000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アオリイカ釣り奮闘記

2011年07月26日
XML
カテゴリ:アオリイカ釣り

先週の大型台風6号ですが皆さんは大丈夫でしたか?例年に無いアオリイカの産卵時期に直撃したので藻に産んだ卵や産まれたて新子の状態が非常に気になりますね。無事であることを祈ります。

この台風の影響や、娘2人とも夏風邪で3日3晩寝ずの看病でフラフラになり釣りに行けない状態が続いていたのですが、台風の影響で和歌山県の紀北や大阪府の南部ではアオリイカがたくさん釣れだしたというので近所の釣り仲間の「つりキチすーさん」と一緒に7月26日(火)の深夜1時に出発し行ってきました。

台風の影響もあり、どこも活きアジが売っていないので先に岬町の小島漁港で小アジを釣る為に2時半に到着です。ここはアオリイカ釣りでも有名ですが一晩中、明かりがあるので夜中でもアジが釣れます。

IMGP6226.jpg

すーさんに湾内でサビキ釣りをお任せして私は大波止にエギを投げに行きました。 

IMGP6227.jpg

真新しい墨跡が多くあり、ここも最近は釣れているようです。大波止では豆アジを餌にアナゴ釣りをしているオジさんがいたので話をするとアナゴのアタリは無くアオリイカがアジを食って困っていると言うのです。ここでヤエンをしようか迷いましたがやはり目的地に移動しました。アジはすぐに20匹くらい釣れたのですがすべて豆アジでした。

IMGP6228.jpg

今回の目的地は大阪府の最南端の岬町にある「とっとパーク小島」です。ここは平成19年10月に出来たまだ新しい管理釣場です。私はまだ来た事がなかったので今回は施設のレポート中心に紹介しますね。

アオリイカも年間通して釣れていて、特に台風通過後からエギで多い人ではキロクラスを含め8杯くらい釣れているそうです。

ここの最大の問題は場所取りですね。これがイヤで今まで来なかったのですが前日に同級生の「KOUZY」さんにアドバイスを頂きありがとうございました。

4時前に駐車場に到着すると本日は少なめでまだこんな状態でした。

IMGP6229.jpg

平日は4時から、土日祝は0時から整理券が配られるので駐車場で順番待ちです。早い人は前日の夜から車中泊で待っています。詳しくは「こちら」で。

IMGP6235.jpg

4時になると整理券を配りに来ます。私は24番でした。 

IMGP6230.jpg

開園時間は3月~11月は6時~20時、12月~2月は7時~18時。定休日は毎週金曜日。6時前にこちらのシャッターが開きます。 

IMGP6232.jpg

開くと道具を持って並んで番号を呼ばれるのを待ちます。

IMGP6236.jpg

売店前で料金を払います。大人1200円。子供(小学生以上)600円。

(ここで裏情報を・・・15時以降に入ると大人800円。子供400円で良いそうです。夕マズメ狙いなら格安ですね)

IMGP6260.jpg

桟橋を渡って釣場に行きます。釣り場がどんなに混んでいるかライブカメラでも見る事が出来ますよ。ライブ映像は「こちら

IMGP6234.jpg

ここは「道の駅」にもなっていて途中の展望デッキまでは無料入場です。

IMGP6249.jpg

飲食も格安で景色も良く近くに来られたら寄ってみたらいかがでしょうか?

IMGP6250.jpg

この階段下から有料の釣場です。釣場まで遠いのですがすべてスロープがあり台車かキャリーで引いて行けますよ。

IMGP6246.jpg

トイレや炊事場やゴミ箱もあり設備充実です。

IMGP6247.jpg

所々に手洗い用の水道もあり感動!

IMGP6253.jpg

先端方面ではマダイや青物も釣れます。この日はヒラメも釣れていましたよ。水深は30m近くあるそうです。

IMGP6248.jpg

アオリイカのポイントは魚類とは全く逆の一番岸側の桟橋下です。それでも水深は10m近くあります。

IMGP6242.jpg

1人のブースの大きさはこの赤線の内側です。 竿掛はクーラーボックスに装着するか「第一精工☆スーパーパイプ受太郎」がおススメです。

IMGP6241.jpg

ここは展望デッキ下なので昼前後は陰になり暑さもしのげます。

IMGP6240.jpg

まず早朝釣った豆アジをダメ元で泳がせます。

IMGP6243.jpg

今回の竿は5mを使いましたが3.6m~4mくらいがベストですね、屋根に当たります。 

IMGP6244.jpg

時間は7時前。豆アジを泳がせながらエギを投げると5投目くらいでいきなりヒットです!

IMGP6237.jpg

600gクラスのメスのアオリイカです。後でリリースしようとスカリに入れていたのですが何故かいなくなっていました?不思議?

1.jpg

豆アジのヤエン釣りは3回ほどアタリがあったのですが2回は居食いでもう1回はヤエンを入れましたがすでに完食でした。アジが小さ過ぎるので焦りますね。

IMGP6245.jpg

海中にはベイト(小魚)はいっぱいです。その下には青物のメジロ(ワラサ)がたくさんいますが絶対釣れないそうです。

IMGP6252.jpg

サビキ釣りをすると豆アジはなんぼでも釣れます。小島漁港に行かなくてもよかったですね~。時々サヨリも釣れました。

IMGP6251.jpg

この日はエギンガーは7~8人位でした。1時間に1杯くらいの割合で誰かがエギでゲットします。私も含めアオリイカ狙い同士和気あいあいに情報交換して楽しかったですよ。

ちょうど昼前に豆アジを泳がせていたオジさんのヤエン竿にアタリです。私がヤエンを入れてあげたのですがまたもや完食でアジの尻尾だけが上がって来ました。残念。そのバレた直後に隣のエギンガーが釣り上げました。たぶんのそのイカでしょうね(笑)

IMGP6254.jpg

ちょうど正午を回ったのでそろそろ帰ろうかとしていた頃、私の豆アジを泳がせている横でエギングをしているオジさんにヒットです!私もあきらめずにエギをコツコツ投げとけばよかったです(後悔)

IMGP6255.jpg

取り込みシーンを撮影。

IMGP6256.jpg

無事に取り込めたので声を掛けました。キロはありそうなグッドサイズでした。

IMGP6258.jpg

15時から仕事に戻るので13時に納竿に帰路につきました。

結局、私は辛うじてエギングで600gのメスを1杯ゲットしただけでヤエンは3回ほどアタリは有りましたが居食いが多くヤエンでの釣果はなかったです。同行者のすーさんは残念ながらアオリイカはエギ、ヤエンともアタリなくボウズでした。他のエギンガーたちはキロ前後を4~5杯釣れていましたよ。

常連さんに聞くとお盆くらいまで500g~キロクラスは釣れるそうですよ。また来週行ってみようかな?







最終更新日  2011年07月27日 20時20分11秒


PR

X

プロフィール


あおり!一徹

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

お気に入りブログ

Rallyc @モー… rallycさん
アオリバスター TK-FACTORYさん
烏賊がお過ごしでし… 白墨大王さん
お買い得 837766さん
多趣味な毎日 こめ811さん

コメント新着

webapps@ Re:アイクック倶楽部のロケの第10弾に行ってきました。(06/20) こんにちは。 おお、いいキャンプ場!だと…
磯の上の昌@ おめでとうございます 自己記録更新 おめでとうございます ほん…

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.