205481 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

おとったん日記

PR

Rakuten Profile

Favorite Blog

満開 miroku073さん

☆風に吹かれて☆ my pillowさん
日々笑進 りょう。1988さん
デジコンTV見てる? はなごん☆さん
大野路燿(おおのみ… 開運とは楽しく生きる方法を実践する事なんです!さん

Recent Posts

Archives

2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2007.04.25
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
岩手県の高校で西武球団から裏金をもらっていた事件がありました。

その高校の野球部は解散することになったそうです。

その事件の余波で、岩手県内の特待生制度を利用している高校野球部が、

一斉に春の大会出場辞退を今日表明しました。

(正確には、特待生制度を利用している生徒は、大会に出場しないそうです)

なぜ? と、いうのが本心です。

私の知り合いで高校野球の監督をしている人がいます。

毎日、休みもなく生徒を指導しています。

生徒も当然休みなく練習しています。

雨の日も、雪の日もです。

西武球団から裏金をもらっていたのは言語道断です。

しかし、なんの関係のない生徒まで巻き込まれるのは違うような気がします。

高野連は、「高校球児のため」、「健全な野球のため」といいますが、違いますよね。

高校野球は、生徒たちのものであって、高野連のものではない!

高野連が野球に対してどんなイメージを持とうが勝手ですが、押し付けないで欲しい!

スポーツ特待生で高校生活を送っているのは、野球だけに限ったことじゃないはず。

このままでは、野球以外の特待生にも悪い影響がでてくる。

生徒の事をもっと考えて欲しい。

お金の事ばかり考えないで欲しい。

面子ばかり考えないで欲しい。

もっと、大切なことがあると思います。

一生に一度しかない高校生活を無駄にさせるかどうか、大事な判断だと思います。

少し、考えれば、答えは出ている様な気はしますが。








楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2007.04.25 10:24:49
コメント(16) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.