599715 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ある日ぼくがいた場所

『今日から議員様!?』

これは、政治的なおとぎ話です。

実際の人物や団体には一切関係ありません。


<あらすじみたいなの>================
舞台は2027年の日本。

二度の国内大震災と二度の世界的なウィルス災害(LV1とLV2)の後、世の中は大きく変わりました。
憲法も変わり、議会も選挙院・抽選院・企業院に変わり、国家政府は無税金政府へ。皇族も二人しか生き残ってません。

抽選議院は、10代から80代までの男女から一人ずつ抽選した抽選議員16人と、選挙院間接選挙枠議員代表が就任する議長の計17人で構成されます。
立法権はありませんが、選挙院の選挙で選ばれた議員達の立法案に対して抽選院の2/3以上の票が無いとどんな法案も成立しないという仕組みです。

他にもいろいろありますが、LV1で数億、LV2で十数億が死亡し、LV3が来たら人類が絶滅するんじゃないか?、というのが世界的なコンセンサスになっている世の中です。

そんな世の中で議員に抽選されてしまった主人公、白木隆(しらき たかし)君と、彼にいろんな意味で絡んでくる中目零那(なかめ れいな)というヒロインのお話しです。

政治的なおとぎ話、Political Fantasyと勝手にジャンルしております。

堅苦しいと思う部分は読み飛ばしていって下さい。
おとぎ話というだけあっていろいろ無茶苦茶してる部分は笑い飛ばしてやって下さい。

1部と2部は書き終わってますが、3部はまだ書いてる途中ですので、終わりまで掲載できるかどうか、それがいつ頃になるかは不明です。

暇つぶしに眺めて頂ければ幸いです。
================================

『今日から議員様』目次 (背景等目次はこちら)

第1部:EL(感情固定装置)取締法審議編
序詩
1-1 出会い
1-2 移動中のおさらいと宿舎初日
1-3 執務室初日と顔合わせ
1-4 バーゲニング演習
1-5 首相代行候補選出
1-6 元カノ、そしてレイナ
1-7 選挙議院について
1-8 EL(感情固定装置)取締法案に関する予備審議(前半)
1-9 EL(感情固定装置)取締法案に関する予備審議(後半)
1-10 任命式典と指輪と天皇家最期の二人
1-11 休養日のDinner
1-12 選挙議院と企業院からの法案説明会1
1-13 選挙議院と企業院からの法案説明会2
1-14 選挙議院と企業院からの法案説明会3
1-15 みゆきの決断
1-16 アイスベルト
1-17 150億対75億
1-18 再審議前日1:奈良橋議員の訪問
1-19 再審議前日2:企業のEL利用などに関して
1-20 再審議、結審、そしていくつかの発表


第2部:国体維持関連3法案編

2-1 陛下からの依頼
2-2 絶望の理由
2-3 みゆきからの依頼
2-4 亡命騒動
2-5 二人の過去
2-6 浮気の余波
2-7 律子の告白
2-8 ビリオンズ
2-9 予想外の波紋
2-10 トレード
2-11 皇室維持法再審議
2-12 和久陛下の新談話発表後に


第3部 LV3編
3-1 LV3の始まり
3-2 和久舘の結婚式の後で
3-3 望(ノゾム)
3-4 イワオ、おじさん、光子さん


続く・・・。

現在、第2部まで書き終わっていて第3部を書いてます。(2009年7月21日現在)

とりあえず不定期に第1部から第2部までを載せていきます。
内容の修正や変更等を随意に行うことを予めご了承下さい。
(web掲載用に改行・段落変え・行間を多めにしてあります)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.