000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

夢診断の日々

楽器の夢

楽器を演奏するのもひとつの自己表現と言われています。
夢の中で演奏しているあなたは、自分をアピールしたい気持ちが
あふれている様子。
うまく演奏できれば、自分の能力や魅力を上手に伝える事が できるでしょう。
特に恋愛に関して異性にアピールするチャンスです。
しかし、あなたが演奏しているのに、誰も聞いていなかったとしたら、
あなたは自分に自信を持てないのでしょう。
うまく演奏できない時も、挫折感を味わう前触れです。

ピアノの夢は、人生を表します。
ピアノを弾きこなす為には毎日の努力が必要です。
一人前になるには練習を積み重ねて、努力をしなくてはなりません。
つまり、目標を達成する為には日々の努力と失敗を乗り越える力が
必要だと夢が教えてくれているのです。
ピアノを演奏するには右手と左手のバランスが大切な事から、
理性と感情のバランスを取る事の必要性を暗示しています。

ギターやチェロなどの楽器はその形状から女性を表します。
夢の中でその楽器が雑に扱われている時、あなたが女性なら
自分をもっと大切に扱って欲しいと望んでいる事が伺われます。
あなたが男性でギターなどをうまく演奏しているのなら
あなたをサポートしてくれる女性との出会いがあるかもしれません。

人前でドラムを演奏する夢、太鼓などを叩いている夢を見た時は
人から注目されたい気持ちが表れています。
太鼓を叩くのは自己表現の表れですが、同時に自己主張するのが
苦手である事を意味します。 自分の意志を主張し、人の意見に流されない事が大切です。
バンドやオーケストラなど、大勢の中で演奏する夢は
周りの人たちとの協調性を表しています。
しかし、その中で緊張しすぎてミスをするなど、自分のせいで
演奏が失敗する夢を見たら、周囲の目を気にしている証拠。
自分が他人にどう思われているか不安で仕方ないようです。

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.