1040193 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

●尾崎友俐●

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

仕事も勉強も場所選… New! にわとりのあたまさん

富津市 網戸の網の… 権兵衛1999さん

歴史から消えた大王 ☆ayano☆さん

おざーんblog おざーんさん
My wife is ... にわとりのあたまの裏さん

コメント新着

くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
mizu-sin@ Re:◆彼氏が出来たら。(04/26) 「彼氏が出来た」! お~と思ってよく見…
masashi25@ コメント失礼します☆ ブログ覗かせてもらいましたm(__)m もし…
佐藤YUKI@ 寮なので夜ヒマで… 寮生活なので、夜がヒマで辛いです(汗)…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


◇尾崎'友俐◇

2008.02.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
大谷哲郎さんがお亡くなりになった。
この知らせを聞いて、大変ショックだった。
平成世直し劇では、ベンチャー社長や政治家などを劇の俳優にし、世間をにぎわせましたよね。
大谷さんはとっても人懐っこい方で、また、大変マメな方。
一時は1日10回以上後連絡を頂いていた頃もあった。

特に昨年、一昨年は『魔法使い夜子ママ』のプロジェクトを一緒に盛り上げよう!と、夜な夜な麻布のオアシスで一緒に語った。
その大谷さんが亡くなった。
『大谷です。』と、電話の開口一番の声がもう聞こえないかと思うと、大変寂しい。
あの世で、あの世の大物達をプロデュースし始めていることでしょう。
大先輩でした。
お別れ会には行かれませんが、気持ちは花に託そうとおもいます。
また、久高島からご冥福をお祈りしたいと思います。
会場に行かれる方は下記をご参考になさってください。


大谷哲郎さんが亡くなったこと実行委員会では2000人くらいに封書やメールでお知らせしています。
もし大谷さんの知り合い知っておられたら声かけ頂ければ幸いです。
NPO法人グローバルネットワーク
副理事長 中島光一郎より

生まれてから亡くなるまで、小さいときのこと、テレビ全盛時代など中島も大谷さんについて知らないことたくさんあります。
それぞれの思いで見送りたく思います。

*****************************************************
大谷哲郎さんのお別れ会
ありがとう大谷さん
主催 大谷哲郎さんお別れ会実行委員会
*****************************************************

大谷さんは、2007年12月20日、この世を去りました。
12月23日にご親族でしめやかに密葬を行いました。
大谷さんのお別れ会は、にぎやか好きの大谷さんにふさわしく、明るく行いたいと思います。ぜひご出席いただきたく、急ぎお知らせいたします。

■日時 2008年2月7日 (木) 
    18時30分 ~ 20時30分 (受付は18時より)
■場所 椿山荘 5F オリオンの間
    〒112-8680 東京都文京区関口2-10-8 03-3943-1111 (代表) 
    最寄駅 JR目白駅 バス利用 白61番 西新宿駅行き 椿山荘前下車
        地下鉄有楽町線・江戸橋駅から徒歩約10分
○当日は、平服でお越し下さい。ささやかなお食事をご用意しています。
○御志はお気持ちで・・・。ただし学生は5000円。
○当日でもかまいません。出席可能な方は 中島光一郎携帯メール
 m9-pikaichi-hikari@ezweb.ne.jpに
 氏名 連絡先電話など 連絡いただければ幸いです。

大谷さんの突然のご逝去に慟哭。無念と虚脱の交錯・・・。
「何ともスケールの大きい男だった」。
「オピニオンリーダー」という言葉があるが、大谷さんは希代の名プロデューサーだった。

大谷哲郎プロフィール
1949 石川県白山市生まれ 日本大学芸術学部卒業 放送作家塚田茂氏の弟子となり以後(株)スタッフ東京にてテレビ、イベントなどのプロデュースに従事する。テレビ番組 「巨泉のこんなものいらない!」「関口宏のサンデーモーニング」「知ってるつもり!?」「ブロードキャスター」「ウェディングベル」
「愛川欽也のパックインジャーナル」「ドリームファイター」など多数。
NPO法人グローバルネットワークの理事長として 平成幕末世直し劇 「いでよ龍馬」「よみがえれ松陰」「敬天愛人隆盛の如く」「幕末早慶戦」「高杉晋作と騎兵隊」etc.この劇には、政治家、ベンチャー企業の経営者、そして文化人などが多数出演し大いにマスコミを賑わせた。
その後、人材育成を目指して、メディア寺子屋、アート寺子屋を主宰し、
幅広い人材を世におくりだしている。







最終更新日  2008.02.06 13:01:10

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.