1007959 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

影丸@雑記帳

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


影丸076

カレンダー

バックナンバー

コメント新着

ふたりのベロニカ@ Re[2]:国際秘密警察 絶体絶命(06/11) 早速お返事いただいて恐縮です。 海外でも…
影丸076@ Re[1]:国際秘密警察 絶体絶命(06/11) ふたりのベロニカさん、こんにちは。 「国…
ふたりのベロニカ@ Re:国際秘密警察 絶体絶命(06/11) 影丸さん、はじめまして わたくし国外で日…
影丸076@ Re:バスタード(07/17) マカロニ・Wさん、情報をありがとうござ…
マカロニ・W@ Re:バスタード(07/17) 観れました。 YouTubeでIBastardiItalyと…

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

2012年09月12日
XML
カテゴリ:TV番組

005-0128.jpg 現代のテレビはカラーなので登場人物が着ている衣装の色がわからない、ということはありません。
 でも昔の白黒テレビがふつうだった頃は、その色はまったくわかりませんね。

 ネットを見ていると「少年ジェット」のマフラーが「黄色」だと書いたものがあり、これはあきらかな間違いです。
 少年ジェットのマフラーは「白」です(写真参照)

 ネットのフリー百科事典ウィキペディアで「少年ジェット」を調べると、
「少年ジェットこと北村健(きたむら たけし)は黄色いマフラー姿(当時は白黒放送だったため画面では白、歌詞では黄色)でオートバイにのり、シェパードの愛犬シェーンとともに・・・」 と書かれています。
 これがまちがった記述が出回っている原因になっているのではないでしょうか。
 ウィキペディアでは「歌詞では黄色」と、二重に誤っていて、歌詞は「白いマフラー」なのです。

 歌詞は「白いマフラーは正義のしるし その名はジェット 少年ジェット♪」であり、聴けばわかることなのに。そもそも黄色だと正義のしるしにはならないでしょう。

 なんで黄色いマフラーと誤って書かれたのか。「まぼろし探偵」の黄色いマフラーと混同しているのだろうか?
 どうでもいいことかもしれませんが、ウィキペディアともあろうものが。知らない人が読めば信じてしまいます。
 他人が書いたものを鵜呑みにしないで、自分でも調べて確認すること、何事もそういう姿勢でのぞみたいものです。







最終更新日  2012年09月12日 21時56分39秒
コメント(0) | コメントを書く
[TV番組] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.