000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ビーズジュエリー クリソプレイズ

’06・10・21 (京都10R)


’06・10・21 (京都 10R 久多特別)

菊花賞の前日、京都競馬場

牝馬限定の1600M(芝)レースに出走したクリソ号。。。



今回はGレースにも出場している馬をはじめ

1000万クラスで活躍する強敵がかなりいるため

15頭中の11番人気でした。



パドックではツヤツヤキラキラの馬が

外側を元気いっぱいに歩いておりました。

牝馬といえども気が強くて

2人がかりで曳かれている子もいましたが



15番のゼッケンをつけたクリソ号は

いつもよりも内側をシズシズと歩いて登場!!

毛ヅヤも良く、美しさは変わりませんでしたが

前回よりもさらに4kg痩せて

足がホッソリとした印象を受けました。



解説者からは「う~ん…この馬はいつも歩様がカタいんですが

今日はいつもにも増してカタいですねぇ~

前足を恐る恐る出してるって感じでトモの踏み込みが甘いですねぇ」

もうなんだか散々な言われ方でした。



ファンファーレが鳴って、

次々と馬達がゲートに並んでいきます。

クリソ号は珍しく15番なので一番最後です。

「みんな、お待たせー」落ち着いて誘導されて入り

お隣の馬の方をチラと見ています。



ゲートが開いた瞬間に最高のタイミングで飛び出したクリソ!!

そのままトップで風を切っています。

「うわぁああああっ!!」

かつて無い展開に私も姉もびっくり仰天

夢でも見ているかのような感じでした。



しかし直線に入ってからはいつもの末足が出ずに

結局8位に終わってしまいました。

これは騎乗ミスではなくて

7月からの連続出走による疲れかなという感じでした。



25日からグリーンウッドトレセンに放牧。

しばらくお休みをもらって、ユックリする事になったみたいです。

また元気な姿を見せてほしいです(^▽^)ノ


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.