000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アオリイカ釣り奮闘記

2009年07月06日
XML
カテゴリ:アオリイカ釣り

先日の7月4日(土)にまたもや嫁から釣行許可が出たので、どこに行こうか数日前から情報収集していました。候補は日本海(若狭)、三重、和歌山の3箇所、前日まで検討した結果、この時期でも良くアタリがあるというので初めて行く三重方面に行くことにしました。

インターネットを見るとどこもイカダでは3~10杯以上上がっているので、一度行って見たかった古和浦の「国丸渡船」さんに予約を入れました。あとで知ったのですが、国丸渡船さんは昨年販売されたDVD「ヤエンが掛かる瞬間 水中編」の撮影場所だったそうです。

今回の同行者はあおりねっとショップの常連さんのF井さんです。最近F井さんと行く時はいつもボウズなので今回は気合が入ります。

堺市のあおりねっとショップを午前2時に出発し、松原ICで乗り、西名阪→名阪→伊勢自動車道→紀勢自動車道の大宮大台ICで降りました。高速代もETC割引で片道全部で1200円でした。安い!

IMGP1254.jpg

42号線を南下すると活きアジを売っている釣具屋さんが数店舗点在してエサの確保は充実していましたよ。

時間は4時10分、なんとここまで2時間10分で来れました。

IMGP1256.jpg

活きアジも安くイカ用の大き目のアジは1匹80円です。私もF井さんも20匹ずつ購入。(追記)今回購入したお店は大宮大台ICに一番近い「エサ亀」さんです。

IMGP1258.jpg

一応、サビキ用のアミエビ2キロも購入。

IMGP1259.jpg

古和浦の地図です。一番近い大内山ICからなら車で約10分。

kowaura.JPG

出船は5時ですが4時半には国丸渡船さんの到着。さすが土曜日、釣り人でいっぱいでした。

IMGP1260.jpg

船着場にはイケスがあります。 

IMGP1261.jpg

現地でも1匹100円で活きアジを売ってくれますよ。

IMGP1262.jpg

さあ!いよいよ出船です。初めてで全然地形が分かりません。古和浦は四方が囲まれているのでまるで湖のようです。波もまったくありません。

IMGP1263.jpg

結局、最後に降ろされて一番遠くのイカダでした。天気予報は曇り時々雨でしたが、雨は降っておらず、暑くも無く寒くも無くいい感じです。

IMGP1267.jpg

ここでも持ってきた冷凍アジを投げてみました。

IMGP1264.jpg

早速、F井さんにアタリ有り!!

でもサイズは小さそうです。ヤエンを入れるとアジを離されたそうです。またすぐにアタリがあるのですがヤエンを入れると離されるのが続きます。

IMGP1265.jpg

F井さんは自作ヤエンなのでどんなヤエンか見せてもらうと大型用に作ったタイプです。重さは17~18gありそうな重量感です。本軸の針金も1.4mmを使っているのでこれでは小型のイカは違和感を感じて離します。 

3回目のアタリでフッカーヤエンカスタムの標準型を投入。

IMGP1266.jpg

見事、600g級のアオリイカをゲット出来ました。

ちなみにフッカーヤエンは標準型が約13g、軽量型が約9gです。

IMGP1269.jpg

これで今回はボウズはなくなりました。記念撮影をパシャ!!

IMGP1278.jpg

その後もF井さんにアタリがありましたが、ヤエンを入れる前に離されたそうです。

このイカダはロープが磯側に2本有り、藻場方面には1箇所しか投げれません。時々私もそこに投げさせてもらいましたがアタリが来ませんでした。

IMGP1270.jpg

隣のイカダでもヤエン釣りをやっていますが、朝一のアタリのみで暇そうです。

IMGP1271.jpg

こちらのイカダではチヌ(黒鯛)釣りです。 

IMGP1274.jpg

こちらは沖側ですが、もうそこに対岸が見えます。

IMGP1275.jpg

アタリの無いまま、時間はもう13時。暇なので小魚を集めようとサビキをしてみました。

こんなキレイなコッパグレが数匹釣れました。

18時までさせてくれるので16時くらいからの夕方の時合に賭けましたが全然アタリ無しです。13時間やって私が使った活きアジは5匹程度です。

IMGP1276.jpg

18時になり納竿し、渡船で船着場に帰ると他のイカダではヤエンで3杯~5杯上がっていてアタリも頻繁にあったみたいです。

どうもイカダの場所次第でかなりアタリの数が違うみたいです。予約を前日に入れたので良い所は取られていたのでしょうね。

イカダ代を1人4000円払い帰ろうか迷いましたがアジがまだ2人で20数匹余っています。私はここまで来てあたり無しで帰れないと急きょ2ラウンド場所をアオリーロードの角田さんに携帯で情報を聞きました。

IMGP1279.jpg

アドバイスを頂いてやってきたのは隣の錦漁港です。時間はすでに19時。

IMGP1280.jpg

赤灯台側のテトラでの釣りです。車からも近く、足場はとても良くて夜釣りでも安心です。 

さっそく、夜釣りに備え竿先ライトも装備します。 

IMGP1281.jpg

さあ、いよいよ暗くなり夕詰めの時合を期待します。

IMGP1282.jpg

時間は20時半、期待に反してまったくアタリ無し、アジは20匹近くいるので朝まででもOKですが明日朝から私は用事があるので残念ながら21時で納竿しました。

帰るときに灯台の下でヤエン釣りをしていた名古屋から来ている人に情報を聞くとまだまだアタリはあるそうです。

翌日までやるそうなので私たちの余った活きアジを差し上げました。

結局、私はトータル15時間アジを泳がせましたが外道すら来なくあたり無しでした。しかも最後に竿をしまおうと竿先ライトを外すときにシマノのエアノス磯1.5号-530の穂先を折ってしまい大ショックでした。 

IMGP1283.jpg

数日後、最後に余った活きアジをあげた名古屋の方からあおりねっとの掲示板に書き込みが有り、あれからアタリが頻繁にあり4杯上げたそうです。私に運が無いだけでまだまだ三重は熱そうですね。

帰りも21時過ぎに出発して零時までには帰れたので、和歌山でいうと南紀並みの近さです。今回の教訓をいかしてまた三重に行ってみようと思います。

F井さんお疲れ様でした。車も出して頂き、往復運転もして頂き本当にありがとうございました。ボウズは逃れましたがイマイチの結果なのでこれに懲りずまた付き合ってくださいね。







最終更新日  2009年07月27日 18時03分31秒


PR

X

プロフィール


あおり!一徹

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

お気に入りブログ

Rallyc @モー… rallycさん
アオリバスター TK-FACTORYさん
烏賊がお過ごしでし… 白墨大王さん
お買い得 837766さん
多趣味な毎日 こめ811さん

コメント新着

webapps@ Re:アイクック倶楽部のロケの第10弾に行ってきました。(06/20) こんにちは。 おお、いいキャンプ場!だと…
磯の上の昌@ おめでとうございます 自己記録更新 おめでとうございます ほん…

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.