404985 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アウトドア倶楽部のブログ

PR

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

abekiyo@ Re[1]:ノートの車検(3回目)(02/11) CoupeCamperさん、こんにちは。 最近は電…
abekiyo@ Re[1]:テクノライダーHOT電熱グローブ2(SDG-5002)(02/15) CoupeCamperさん、こんにちは。 先日テス…
CoupeCamper@ Re:ノートの車検(3回目)(02/11) 綺麗に乗られていますね。4輪駆動にもなる…
CoupeCamper@ Re:テクノライダーHOT電熱グローブ2(SDG-5002)(02/15) おお、買われましたね! とても良さそうで…
abekiyo@ Re[1]:クリームボックス(02/09) CoupeCamperさん、こんにちは。 かわいい…

サイド自由欄

「アウトドア倶楽部」本館…http://www2.odn.ne.jp/outdoor-club/
2020年02月23日
XML
カテゴリ:雑記帳
​​​​​​​​​​​​​すっかり“ドはまり”してしまったトミカのスーパーカー。
どうしても欲しかった1台を手に入れました。


ロータスヨーロッパスペシャル!
「サーキットの狼」で主人公「風吹裕矢」が乗るコーナリングマシン。
最高出力126PS、車重712kg。
「トミカプレミアム」ではなく、「ドリームトミカ」というシリーズの中の1台。



リヤの大きなウイングが「スペシャル」であることを主張しています。
「ハンドリング」という言葉を初めて認識したのは、この車がきっかけだったと思います。
子供のころ、隣り町に黒のヨーロッパを持っている家があり、見に行ったことがあります。


ずっと店頭で探していたのですが、全然見つからず、通販で購入しました。
通販でも定価で売っているところは無く、プレミア価格が付いていました。
おそらく、もう製造していないのかもしれません。
勝手に「手に入れる最後のチャンス」だったと思っています。


以前、「サーキットの狼ミュージアム」で見た本物のロータスヨーロッパ。
この憧れの車を、ようやく手に入れることができました(笑)。


もう1台買ってしまいました。
日産「フェアレディZ」。
こちらは「トミカプレミアム」の中の1台。

スーパーカーという分類に入るかどうかは微妙ですが、自分にとっては憧れの車であることに間違いはありません。
フェラーリディノに似たヘッドライトがカッコ良かった。
この時代の車によく見られた「オーバーフェンダー」も、今となっては新鮮に感じられます。


フロントノーズが長い。
そしてテールランプがカッコ良い。

昔、同級生の友達が茶色のZに乗っていたんですよね。
一度だけ乗せてもらったことがあります。
その時すでに古い車だったので、床に穴が開いていました。


ボンネットが開くギミック付き。
ホイールのデザインも秀逸だと思います。



作業性が良いかどうかは別にして、ボンネットの開き方がとにかくカッコ良い。
個人的な感想ですが、今どきの車には無い「夢」が詰まっている気がします。


並べて悦に入る。
なんて素敵なデザインなんだろう。

頭の中で排気音が響いています(危ない?)


縮尺が同じかどうかわかりませんが、Zも車高は低いはずなのに、ロータスはさらに低いですね。
シートに座ったら、どんな景色が広がるのでしょうか。
この低さが道路に張り付くようなコーナリングを生むのだと思います。



どうも、新入りです。
ん~良い眺め。
こんな集会、どこかでやっていないかなぁ?



我が家のスーパーカーもずいぶん増えました。
これだけあれば、その日の気分によって乗る車を選ぶことができます(爆)。


コンビニで「サーキットの狼」の本を見つけました。
「公道グランプリ 絶命のゴールイン」編。
何十年かぶりに「サーキットの狼」を読みましたが、当時のワクワクした気持ちが鮮やかによみがえってきました。
あの頃の子供たちがこういう漫画を読んでしまっては、そりゃスーパーカーにはまるはずだと。

この1冊だけでも、カレラRS、ディノ、2000GT、Z、カウンタックが登場します。
全部ウチにある車です(笑)。
漫画を読みながらトミカを眺め、一緒に公道レースを戦っている気分になっています(危ない?)
​​​​​​​​​​​​​
この漫画に出てきた車で、新たに欲しくなってしまった1台があります。
それは「セリカリフトバック」。
この車も家の近くにあって、カッコ良いなぁと思っていました。
トミカプレミアムのシリーズに加わることを願ってやみません。






最終更新日  2020年02月23日 12時29分30秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.