051858 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

バーベキュー、釣りが大好きなブログ

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

カテゴリ

バックナンバー

プロフィール


OUTDOOR好き

カレンダー

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.02.20
XML
テーマ:楽天市場(2012036)
カテゴリ:美味しいをお届け
さっぱり、サクサク食感がくせになるとり皮天

■東洋軒のとり皮天
秘伝のタレを合わせた衣で厳選された国産鶏の鶏カワを揚げ、さらにオーブンで余分な油を落とし、さっぱりとサクサク食感に仕上げました。

■ とり天発祥の店「東洋軒」
「レストラン東洋軒」は、大正十五年大分県初のレストランとして温泉の町別府に開店しました。
とり天はいつのまにか大分県民がこよなく愛するソウルフードと成っていますが、ここ東洋軒にて昭和初期頃に天皇の料理番も務めた創業者である宮本四朗が中華料理を和風にアレンジして生み出し「鶏ノカマボコノ天麩羅」という名前でメニューに登場しました。
当時は今の様にブロイラー鶏も少なく、肉の硬い地鶏が多く、その肉を平らにそぎ切りにして天麩羅の生地とからませて揚げていく。唐揚げより早く揚がり、サクサクと柔らかい「鶏ノ天麩羅」は、すっかり評判になり、次第にその店流のアレンジを加えた「とり天」を出す店が増えました。 今では県下各地のレストラン・定食店・喫茶店・中華料理店・弁当屋・すし店・おかずや・でも定番料理の1つとして提供されています。

キャッシュレス5%還元 訳あり さっぱりサクサク食感 東洋軒 のとり皮天 50g おつまみ 1000円ポッキリ とり天発祥の店 東洋軒 せっかくグルメ 温泉の街・別府【ゆうパケット送料無料】【ホワイトデークーポン】





OUTDOOR好きのROOM


にほんブログ村 ファッションブログ 楽天ファッションへ
にほんブログ村







最終更新日  2020.02.21 08:25:41



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.