000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

everyday with P.

全10件 (10件中 1-10件目)

1

飼い主のつぶやき

2020.11.20
XML
カテゴリ:飼い主のつぶやき
遊んで欲しいPaddyです。


元々可能な限り犬連れで出勤していましたが…在宅勤務になってPaddyと遊べる時間も格段に増えました。
ただ、ニンゲンが忙しいことを理解できない犬にはちょっとかわいそうな事も。

後追いをすることは無いし、遊んでもらえないとわかれば大人しくしている犬ですが。
飼い主がいるのに遊んでもらえないって言うのは気の毒だな…と思ったりします。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.11.20 07:00:08
コメント(0) | コメントを書く


2020.10.23
カテゴリ:飼い主のつぶやき
飼い主にガツンと怒られたPaddyです。


入ってはいけないところに居た所を現行犯逮捕で怒られました。
犬もやった事と怒られている事がイコールで繋がっているはずで、神妙な顔(笑)をしています。
飼い主は笑いをこらえるのが大変なんですが、まぁこんな日もあるw


+++
犬のしつけに際し、体罰はもちろん与えません。大きな声も出しません。さらに、同じコマンド(命令)を繰り返すこともしません。例えば「離せ」を何度も言ったりはしません。
悪いことをしていたら、悪いことをしている最中に、腹の底から低めの声で「それをしてはいけない」と言うようにしています。
なので現行犯逮捕が基本です。
その後、罰も与えません。
現行犯逮捕、怒る、別の場所に行っても良いと許可を出す、しばらくして挨拶に来たらちゃんと迎えて揚げる。ここまでがワンアクションの我が家です。
+++


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.10.23 07:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.06
カテゴリ:飼い主のつぶやき
ちょっと遠い街に住んでいる、Paddyのお友達クッキーちゃん。
昨日ご紹介したポカポカ殴り合い遊びは大丈夫なのですか?とお問い合わせいただきました。


  • クッキーちゃんの飼い主の躾の方針を良く知っている
  • 写真の様に、到着後クッキーちゃんもPaddyの事を「知っている犬だ」と認識していたこと
  • Paddyが相手が子犬だと認識して、手加減しながら遊んでいたこと
以上から、2匹が立ち上がってポカポカ殴り合い遊びをしても大丈夫だと考えました。


写真の手振れっぷりからもわかるように、クッキーちゃんの飼い主も私もごく至近距離で様子を観察していましたし。
どちらかが本気になったり、唸った場合は即・引き離しますが。。今のところ安全に遊べています。

※犬同士の遊びなので、誤って爪で相手を傷つけたり、当てようと思っていなくても牙が当たって相手を傷つけてしまう可能性もありますが、クッキーちゃんの飼い主も私も、その辺のリスクについても織り込み済みです。遊ばせる相手犬の飼い主の躾の方針や考え方が良くわからないのであれば、犬同士の激しい遊びは控えた方が良いというのが個人的な意見です。



Paddyさんは、せっかく綺麗になった直後の激しいポカポカ遊びで、クッキーちゃんの飼い主さんであるトリマーさんが「あああぁぁ」となっていましたがw
犬が楽しいなら良しとしましょう。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。

にほんブログ村 にほんブログ村へ






Last updated  2020.10.06 07:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.17
カテゴリ:飼い主のつぶやき
獣医さんのところに来ているPaddyです。
※本日は少しイテテな写真があるので、苦手な方はスルーの方向でお願いします。


ちょっと元気が無いのは、軽めの麻酔をかけて貰ったから。


先日、海辺の仕事に同行させましたが・・
ビーチに転がるガラス片で足を少し切ってしまいまして。
走り方が少しおかしいな?と思ってチェックして、結構大きな傷が判明しました。
出血は大したことなかったんですが、傷が少し深かったのでその足で獣医さんのところへ。
即・縫合となりまして、本日は経過の確認です。


イテテな写真なので小さく掲載。
爪が緑なのは消毒液の影響です。
傷周辺は少しだけ腫れていますが、傷口も膿んだりせずに良好の模様。良かった良かった。


犬は痛みに強いし、Paddyの様に長毛だと出血していること自体気が付かないこともあり得ます。
犬のちょっとした歩き方の違いやしょんぼり具合などに気が付ける飼い主でありたいと思います。
早く治して、お山に行こう。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.09.17 07:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.22
カテゴリ:飼い主のつぶやき
獣医さんのところに来ているPaddyです。


犬をとても大切に扱う獣医さんに巡り合うことが出来、飼い主もPaddyも本当にラッキーだな、と思います。
緊急時用の連絡先は24h連絡してOKで、本当に本当に頭が下がります。

日本の様子にも敏感で、色々情報交換していますが・・とにかくPaddyも獣医さんのところに行くと嬉しー嬉しいーがいっぱいで、見ていてほっこりします。


本日は、春にちょっと心配だった歯茎と耳の様子の再確認。
小さなメンテナンスにも丁寧で、飼い主は大感謝でございます。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.08.22 07:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.08
カテゴリ:飼い主のつぶやき
暑さにやられて元気がないPaddyです。


山の家に比べ遥かに暑い我が家。
暑さで食欲が落ちるPaddy向けのご飯は、ツユダク。
カリカリを8割にし、残りの2割を手作りします。


炭水化物(お米かパスタ)は別茹でして、一度洗ってから加えています。
ちなみにPaddyはお米がすごーく好き。


たまに、しゃきしゃき野菜が入る事もw
雑食、頑張れ。


少し冷まし、ツユダクにして水分補給&お腹に優しいご飯でございます。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.08.08 07:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.21
カテゴリ:飼い主のつぶやき
Paddyの飼い主です。


イタリアの高速道路上のサービスエリア(SA)。
中にはドッグコーナーのあるSAもあって、長旅をする際はこういったSAを事前に調べて立ち寄る様にしています。
ここは「アジリティー施設があるよ!」と高速道路を管理するサイトに記載があったところ。
SAにアジリティー施設なんて! と勇んで寄ってみました。


・・・
もはや、嫌な予感しかしないw


テントの下が四角く覆われていて、もちろんガラスなどは入ってないのでスルーできます。
この程度ではびっくりしなくなるのがイタリア在住の良いところ。

次を期待しましょう・・


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.07.21 07:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.16
カテゴリ:飼い主のつぶやき
イタリアも地震が多く「何かあった際」について考えることもあります。
避難所生活が必要になった場合、イタリアでは基本的にペット連れでもOKなのでその点は心配していないのですが、そういった場所で犬を連れて非難する際、室内でもテントなどで周囲と隔離できる空間を持つことは必要だろうと考えています。


というわけで。
たまーにテントを持ちだし、デイキャンプをしています。


飼い主たちがテントの中で休む際、Paddyも専用バスマットの上で休ませる訓練を。
こうすることで テント=休む場所・安心な場所 と認識してくれていれば、何かあった際に大きな混乱なく済むのではないか・・というわけです。
もちろん、こんな生活が必要なくずっと生活できれば最高なのですが。


Paddy的には今のところOKで、テント近くを動物が通ると「はっ!?」と牧羊犬らしい仕草をしていますw
近くを通った動物についてはまた明日。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.07.16 07:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.26
カテゴリ:飼い主のつぶやき
獣医さんに来たPaddyです。



狂犬病の注射に来ました。
イタリアでは狂犬病の注射は任意ですが、山に行ったりするので予防のために摂取させています。

飼い主が獣医さんとお話始めたので、寝て待つ体制の犬w 
Paddyは獣医さんも大好き。
腕の良い獣医さんに恵まれていて、飼い主はラッキーです。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.06.26 07:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.16
カテゴリ:飼い主のつぶやき
ある日のPaddy飯です。


カリカリ(ドライフード)にタンパク質(肉類)・炭水化物(米かパスタ)、少量の野菜を加えて混ぜご飯にしています。
野菜はあったりなかったりですが、Paddyが少しお腹がデリケートなので総重量の2割までをカリカリ以外の物でとしています。
カリカリのみだったころに比べ、毛の質・艶が良くなり、排泄物ノニオイが減りましたが、個体差がある事なので、ご参考程度に。


暑い時期は、生野菜が入る事も。
煮汁もたっぷり与えます。口の周りがびちゃびちゃになります。仕方ないけど、何とかならんのか、ソレ。


飼い主に余力がある際は、歯切れ野菜を冷凍したりもしますが・・しなかったりもする。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ








Last updated  2020.06.16 07:00:08
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.