000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

everyday with P.

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

ちびPaddy・子犬期(~1歳ごろまでの様子)

2020.11.04
XML
子犬時代のPaddyです。


前髪が伸びてビアディーらしくなって、基本的な訓練が終了した頃。
郊外のIKEAでカートデビューさせてみました。


座り心地が悪そうだったので申し訳なかったな、と飼い主は反省。
犬はあちこちでかわいーかわいーと撫でてもらいご機嫌でしたが...
このような大型店に連れて行くのは飼い主たちのエゴかなと思い、その後させていません。
換気の音・居心地の悪いカート・走れない環境。
どうしても連れて行かなければならない際は仕方ないけれど。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.11.04 07:00:09
コメント(0) | コメントを書く


2020.10.08
仔犬の頃のPaddyです。


ニンゲンの食事中は大人しく待つ、家具をかじらない、無駄吠えしない等のしつけが出来たなと思えた段階からレストランなどにも連れて行きました。
健気に待つ犬の姿に、ニンゲンの方がこのぬいぐるみちゃんを構いたくなる気持ちを抑えるのが大変でしたw
この先続く犬との快適な生活の為、なでなでしたくなるのをぐっとがまん。。。


なんたって、子犬の頃はこの愛らしさ。
仔犬のしつけは、飼い主の力量が試されています。。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.10.08 07:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.21
モデルをお願いされた際のPaddy(子犬)です。


友人に頼まれて、某雑誌用の撮影をしに出掛けた際のPaddyです。
まだ4か月ぐらいだったかな。


呼び戻しもすぐ理解し、友人の所有地内でノーリードで遊ばせながらの撮影でした。
「人気犬」という言葉がキライな飼い主ですが、友人の雑誌はペット誌ではないので承諾する事に。
色々な人に遊んでもらい、Paddyの社会化にも良いかなとも思いましたしね。


噛んじゃいけない物を噛んでますねw
犬・飼い主共に貴重な経験でした。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.09.21 07:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.10
呼び戻し訓練中のPaddyです。


ノーリードでの呼び戻し訓練、初日の様子。
しっぽ立てて、頑張ってますねw


飼い主~! な声が聞こえそうです。


距離・・(定期)
比較的容易に呼び戻し訓練も終了しまして、現在に至ります。


水分補給、大事。
前足がかわいい。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.09.10 07:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.20
初めて公園に来たPaddyです。


3か月を過ぎて我が家に来て。
注射もしたし、首輪にも慣れたし、お外OKです。
あら、恐々ですか?


距離・・


帰宅後、お疲れで爆睡w



国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.08.20 07:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.29
ちびワンコだったPaddyです。


今日はお迎えの日。
初めてのシャンプーもされて、ふわふわさんです。


お迎えの日の前に2度ほど会っているのですが、たくさんいる兄妹たちとしっかり3か月間過ごして社会化もばっちり。
ブリーダーさんのところの大人の犬たちともいっぱい遊んでもらっていました。
兄妹の中に気の強い女の子がいて、ひゃんひゃん泣かされることもあったそうでw


手乗りの大きさだったね。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。

にほんブログ村 にほんブログ村へ






Last updated  2020.07.29 07:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.18
生まれて初めて海に来た際のPaddyです。


よくわからないけれど、嬉しくなって爆走w
昔住んでいた街から近い海は、こんな砂浜ビーチでした。


こちらに激突の勢いで走ってくるのはこの頃から変わらず。
耳・・


色んなものに興味があったころ。
ん? 今でも変わらないね・・


記念撮影でもと思ったら、高さに怯えてしまい反省した1枚。
ニンゲン都合の記念撮影は金輪際やめようと思った、戒め的な1枚です。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.07.18 07:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.04
子犬時代のPaddyです。
(飼い主宅も前に住んでいた街の家。懐かしい・・)



この時期のPaddyの写真、全部ブレブレです。
胴体部分をかじると音が出る、鶏のおもちゃが好きだったころ。


当時のおもちゃ。コングも良く使いました。


乳歯がむずむずする時期は、こっこさんに大変お世話になりました。
胴体に亀裂が薄っすら入ったら買い替えて、1年間に3つぐらい買ったように思います。


遊んでて寝て食べて。
幸せな時間。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.07.04 00:00:19
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.25
我が家に来た翌朝のPaddyです。



小さい頃から無口な男でしたが、モップを初めて見たらしく「ひゃんっ」って言いながら前足出そうとしてるところ。
ひゃんっ、ってあなた。。ワンじゃ無いんですか?


しばらく不思議そうに後追いしていましたが、
  • 噛んじゃダメ
  • 吠えちゃダメ
  • 絡んで行っちゃダメ
がわかった以降は、モップさんと仲良しです。
えらい。


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.06.25 07:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.05
乳歯がむずむずしてた頃のPaddyです。


ビアディーの子犬、ふわふわのぬいぐるみの様でした。
子犬Paddyはイッた眼差しで木の枝をかじってます。


しつけに関しては、最低限仕込んだと思います。
子犬のうちにOKにしたことは生涯OKになるから、と家族で徹底して家具やスリッパなどを噛もうとした場合は少し厳しい口調で「No」を言いました。
Noはすぐに理解し、あまりごねる性格でもなかったので、この程度のしつけは楽な方だったと思います。


木の枝はOKでございます。
好きなだけ噛んでください。
(今でも木の枝、大好きです)


国産のオヤツがPaddy用日本土産定番。特にエゾ鹿の角、大好物。
にほんブログ村 にほんブログ村へ







Last updated  2020.06.05 07:00:10
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.