000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

夢診断の日々

足の夢

足には人間の身体を支える重要な役割があります。
生活の基盤や、現実生活に根ざした強さを表しているものです。
「地に足が着いている」と表現されるように、 社会的な地位や
仕事の基盤を象徴しています。
夢に出てくる足が太くて大きければ、生活の安定や
強い自信が表れています。
逆に足が細くなったり、小さくなったりした時には 自信のなさや、
自分の未熟さを嘆いている時です。

足に怪我をした夢を見たら、仕事上のトラブルに 注意しましょう。
特に骨折する夢は、今抱えている 仕事や計画がうまく行かなくなる
可能性があります。
取り組み方をもう一度検討した方が良い場合もあり ますので、
注意しましょう♪


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.