867553 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

影丸@雑記帳

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


影丸076

カレンダー

バックナンバー

コメント新着

影丸076@ Re[1]:「駅馬車」が差別だって?(06/02) 西部劇が好きなのでDVDでよく見るので…
ルクレツィアの娘@ Re:「駅馬車」が差別だって?(06/02) 20年ぶりくらいに「駅馬車」を観て、イ…
影丸076@ Re[1]:ガメラ2レギオン襲来(再)(05/24) ケイゾーさん、こんにちは。 思い立って、…
ケイゾー@ Re:ガメラ2レギオン襲来(再) こんにちは いつも見てます。 この作品は…
影丸076@ Re[1]:バスタード(07/17) さこちゃんさん、ありがとうございます。 …

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

2018年07月09日
XML
カテゴリ:雑記

 俳優の加藤剛さんが先月の6月18日にお亡くなりになったのを知りました。
 1938年2月4日のお生まれだから、今年で80歳です。
 昭和の名優の訃報記事を目にすると、自分の年齢を意識するのか、とてもさびしい気持ちになります。ご冥福お祈りいたします。


 私にとって、加藤剛さんの記憶は小学生の時から始まります。
 家にテレビが来たばかりの頃で、昭和37年だったか?、両親が見ていた「人間の條件」。五味川純平さんのベストセラー小説の連続TVドラマ化で、戦時下の満州で人間らしく生きようとする主人公 梶と三千子の物語です。親が見ているのを横で見ていたのか?、加藤剛さんを意識したのはこのTVドラマが最初です。

 その次が、皆さんご存知の「三匹の侍」(1966年)。丹波哲郎さんが扮した役を途中から加藤剛さんが演じて、共演は平幹ニ朗さんと長門勇さん。この時代劇ドラマは学校でもよく話題になりました。

 有名な月曜夜8時の「大岡越前」が始まったのは1970年です。1999年の第15部まで続いた長寿番組。
 それと、NHK大河ドラマ「風と雲と虹と」(1976年)では平将門を演じましたね。

 私にとって忘れられないのは司馬遼太郎さんが原作の長時間ドラマ「関ケ原」です。
 1981年のお正月に3夜連続で放送された、今では考えられないほどの豪華俳優が出演した大作です。
 加藤剛さんの石田三成と森繫久彌さんの徳川家康を中心に、
 三船敏郎、三國連太郎、宇野重吉、杉村春子、三浦友和、松坂慶子、高橋幸治、三田佳子
国広富之、芦田伸介、丹波哲郎、藤岡弘、竹脇無我、栗原小巻、京塚昌子、辰巳柳太郎
沢村貞子、千秋実、大友柳太朗さん、などなど。

 三國連太郎さんの本多正信や、三船敏郎さんの島左近。宇野重吉さんの秀吉など、これ以上の配役はないだろうといえるくらいの豪華作品でした。 

 映画では(これまで日本映画はあまり見てこなかったので)、栗原小巻さんと共演した「忍ぶ川」(1972年)という作品を見ましたが、45年も前の公開時に見た切りなので内容を覚えていません。







最終更新日  2018年07月09日 09時56分51秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.