3240578 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

日々思うこと~東方神起への想いを綴るブログ~

PR

Category

黄金を抱いて翔べ・

(738)

ブログについて

(4)

TV2XQ

(252)

2012「TONE」ツアー

(53)

TIMEツアー

(400)

TREEツアー

(235)

2015ライブツアー「with」

(31)

a-nation

(99)

SMTOWN(ライブ)

(226)

ファンミーティング

(84)

個人的な萌え

(61)

リリースイベント

(11)

歌番組(国内)

(64)

CD・DVDなど(国内)

(204)

イベント等(国内)

(97)

トーク・バラエティ等(国内)

(37)

海外活動・歌など

(390)

海外活動・イベント等

(182)

海外・番組等

(79)

アルバム等音源など(海外)

(39)

雑誌類(韓国・日本)

(117)

高村薫先生関連

(22)

【黄金を抱いて翔べ】考察

(136)

黄金を抱いて翔べ・ロケ地情報・巡り

(98)

「黄金」出演者情報、その後情報など

(50)

日本アカデミー授賞式など授賞歴

(88)

黄金関連の動画・安室ちゃん関連

(46)

初日舞台挨拶、イベント等

(23)

ユノドラマ(野王)

(52)

夜警日誌(ユノドラマ)

(18)

ミミ・Mのために(チャンミンドラマ)

(40)

夜を歩くソンビ(チャンミンドラマ)

(33)

MISSHA関連

(23)

CM

(18)

映画・舞台鑑賞等(その他)

(48)

読書

(7)

出来事

(11)

コメントお返事

(27)

妻夫木聡さん関連

(94)

にゃんこ

(114)

熱帯魚

(102)

ミズガメ(新)

(55)

リクガメ(新)

(55)

カメ君たち(旧・リクガメ・ミズガメ)

(58)

ヒョウモントカゲモドキ

(17)

ニシアフリカトカゲモドキ

(3)

黄金を抱いて翔べ

(184)

Recent Posts

Archives

Free Space

ランキング参加しています。こちらからもクリック頂けると反映いたします♪
よろしければポチっとお願い致します。


にほんブログ村


にほんブログ村



ブログランキング にほんブログ村
>














 



 

 

 

 

 

 

 

















655218083.jpg

黄金を抱いて翔べ  公式サイト http://www.ougon-movie.jp/

OGDS-Opt.gif

 




黄金を抱いたら、どこから翔ぶんだ?















ようこそおいでくださいました♪

最初は一緒に暮らす可愛いペットとのブログで始まりましたけど

今は、大好きな人たちへの思いを綴るブログになりました。


 



;






彼らの日記は、2012年2月12日より始まります。

 



2011年12月31日の紅白歌合戦で初めて彼らを見て

その渾身のパフォーマンスすべてに心が奪われ、虜になり大好きになりました。




  Why~♪

基本、情報ブログではありませんし、彼らの名前も最近は・・・ようやく慣れて

名前を書けるようになりました。(まだ恥ずかしいんですが)頑張るっ!(何を?)


辺境地のブログだと思っています・・・が、それでもこのような

ブログにお越しくださる皆様が徐々に増えてこられまして、

コメントも頂くようになりました。

お優しい皆様に感謝の日々でございます。ありがとうございます。


0022r.jpg



  STILL ♪





これからも思いが溢れたときに書くブログというスタイルで。


なので、いつの事?的なブログになるでしょうけども、

それでもよろしければ、覗いてみてくださいませ。



 


 



シアワセそうに寄り添って笑っている、そんな2人が大好きです♪

146EEE4B4FD4A338301E9D.jpg






※gif、画像お借りしてます。ありがとうございます。

2017.11.16
XML
カテゴリ:黄金を抱いて翔べ

​​​​​​​​​​​​
えーっと、もうね最近ブログに向き合えてなくて済みませんです。

アクセスもありますので来てくださるかたもいらっしゃいますのに、申し訳ございません。

いやね、その定例というか、もう恒例というか、いやむしろファンじゃないんじゃないかレベルのですね。

申し込み忘れを連発しておりまして・・・(知らんがな)
​​​​​
まずは最初のスーパープレミアムシートの時期もうっかりすっかりの後の祭りでね。

んで。

極めつけが、“Meet&Greet

・・・


そう

Meet&Greet


の、

申し込みすら過ぎ去っていきました~~(知らんがな)


なんのために、CDをせっせと何枚も何枚も何枚も(え)購入したのかわかりませ・・・

や、ほらね、当選するかはほら、やっぱり申し込みしないとわかりませ・・・・


て、その申し込みが~~~~んが~~~~!!!!としばし、落ち込みましたのよ、ええそれはもう。

久しぶりに もんのすごく落ち込み ましてね、

いや、私まだこんなに好きだったんだわと自覚した次第。

いや、そんな経験で自分の気持ちなんか知りたくもないって。

例のごとく、

2人の顔すらみたくないですよ状態に陥りました(それこそ知らんがなですけども)

あーこれ、以前にファンミが落選しまくりで、もうファン辞めたい心理に陥った時と一緒かな~と

2人の歌声とか姿を見られなくてですね。(いや二人が悪いわけでは…)


CD封印とかしてまして(おい)そんで、DVDとかも封印してまして(はいはい)

Twitterで二人の情報とかも追ってないうちに、

いや、ちょ・・・


ライブ始まってますがな・・・


な状態でありんす。



んで、その間に安室ちゃんのアルバムが届きましてね(現実逃避)


まあそのね、そちらをリピートしておりました。

で、そうそう書きたかったことがそれなのよ。

そもそもそれを書こうと思っていたのですが、前置きが長くなり。

そうこうしているうちに、



今回はやっぱりあった追加公演のスーパープレミアムなお席のお申し込みも忘れることがなく(学んだ)

そしてなんと、

新曲には、名古屋、京セラでの



なんと、新曲を購入すると!!

Meet&Greet(はいきた)

こちらのお申し込みができるときたもんだよこれ。


こ、今度こそは忘れないようにしよう。。うう、、うえーん。


てことで。

結構落ち込んだのですけども、救済?的な措置が(違)ありまして、比較的浮上している今日この頃。

って、だからね、その安室ちゃんだってば。


そのね、アルバムをなぜ買ったかというとそれはもう、

Damageが入っているからですわよ奥さん。

Damageはね、配信限定発売でね、CDとしての音源がなかったんですのよ。

なので、今回はCDとして発売してくれて歓喜していたのですが。

聴いてびっくり、再録されたようで、アレンジしていました。

今回のアルバムの方が、重厚さを増していて好きかも。


【楽天ブックス限定先着特典】Finally (3CD+DVD+スマプラ) (B2ポスター 楽天ブックスVer.付き) [ 安室奈美恵 ]



【楽天ブックス限定先着特典】Finally (3CD+Blu-ray+スマプラ) (B2ポスター 楽天ブックスVer.付き) [ 安室奈美恵 ]



でも音源としてはオリジナルの方はやはり「黄金を抱いて翔べ」のEDで流れたものなので

そちらはそちらで涙が出るわけです。




安室ちゃんのライブは過去に2回行ったことがありますが、

Damageは生で聞いたことがないので・・・

それが心残りかもです。今度のライブでは選曲されているのか危うい曲だしなあ~




ライブでは教会の鐘の音?で始まる部分が長くて、とても幻想?的なイメージがあります。

2012年のライブでは、公開時期とライブが重なっていましたので

「黄金を抱いて翔べ」の映像がバッグに流れていましたが、

2013年のライブではさすがにもう流れず。

それ以降のライブでは披露していません。



ちなみに今回のCDには入っていませんがこの曲がいま好きだったりします。(余談)







なんだかんだと、11月3日の黄金公開記念日にもブログを書くことができず(号泣)それでも

いつまでもあの映画は私の原点というか。

いまだに大阪に行くなら吹田市に足を運んでしまうくらい、あの世界観に惹かれているわけでしてね。

何がそこまでの魅力があるのだろうとも思いますが。

やはり実在する土地をテーマに、その場所に向かえばアサヒビール工場があり、幸田さんのアパートに向かう坂道があって。

片山公園から、吹田市のカトリック教会へと続き、(映画とは違いますが)その街に降り立てば

黄金の世界を、幸田さんやモモさんがいたのではないか、と感じてしまうからかな~とか。

高村先生が実際に住んでおられたうえでの小説での描写が、あまりにもリアルだからこそ。

あの街を想うだけで・・・あの幸田さんのアパートに行くだけで(吹田市ではないけど)

・・・そうなるとこの感情ってなんなんでしょうね。

アイドルへのあこがれとかそういった好き、への感情ではなく。

孤独に耐えて未来すら描くことなくただ生きていただけの青年と、

その青年が唯一心を許して、ともに歩もうと未来を描ける人物と出会い、過ごしてきた場所が

実在し、自分もその場所に立つことができ、同じように景色を見て、空気を感じることができる


だからこそ誰にも邪魔されることのない、自分だけが持つ黄金の世界観に浸れるから

何度も何度も、足を運びたくなり、ここに実際彼らがいた、とした場所で

自分の描く幸田とモモが生きていたような、存在していたような、そこに自分もほんの少し入れたような。それが二人をより身近に感じることができて、うれしいようなそんな感覚。

ううう、表現すると難しいんですけどね。

で、なんでここまで好きなんでしょうね。一時期は、映画公開終了とともに自分はモモが好きなのか

チャンミンが好きなのか悩んだくらいで(症)

でも結論としてはね、モモをほかの人が演じていたら、

それはそれはここまで吹田市に足蹴に通うこともなかったろうし、

映画も20回も実際に映画館に足を運んで観に行ってないだろうし(重)や、マジで映画チケット
20枚ありますから・・・(記念か)

てことで、わかりきっていたことではありますがシムチャンミンさんがモモを演じてくれたから

モモを好きになったわけで。や、ほんとそうなんですけどね、モモを失ったような喪失感もあったんですよ(重症)

でもそれも乗り越え?それでも2017年になっても、安室ちゃんを見ても「黄金を抱いて翔べ」が

大好きです。(結論)


てことが書きたかったのでありました。









札幌ドームどうだったんでしょうね。自身の初参戦が東京ドームの11月25日なので。

Twitterを探すこともなくネタバレなく過ごしています。

早く二人に会いたいです。











よろしければポチっとお願いいたします~


にほんブログ村

​​​​​​​​







Last updated  2017.11.16 17:39:17
コメント(1) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.