000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

夢診断の日々

見る夢

何かを見る夢は、しっかりと現実を把握する能力を表します。
何を見て、どう感じたかが判断の決め手。
夢の中で何を見ていたのかを観察しましょう。

夢の中で何かをじっと見つめていたら、周囲から注目されたいと
思っているようです。
好きな人に関心を持って欲しいと思っているのかもしれません。
しかし、目立ちすぎる言動は反感を買うので控えた方が良いでしょう。

何かを見つけた夢なら、問題の解決が近いようです。
重要な事に気付いたり、決断する準備が出来た様子。
近いうちにラッキーな事が起きる予兆でもあります。

反対に、目が見えなくなってしまう夢を見た時は、
大事な事から目を背けている表れ。
自分の短所を見ないようにしている可能性があります。
失敗を忘れようとしている時にもこの夢を見る事があります。

何事も、見えるものだけを信じてはいけません。
目に見えるものや外見だけで人を判断したり、物質的な価値観に
支配されている人も多いようです。
目に見えないものの中には、誠実さや品性、精神性といった
本当に大切なものが隠されていますヨ♪
見た目に惑わされない感性を信じる事も必要です。



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.