001659 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽しく能天気に生きる道

PR

2020年06月11日
XML
テーマ:ミシン!!(18)
カテゴリ:オススメ

マスクを作るために、私も引っ張り出してきました
ミシン

マスクだけでなくとも、洋裁は楽しいですね。

ジャノメ ミシン コンピューターミシン
ジャノメミシン JN-800 / JN-810 / JN1100
ワイドテーブル付き
を調べてみます


ミシンの特徴
最近のミシンは
コンピューターなんですね

液晶画面がついてる

ボタンを押すだけで糸を切ってくれるんですね
糸通しもワンアクション

針が刺さった状態で停止できるの便利ですね
方向変えるときとかに

重要なのが
糸調子の整えですが、自動でやってくれるようです
便利


蛇の目ミシン工業の歴史
1921年 パイン裁縫機械製作所 国産化第一号といわれるミシンが完成
1929年 パインミシン株式会社を設立 下糸機構に垂直半回転式を採用
その後、国産パインミシン株式会社(1931年)、帝国ミシン株式会社(1935年)に社名変更し
1935年に「蛇の目ミシン」を商標として登録
1948年 国産家庭用ミシンの規格寸法統一
1949年 蛇の目ミシン株式会社
1954年 蛇の目ミシン工業株式会社 「第2回毎日工業デザインコンクール」で特選第一席
【ミシン】320型:24,000円 戦後初の大ヒット商品

めっちゃ、社名変更してますね
最初の パイン は
ミシン製造の技術者 亀松さん、飛松さんの「松(英語でパイン)」から採ったそうです


蛇の目の由来
ミシンの通称カマ部と呼ばれる部分におさめられたボビンの形が、
「蛇の目」に似た丸い形状だったことから、
ボビンの形が「蛇の目」に見える新しいミシンは「蛇の目式」と呼ばれた
ということです

ミシンって
日本の工業の成長の中心にいたんだろうなって思います


技術の結晶のミシンを
有難く使わせて頂きます







最終更新日  2020年06月11日 13時23分48秒
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.