050640 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

僕らの手記より

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Archives

2017.08
2017.07
2017.06
2017.05
2017.04

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Favorite Blog

まだ登録されていません
2006.02.03
XML
カテゴリ:ゲーム
 たーまやー。茅端です。

 とうとうお祭りも最後。
 夜店を巡り。おみこしを見て。
 締めに花火をどっかーんと打ち上げております。

 ってなんのこっちゃですよね。
 『I/Oプレイ祭り』もいよいよ最後です。
 クリアいたしました。

 総プレイ時間40時間以上の長丁場でした。
 うん。長かったです。

 それでは下に感想を述べます。
 くれぐれも『I/O』のネタばれを含みますので、ご注意ください。


 上でも言ったとおり、クリアいたしました。
 疲れました~。
 それでも心地良い疲れでしたけどね。 

 なんというか、僕としては良かったです。
 テーマの扱い方が素晴らしい。
 誰かが誰かを探し求める物語。
 全てがこの言葉に繋がっていました。

 日向、ユミ、イシュタル、He、夢月、エンリル、サミ、浩介、ミカ、エレキシュガル、アヌ、エア、アッシュール、マドルゥーク、etc……。

 誰かが誰かを求めている。探している。

 このテーマの練り方が半端じゃなかったです。
 世界観、設定も素晴らしかった。
 だから僕は、この作品に『名作』を与えたいと思います。

 細かい所を指摘すれば結構意味不明なところがありますけどね。
 それに惜しい所も。

 一番大きいのはサブキャラについて、です。
 絵が欲しかったですね。
 エレキュシガル、ナブー、シャマシュ、タンムーズなどのコード主要メンバー、アヌンナキのネルガルとか。
 ここらへんのキャラにキャラ絵はあっても良かったかと。
 逆にないと、印象が薄くなってしまい。
 登場人物が多いこの作品においては、結構な致命傷になっていましたね。


 少々不明なのはE'ルート。
 考えさせられる感じはありますが、どういうことで、夢月と朔夜の絡み合いを解消させたのかなっていうのはありますね。
 うーん、読みが足りないだけなのか……。

 それでも最後の言葉が良かったですよ。
 この作品を締めくるべくして、紡ぎだされた言葉でした。
 うん。良かった。

 さて、A'ルートとB'ルート。
 どちらもトゥルーエンドで良かったですよ。
 まぁ、日向が朔夜を選ぶか、ユミを選ぶかって感じでしたけどね。

 A'は朔夜エンド。
 ずっと隣に居てくれていた幼馴染が居ないということに気付き、探し始める日向。
 その過程で、自分が朔夜の気持ちに応えることができるのか、という自問自答を始める。
 そして、選んだのは朔夜とともに歩いていく未来だったって感じですね。

 B'はユミエンド。
 イシュタルがユミを補助し、彼女を支えていました。
 ユミもユミで、おねえさまことイシュタルに少しでも近づけるように凄く頑張っていましたし。
 ユミは本当に強い子ですよ。うん。

 最後に、手を差し伸べられていた立場であったユミが、今度は日向に対して手を差し伸べる立場になった時、あぁユミは成長したんだなって感じがして良かったです。

 僕はどっちも好きだぞー。


 ということで、長い長いお話でした。
 得られたものは素晴らしいものでした。

 人は必ず誰かを探し求めている。

 例えば友達、例えば恋人、例えば親、例えば兄弟、例えば仲間……etc

 誰かを探して、求めている。

 なんだか温かい気持ちになりましたね。
 それが感じられるシナリオでしたから。
 だから『名作』という評価を付けられるのですよ。

 期待通りでした。
 ある意味では期待以上でした。

 全部クリアした後にヒストリーが出てくる親切さ。
 だから中澤さんって好きです。尊敬しちゃいます。
 それと2週目が面白いっていうのは凄いことですよ。
 増えているエピソードとかがありますし。
 全てを見通したことで、変わっていることもあります。
 素晴らしい。


 それでは、お祭りを終了いたしますね。
 これからは普通の日常を日記に書いていきますので。
 このお祭り最中、僕の日記がつまらないと感じた人は申し訳ない。

 元に戻りますので。
 それでは今日はこの辺で~。
 茅端でしたぁ~ノシ








Last updated  2006.02.04 00:38:15
コメント(0) | コメントを書く
[ゲーム] カテゴリの最新記事

Comments

kiryu*@ ありがとうございます(≧▽≦) 笑い飯は好きだっただけに、方向転換を…
ヤック@@ Re:2007年度M-1総評。(12/23) 最近、笑い飯はシュールな方向にいってる…
kiryu*@ ありがとうです。 こんばんは♪ お金が絡むと危ないですよ…
育児・子育て きらり@ こんにちは。 こんばんは そーですか。 またき…
kiryu*@ ありがとうです!  こんばんは。  コメント、どうもで…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.