリップして美味しく頂きました!



キャンプの朝ごはんは最高ですね。



早々に片付けをして施設を8時に出て帰社してそのまま仕事でした。

今回は「和歌山市立 青少年国際交流センター」の岡本さんに大変お世話になりました。

このブログではダイジェストで紹介しましたが詳しくは後日、本編のアイクック倶楽部で紹介しますね。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
携帯コンロなどを中心に商品開発をしています。
アウトドアブランド「Gaobabu」
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






最終更新日  2019年06月29日 18時38分05秒
コメント(3) | コメントを書く
2019年06月09日
ここからは「後編」です。先に「​​前編​​​」「​中編​」から読んでくださいね。

中編からの続き・・


本日6月9日(日)は沖縄遠征3日目の最終日。
15時10分発の飛行機ですので午前中はゆっくり過ごせます。

同行者のG藤さんと慶良間諸島(チービシ)周辺まで船で行くシュノーケリングに行こうと計画していたのですが天気予報はまたもや「雨」です。

とりあえず前日に予約したので集合時間の9時に集合場所の三重城港に行ってみます。

8時過ぎに三重城港に着くと雨はまったく降っていませんでした。ラッキー!



今回お世話になるのは「沖縄シーワールド」さんです。



こちらで受け付けです。



参加申し込みと代金1人4000円を払います。



雨予報のはずが少し晴れ間も!



っていうより日差しが暑いです。



船に乗り込みます。むちゃデカくていい船です。



なんか女性が多いですね~。男性2人組は私たちだけです(汗)。



出船です。



船の後ろにこの会社のジェットバイクが付いてきてます。パラセーリングとバナナボート用だそうです。



20分ほどで目的地のチービシ周辺に到着です。



船内のサービスも充実で。



気分が悪い時のゲロ袋や飴のサービスや



飲み物のサービスもあります。



トイレやシャワーも完備です。



トイレは水洗のウォシュレット付き!!



スタッフからシュノーケリングの説明があります。



レンタル代も費用に入ってます。

でも私はウエットスーツは着ませんでした。



スタッフのうちの1人がむちゃ可愛い女性です。









ラッキーな事にこの子が私の担当に!!ほんまラッキー!!

スタッフのAさんです。



では早速、海にエントリーします。

ライフジャケットは着けたくはないのですが決まりだそうです。



G藤さんに頼んだのですが飛び込みシーンは撮れていませんでした。



私が撮ったG藤さんの飛び込みシーンはバッチリです。パシャ!




みんなエントリーしてきます。



スタッフのAさんに撮ってもらいました。



ではポイントまで泳いで行きます。



スタッフのAさんと



お互い写しやいっこです。(笑)



海底に潜ってから水面にいる私たちをパシャ!



こんな感じに撮れました。



私も撮ってもらいました。



透明度抜群です。



和歌山の海では見慣れない魚も多いです。当たり前か!



スタッフのAさんが何かを見つけたようです。







ヒトデだそうです。



う~、これはそんなに珍しくもないですが・・・(笑)



餌付けタイムです。



餌付け用に麩(ふ)をもらいました。



むちゃ寄ってきます。





























ウツボ発見。



十分遊んだので船に戻ってきました。

私たちだけ船長の許可をもらって2階からダイビング!!










なかなかの高さです。



2時間ほどして帰港します。

下船後、参加者全員でパシャ!



最後に今回お世話になったスタッフさんと記念撮影。

4年前に沖縄に来て実家は大阪だそうです。
今度来るときは釣ったアオリイカを持ってきてと言われました。



レンタカーを返しに行く途中に昼食タイム。

やはり沖縄に来たら1回はこれを食べないと!



「A&W」のハンバーガーとルートビア!!(笑)



空港に14時に到着し早めにフライトの手続きをして



15時10分発の飛行機なのでお土産売り場でG藤さんと話していて、

ふと時計を見ると・・・

15時09分!!

まだ搭乗の手荷物チェックもしていないのに!!!

しかもジェットスターは滑走路をバスで飛行機まで移動です。

​完全アウト!!​

でも奇跡が・・・

機体のトラブルがあり25分遅れでギリギリセーフでした!ほんまラッキーでした。

今回の沖縄遠征は釣果も含めて天気や色々ラッキーな事が連発でいい旅になりました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
アオリイカ釣りファン必見!!「あおりねっとショップ」
★★★★​★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






最終更新日  2019年06月24日 14時52分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月08日
ここからは「中編」です。先に「​​前編​​​」から読んでくださいね。

前編からの続き・・


朝6時にホテルを出発して船着場の那覇北マリーナに向かいます。
天気予報では午前中から大雨で波風も強い予報です(-_-;)



今回お世話になる遊漁船は私は初めて乗る寄宮フィッシングセンターの「ヨセミヤ2号」です。

この船は那覇空港からも那覇市内からも近いので非常に便利です。



6時半に到着し、7時出船です。



今回、黒ハイさんが予約したチャーター便に集まった5人です。



まずは矢沢船長からのトイレの使い方のレクチャーです。



予定より早く7時前に出船です。
船長から「なんでこんな終盤の時期にわざわざ大阪から来たの?厳しいよ!」って(-_-;)



とりあえず船が出れたことだけでもラッキーです。
目標は全員ボウズ逃れです。(って言いながらみんな3キロアップを狙ってますが・・・)



ポイントには20分ほどで到着です。
水深50~80mを流します。



今回、沖縄特有の「ディープエジング」ではないというのはドテラ流しではなく、スパンカーを出して船を立てるからです。
そして船長が操船してポイントの上をじっくり攻めます。
なので「ディープエジング」みたいにシンカーを100g~120gと重くはしません。
エギとヘッドシンカー足しても50~70gまででエギも3.5号です。タックルも普通のティップランで和歌山でやるのと一緒です。

船を立てるので両舷で釣ります。



この日はうねりがあり船首は大揺れでした。
しかも船が船尾からポイントに入っていくので私は船首の一番最悪な釣り座です!!
でも船酔いに強い私しか、ここの場所ではやれません。



私のロッドは「あおりねっと☆アオリライド エギングTR S63 タイプN ARE-TRS63MH-N」です。




うねりで穂先が上下して釣りにくい中、ティップに違和感を感じて合わせると・・・

ファーストヒット!!



700g級で小さいですが水深70m以上から上げてくるのでまあまあ重いです。



まだ誰も写真を撮る余裕がなく自撮り!!で即リリースです。
とりあえずボウズ逃れです。

エギは「あおりねっと☆エッギーGL II (ラトルタイプ) 3.5号 パープル」



すると右舷のG藤さんとまさぱぱさん2人に同時ヒット!!

しかも2人共デカそう!!



G藤さんの竿は「あおりねっと☆アオリライド エギングTR S66 ARE-TRS66MH」です。



ようやく浮いてきました。



むちゃデカい!



船長がタモで取り込みます。



まだ、後ろのまさぱぱさんは上がってきません。



ようやく浮いてきました!



船長が続いて取り込みます。



船上は大盛り上がり!!



G藤さんは2.7キロ、まさぱぱさんは2.4キロでした。

エギは「あおりねっと☆エッギーGL II (ラトルタイプ) 3.5号 パープル」



大阪に持って帰れないので即リリースです。



船尾でやっていた黒ハイさんにもヒット!



これもデカそうでしたら途中でバレました!吸盤だけが残ってます、残念。

本人曰く2キロはあったそうです。

エギはこれまた「あおりねっと☆エッギーGL II (ラトルタイプ) 3.5号 パープル」



天気予報が大外れで晴れてきました、ラッキー!!



すると私にヒット!!



写真はないですが後ろにむちゃデカいのが付いてきていましたよ!!

釣れたのはまあまあサイズの2キロクラスのレッドモンスターです。




とりあえず手持ちで撮って



メスなのでもちろん即リリース。後ろのはオスですね!



元気に泳いで行きました。



途中まで横抱きだったのでエッギーを齧られています。



鮎釣りさんにもらった地元の琉球レモンは船の上では格別でした!



船尾の黒ハイさんに何か掛かっているそうです。



まさかのサイズ!!こんなんもこのディープゾーンにいるのですね~。
とりあえずボウズ逃れ!



すると私にヒット!



まあまあサイズかな?



これまた2キロクラスでした。

エギは「あおりねっと☆エッギーGL II (ラトルタイプ) 3.5号 パープル」



船尾の黒ハイさんが根がかりと言ってますが浮いてきます。



これは超ビッグサイズかも?

横抱きからようやくフッキングしたのか?強烈な引き込みです。

強烈過ぎて途中でバレてしまいました!残念。



エッギーGLのカンナが伸ばされていますわ。

モンスター用のビッグカンナタイプを作らないと!



船長の今日は渋いという予想に反してコンスタンスに釣れるラッキーな日でした!



いいサイズ!



まさぱぱさんは船酔いでダウンしたのに復帰してからは絶好調!!



初の沖縄釣行とは思えません。



鮎釣りさんがまだ釣れていないので場所を変わってあげます。

変わってもすぐにヒット!空気読みや!(笑)




釣れるエギはすべて「あおりねっと☆エッギーGL II (ラトルタイプ) 3.5号 パープル」




連続ヒット!!神がかって来ました!



しかも良型ばかり



私はせっかく沖縄にきたので「沖縄ディープエジング」スタイルでやってみます。

リグは「あおりねっと☆ティップラン&イカメタル用リグ」

下に鉛錘を付けてエギを胴付きにします。



竿は「あおりねっと☆スクイッドライド S66 べイトモデル SR-S66MH-B」

沖縄のディープエジング用に開発した竿です。



底取りもむちゃ取り易いです。

バットパワーがありシャクリも楽ちん。



するとヒット!!むちゃ重い!!ドラグが鳴ります。



これはいいサイズ!



見た目は3キロクラスです。



船長がタモですくって



無事ゲット!



デカい!!



このロッドは安いのに凄いです。自画自賛!!(笑)



やりました!!沖縄レッドモンスターゲット!



今回のエギは「あおりねっと☆エッギーGL II (ラトルタイプ) 3.5号 オレンジ」です。

パープルも良く釣れますがオレンジも引けを取りません。

最初の横抱きで齧られていますね。



アオカツのエギ部門では更新サイズ間違いなし!



サイズを計ると見た目より軽く2.51キロでした。



お気付きでしょうか?
まだ地元の常連客の鮎釣りさんがまだ釣っていない事を!

いろんなメーカーのエギを使っていますがなかなか釣れません。

見かねて私のエッギーGLを貸してあげました。



するとヒット!



やりました!!

恐るべしエッギーGL!!



しかも2キロアップの大物でした。



G藤さんも同時ヒットでダブルです。



ツーショットでパシャ!



最後まで絶好調なまさぱぱさん



エッギーGL絶好調!!(販売価格432円のエギですよ!)
あおりねっと☆エッギーGL II (ラトルタイプ) 3.5号 パープ​ル



パシャ!



そして最後に特大も!いったか3キロ!!



G藤さんも絶好調!!



仲良くリリース。



17時前に終了です。

結局ほぼ雨は降らずで曇り空で暑くもなく最高の気候でラッキーでした。



釣果はまさぱぱさん8杯、G藤さん8杯、私4杯、鮎釣りさん1杯、黒ハイさん1杯の計22杯でした。
目標の全員ボウズ逃れが出来ました!

そのうちエッギーGLで釣れたのがほとんどです。

終了後、船長がみんなのタックルを水道で洗ってくれましたよ!
親切にありがとうございました!



まさぱぱさんの最後の特大サイズを計ると・・・惜しい2.88キロでした。



ほとんどリリースしましたが地元の鮎釣りさんの持ち帰り用にオスを6杯ほどお持ち帰り。全部2キロアップです。



終了後、この日に帰る黒ハイさんとまさぱぱさんを空港まで送迎します。



私とG藤さんはもう1泊するので夕ご飯を食べに沖縄で有名な「ステーキ88」さんに来ました。



店内はアメリカチック!



ステーキも美味しかったです。



ホテルに戻り風呂に入ってゆっくりします。

鮎釣りさんからお土産を頂きました。



ホテルの自動販売機で買った南国チューハイはむちゃ美味かったです。



明日最終日は15時の飛行機で帰る予定です。それまでの午前中は船で行くシュノーケリングの予定です。

でも天気予報は大雨です・・・シュノーケリング出来るのかな?不安。

3日目(後編)へ続く・・・

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
アオリイカ釣りファン必見!!「あおりねっとショップ」
​http://www.aorinetshop.jp/​
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






最終更新日  2019年06月19日 09時32分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月07日
​釣り仲間の黒ハイさんが先々月に沖縄のティップランに行こうと計画していたのに悪天候で中止になり6月8日(土)にリベンジで再度予約を入れた時にお誘いがありました。チャーター便で予約したので5人集めないといけないとの事!!
沖縄遠征に参加してくれる心当たりの釣り仲間にあたるとなんとか大阪から私入れて4人、現地の沖縄在住で1人の計5人が参加になりました。
メンバーは黒ハイさん、まさぱぱさん、G藤さん、私。そして沖縄在住の「鮎釣り」さんです。(沖縄なのにハンドルネームが「鮎釣り」さんて、なんか不思議ですが・・・鮎釣りさんはアオカツに参加してくれています)

本題に行く前に前置きが長いですが・・・

私とG藤さんは一緒に7日(金)の昼便で沖縄に向かい帰りは9日(日)の2泊3日です。黒ハイさんとまさぱぱさんは7日(金)の夜の便で来て8日(土)の夜の便で帰るという弾丸遠征です。

ただ、この時期の沖縄は梅雨の真っただ中です。案の定天気予報では8日は雨で爆風予報でした(悲)
船で出れるか微妙でした。黒ハイさんは沖縄にはツイてないようです。



今回の飛行機はピーチではなく初めてジェットスターで行くことにしました。

出発は下記です。



これが帰りのフライトです。飛行機代は週末の3日間なのに1人往復2万円ほどでした。



7日(金)の朝、会社を10時に車で出発し10時半に関空に到着です。
ジェットスターは第1ターミナルから出発なのでピーチと違います。(ピーチは第2ターミナル)



ジェットスターの搭乗窓口です。



初ジェットスターですのでワクワクです。



無事、搭乗手続きも終わり搭乗します。



ピーチと一緒で飲み物や食べ物はすべて有料です。
でも安いですよ。



私は何も頼む気はなかったのですが・・・

なぜか、「お客様には500円分のクーポンが付いていますので好きなものを」って言われたのでこれを頂きました!ラッキー!!
(これがこの旅のラッキー連発の始まりでした!)



無事、那覇空港に到着です。



那覇空港ではLCCも旅客ターミナル側に降りるようになったのですが降りてからは滑走路をバスで移動しでした。



天気予報では到着時はすでに曇り予報でしたがピーカンでした!ラッキー!!



旅客ターミナルでロッドケースやスーツケースなど受け取ります。



レンタカー屋さんの送迎バス乗り場に向かいます。



レンタカー屋さんの送迎バスに乗りレンタカーを借りに行きます。



移動用のレンタカーを借ります。



ABCレンタカーです。3日間で免責保険付きで4500円と激安!!



天気も良く暑くて、まるで梅雨明けした沖縄のようでした。



これが3日間借りる、この旅のレンタカーです。



G藤さんはまだ沖縄はまだ初心者なので今回は私が運転。
(私は沖縄はすでに30回くらい来ています)



着いてすぐに鮎釣りさんがおススメのシュノーケリングポイントに向かいます。
空港から約30分。まだ晴れています。



先に鮎釣りさんが来て待ってくれていました。
私は鮎釣りさんとは初対面で挨拶します。



時間は16時過ぎ。2時間ほどシュノーケリングをします。



ちょうど干潮でタイドプールが出来ています。ラッキー!!



干潮なので浅くなっています。



透明度抜群!



天気も上々!梅雨とは思えませんね~







G藤さん



ここは、こんな手軽に海中散歩を体験出来ます。



しばし私の撮影した水中写真をどうぞ!













































本土ではなかなか見れない生物もいっぱい見ることが出来ました。



2時間ほど遊んでもう18時過ぎです。
堪能しました!これだけですでに沖縄来た甲斐ありました!
鮎釣りさんにいい場所を教えてもらいました!ラッキー!!



海から上がるとこんなヤドカリがいっぱいいます。



オカヤドカリだそうです。



むちゃ可愛い!!
でも国の天然記念物だそうですので持って帰ってはいけませんよ。



ここの場所は教えたくありませんが特別に・・・糸満市の大度海岸(別名 ジョン万ビーチ)です。



ジョン万次郎が上陸した歴史ある場所だそうです。



むちゃローカルですが海の家もあります。



トイレも完備。



鮎釣りさんがこんなデザートを買ってきてくれていました。



パッションフルーツです。



南国の味って感じで美味しかったですよ。



鮎釣りさんとはここで別れて今晩の宿に向かいます。

「沖縄ホテルコンチネンタル」です。



こちらがフロント



こちらがロビー



設備も充実



アルコール類もありましたよ。



こんなサービスも



部屋はツインベットです。



まあまあの設備。



風呂トイレも綺麗です。



これで1泊2500円!!激安!

風呂に入ってからフロントで教えてもらった沖縄郷土料理屋「かばす亭」さんに向かいます。

ホテルから歩いて30秒。近!!



さてG藤さんはどこにいるかな?(笑)



店内はこじんまりしていい感じ。



まずは乾杯!私は泡盛です。



定番のグルクンのから揚げとゴーヤチャンプルと海ブドウ!



地元でとれたお刺身盛。



ソーキそば?



ホテルに23時に戻ると黒ハイさんとまさぱぱさんが到着していましたので合流です。

夜遅くまで明日の沖縄ティップランの話しで盛り上がりました。



明日は5時半起きで7時出船の船で17時まで沖縄ディープティップランです。(沖縄ディープエジングとはまた違うそうです)

船長曰く、「船が出るけど、もうシーズン終盤なので厳しいよ」って不安ですが明日は船が出れそうなので頑張ります。

2日目(中編)と3日目(後編)へ続く・・・

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
アオリイカ釣りファン必見!!「あおりねっとショップ」
​http://www.aorinetshop.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






最終更新日  2019年06月15日 10時17分44秒
コメント(0) | コメントを書く

全863件 (863件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 87 >

PR

プロフィール


あおり!一徹

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

お気に入りブログ

Rallyc @モー… rallycさん
アオリバスター TK-FACTORYさん
烏賊がお過ごしでし… 白墨大王さん
お買い得 837766さん
多趣味な毎日 こめ811さん

コメント新着

webapps@ Re:アイクック倶楽部のロケの第10弾に行ってきました。(06/20) こんにちは。 おお、いいキャンプ場!だと…
磯の上の昌@ おめでとうございます 自己記録更新 おめでとうございます ほん…
あおり!一徹@ Re:羨ましいです!!(04/04) タカイカ中毒さんへ コメントありがとうご…

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.