000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ビーズジュエリー クリソプレイズ

4・エコー検査


【4・エコー検査】


エコー検査までの間、

もしもの事を考えて、生命保険の証書のチェックとか

やり残した事などの心配をし始めたり、

形見分けを真剣に考える一方で

ネットで乳癌の手術に定評のある病院などを検索する私…



つまり何をしても手につかない状態のまま

時が過ぎていったような感じで過ごしました。



当日、ほぼ予約の時間通りにエコー検査が始まりました。

ベッドに横たわると同時に台が上がり

他のエコー検査と同じようにゼリーのようなものが塗られました。



触診でデコボコだと心配された表面も

画像で見る限りは丸い、良性腫瘍のような形で

大きさも先生が仰られた通りの17ミリ×13ミリでした。

「この形は良性っぽいですね。あと胞(袋状の組織)が

4~5個ほどありますが問題無いでしょう」

病院に来て初めてホッとした瞬間です。



「念のために血流も見ておきましょうか」

『ハイッ♪』



画面を切り替えると血液の流れがカラーで表示されました。

「繊維腺腫や脂肪腫は血液が流れないんですよ…あっ!」

『どうかしましたか?』

「これ…腫瘍の中に血液が流れているのが見えますか?」



画面を見ると脈拍の音に合わせて

血液が規則正しく腫瘍の中に入り・出される様子が

はっきりと映し出されていました。



「ああ~~、細胞組織検査しましょうね。」

『・・・ハイ。』


次のページ


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.