1336884 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しょぼい・・・らすかぶ日記

PR

全1372件 (1372件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020.08.02
XML
カテゴリ:ポートフォリオ
2020年7月末のパフォーマンスを更新するつもりでしたが、旅先において修正ディーツ法で算出ができないため、純粋に追加入金を差し引いた分の暫定値で載せておきます。仮に誤差があったとしても0.5%もないと思います。

年初来比:−19.3%

旅先につき個別銘柄のコメントについては割愛します。というか、よくわかりません。(汗)






Last updated  2020.08.02 20:33:36
コメント(0) | コメントを書く


2020.07.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
この週の日別の損益は2勝3敗でした。

先週末比 -4.14% (年初来比 -14.0%) ※源泉徴収あり、修正ディーツ法

この1週間において主力はしょえ~と薬王堂のみが上昇しています。

先週末のパフォーマンスを投稿していなかったようでして、補足しておくと先週末は-10%くらいでした。

主力は上げ下げまちまちで、下げても知れている程度の範囲でした。一方で宿泊関連の銘柄がそれなりに下がっているためですが、東京の感染者数が増加してどうなの?ということをの反応と思われます。

焦点は重症化して入院する患者数が増えて病院のベッド数がパンクするかしないかなので、黄金週間あたりの100人超えとは単純に比較できません。とりあえず、重症化してしまった患者数と死亡者数をフォローしている感じです。

話は変わって毎年恒例となった夏の家出のお話。(謎) 今年は名証IRエキスポ中止で7月下旬まで自宅にいることもなくなったので、お天気次第でお出かけします。詳細なルートは諸事情によりナイショになります。もちろん、最低限の対策(屋内のマスク&手洗い)は行いますし、基本的には都市部を避けるルートになると思います。

数日前から東京での新規感染者が増えているそうですが、重症化しないと言われる若年層の検査、陽性者が多いのでそんなもんかと。つまり関東圏を通過しなけりゃいいんでしょ?ということです。






Last updated  2020.07.05 11:33:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.04
カテゴリ:売買
3日までの売買について触れておきます。

現渡・・・薬王堂

7月に入っても持ち株がしょぼかったので、昼間はゆっくり四季報を通読しながら気分転換に動画編集をしていました。とりあえず指値は入れていましたが、薬王堂の空売りが約定していたので現渡しで利確して売却益は2万のプラスでした。

一方、信用の売買も約定したのは薬王堂のみでした。信用分の一部を売って売却益は8万のマイナス。薬王堂の信用分は昨年からずっと持っていましたが、今年になってちまちま減らしてきてようやく目途がついた感じ。そのかわり、他の銘柄の評価損が目立ってきたわけですが・・・。

信用のある口座の維持率が200%前後なので、もう少し維持率を回復できればいいかなと思っていましたが、もうちょっと時間がかかりそうです。






Last updated  2020.07.04 22:26:16
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
2020年6月末の運用益を更新しておきます。(メイン口座のみ)

先月末比 -5.18%
年初来比 -12.0% ※源泉徴収あり、修正ディーツ法

保有銘柄のうちPFの変動に寄与している主力枠の銘柄をコード順に載せておきます。 

・1384 ホクリヨウ
・3085 アークランドサービス
・3537 昭栄薬品
・6076 アメイズ
・7679 薬王堂HD

この1ヵ月において主力はすべてがマイナスでした。

早いもので2020年も半年がすぎたわけですが、コロナによってなかなかの大荒れ相場となりました。というか、3月にかけての急落がありながらよくこの数字で収まっているような印象もありました。

6月に限っては優待枠の銘柄がいくらか上昇していた一方、主力は総じて下落しているのでPFの下げっぷりも仕方ないのかなと思います。そんな中で優待枠のひとつが主力枠に加わるかなと思って見守っていましたが、時価が下がって基準を満たしていないので漏れてしまったという悲しいオチでした。

残り半年は-10%を超えるマイナスをどれだけ回復できるのかになるでしょうか。コロナ禍によってインバウンド前に戻るのはほぼ無理でしょうし、第2波や次の冬の流行も考えないといけないのかな。

しかし、あれこれ考えすぎるのもよくないのでどっかの機会で家出する(隠語)かもしれません。(謎)






Last updated  2020.07.02 12:10:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.28
カテゴリ:売買
26日までの売買について触れておきます。

優待クロス・・・マクドナルド、物語
現引・・・ブロンコビリー

今回は優待関係の売買のみでした。優待タダ獲りのクロス売買が雑誌や某動画の影響もあってかなり広まってしまい、金利を無視して先走ってクロスされている方が多くなりました。そんな中でもマクドナルドはそれなりに確保できているみたいですが、他がダメダメ。

逆日歩が1日のみなので制度売りで突撃してもいいんじゃね?と思ったのですが、調べる暇がなかったのでそのままおしまいとなりました。

ブロンコビリーを現引きしたのも裸持ち越しというオチだったわけですが、権利落ちをして戻すか戻さないかは先物次第なところもありますが、ダウの下げっぷりを見ていると厳しいのかなと思います。

信用の売買では指値を入れていた薬王堂の一部が引っかかって売却益は10万のマイナス。残りは評価益が出ていたはずなので全部約定されたらもう少しマイナスの数字は小さかったと思います。






Last updated  2020.06.28 20:30:17
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.26
カテゴリ:株主総会レポート
プロトコーポレーションの株主総会に行ってきました。今回も総会に関しての動画を投稿しています。



この日は例年お邪魔している中広やバローの総会日と重なったわけですが、雨予報でなかったため自転車で通えるプロトの総会にしました。招集通知書を紛失するハプニングはありましたが、株主の確認ができたので参加できました。

10時開会で参加者9名。(汗) おそらく過去の総会で最低記録と思われますが、冒頭にオートウェイのホイール偽装に関するお詫びのお言葉がありました。報告事業は本来はスクリーンとナレーションが用意されていたらしいのですが、議長自らが招集通知書に沿った形で説明されていました。

質疑応答は3問ありましたが、実はプロトの株主総会はウェブサイトで毎年公開されています。個人に関わる部分を編集されたうえでの公開ですので詳細はそちらをご覧になってもらえればいいのですが、簡単に知られたい方は上記の動画をご覧になってください。

議案はすべて承認可決されまして、10時27分に閉会。コロナ禍とはいえ、異例の早さの閉会となりました。本業が急に崩れることはなさそうなので次の成長ソースがどこになるのかがポイントになるでしょうか。

これで6月の株主総会訪問はここで最後になります。そこそこ反響があるようでチャンネル登録も増えたみたいですが、秋から冬にかけての総会参加へのモチベーションのためにも高評価&チャンネル登録が増えることをささやかながら期待しております。






Last updated  2020.06.26 20:37:38
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.25
カテゴリ:株主総会レポート
コロナ禍のど真ん中のような企業、東証の株主総会に行ってきました。



レポート動画か上記のアドレスに投稿したので、ここでは動画で足りない部分を補っておきます。

会場は三河安城駅前にあるホテルグランドティア安城の特別会場でした。初参加なので前回の状態はわかりませんが、椅子は等間隔に間引きされていて70くらいありました。受付で体温測定をして宴会場みたいな会場へ。少し空席があったので60人弱くらい座っていたと思います。

社長あいさつで事業報告しているんじゃね?と思いましたが、議長となって議事進行するうえで事業報告はスクリーンとナレーションで冒頭のあいさつと同じようなことを説明されていました。

問題の質疑応答ですが、クレームっぽい質問は割愛してまともそうな質問を載せておきます。

株主:リート投資法人に物件を売却する予定はあるのか
回答:前期は100億近くあって上場を目指しているけど資産規模が必要。300億は必要と思っている。

株主:休業要請受けなくてもよかったのでは、などなど・・・。
回答:国や県からの要請があったので受けた。ホリデイはコロナ前会員26万人、3月には25万人、その後20万人で45%が休会状態。

株主:自粛期間中のホテル事業の稼働率
回答:自粛中は50%くらい、自粛が終わってから店によっては70%もある。

株主:赤字で心配だけど繰延資産や利益剰余金はなくしてもいいんじゃない
回答:赤字は現状は1Qのみの話。繰延は会計上は適正に算出。利益剰余金は借入金返済して手元の流動性を無くすのは得策ではない。

株主:社会貢献の活動がなかった。
回答:ご意見として検討させていただきます。

株主:マシンの消毒は定期的なの?ファミレスのトイレみたいに〇時間ごとにスタンプ押すようにできないか、ジム内で三密の状況でトークしているので注意がしにくいならイエローカード出せないか
回答:ご意見として受け止めておきます。安心の運営をやっていきたい。

株主:ピンチをチャンスに変えるのはいいけど、具体的にどうするの
回答:7月からプログラムを増やし、評判のいい動画配信も行う。マシンは距離あけてパーティションを置く。山形店は出店を取りやめたけど、コロナによって借地料や建設費が当時より安くなる可能性があるとみてやめた。20年30年先を見てやっていく。

株主:ジム内に意見箱を置いてほしい
回答:かつて無記名でトラブルがあったので店長や本部に電話を入れてほしい。

株主:土日会員は復活しないのか
回答:いまは新規会員すら募集していないのでしばらくはないけど、テレワークで働き方が変わってきているので・・・。

株主:優待は期限延長しないのか、ルネサンスは延長するけど。
回答:しません。

ざっくりまとめてこんな感じです。議案はすべて了承可決されて11時30分前におしまいとなりましたが、クレーマーらしき人の質疑で30分くらい奪われたんじゃないかな。

感想ですが、コロナ禍のど真ん中という銘柄の割に悲壮感を感じない雰囲気でした。さすがに某クレーマーさんの質疑は社長さんもうんざりされていたようですが、その他の株主さんの質問には丁寧に答えられていたと思います。

コロナの自粛が終わっても三密のイメージが払しょくできないと思うので、お客さんが戻るにはかなり時間がかかるのかなという印象でした。ワクチンでも開発されれば大逆転ですが、それでも時間がかかりそうです。






Last updated  2020.06.25 20:25:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.23
カテゴリ:株主総会レポート
今週は株主総会集中日が控えているわけですが、先日OKB・大垣共立銀行の株主総会に行ってきました。





会場は昨年と同じ大垣市にある大垣フォーラムホテルでした。事前にコロナ禍のためお土産&懇親会が中止となりかなりの閑散ぶりが予想されたわけですが、第一会場は椅子が3分の2ほど間引きされていましたが満席。遅れてこられた方は別室に案内されていました。

10時開会で社長あいさつに報道陣退席。(冒頭のみ地元テレビ局の撮影あり) 監査報告に続いて事業報告は8分ほどのスクリーンとナレーション。B/SやP/Lは簡単に紹介されていました。質疑応答はひとり1問でした。最初の方で3つくらいやってんじゃね?とざわざわしていましたが、メモ書きと覚えている範囲で残しておきます。

株主:自然災害でない目に見えない災害(コロナ禍)のリスクヘッジについて。
回答:社員はマスク着用、手洗いうがいの徹底、アクリル板設置やATMのこまめな清掃の徹底。タブレットを使ってテレワークを推進してきた。お客様にも各種対策の協力を伝えている。

株主:株主優待にOKB5(SKEからの宣伝ユニット)の握手券付けろ。
回答:(メモ書きを確認できませんでしたが、株主様からのご意見として受け止めておきますみたいな返答だったと思う)

株主:メインバンクを百五銀行からOKBに変えたけど、貸金庫の手続きが煩雑で個人情報の扱い雑じゃね?
回答:個々の支店で貸金庫の種類が様々で申し訳ない。今後は利便性の向上を図っていく。

株主:各自治体と連携したり障がい者雇用もやっているようだけど、今後の取り組みについて
回答:地方創生に取り組んでいる。今後もやっていきます。

株主:経費削減も結構だけど、遺産などで100株未満になった幽霊株主は把握できてるの?
回答:株主は昨年に比べると増資などで1300名減った。幽霊株主はすべて把握できていないのでできるようにやっていく。

株主:株価が上がらない中で農業とかやっているけど、株価を上げるための策はないの?
回答:他行も下げているけど、株価は市場が決めるので一歩前のスローガンをもとに収益をあげていく。

多少のニュアンスの違いもありますけど、おおむねこんな感じでした。議案はすべて了承可決されて新任の取締役の紹介のあと1時間ほどで閉会となりました。いわゆる。しゃんしゃん総会のような雰囲気でしたが、とりあえず「異議なーし」とか質疑が終わるたびの拍手はやめた方がいいと思います。(謎)

懇親会のみの目当てで優待クロスをしたため深く突っ込むのはやめておきますが、本業がしっかりしているからこその多角化であって、昔からの株主さんにはもう少し恩恵が出るような株価対策を練られた方がいいように感じました。

さいごに、ブログに載せていない総会の経緯や裏話を動画にしておきましたのでリンクを貼っておきます。



チャンネル登録、高評価が増えるようなら新シリーズとして別の総会の模様も投稿してみようと思います。






Last updated  2020.06.23 20:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.20
カテゴリ:株式投資
この週の日別の損益は2勝3敗でした。

先週末比 +0.59% (年初来比 -10.1%) ※源泉徴収あり、修正ディーツ法

この1週間において主力はアメイズと薬王堂が下落しています。

相場は先週からなかなかの乱高下となっていますが、今週になって持ち株はいくらか戻したところです。

今週は現物の売買というがなかったため売買に関するの更新は割愛します。信用分では東証一部昇格のリリースが出たミクシィを少し減らして売却益は1万ちょっとのプラス。あとはグリーンズを少し買った程度ですが、維持率が下がってきているため様子見です。月末までにはある程度減らしたいところですが、どうなるでしょうか。

ところで、19日から都道府県の往来が緩和になったらしいのですが、完全に自由となるのは8月からのようです。7月は完全に自由になるまでの準備期間という意味らしいのですが、よく分からんので7月に現地に向かって8月に向けて準備しておけばいいんでしょ?という意味合いに捉えておきます。(謎)






Last updated  2020.06.20 10:01:29
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.14
カテゴリ:株式投資
この週の日別の損益は2勝3敗でした。

先週末比 -6.0% (年初来比 -10.7%) ※源泉徴収あり、修正ディーツ法

この1週間において主力はすべて下落しています。

先週まで騰がっていたところからがっつり反落してマイナス2桁%へ陥落しています。持ち株もそれなりに下げているのでコメントのしようがないですね。

ダウが-1800ドルとか波乱の要素はありましたが、国内に限ってはコロナのリスクはほとんどなくなったのかな。一部でクラスターが発生しているようですが、クラスター班が追跡できているうちはそんなもんじゃないですかね。

ところで毎年恒例となっている家出という名の自転車旅行にも触れておきますか。旅先での恒例行事がことごとく中止になったので今回は某所を移動に特化した旅になると思います。大雑把なプランはあらかた決めてありますが、詳細については諸事情もあって割愛するつもりです。






Last updated  2020.06.14 18:16:15
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1372件 (1372件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.