000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

夢診断の日々

朝昼夜の夢

朝は一日の始まりです。すがすがしい気持ちで朝を迎えれば
運気は上昇するでしょう♪
夢の中で窓から差し込む朝の光を浴びる事ができたなら
仕事面や人間関係で、手を差し伸べてくれる人が現れそう。
滞っていた問題がスムーズに動き始めるでしょう。
恋愛面で悲しい結果に終わった人も、新しい可能性の兆しが・・・

夢の中で昼間だった。なんて印象にも残らないと思いますが
あえて、昼なのに急に日食がはじまる、カーテンを引いて暗くするなど
暗転してしまった時には、アクシデントが予想されます。
昼にバリバリ動けないあなたは、心の中に不安を抱えている様子。
夢の中で起きたらもう昼だった・・・と言う時には
心の準備が出来ていない事や、物事の急激な変化についていけない
心理を表します。

夕方や夕日を眺める夢なら、走り続けてきたあなたにも
ようやく休息の時が訪れるようです。
今までの努力が報われ、仕上げの段階に近付いています。
この夢はあなたの役割が終わりに近いこと、
あるいは時間がない事を表しています。

夜は無意識の世界の象徴。
楽しく過ごせているのなら、型にとらわれない自由な
発想や生き方ができそう。
夜の闇が恐ろしければ、自分の中にある闇の部分を直視できない
心理状態を表します。
夜にひとりで行動する夢なら、孤独を抱えています。

もしも今孤独を抱えていたり、辛い闇の中にいたとしても
いずれ夜は明けるでしょう。
夜明けの夢を見たら、試練の後に訪れる幸運を表します。
暗闇の世界から抜け出したいと望む気持ちが、夜明けの夢を
見せる事もあります。
明けない夜はない。やまない雨はない。
いつか迎える明るい朝のために夜はあるのかもしれませんネ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.