232047 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ま、ぼちぼちいこか!

全604件 (604件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 61 >

Mar 17, 2012
XML
カテゴリ:おぼえがき
今話題になっている草間彌生さんの作品展に行ってきました。
英語では"Eternity of Eternal Eternity"
ポスター見たときは樹木希林かと思いましたが、とてもすごいおばさんでした。
感動しました。
20120317@1.jpg
20120317@2.jpg

混雑しているときいていたので、開館時間に行って正解でした。
「魂の灯」は2回も入場してしまいました。

お昼ご飯は、久しぶりに「銀平」でお魚。
こんなにボリュームのある煮付けに、ご飯、みそ汁、生卵、お漬け物がおかわり自由で千円!
妻の頼んだ焼き魚も油が乗っていて美味しかったです。
20120317@3.jpg






Last updated  Mar 18, 2012 12:16:37 AM
コメント(0) | コメントを書く


Mar 16, 2012
カテゴリ:おぼえがき
長男の誕生日でした。
家族全員でお祝いできたことに感謝。

20120316@1.jpg






Last updated  Mar 18, 2012 12:08:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 14, 2012
カテゴリ:おぼえがき
「ものすごくうるさくて、ありえないほどちかい」を見てきました。
泣きました。そして温かな気持ちになりました。とてもいい映画だったと思います。
9.11思い出しますが、当然そこにはいろいろなドラマがあったでしょう。
誰しもが乗り越えられるとは限りませんが、こんな風に乗り越えられたらいいですね。

さて、今日は映画の前に、天気も良かったので、うっ積した気持ちを吹き飛ばしに、満開の梅を見てきました。
城南宮。初めて行きましたが、庭も素敵でした。

20120314@1.jpg
20120314@2.jpg






Last updated  Mar 14, 2012 10:48:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 12, 2012
カテゴリ:おぼえがき
「しずく」でグリーンカレー。静かで落ち着く。
今日は次男くんの最後の挑戦日。
持ってる力が十分発揮できますように!

20120312@120120312@2.jpg







Last updated  Mar 12, 2012 07:58:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 11, 2012
カテゴリ:おぼえがき
今日は出勤日というか泊まり明けだったんですが、14:46に黙祷しました。 
昨年は休みで家にいましたが、たまたま16時頃にテレビをつけて大変なことが起こっていることを知りました。
この一年、私には何のたいしたこともできていません。 
 
 
クリック募金 
 






Last updated  Mar 12, 2012 01:06:10 AM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 10, 2012
カテゴリ:おぼえがき
突然のブログ再開、メール更新で試してみます。
昨年11月末にAUのiphoneに変更したんですが、時々突然「SIMが挿入されていません」というエラーで使えなくなる症状が。再起動で解消するものの、メールや電話が繋がらないというのは大問題。

最近ようやくAppleのサイトに対処法が載って、「復元」してアップデートしろとのこと。
最初、アップデートサーバになかなか繋がらなかったけど、どうにかアップデート完了。「復元」はしなかったけれど、症状は治まったようだ。
良かった、良かった!

世間ではSiriが日本語対応したことが話題になってますね。
私もいろいろ試してみましたが、音声認識とAIの技術進歩にびっくりです。

やっぱりブログめんどくせー(笑)






Last updated  Mar 12, 2012 12:23:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 25, 2010
カテゴリ:おぼえがき

【送料無料】往復書簡

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
あれは本当に事故だったのだと、私に納得させてください。高校卒業以来十年ぶりに放送部の同級生が集まった地元での結婚式。女子四人のうち一人だけ欠けた千秋は、行方不明だという。そこには五年前の「事故」が影を落としていた。真実を知りたい悦子は、式の後日、事故現場にいたというあずみと静香に手紙を送る─(「十年後の卒業文集」)。書簡形式の連作ミステリ。






Last updated  Dec 25, 2010 01:00:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 24, 2010
カテゴリ:愛妻選書

【送料無料】チーズと塩と豆と

森絵都さんのが良かった。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
頑な心と心が接触する土地。4人の直木賞作家の「食と愛」の物語。

【目次】(「BOOK」データベースより)
神さまの庭(角田光代)/理由(井上荒野)/ブレノワール(森絵都)/アレンテージョ(江國香織)






Last updated  Dec 25, 2010 12:57:53 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 23, 2010
カテゴリ:愛妻選書

【送料無料】ストーリー・セラー

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
小説家と、彼女を支える夫を襲ったあまりにも過酷な運命。極限の決断を求められた彼女は、今まで最高の読者でいてくれた夫のために、物語を紡ぎ続けた─。極上のラブ・ストーリー。「Story Seller」に発表された「Side:A」に、単行本のために書き下ろされた「Side:B」を加えた完全版。






Last updated  Dec 25, 2010 12:54:32 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 22, 2010
カテゴリ:愛妻選書

【送料無料】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

流行本を読んでしまいました。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
公立高校野球部のマネージャーみなみは、ふとしたことでドラッカーの経営書『マネジメント』に出会います。はじめは難しさにとまどうのですが、野球部を強くするのにドラッカーが役立つことに気付きます。みなみと親友の夕紀、そして野球部の仲間たちが、ドラッカーの教えをもとに力を合わせて甲子園を目指す青春物語。家庭、学校、会社、NPO…ひとがあつまっているすべての組織で役立つ本。






Last updated  Dec 25, 2010 12:51:32 AM
コメント(0) | コメントを書く

全604件 (604件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 61 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.