2696503 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

夢診断の日々

神社・仏閣

夢の中で、鳥居や神社を見る人がけっこういます。
その場所の神聖さから、静かでおごそかな感じがしますよね。
やはり、そう言った場所の夢を見るというのは、どこか
心の中で救いを求めている時なのです。
対人関係や仕事でのストレスが溜まっている時、
自分自身の心の問題を抱えている時に見ます。
実在する神社なら、実際に訪れてみると良いでしょう。
夢の中で祈っていたら、実際にも祈りたい気持ちでいっぱいです。

お寺などに訪れる夢も、心の安らぎを求めている時です。
特に結婚や就職など、人生の大きな転機や決断を迫られている時に
見ることが多いでしょう。
教会などに訪れる夢は、何か隠し事をしているのかもしれません。
神父様に会うのは、今の生き方を正したい、後ろめたい事があるなど
良心の象徴でもあります。
お坊さんや神主さん、神父様と話したら、その言葉をよく
覚えておきましょう。忠告や助言などアドバイスを受けたら
素直に従う事。事態が好転します。

仏様や神様に夢で直接会うことができたなら、
人生が順調な事を表しています。
仕事もプライベートも前向きで、誇り高い人生を
送る事ができるでしょう。
また、神様や仏様が発する言葉は大切な未来からのメッセージ。
その言葉にはあなたの生きるヒントが隠されていますから
迷わず従いましょう。ゆめゆめ疑う事なかれ♪



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.