000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

オカルティストの日記 (オカルトブログ乾坤一擲編)

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

日本を動かした奇書

2006.09.23
XML
「国立国会図書館・近代デジタルライブラリー」にて公開されている本の中でも

日本を動かした、怪著・奇書などを意訳して公開してみたいと思います。

そういうのじゃなくて、軽いのが良い方は、その他の記事でもお読み頂ければ幸いです。

それではコレっきりで終わるかもしれない、第一回目の本の意訳をどうぞ。↓



日本国の宗旨 田中智学 意訳 邦州 健

日本魂だの愛国心だのと、口にばかり偉そうにに言っても
何が日本魂だか、どうすれば愛国の質が上がるかということを知らねばならず
従って日本国の宗旨を知らねばならない。
なぜなら国というものは人を大きくしたもので、やはり人と同じように生きている。
生きている以上は命がある。
何が国の命かと言えば、その国の人民の主義と生活がその国の命である
死人は論外として、およそ生きているものには必ず宗旨がなくてはならぬ
宗旨が即ちその人の第一の生命であってこれがなければ無駄に生きているのである。
たまたま思慮や動作があるのは生理的現象の惰性に過ぎない。
人よりも大きい国の命と一致して互いに命となり心となり分別となり動作となって
互いにその活きて居るというプライドを保つには宗旨がなければならぬことである
人でも国でも!

今の世は、宗旨がない、あるいは宗旨のないことを誇っている
真にけしからぬ次第である
人の上でさえそうなのだから、国の宗旨などは少しも考えない
死人を持って満たしたる死国になろうとしているのに全く考えないでいるのだから
国家の滅びる危うさはこれ以上のものはない。なんとこれが嘆かずにおられようか。

ここに我「日本国の宗旨」を明らかにし一切世間の迷いを除こう。
人々またあきらかにこのことを一大事と心得て国と人とを死より救ってほしいと念じるのだ。

「日本国の宗旨」とは
日本国家が自国及び世界人類に執るべき永遠不滅の主義であり
我は日本国民なりという主張は、その国に固有存在する一種の特徴を意味しているのだ。
しかし、古来コレを発見したものは居ない。
居た所で精々日本魂やら国粋論が関の山である
その程度の主張では世界を席巻などできない
日本で生まれたから日本人などというセコイものでは
そんなものはフランスにはフランス魂があるのだといわれたら終わりである。
日本国の特徴というのはそんなものではない
いまから説明してあげるから良く理解し納得するがよいであろう。

日本の宗旨が何かを知りたい方は↓からレッツ探求!
http://kindai.ndl.go.jp/BIImgFrame.php?JP_NUM=40049225&VOL_NUM=00000&KOMA=1&ITYPE=0






Last updated  2006.09.23 17:38:02
コメント(4) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.