7329952 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アオリイカ釣り奮闘記

2012年04月25日
XML
カテゴリ:アオリイカ釣り

先日の4月24日(火)にアオリイカ釣りのウキ釣り名手のアオリーロードの角田祐介さんといつもの和歌山県中紀のボート釣りに行ってきました。

最近私がウキ釣りにはまっているので前々から角田さんにアドバイスを受けようと何度も釣行計画を立てていたのですが悪天候で伸び伸びになっていたので久々の同行です。

私はウキ釣りでは2キロUPしか釣った事がないので毎年3キロUPを上げている角田さんにあやかろうと前日は角田おススメラインに変更しました。

角田さんはラインを「サンライン☆ソルトウォータースペシャル キャストアウェイPE 150m 2.0号」のPEを使用し、自作仕掛けのラインは「サンライン☆トルネードVハード 50m 6号」で藻場でも藻に潜られても引きずり出せる4キロUP狙いの最強仕掛けだそうです。流石です。

IMGP8465.jpg

今回は早朝からの出船で釣果が有れば昼上がりの予定です。船着場に早朝4時半に待ち合わせ5時過ぎに出船しました。

IMGP8466.jpg

まずは磯近くにアンカーを下ろします。海底は藻場のようですがよく分りません。

IMGP8467.jpg

すぐに日の出です。今日は風も波も弱く天気は晴天で最高のコンディションです。 

IMGP8468.jpg

角田さんはウキ釣り竿2本、私はウキ釣り竿1本にヤエン竿1本出しますが、ここからが苦戦します。

何のアタリかよく分りませんがヤエン釣りもウキ釣りも何の反応も無いのに知らん間にアジがこのように無くなっています。クリア天秤まで切られていますのでイカではなさそうです(このアジは背掛けでした)。角田さんの6号のフロロもバッサリです。シーラかも?

 

 

IMGP8470.jpg

ヤエンではイカのような食い口ですが完全な居食いです。 

IMGP8471.jpg

アジを付け変えて投げ込んで5分ほど待って巻き取るとこんな感じ。ドラグは一切鳴りません。大型アオリイカの居食いでしょうか? 

IMGP8472.jpg

ようやく角田さんのウキが沈んだのですが・・・ 

IMGP8473.jpg

エソでした。

IMGP8474.jpg

ここから2人ともエソ攻撃連発です。 

IMGP8475.jpg

私のヤエン竿のアジの動きが止まったので竿で聞くと根掛かりのように重いです。強引に寄せると食い込みが有りました!これも居食いですが完璧なアオリイカのアタリです。 

むちゃ久々のヤエン投入でしかも左ハンドルにして始めてのアタリです。

IMGP8477.jpg

大物のようでむちゃ重く右手でのロッドアクションがぎこちなくすぐにアジを放されてしまいました!残念。

このぎこちなさはどう表現したらいいか分りませんが40年間キャッチボールは右投げだったのに急に左投げに変えたようなものですね~わかります? 

IMGP8478.jpg

時間は9時過ぎ。あまりにも外道や居食いが多く未だに2人とも釣果無し。私はアジが15匹しかなかったのでもう少なくなってきました。

気分転換に沖に出て私はティップラン、角田さんはアジを流します。 

私の第1投目からヒットしたのですが・・・これまたエソでした、トホホ。

 

IMGP8491.jpg

しかも穂先にラインが絡み外そうとした時にエソが急に走り穂先がポキ!・・・ショック!

IMGP8496.jpg

とりあえず、このままでは帰れないのでアジを追加購入しに阿尾漁港の「照ちゃん渡船」さんに向かいます。 気温は高く暑いのですが滑走すると爽快です。

IMGP8498.jpg

私は追加15匹購入。角田さんは元々25匹いたのに追加で10匹購入計35匹。

IMGP8499.jpg

そこから少し探検に出発です。日の岬方面まで磯沿いを藻場探しです。しかし藻場は一切ありませんでした。なぜ?写真は田杭漁港。

IMGP8501.jpg

長いクルージングを終えてまた戻ってきました。すでに時間は14時過ぎ。

またヤエン竿のアジの動きが止まったので竿で聞くと重いですが上がってきます。でもすぐに軽くなります。そんな事を3回ほど繰り返し何かわかれへんけどロスト覚悟で格安の「ビートルヤエン」を投入です。

IMGP8502.jpg

ヤエン到達を待って大きくアワせてぎこちなくリールを巻いて上げてくると何の抵抗もありません。やっぱりタコ?と思いきやアオリイカじゃあーりませんか!

IMGP8506.jpg

きれいなキロダウンクラスのメスです。そうメスです・・・(悲)

IMGP8508.jpg

一応写真だけ撮ってイケスに、でもこれが左ハンドル初ゲットです! 

IMGP8511.jpg

このアタリ以外、2人ともアタリが無くウキは全くです。

浅瀬の磯近くの藻場に移動です。なぜかココは藻がびっしり。

IMGP8512.jpg

いよいよ夕マヅメです。

IMGP8517.jpg

2人とも必死にアジを泳がせますがウキには反応無し。でもヤエンのアジにはアタリが有りました!しかし私のぎこちないロッドワークでバラシ連発!! 

IMGP8516.jpg

時間は19時半。もう真っ暗になり片づけようとしていると最後にヤエン竿にアタリです!

しかし長年培った竿捌きもあったものじゃありません、

むちゃ重く、とりあえずがむしゃらにリール巻いて来るとアジを放しきれいにヤエンがフッキングしています。 自ら取り込みゲットです。

IMGP8518.jpg

嬉しいオスで後で計るとちょうど2キロありました。

IMGP8521.jpg

スカリはまるでツガイのようです。

IMGP8524.jpg

でもメスは恒例のリリースです。 たくさん卵産んでね~

IMGP8526.jpg

ちょうど20時に帰港し朝5時から15時間ボートの上で過ごしました(笑)

今回の釣行は長丁場でウキ釣り話はもちろん、いろんな人生相談話もしました。釣果は散々でしたがいろいろ勉強になりました、角田さんありがとうございました。

文字数がオーバーしたので後ほど振り返り記事を書きますね。







最終更新日  2012年04月27日 19時37分52秒


PR

X

プロフィール


あおり!一徹

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

お気に入りブログ

Rallyc @モー… rallycさん
アオリバスター TK-FACTORYさん
烏賊がお過ごしでし… 白墨大王さん
お買い得 837766さん
多趣味な毎日 こめ811さん

コメント新着

webapps@ Re:アイクック倶楽部のロケの第10弾に行ってきました。(06/20) こんにちは。 おお、いいキャンプ場!だと…
磯の上の昌@ おめでとうございます 自己記録更新 おめでとうございます ほん…

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.