063787 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Tano1987

全528件 (528件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 53 >

カテゴリ未分類

2019.08.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
毎日、暑い日が続きますね。

でも、例年ならこの暑さもお盆まで。

みなさん、もう少しのガンバリです。

ーーーーーーーーーー
今年のお盆の週の営業
ーーーーーーーーーー
8月11日(日)営業
 
12日(月・山の日)臨時営業
 
8月13日(火)定休日
 
8月14日(水)営業
 
8月15日(木)営業
 
8月16日(金)定休日
 
8月17日(土)営業
 
8月18日(日)営業




 






Last updated  2019.08.06 18:21:36
2019.08.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
先週の韓国方面に行った台風の後、
養蜂函にニホンミツバチの出入りがない??。

2日後(7/28)に養蜂函の上部の蓋を開けてみた。
ハチは一匹もいなかった。
その代わり、スムシの幼虫と卵が箱の隅に巣食っていた。

この環境を嫌ってニホンミツバチは巣を捨てた、と思われる。
残念!!。




巣の中には蜜が入った巣が残っていたので取り出した。



巣の1/3に蜜が残っていたので、絞って濾過した。



果たして、約1.2ℓの蜜が取れた。
このミツバチに関してお世話になった方々に少しずつ持って行き、
あとは店で使おうと思っていたら、大きな問題点がわかった。
つづく。






Last updated  2019.08.03 08:33:27
2019.07.25
カテゴリ:カテゴリ未分類

丹念にすりおろした黒ゴマをたっぷり。

[黒ごまパスタ]





ポリフェノールがいっぱい。

[紫ジャガイモのスープ]










Last updated  2019.07.25 22:38:32
2019.07.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​ーーーー穏やかな梅雨ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もう一週間で梅雨が明けるという。
明後日19日・金曜日は大雨の予報が出ているが、
今年、この辺は全般的に穏やかな梅雨だ。

気温も30℃未満で、自室には未だ扇風機も出していない。
こんな梅雨は、ここ10数年では珍しい。

ーーーー連日大盛況ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と言っても、商売の話ではない。
ここ8日間で9,6,8,4,13,6,4,9と毎朝ズッキーニの受粉をしている。

受粉後2,3日にして実が採りごろになる。
さすがに、今は毎日この本数を使い切るほどお客さんはいない。



で、これから夏の定番・ズッキーニのスープ用に
下ごしらえをして保存している。
これが結構手間がかかる。

生のそれをちょちょっとパスタに使った方が簡単だが、
諸事情がそれを許さない。

もうすく、ズッキーニのスープの季節ですよ。
ちょっとその前にシャドークイーン(紫ジャガイモ)のスープです。

ーーーー文化功労者と食事代持ちーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日、亡き樹木希林さんと吉永小百合さんの2人の食事の記事を読んだ。
その時に、小百合さんは勲章をもらっているので、
亡き樹木希林さんに、あなたが出しなさいよ、と言われていた云々。

文化功労者​と食事代持ちとはこれいかに・・・。

調べてみると文化功労者(文化勲章者を含む)には終身年金が、
年に350万円出るとある。
知らなかったな〜。

要するに、勲章をもらうような人はそれに相応しい生活をして欲しい、
というこだろう。

ボクたちにとっては老後の350万円は大金だが、
彼の人たちにとって、350万円が多いのか少ないのかわからない。

ーーーーもう一方からみればーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今、日韓を揺るがしている輸出規制問題。

どちらに非があるのか判断をしかねるが、
どちらにしても、
一方の当事者である韓国のことを知らなすぎるということは間違いない。

で、あの騒動以来、韓国の新聞の日本語版を注意深く読んでいる。
今日の​中央日報(保守系)日本語版​に興味深い記事があった。

​[一部抜粋]​
=================================================

​​​鄭在貞(チョン・ジェジョン)ソウル市立大名誉教授。

​​​中学・高校の近現代史の教科書を見ると、
1945年以前の70年間の歴史の記述が150ページにのぼる。

すべてのページに日本が登場する。
内容で肯定的なものは一つもないが、それは当然のことだ。

​一方、1945年以降の70年間の現代史の記述には
日本関連の内容が3ページ程度にすぎない。

それも独島(ドクト、日本名・竹島)、慰安婦、教科書問題であり、
韓日関係の肯定的な内容は一行もない。
これが我々の学校教育の実態だ。

1965年の国交正常化以降、
韓日関係は全体的に見てwin-win関係にある。

韓国は日本を学習しながら経済成長し、
今は互いに対等な協力関係に発展した。
ところが教科書の記述はそうでない。
​​​
​​
 

============================================================

​加害者としてのボクたちがあまりにも韓国のことを知らないと同時に、

被害者としての韓国の人たちも今の日本を知らない。

いつまでも被害者の歴史に重きを置いていると、
未来が開けないのも事実だ。

共通の利益を早く見つけて、正常化を図って欲しい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







​​​​






Last updated  2019.07.17 14:37:35
2019.07.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
ーーーー大事なお客様ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カープは他球団にとっては大事なお客さま。
何せ確実に勝てる相手。

[カープの7戦の結果]
7月2日から8日まで連続負け試合。

どーした、どーした。
3年間トップを走ってきて、息切れ、金属疲労が現れたか。

負け癖が恐ろしい。

ーーーーネットニュースの妙味ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここ1週間の日韓問題。

新聞では一紙しか読めないが、
ありがたいことにネット上では何紙も読める。

日本では、
朝日、毎日が反自民(左寄り)を、
読売、産経が親自民(右寄り)の立場をとっている。
日経がもっとも信頼されている新聞という所以だ。

一方韓国では、
日本より鮮明で、ハンギヨレ、京郷新聞が革新的(反日)、
朝鮮日報、中央日報、東亜日報が保守的(親日)な立場を鮮明にしている。

人は立ち位置によっとて考えが変わる。
日々韓国系新聞の日本語版をネット上で読んで、
日韓両国が仲良くなれないのも致し方ないかとも思う反面、
どこかに妥協点はないものかと、弱い頭を悩ます。

ーーーーさじ加減ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の予報も明け方まで強い雨、のち曇りだった。
蓋を開けてみれば、曇り時々晴れ。

急ぎ、カミさんが洗濯機を回した。

これが営業日なら、もっと大変。
この雨期は商売も天気に大きく左右される。

今日は雨の予定だったので、
昨日、朝昼と畑仕事を倒れる寸前までガンバった。

一夜明けると、この天気。
午前中は仕込みだったけど、夕方からは草刈りになりそうだ。

雨よ降れ降れ・・・降ってほしい。

天気も梅雨前線のさじ加減。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








Last updated  2019.07.09 12:31:55
2019.07.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
夏至から11日目の昨日7月2日は​半夏生​だった。

まさに半夏生に半夏生咲く。

実はこの花は、
5、6年前に親しい花好きのお客さんから頂いたもの。
そして、昨年は親しい花好きのお客さんに株分けをした。







Last updated  2019.07.03 11:27:52
2019.07.01
カテゴリ:カテゴリ未分類
1986年から、
保存していたマガジンハウスの雑誌を廃棄処分しようと整理した。

BRUTUS、CASA、Tarzanの約200冊。
マガジンハウスの雑誌はその時代を的確に捉えて面白く、
ここでの生活に大いに役立った。

紙紐で結んで、いざ廃棄と思った時、
いや待てよ、「温故知新」ではないが、
あれだけ、その時代を的確に捉えた雑誌なら、
新たな需要があるのでは・・・、と思い直した。

果たして、ネット上で高値で売買されている号もあり、廃棄を止めた。

高いもので買い取り価格も1,000円代、思わずヒェ〜。
安いもので100円。

買取業者への発送その他で手間はかかるが、
ここはボチボチいこうかな、と。

みなさんも廃棄する前に今一度、
ネット上で調べてみることをお勧めします。







Last updated  2019.07.01 11:33:29
2019.06.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
世の中には計画を立てるのが好きな人がいる。
かくいうボクもその部類。

旅や登山でも計画を立てている時がもっとも楽しい、とよくいわれるが、
まさしくその通り。

[記念すべき第1号]


ここでの計画は、まず入る前に向う30年の企画書として計画を立てた。
銀行の融資(600万円)や友人たちからのメンバー会費(500万円)として、
お金を集める以上は、それなりの計画書がなければ説得力がない。

ただ、計画は年々変化する状況に晒されて、
何年ごとに修正を余儀なくされて来た。
計画は、むしろそうあるべきかもしれない。

第1回は企画書として1985年、第2回は2005年、第3回目は2012年、
そしてこのたび第4回目(2019年)としての計画書を作った。



さて、これから2025年に向けて再々再々スタート。
残り15年を価値あるものにできるかどうかはボクたちの努力しだい。

とりあえずは、向う6年をガンバリたい。

また楽しからずや。






Last updated  2019.06.29 10:24:15
2019.06.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
タンパク質は筋肉を作ったり、活性酸素を除去したりと大切なものだ。

下記の図表は毎日のタンパク質必要摂取量の目安。
​ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
年齢   6歳     9歳   12歳   成人

男   60g       75g      85g      65〜70g
女         55g       65g      70g      55g
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考:第6次改定日本人の栄養所要量
   (食事摂取基準/H12〜H16)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ボクたちのここでの仕事は厨房とフロアー、草刈り、木こり、

そして畑での立ち仕事でハードワークの肉体労働だ。

どの作業をとっても歩数計で測れば、せいぜい2,000〜3,000歩。
あまり有酸素運動とはいえないが、それでも体力は消耗している。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[運動内容・強度と体重1kg当り必要なタンパク質量]

(A)スポーツ愛好者/週4~5日、30分程度    0.8~1.1
(B)筋力トレーニング/維持期         1.2〜1.4

(C)筋力トレーニング/増強期          1.6~1.7
(D)持久性性トレーニング              1.2〜1.4
(E)断続的な高強度トレーニング         1.6~1.7

  [樋口 満 著/コンディショニングのスポーツの栄養学]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ボクたちの場合は、

スボーツ栄養学的に見れば上記のD)に該当すると思われる。

(D)持久性トレーニング。 
   1.2〜1.4g/体重1kgのタンパク質量が必要。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ボクの身長は183cm、体重66kg、BMI/19.71 
普通体(
BMI/18.5〜25.0未満
適正体重は73.68kgとあるので-7.68kg

BMIと適正体重の計算式

少なくとも適正体重に近い70kgの体重を維持しようと思えば、
Dでは84〜98gタンパク質量が必要になる。

 

長年タンパク質摂取量を上記の平均値計算にして来たので、
平均値の成人65〜70gとの間に誤差が生じる。


現在ボクの取得量70前後としているので、
野菜中心の食事も相まって、
84〜98)-70=​14〜28以上が日常的に不足​していると思われる。
痩せ型体質のカミさんはボク以上に不足していると思われる。


良質の肉や魚、乳製品、大豆をもっともっと食べれば良いが、
とりあえずは、それらを補うものとして
4日前からそれを補うためにホエイ・プロテインを飲んでいる。

日々21gのプロテイン(タンバク質含有量74%=15.5g)補っている。
(カミさんは21g×2回)

これを3ヶ月続けて、どのような結果が出るのか二人とも楽しみだ。

このままの痩せ型体質では抵抗力も体力とも落ちて、
この環境でもう15年は難しい。

元気にここで暮らすために、
お医者さんの見立ての元、今一度体質改善を進めたい。

[容器はSAVASだけど中身は別物]




[医院で勧められた国産ホエイ・プロテイン(保険適用外)]
















Last updated  2019.06.27 11:48:35
2019.06.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
​ーーーー梅雨入りの前に、その1ーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月に入っても、今日まで本当に好天が続いた。
気温も24〜26℃、空気も乾燥して心地よかった。

いよいよ、明日から遅れていた梅雨入らしい。

一昨日と昨日とで我が家の前の道路の枯葉を片付けた。

使える枯葉は腐葉土に、そうでない枯葉は拾い集めて捨てた。
道路に垂れ下がった木々の枝を切り落とした。

これで、
湖畔の旧町道でもっとも枯葉が溜まる場所を片付けてスッキリした。

ーーーー梅雨入りの前に、その2ーーーーーーーーーーーーーーーーー

もう当分雲のない夜空は眺められそうもないので、
外に出で星空を観てみた。

あれが北極星、ヘラクレス座、おおぐま座、こぐま座とはいかず、
わかったのは北斗七星のみ。

20〜30分夜空を見上げ、南西方向に流星が一つ、
そして東から西へ飛行機が夜間燈を点滅させながら3機飛んで行った。

この9時過ぎの時間帯は夜間飛行が多い。
あのまま日本海を通り抜けて、方角的にはどこに行くのだろう。

明日から、いよいよ梅雨入りですね。
週間予報のそれもまさに梅雨模様。

梅雨入りが遅く雨が少なかった分、
帳尻合わせで、これからどどっと雨が降るかもしれない。

昨年の7月の大雨の道路陥没の復旧工事も未だ終わっていないのに、
「恵の雨」程度に降って欲しい、と願うのみ。

道路復旧は9月ごろです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー











Last updated  2019.06.25 12:43:43

全528件 (528件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 53 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.