1383951 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しょぼい・・・らすかぶ日記

PR

全124件 (124件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

ポートフォリオ

2020.10.01
XML
カテゴリ:ポートフォリオ
2020年9月末の運用益を更新しておきます。(メイン口座のみ)

先月末比 +6.3%
年初来比 -3.2% ※源泉徴収あり、修正ディーツ法

保有銘柄のうちPFの変動に寄与している主力枠の銘柄をコード順に載せておきます。 

・1384 ホクリヨウ
・3085 アークランドサービス
・3537 昭栄薬品
・6076 アメイズ
・6547 グリーンズ
・7679 薬王堂HD

この1ヵ月において主力はしょえ~のみがマイナスでした。なお、現引きでグリーンズのウェイトが増えて主力に加わっています。

持ち株はどちらかといえばアフターコロナに偏っているので、この冬にかけて新規感染者の推移を見守っていくことになるのでしょうかね。

ところで、この日記は10月1日に作成したわけですけど、初日から東証や地方含めた全銘柄売買停止という15年ぶりの珍事に見舞われています。めずらしいこともあるんですね。






Last updated  2020.10.01 09:52:46
コメント(0) | コメントを書く


2020.09.01
カテゴリ:ポートフォリオ
2020年8月末の運用益を更新しておきます。(メイン口座のみ)

先月末比 +12.5%
年初来比  -9.2% ※源泉徴収あり、修正ディーツ法

謎の長期家出から戻ってきて荷物の整理もままならず、資産管理も詳細まで確認できていないので月末の未集計しての速報値ということで更新しておきます。そのため、個別銘柄の動向は把握できていないのでコメントはご容赦願います。

なお、前回更新で触れた先月末のパフォーマンスについてはあの数字でほぼ問題ないようです。






Last updated  2020.09.01 20:06:59
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.02
カテゴリ:ポートフォリオ
2020年7月末のパフォーマンスを更新するつもりでしたが、旅先において修正ディーツ法で算出ができないため、純粋に追加入金を差し引いた分の暫定値で載せておきます。仮に誤差があったとしても0.5%もないと思います。

年初来比:−19.3%

旅先につき個別銘柄のコメントについては割愛します。というか、よくわかりません。(汗)






Last updated  2020.08.02 20:33:36
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.01
カテゴリ:ポートフォリオ
2020年5月末の運用益を更新しておきます。(メイン口座のみ)

先月末比 +12.0%
年初来比  -6.9% ※源泉徴収あり、修正ディーツ法

ちなみに先週の日別の損益は3勝2敗、週次は+5.0%でした。
保有銘柄のうちPFの変動に寄与している主力枠の銘柄をコード順に載せておきます。 

・1384 ホクリヨウ
・3085 アークランドサービス
・3537 昭栄薬品
・6076 アメイズ
・7679 薬王堂HD

この1ヵ月において主力はアメイズのみがマイナス、他はプラスでした。

2桁のマイナスから回復してようやく指数に追いついたところです。持ち株の主力はそこそこ堅調で、特にちまちま現引きしてきたホテル関連の反発に助けられた部分はあります。しかし、反発して高値圏で一部でも利確できずに垂れて、含み益を減らしてしまうのは短期売買における課題のひとつではあります。

6月から他県への移動も自粛しなくてよさそうですが、しばらくは日帰り旅行が中心になるのかな。一方でビジネスの出張は増えてきそうだから、観光よりもビジネス中心のホテルにはもうちょっと恩恵があるのかなと思っています。

明日から6月相場ですが、コロナに限っては第2派が来なければ秋ごろまでは大丈夫そう。米中の火種がどうなるかわかりませんが、消費の落ち込みはそう簡単には戻らないのかな。持ち株は信用ポジを減らして、評価損のポジが解消できるところまで減らしたいとは思っています。

というか、再自粛とかなったら夏の旅行プランがぶっ飛びますので再流行だけはホンマ頼みますわ。(謎)






Last updated  2020.06.01 00:05:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.01
カテゴリ:ポートフォリオ
2020年4月末の運用益を更新しておきます。(メイン口座のみ)

先月末比 +9.6%
年初来比 -16.9% ※源泉徴収あり、修正ディーツ法

保有銘柄のうちPFの変動に寄与している主力枠の銘柄をコード順に載せておきます。 

・1384 ホクリヨウ
・3085 アークランドサービス
・3537 昭栄薬品
・6076 アメイズ
・7679 薬王堂HD

この1ヵ月において主力はたまごを除いてプラスでした。

コロナウイルスの感染が爆発的に広がっていないみたいで、月の後半から感染者数の増加が落ち着いてきたのを見てそれなりに戻したという感じの4月相場でした。

持ち株はかつやの業績予想が未定になったのと、アメイズは配当まで未定になったくらいですかね。とりあえず自粛が解除されないと先が読めないということでしょう。5月にも主力の決算がリリースされますが、来期の業績を未定にするところは出てくるでしょう。

ところで、5月に行われる株主総会の封筒が届いています。来場の自粛を呼び掛けていますが、株主優待はクロスをした分も含めていまのところは届いています。メガチは中止になるとのことですが、カタログギフトは相手の業者のこともあるので調整がきびしかったのかもしれません。

5月相場は俗に言われるセルインメイが起こるのかどうかの前に、自粛要請がいつまで続くのかが焦点でしょうか。7日での解除はほぼないと思うので月末までにどんな判断を下すのかな。

というか、東京都が解除しないと他の道府県も解除できない雰囲気になっているのが気がかりですが、一部の業種に絞って段階的に解除していくのが現実的かなと思っています。個人的にあかん展開のひとつは、自粛疲れを通り越して自粛なんかやってられるか・・・という感じで開き直って出歩くやつですね。

かつての『赤信号みんなで渡れば怖くない』(謎)というやつですが、雰囲気の変わるひとつの目安としては、マスコミの報道が自粛一辺倒から過剰な自粛いつまで続けるの?という論調に変わってくることかなと思います。






Last updated  2020.05.01 19:51:24
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.02
カテゴリ:ポートフォリオ
本来なら1日に更新するつもりでしたが、エイプリルフールらしいので日付変わった2日の更新にしました。さっそく、2020年3月末の運用益を更新しておきます。(メイン口座のみ)

先月末比 -12.72%
年初来比 -24.17% ※源泉徴収あり

保有銘柄のうちPFの変動に寄与している主力枠の銘柄をコード順に載せておきます。 

・1384 ホクリヨウ
・3085 アークランドサービス
・3537 昭栄薬品
・6076 アメイズ
・7679 薬王堂HD

3月の相場において主力は薬王堂のみが上昇しています。

不要不急の外出を自粛になると厳しい業界があるわけで、交通機関や百貨店、宿泊関係は厳しかったと思います。主力のアメイズとかはそれで食らった感じの下げ方でした。一方、買いだめ特需にもなってしまったドラッグストアや一部スーパーは比較的堅調だったと思います。

4月相場についてはコロナ騒動における自粛要請が続いている限りはきびしいだろうと。一方で、外食や小売りの月次がリリースされるので、自粛要請でどのくらいの影響が出るのかは確認しておこうと思います。もしも自粛が数ヵ月とか続くことがあれば、ある程度は参考にできるのかなと。

ところで、本来であれば今月の中旬くらいからちょっとした家出(旅行)を考えていたのですが、しばらく様子見ですかね。例年だと5月の中旬から総会通知が届いて忙しくなるので、遅くても黄金週間に入るまでには自粛解除されてくれるといいのですが、さてどうなりますか。






Last updated  2020.04.02 00:10:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.29
カテゴリ:ポートフォリオ
2020年2月末の運用益を更新しておきます。(メイン口座のみ)

先月末比 -13.40%
年初来比 -13.12% ※源泉徴収あり

保有銘柄のうちPFの変動に寄与している主力枠の銘柄をコード順に載せておきます。 

・1384 ホクリヨウ
・3085 アークランドサービス
・3537 昭栄薬品
・6076 アメイズ
・7679 薬王堂HD

この週においてはすべての銘柄が下落(週次-12.16%)していますが、この1ヵ月においてはなぜか薬王堂のみが上昇していたようです。それから、JTのウェイトが減ったため主力から外れています。

コロナウイルスに端を発したパニック相場でクソ下げて、日経平均の下落率が-13%くらいなのかな。投資家の不安心理をそのまま表していますね。それに対する政府の対策も現行法でぎりぎりやっていると思いますが、学校の休業要請はアカンのじゃねというのがもっぱらの声。

外出自粛でイベント会場やテーマパークは半月以上の休みとなると、外食レジャー系はまずいですよね。さらに北海道での感染者が増えているということで、北海道に関連のある銘柄もあかんことになっているっぽいです。

一方で、インバウンドの影響をあまり受けなくて消毒やマスク特需に沸くドラッグストアは被害も限定的なのかな。自粛期間は経済活動がほぼ停滞するようなものですから、自粛が解除されたあとの景気対策はサプライズ級の策を打たないとそっぽを向かれるでしょうね。

信用の維持率は複数持っているので算出はできないわけですが、現物ポジに対しての信用ポジは20%前後になっています。いざとなれば追加入金で処理できる範囲ですが、できれば維持率は現物ポジの売買で調整したいと思っています。

週明けの日経平均は下げて始まるのかな?追証に関する売りが出た後の動きは気になっています。






Last updated  2020.02.29 11:35:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.02
カテゴリ:ポートフォリオ
2020年1月末の運用益を更新しておきます。(メイン口座のみ)

先週末比 +0.42%
年初来比 +0.32% ※源泉徴収あり

保有銘柄のうちPFの変動に寄与している主力枠の銘柄をコード順に載せておきます。そういえば、薬王堂がHD化されて再上場した関係でコード名が変わっていたことにさっき気づきました。(汗) 

・1384 ホクリヨウ
・2914 JT
・3085 アークランドサービス
・3537 昭栄薬品
・6076 アメイズ
・7679 薬王堂HD

この1ヵ月においてはたまごとかつやが上昇しています。

米中貿易戦争はよくある駆け引きのひとつとして見ていましたが、さすがにコロナウィルスは情報が錯綜して大混乱となりました。主にインバウンドに関する銘柄は下落していますし、持ち株もそれなりの被害を食らいました。

そんな感じで1月が終わりましたが、月次のパフォーマンスは31日にまさかのプラ転。計算違いじゃないかと何度か電卓を打ち直しましたが、とりあえずプラスのようです。

個別ではたまごが鶏卵価格が原因なのかわかりませんが、なぜか堅調だったのが大きかったようです。それから、しょえ~の急騰時にいくらか利確できたのはファインプレーでした。これがなかったら年初来比はマイナスのままでしたね。

しょえ~は出来高が少なくて捌く機会がほとんとないから今思えば先の急騰時は絶好の利確のタイミングでした。個人的にもう少し保有分を利確しておきたいのですが、年内に再び急騰する機会はくるのでしょうか。

明日から2月相場ですが、コロナウィルス関連のニュースに数ヵ月は翻弄されるのかな。週明けは間違いなく大きく下げて始まりそうな先物ですが、一方で持ち株は決算を控えている銘柄がいくらかあるので、これらが波乱なく通過できればいいかなと思います。






Last updated  2020.02.28 21:51:43
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.31
カテゴリ:ポートフォリオ
2019年12月末の運用益を更新しておきます。(メイン口座のみ)

先月末比 +0.34%
年初来比 +9.88% ※源泉徴収あり、配当除く

大みそかに配当課税の還付金(+0.5%位)が戻っていましたが、今回はのぞいています。
保有銘柄のうち、PFの変動に大きく寄与している主力扱いの銘柄を公開します。(コード順) 

・1384 ホクリヨウ
・2914 JT
・3085 アークランドサービス
・3385 薬王堂
・3537 昭栄薬品
・6076 アメイズ
 
この1ヵ月において主力はしょえ~と薬王堂、たばこが下落していました。

2年連続のマイナスともなるとメンタルがやばいことになっていたと思いますが、プラスで終われてほっとしています。しかし、指数が+15%(TOPIX)だったことやツイッターでの爆益報告を見るたびに、2018年の損失分を1年で戻せそうな相場だったのかな。

ちなみに、主力における年初来比のパフォーマンスはこんな感じ。(小数点以下切り捨て)

ホクリヨウ:+13%、JT:-7%、アークランドサービス:-12%、
薬王堂:-6%、昭栄薬品:+13%、アメイズ:+22%

持ち株のひとつでもターンが来て+50%前後まで騰がってくれれば例年の目標(+20%)に近づいたと思いますが、6銘柄とも上げ下げまちまちでよくある数値で収まっています。見方を変えれば、適度に分散したために大きなマイナスを食らわなかったということにもなりますか。

来年は主力のひとつでもいいので、良い材料で注目される展開になってくれることを期待したいですね。






Last updated  2019.12.31 21:22:05
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.01
カテゴリ:ポートフォリオ
2019年9月末の運用益を更新しておきます。(メイン口座のみ)

先月末比 -0.55% 
年初来比 +9.51% ※源泉徴収あり、配当金除く

保有銘柄のうちPFの変動に寄与している主力枠の銘柄をコード順に載せておきます。 

・1384 ホクリヨウ
・2914 JT
・3085 アークランドサービス
・3385 薬王堂
・3537 昭栄薬品
・6076 アメイズ
 
この1ヵ月において主力はしょえ~とJTのみが上昇していました。

たまごやかつやなど、主力の下げ幅だけを見たらげんなりしてしまうのですが、一方でしょえ~の上昇に助けられて被害が限定的だった部分はありました。

明日から12月相場、あっという間に2019年が終わってしまうんですね。今の持ち株が1ヵ月で+10%超になるのはまず起こらないことなので、毎年の目標にしている年初来比+20%はきびしいと思います。昨年はがっつりやられたので今年は連続でマイナスにならなければいいのですが、さてどうなるでしょうか。

今年は旅に出ている記憶が強くて四季報を読み込んだ記憶もそれほどないんですね。というか、個別銘柄さえまともに調べた記憶がないので、来年から本気を出したいと思います。いや、来年も本気を出せないんじゃないかと危惧しておりますが、モチベーションだけはあがりそうです。(謎)






Last updated  2019.12.01 21:40:31
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全124件 (124件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.