1099250 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しょぼい・・・らすかぶ日記

PR

Profile


らすかる0555

Calendar

Favorite Blog

興銀リース(8425)---… New! 征野三朗さん

前日比△3,165,600円※… New! かぶ1000さん

2019PF概況273位、丸… New! みきまるファンドさん

カフェインの目安 slowlysheepさん

運用成績・ポートフ… lodestar2006さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ためちゃん@ Re[2]:ホクリヨウ 第71期 定時株主総会(06/26) らすかる0555さんへ あ~、かなりいい加減…
らすかる0555@ Re[1]:ホクリヨウ 第71期 定時株主総会(06/26) ためちゃんさんへ 総会おつかれでした。…
らすかる0555@ Re[1]:週間パフォーマンス 6月10日(06/10) 東三河の礼樹さんへ はじめましてですか…
ためちゃん@ Re:ホクリヨウ 第71期 定時株主総会(06/26) お疲れさまでした。 結局30分で目的地に…
東三河の礼樹@ Re:週間パフォーマンス 6月10日(06/10) はじめまして。 豊橋の座談会でまん前に居…

Freepage List

Category

Free Space

設定されていません。

Rakuten Card

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

注目銘柄

2013.06.27
XML
カテゴリ:注目銘柄
バローの株主総会へ行ってきました。

2013-0627-01

7時半ごろ出発して会場の多治見文化会館には9時前に到着。元々はバローの受付だけ済ませてプロトの総会に向かう予定でした。しかし、到着するのに1時間ちょっとかかり、この時間から自宅に戻ってプロトの会場に向かうと質疑応答に間に合わない可能性があったので今回はバローのみにしました。

10時ちょい前に開会しましたが、空席が少なかったので去年よりも来場された株主が多かったように感じました。社長のあいさつに続いて事業報告。去年と同じくスクリーンと女性の音声で説明されていました。

個人的に注目の質疑応答。途中で退場していく株主もいましたが、初めて参加した株主が多いのでしょうか。総会ではここが重要な気もしますが・・・。長々と個人的な意見を訴える株主に社長がキレてスルーした件もありましたが(笑) ここでは今後の投資に参考になりそうな質問のみメモ書きした範囲で載せておきます。


・優待を年1回から年2回にできないか(小さな拍手)

株主への還元は優待や配当などがあるが、決算時に1日株主が増えてしまう。(経営側としては) 来期までには検討していきたいが、長期で株を持っていただきたいし、長期安定した配当をしていきたい。(大きな拍手w)


・大震災への備えについて

物流センターは耐震を考えてつくっている。また地域に分散してつくっているので、太平洋側の地震で物流に影響が出た際は福井の物流センターをフル活動して補えるようにしていく。従業員に関しては震災時の行動指針を独自に掲げている。


・アクトスの従業員の減少について。今通っているところにスタッフが2人しかいない。東祥のスポーツクラブが伸びていることについて

過去の事業展開の失敗から、数より質を優先したために従業員を減らしてきた。東祥は不動産もやっていてローコストで出店をしてスタッフも最低限でやっている。会員数は伸びているので、一部を学びながら今後はローコストで出店を増やしていきたい。


・消費税増税についての対応について。下請けいじめは大丈夫?

消費税はおそらく内税になっていくであろうが、併記していくと思う。消費者の動向としては値ごろ感を優先しているのではにあか。前回の消費増税では値ごろ感をつかむのに半年かかった。今回は2カ月で落ち着いた頃の値ごろ感を出せるようにしたい。下請けいじめにならない制度は設けている。


・株主に商品を買ってもらえる方法はないか

株主割引ができるのかは今後も検討していきたい。


・PB商品の開発の方向性

現在1400アイテム。バローしかない重要商品、400アイテムが見直し改善されている。新商品はおかし、加工度の高いもの。それから生鮮食品をすすめていく。


その他、大株主の活動内容や総会後の懇親会やってほしいとか言う意見もありましたが、荒れることなく終わったように感じます。

質疑応答も終わり、議案はすべて承認されてました。11時15に閉会して、粗品をもらって帰宅しました。


感想ですが、事業自体はアクトスを除けば概ね順調に進んでいるように感じます。アベノミクスで株価は年初からまずまず堅調に進んでいますが、総会で触れられていないので特に割高と見ていないようです。

数年前から優待目当てで持っているのであれば十分に含み益が出ているだろうから、すぐに利確することもないのかもしれません。







Last updated  2013.06.27 16:04:23
コメント(2) | コメントを書く
2013.03.21
カテゴリ:注目銘柄
ブロンコビリーの株主総会(第31期)に参加してきました。会場は去年と同じ、名古屋市の千種にあるメルパルクです。

IMG_0437.JPG

400くらいの椅子があって、ざっと見た感じでは7~8割くらい埋まっていました。ステーキ屋ということで年配の方だけでなく、主婦層の方や若い世代の株主も多数みかけました。

定刻に始まって社長のあいさつ。東証名証1部鞍替え承認に感謝する言葉に始まり、監査報告、事業報告へと進みました。1年間の経緯の説明(メニューの変更や出店報告など)をスクリーンを使いながら説明をしていき、議案の説明の後に質疑応答。

質疑応答は返答のみメモ書きして覚えている範囲で抜粋しておきます。

・初参加の名証IRエキスポは好評だった。今年も参加を前向きに考えている。

・関東エリアの出店はコストがかかりうまくいっていない。建築コストがかからないように進めていくが、最近は郊外に出店する店(他社)が少ないからチャンスなのかなと思っている。

・ファミレスの客単価は1000円、ここでは客単価を1500円くらいにしているが、この価格帯になるとライバルが少ないので今後もこの路線で進めていく

・今の工場でステーキ・ハンバーグは120店舗くらいのキャパがある。もしも関東で30くらい店舗ができれば関東にも工場をつくりたい。

・関東の認知度は低い。出店した店舗の一つがうまくいっていないらしく、場所的にいいのか(現地から来たであろう)質疑者に逆質問して笑いが起こるw

・株主優待の長期優遇は出店を進めることができれば前向きに検討していく

・月次はまだやっていないが、初めて一度やめるとネガティブにとらえられるので慎重になっている。ファンドなどからやってほしいと言われているので、近いうちにやるのかな。

・同業他社はステーキ宮やけんがあるが、他社より原価率を低くできるのが強み。他社の動向も掴みやすいので、肉の仕入れやカットで他社と差別化できている。


以前付き合いのあった業者のクレームみたいな脅しに昔のパワハラ騒動を社長が謝るシーンもありましたが、過去の遺恨をいつまでも持ち続けても仕方ないと思いますが・・・。

議案はすべて承認可決されて、開始から約1時間半で解散となりました。


最後に取締役のあいさつがあり、その中に次期社長に昇格する専務の姿も。そういえば、総会中に何度も株価の上昇に対して、「こわい」という表現を使っていました。息子がついで株価が下がるのは・・・というネタもありましたが。(ここで会場内が笑いに)

去年はできなかった積極的な出店が進めば株価の上昇もありそうですが、今日も200円以上騰がっているようですし、もしかしたら経営陣は今の株価水準は高いとみているのかもしれません。

単元しか持っていない自分のように優待メインで持たれている株主の方はもうしばらくは安心してホールドできるのかなと思っています。ただ、次期社長(息子)は失敗を経験していないというのを現社長は気にしている様子でした。ですから、何かしらのきっかけで株価が下がれば買い増しをするタイミングなのかなと。

ちなみに、総会参加の粗品は500円x2枚の商品券、これは去年と変わっていませんでした。商品券はツイッターで画像をうpしているので、暇があればごらんください。






Last updated  2013.03.21 14:28:08
コメント(0) | コメントを書く
2013.01.23
カテゴリ:注目銘柄
以前ちょこっと触れたゲンキーが場中に2Qと優待復活をリリースしました。

優待の内容を見ると近くにゲンキーがある方にとってはそれなりに使えますし、遠方の方でも5kgの米がもらえるので悪くないと思います。これを受けて株価は急騰していますが、2Qの業績だけを見ると利益面はひどい数字ですね。(汗)


そういえば、先週末に知多半島にあるゲンキーの店舗をのぞいてきました。夕方前くらいに着いたのですが、駐車場は半分くらい埋まっていたかな? レジは5つあるうちの4つが稼働していて常に5~6組が待っている状態。

先月と似たような客付きでそれほど悪くはないのかなと。ただし、ドラッグストアなんだけどレジに並ぶ客の買い物カゴの中身はほとんどが食料品。PB含めてスーパーよりは安い商品があるから、まとめ買いをして車に積み込む光景を見かけました。

優待廃止で株主が減ったのかもしれませんが、2011年に参加した株主総会の時に「優待廃止の株価下落は業績を伸ばして株価上昇で恩返しします。」(ざっと意訳しています)みたいなことを言っていたことを思うと、なにブレブレなことやってるんだなと。

優待族の方にとってはおいしいかもしれませんが、CFが悪くなっているので後々公募増資とかに向かわないことを祈りたいと思います。

個人的には100株だけ買って株主総会で以前の優待廃止は何だったの?と確認してみるのはありかもしれませんが、権利は6月なので月次を待ってから判断しても遅くないかなと。






Last updated  2013.01.23 11:32:24
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.07
カテゴリ:注目銘柄
ちょっとした小ネタですが、ざっと触れておきます。

・ハブ

月次がリリースされていますが、まぁまぁなんでしょうか。ワールドカップで盛り上がった反動からか夏場がちょっと落ち込んだのが残念ですが、今後も様子だけは見ておきます。


・ハンズマン

ちょっと前にテレビで取材されまくっていた九州のホームセンター。テレビで観た印象はとにかく品揃えがおかしいことくらいか。かなづちの持つ部分だけとか、年に1つ売れるかどうかの商品まで置いてあるとか。

数字は悪くないし事業は興味あるけど、全国展開を考えていれば買いたい・・・。


・ランシステム

以前保有していた銘柄のひとつなので触れておきます。先日、桃太郎の一部事業譲渡を売却するリリースを公表しました。これで自遊空間をメインでやっていくようですね。

特別、関連性のない事業を持ち続けてもどうなのかなと思うのでこの決定自体は悪くありません。あとは黒字が出る体質になればいいんですけど、さてどうなるんでしょうか。






Last updated  2010.12.07 21:18:20
コメント(0) | コメントを書く
2010.07.27
カテゴリ:注目銘柄
今週になって保有&興味のある銘柄の四半期決算がリリースされているので、触れておきます。
(各リリースは各自で拾ってください:汗)

・カービュー 第1四半期
来期予想がかなり保守的に見積もられていたため、今日は好決算になるであろうことを見込んでここ数日は大幅上昇でした。ただ、先週末にかけては下落を続けていたので一応指値を入れてはいたのですが、落ちずに拾えませんでした。

そして、この決算になったわけですが、どうなんでしょう? SNS事業が好調なのは推測できますが、一方では9月にエコカー減税が終了ということでその反動をどこまで踏めるのかが短期的な見所でしょうか。


・シマノ 第2四半期
先週、個別の上方修正を行っていたので、それを受けての2Qとなりました。ここまで来ればさすがに3000円台に株価が落ちることはないのかな? とりあえずはユーロ安がどうなるのかが焦点ですが、逆に4000円を下回ってくれれば(複数年の保有を前提)購入するのもありかもしれません。


今週は金曜にノーリツ鋼機の第1四半期がリリースされるので、ある意味では注目です。そろそろあのネタが来てくれてもいいかなと淡い期待をしてはいますが、どうでしょうw ただし、市場は期待なし&赤字転落を想定しているかのような株価推移です。(汗)






Last updated  2010.07.27 23:31:10
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.17
カテゴリ:注目銘柄
確か木曜日の取引終了後だったと思いますが、ちょっと前に触れた銘柄・グラファイトデザインの決算がリリースされました。

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20100415/66rkky/140120100330061138.pdf

来期が赤字予想ということで、前の週の上方修正とマスターズのタイガー効果からか上昇していた株価にブレーキがかかったようです。まっ、スポーツが関連する銘柄はどうしてもブームの影響が出ますからね。ゴルフとかサイクルスポーツはその象徴かもしれません。

いますぐの購入は周りの銘柄の上昇具合を見ていると、踏み切れないのかなと感じてしまいます。炭素繊維を扱う銘柄は他の材料も手がける大企業がほとんどですからね。このような小規模の銘柄はそうそうみかけないので炭素繊維房はチェックはしておきたいですね。

自分としては、ゴルフクラブのシャフトはOEM製品もあるので利益が出にくいのでしょうけど、サイクルスポーツは完全にぼったくり価格なので、(笑) 参加するイベントにこのブランドのフレームをちらほら見かけるようになったら買ってみようかなと思います。






Last updated  2010.04.17 21:25:15
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.08
カテゴリ:注目銘柄
グラファイトデザイン(7847)という銘柄があります。元々はゴルフクラブのシャフトを製造している企業です。先日復帰したタイガーウッズがここのシャフトのクラブを使っているとかで盛り上がっているようですが、実はその技術を生かして数年前からロードバイクのフレームの製造も始めています。

今回はサイクルスポーツからみた、グラファイトデザインについて備忘録として触れておきます。

ロードバイクに使われるカーボンフレームは軽くて強く、路面からの衝撃吸収をしてくれる性質を持っているので便利ですが、一方で踏む力も吸収してしまう難点も出てくるので、これまでのカーボンフレームはより軽くてひたすら硬くする方向でデザイン&開発されてきました。

ところが、グラファイトデザインはゴルフシャフトや釣具でみられる「しなる」ことを利用して、逆にやわらかいフレームにして他社との差別化を測っているようです。去年12月のサイクルモードでも出展していて、試乗車の人気はそこそこあったようです。

販売用のフレームは1種類(厳密には2種類)で価格は40万弱。他にフロントフォークも販売していますが、単刀直入にいえばボッタクリ。(汗) ただ、投資家の目線からすればより1個あたりの利益がより多く得られる方が喜ばしいので、これはある意味いいこと。海外ブランドのフレームも似たような価格帯なので、それなりに売れれば利益の上乗せには貢献できそう。

ただ、この事業が成功するかどうかのカギは果たして日本製のフレームが海外で売れるのか。プロに近いライダーのインプレはやわらかいフレームに好みが分かれているようですが、日本のサイクルチームに供給しているそうなのでチームの活躍次第といったところでしょうか。そして、フレームとフォークしか出ていない商品をどこまで増やせるのかどうか。カーボン製のシートポストやステム、ハンドルなどなど。


ちなみに先日、赤字幅減少の上方修正がリリースされて株価は急上昇しましたが、実際に投資するのに気になることがあるとすれば、ゴルフ・ロードバイク共に流行というのがあること。あのシマノでさえ一時期ゴルフ事業にも参入したものの、採算がとれなかったのか撤退しています。

財務オペレーションとしては無配当で優待は休止中。ストックオプションもないようで、購入するしないは別として注目するだけなら悪くない銘柄かも・・・とひとりごと。







Last updated  2010.04.08 22:49:04
コメント(2) | コメントを書く
2010.02.21
カテゴリ:注目銘柄
最近になってネタを投下してくるカービュー。

金曜は寄り天で最高値を付けたあとは下落の一方。この日もたまたま相場を見ていたのですが、値動きが激しすぎてちょっと疲れた。ここ数日は売ろうか考えているのですが、一応今も売らずに保有しています。


この前のリリースでわかっているのは、配当は1株3,000円。
そして株式分割で発行済株式総数が31,531株→63,062株。
(約数千株のストックオプションは除いています) 

ちなみに先週末の時価総額は約90億円。2009年9月時点の株主数が1,581名。(2010新春・四季報より)
リリースより分割の目的が『当社株式の流動性の向上ならびに投資家層の拡大を図る』とのこと。

ですから、今回の株式分割は株主数を増やしたいのが目的だろうと思っています。出来高についてはまた株式分割すればそれなりに増えそうですし。仮に株主を2200人以上にすれば東証への鞍替えが見えてくるのですが、ここはソフトバンクが株式の半分以上を持っていますし、そんなにうまくはいかないでしょうね。


あくまで、これは個人的なひとりごとであって、備忘録ということなんで他のみなさんは気に留めないでください。(汗)






Last updated  2010.02.21 20:59:05
コメント(0) | コメントを書く
2010.02.17
カテゴリ:注目銘柄
カービューが初配と株式分割をリリースしました。

いままでは無配でしたが、今回の配当は1株3000円。株式分割は1株につき2株の割合で分割されるとのこと。リリースから抜粋すると、『中長期的な成長に向けた基盤の構築も進んできた』とのことなので、これを素直に受け止めればしばらく売りそうになくなってしまった・・・かなと。

保有数量は少ないですが、ネタ投下は大歓迎です。






Last updated  2010.02.17 20:57:29
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.17
カテゴリ:注目銘柄
最近ネタがないので先週のランシステムという企業の決算について触れておきます。

実はここの決算を見て初めて『自遊空間』というインターネットカフェを運営していることと、今期の決算まで「継続企業の前提に関する注記」があったことを初めて知りました。(汗) 昔から『自遊空間』というインターネットカフェを利用したことがあるのですが、危ない雰囲気を感じなかったので。(汗)

同業他社には6月に民事再生手続開始の申し立てをしたアプレシオがありますので、漫画喫茶の業界自体は厳しいのかもしれません。ランシステムは漫画喫茶の他にも事業を展開しているようですが、うまく転がればおもしろい銘柄のひとつになるのかもしれません。

自分は少しだけ買わせていただきましたが、読みが間違っていれば損切りしますし、場合によっては買い増しします。間違っても優待目当てではないですよ。(汗)






Last updated  2009.08.17 21:33:27
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.