4213211 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東方神起へ想いを(日々思うこと)

PR

Profile


min.min26218

Free Space

ランキング参加しています。こちらからもクリック頂けると反映いたします♪
よろしければポチっとお願い致します。


にほんブログ村


にほんブログ村



ブログランキング にほんブログ村
>














 



 

 

 

 

 

 

 

















Category

黄金を抱いて翔べ・ツイ・雑誌情報等

(685)

ブログについて

(5)

TV2XQ関連

(267)

個人的な萌え

(76)

思うこと

(2)

空港ホミン

(6)

2012 LIVETOUR「TONE」

(53)

2013 LIVETOUR「TIME」

(396)

2014 LIVETOUR「TREE」

(236)

2015 LIVETOUR「With」

(34)

2017 LIVETOUR「Begin~again」

(24)

2018 LIVE TOUR「TOMORROW」

(38)

日産スタジアム・ライブ(TIME・Begin~again)

(26)

a-nation(2012~)

(113)

SMTOWN(ライブ)

(238)

ファンミーティング

(95)

リリースイベント

(11)

歌番組(国内)

(76)

CD・DVDなど(国内)

(225)

イベント等(国内)

(113)

トーク・バラエティ等(国内)

(48)

海外活動・歌など

(446)

海外活動・イベント等

(190)

海外・番組等

(111)

アルバム等音源など(海外)

(52)

雑誌類(韓国・日本)

(124)

CM

(18)

東方神起の72時間

(12)

MISSHA関連

(23)

「野王」ユノ出演ドラマ

(52)

夜警日誌「ユノ出演ドラマ」

(18)

ミミ・Mのために(チャンミンドラマ)

(40)

夜を歩くゾンヒ(チャンミン出演ドラマ)

(34)

黄金を抱いて翔べ

(156)

【黄金を抱いて翔べ】考察

(134)

黄金を抱いて翔べ・ロケ地情報・巡り

(99)

「黄金を抱いて翔べ」出演者情報、その後情報など

(50)

日本アカデミー授賞式など授賞歴

(87)

黄金関連の動画・安室ちゃん関連

(48)

初日舞台挨拶、イベント等

(23)

コメントお返事

(27)

高村薫先生関連

(23)

映画・舞台鑑賞等(その他)

(48)

読書

(7)

出来事

(11)

熱帯魚

(102)

にゃんこ

(114)

ニシアフリカトカゲモドキ

(3)

ヒョウモントカゲモドキ

(17)

カメ君たち(旧・リクガメ・ミズガメ)

(58)

ミズガメ(新)

(55)

リクガメ(新)

(56)

トカゲ

(1)

妻夫木聡さん関連

(92)

2019 LIVETOUR

(3)

Calendar

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

ヒョウモントカゲモドキ

2010.11.08
XML
久々のトカゲモドキ。

冬に向かっておりますが、室内は暖房が常にかかっておりますので

暖かいのであります。

なので、餌食いもおちることなく、元気であります。


ヒョウモントカゲモドキ掃除中

お掃除につき、ケージ移動中。

キシャームカッ

威嚇中でありんす雫

ヒョウモントカゲモドキの♂

一番はじめてのヒョウモントカゲちゃんなんですけど、

気性が荒い♂っこなので、つかむ際、いつも噛まれマフマフ。

アルビノヒョウモントカゲモドキ


アルビノの♀っこ。

目つきは悪いですけど、とってもおとなしい。

ハンドリングokなお嬢様でありんす。

なめる?

動きもゆっくりで、なかなかかわいらしいのです。

レプロの小さめなケージで飼育中。

ヒョウモントカゲモドキケージ

ペットシーツをひいて、ウエットシェルター、下にフイルムフィルターをひいて

暖めております。

なにごともシンプルなレイアウトが楽ですね。

以前は、ハイナントカゲモドキとか、アオジタとカゲとか、サバンナモニターとか

フトアゴヒゲトカゲとかね、いろいろ欲しかったんですけど。


▼《航空便不可》キメラアオジタトカゲ(爬虫類)(1匹)


存在感いっぱいです!サバンナ・モニターM迫力!サバンナ・モニターM
▼《航空便不可》フトアゴヒゲトカゲ(爬虫類)(1匹)

今の子達でいっぱいいっぱいなので。





でもこうして調べてみると、楽天さんのショップでも

可愛い子たちがたくさんいますのね~

こうしてみると欲しくなってきちゃいます。

うふふどきどきハート











Last updated  2010.11.13 15:17:23
コメント(0) | コメントを書く
2010.02.07
寒いです。。

天気はよいのにね。。

春一番が吹くのはいつでしょうか?

さてさて。

そんな寒い季節でありますけども。

我が家のヒーターを入れてある爬虫類さんはお元気です。

今日はヒョウモントカゲモドキちゃんたち。


レオパケージ


レプロパオのケージで並んでいるのが、いつまでもちびのままの

ヒョウモントカゲモドキのノーマルと、アルビノちゃん。

これ以上大きくならないみたいです。。。

CBにはよくあるとかなんとか??(ほんとに?)

隠れるヒョウモントカゲモドキ・・・

なんか隠れてますけど、別に警戒しているわけではなく雫

食後なんで満足してシェルターに篭っていたようです。


アダルトヒョウモントカゲ

わかりづらい写真ですけども、

こちらはアダルトサイズのヒョウモントカゲモドキちゃん。

ショップでは、すでに大きく成長していたので

立派なアダルトサイズなんですよね~雫

私の育て方が間違っていたのかしらぁ~ショック

と嘆いても仕方ないので。

毎日元気ですごしてくれればそれでよいかなと思いますウィンク







Last updated  2010.02.09 20:34:28
コメント(0) | コメントを書く
2010.01.09
今年も、気づけば9日にもなっております。。。

ですが・・・新年のご挨拶をしていないので、



皆様、あけましておめでとうございます。

今年もこのようなつたないブログでありますが

ぼちぼち更新していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

旗旗




我が家は、爬虫類、魚類、哺乳類と、相変わらず

まとまりのない生き物に囲まれておりますが、

今年も変わらず、一緒に過ごしていく予定であります。


とりわけ。。。

ありえない組み合わせとしては、

トカゲ類とハンターにゃんこ猫との組み合わせでしょうが。。

なんとかトカゲ類は、何度か命の危機(おい)に更々ながらも

無事?に過ごしております。

んで。



猫とトカゲ




今年しょっぱなからこんなショットが取れましたよ。

(まろたん♂3歳と)


生きた心地のしないトカゲちゃんたちでしょうけども。。


こんな感じ?で

宜しくお願いしま~すうっしっし






Last updated  2010.01.09 16:25:35
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.22
なんだか久しぶりの、トカゲモドキちゃんです。


ヒョウモントカゲモドキ1


まずは、我が家で第一号のノーマルヒョウモントカゲ(♂)

爬虫類ショップ「ふくみず」さんから

通販でおいでになりました。


ヒョウモンケージ

レプロパオケージで、シンプルに一人暮らし。


アルビノヒョウモントカゲモドキ

この子は、アルビノヒョウモントカゲモドキ。

この子の他にも、2匹いたのですが亡くなりましたので

2号ということでご紹介。

この子はビッダーズのショップ通販からお迎えしました。


アルビノのケージ

同じサイズのレプロパオのケージが住まいです。

以前、1号と同居させたら産卵しましたので(♀)であると判明しました。

今は、別居状態なので産卵もしないので安泰です雫


アダルトヒョウモントカゲモドキ


アダルトで状態のよいケージで売られていなかったので

思わずお迎えした子です。

直接お店で購入しましたので、結構思い入れのある子であります。


ずっと一人暮らしなので、性別の判別は出来ておりません。


アダルトヒョウモントカゲモドキ



上から覗くと、餌なのん?と見つめてくるのですよ~



んで。

西アフリカトカゲモドキ


ニシアフリカトカゲモドキのペア。

こちらは♂としてお迎えしました。

ニシアフリカトカゲモドキ


頭に白いラインがあるのが、♀ちゃん。

ヒョウモンと違って、ワイルド産なので

ものすごく警戒心が強かったのですが

最近、ちこっと慣れてくれました。

結構シェルターの外でくつろいでいる姿を見かけます。


家に来て、3年目・・・泣き笑い


黒目がちのおめめがすごく可愛くて、ハンドリングも

ヒョウモンよりはおとなしくじっとしています。

拒食の時期に入ると餌をまったく食べないのでやせ気味なのが悩みですけど。。

今はガツガツ食べるので、もっとむっちりになって

いただこうと思っております。

そんな彼らの主食は、コオロギよりもどうしても

管理しやすいミルワームになっております。



ついでに今日はミルワームのお住まいも掃除しましたので

大変でした雫


ミルワームの住まい


新しい床を入れる・・・主に小鳥の餌です。


んで。

ちょっとカルシウムまみれですが、ミルワーム投入~


ミルワームを投入


このワームは、我が家の生き物では

アロワナのおやつ、ハリネズミのおやつ、ミドリガメやクサガメのおやつ、

オニプレートトカゲのおやつ(たまに主食となる)などなど

我が家では欠かせませんの~スマイル


共食いが激しいので、生き残りが少なくなるのがジャンボミルワームの

特徴なのでしょうか。。。


そろそろ買わねばなりません。

当然?近場にお店はありませんのでこちらも通販でお迎え?しますのん。


ジャンボワーム 300g(約350匹)


こうして楽天ショップさんとはずっとお付き合いが続くのでしょう~泣き笑い







Last updated  2009.09.23 18:25:36
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.26

何気なく、ヒョウモントカゲモドキのケージを覗いて見た。


ヒョウモントカゲ


君達も暑いときは~でろーんとなるのね。


ヒョウモントカゲその2


こちらに気がつくと、すぐに「餌っすか!?」と動き出してしまうのですがね。


ヒョウモントカゲの足


油断して、足なんて上げちゃって寝ている姿を見ると、もはや野生じゃ生きられないな~と

思いつつ。。

癒されたりしております。。ぽっ








Last updated  2009.05.28 08:27:49
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.21

昨日に続き、今日はヒョウモントカゲモドキをアップ~スマイル

今回は、アダルトっ子のケージをお掃除しました。

この子は2段目にいます。(一番上は、アルビノハイイエローの小さめ個体が2匹います)

アダルトっ子は、ショップであまりにひどい環境で飼われていたので

お迎えした子であります雫

ではご紹介~ハート(手書き)


ヒョウモントカゲモドキ


「いやじゃムカッ


・・・ハンドリングは、お嫌いなようです。


ヒョウモントカゲモドキ全体

ハイイエローというか、いわゆるノーマル個体です。


ヒョウモンハンドリング


「ちっ」

仕方なしに、じっとしてくれてました雫


ヒョウモントカゲモドキケージ

ニシアフと同じく45センチ水槽で、

お一人で悠々自適生活を楽しんでいただいております。

向かって左が、おトイレざんす。

トカゲモドキの種類は、ちゃんと、決まった場所におトイレする綺麗きらきら好きさんです。


んで。


ハンター参上

はい、ハンター猫まろたんの参上です。
うっしっし


こうしたスリルどきどきハートの中、お世話しておりま~す雫










Last updated  2009.03.22 19:40:52
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.24

昨日日記のぽんちゃんですが。

今日、いただいた缶詰を少しあげると…ガツガツ食いつきました。泣き笑い

量は少しですが、食欲は戻ってきたようです。

お薬を飲ませ、嘔吐も下痢もなく少しずつですが、回復してきています。



んで。

ほかの生き物・・・といっても爬虫類は、わかりにくいので

ヒョウモントカゲのケージを掃除するついでに、健康チェックをすることにしました。


アルビノヒョウモントカゲ


一番手は、アルビノヒョウモントカゲモドキの

産卵したけど、孵化に至らず…およよほえー



アルビノヒョウモン

スレンダー・・・すぎっ!

も少し、太らせる必要あります・・・反省しょんぼり


アルビノヒョウモンの尾


尾は以前より、太くはなってきたようですけどね雫


んで。

ヒョウモンハイイエロー

ハイイエローの

この子は、ハンドリングはさせてくれません。

やろうと思えばできますけどね雫嫌いみたいでね~にょ~


ヒョウモンハイイエローのおうち


おうちは、アルビノと同じケージサイズ。

いまだ小さい。

ってか、これ以上は大きくならないみたいです。

CB個体にはよくある???

とりあえず、餌もよく食べるし、動きも活発だし、大丈夫なようです。


私を見つけると

ケージの中から「餌くり~」とアピールするかわいい子たちハート(手書き)


爬虫類って、結構愛想よしさんが多いんですよ~スマイル











Last updated  2009.02.24 14:08:31
コメント(2) | コメントを書く
2008.10.06

久しぶりに、ヒョウモントカゲモドキをアップ~スマイル

前回は、アダルトのトカゲモドキさんだったので。

今回は、小さめの子達を・・・

(しかしこの子達は、これ以上大きくならないような気がするんですけど雫


アルビノヒョウモン


アルビノタイプ。

この子は雌です。

(以前卵を数回産みましたけど、孵化には至りませんでした涙ぽろり



アルビノケージ


う~ん、尻尾も細いので、やせすぎ?雫

ちゃんと、栄養には気をつけないとほえー



ヒョウモンハイイエロー


そして、こちらが、ハイイエローの雄。


大きさは、なんだかずっとこのままのような?・・・

もう大きくならないのかな?


現在は、レプロケージの一番小さいタイプかな?

「パオ」で、なんとか飼育可能なサイズですが雫



★格安★爬虫類飼育用品レプロパオ-1【1014PUP2】


さすがに、動き回らないとはいえ、天井も低いし、圧迫感があるよう・・・

と考えてるのは私だけか?^_^;


ぼちぼち、もう少し大き目の


レプロパオウィンディに移したい今日この頃なのでした。

いつかね~泣き笑い


爬虫類ゲージ レプロパオ ウインディ







Last updated  2008.10.14 11:42:08
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.14

この間は、夜は寒いですよ~なんて書いた気がしましたけどね~


暑いですなんてもんじゃないです。


溶けるわ~(^o^;)ドロドロに・・・



ですがね。



日中家に居る間は、基本窓開けますのよ。


最近、お掃除の本で

換気の重要性を感じてますので、窓は全開です(笑)

今までは締め切ってましたので、ありえないくらいマイナス波動?ショック


なのでね。

いや~暑いです。

でも28℃くらい。

多少なりとも、川風は入るのからかな~?

荒波に近いので、海風も混じります。

海風の匂いは、夏!!!を感じますのよ~(^O^)/

もう、海は行かないけど~



んで。


窓全開で日中の掃除(笑)


有り得ないでしょ?でもやりだしたら止まりません!


ダラダラ汗かきながら、掃除してます(笑)

で、当然、飼育している生き物たちは、グロッキー?(汗)


いつも、お留守番の時は、ドライで25℃設定で快適だからね(笑)



まぁたまには、だら~ってした生き物の姿も愛嬌あります。



写真は、ヒョウモントカゲモドキの♂


なんか、笑ってるみたいでね(笑)


わははo(^▽^)o



可愛いでしょ?(親ばか)












Last updated  2008.08.14 21:32:37
コメント(2) | コメントを書く
2008.07.15


毎日、生き物のケージの掃除している私です。

今日は、ヒョウモンちゃん。

あ、トカゲモドキの方ね。


ヒョウモントカゲ

トカゲモドキは、トカゲじゃないから、可愛いです・・・ってわかりにくい。

ま、一言、目が可愛い。顔が可愛いと思っているんですけどね。


2008-07-16 23:38:12

特にくる病にもかからず、元気なご様子です。

毎日、26度設定のドライ使用のお部屋で快適空間で過ごしているからでしょうか?

なんちて。

別に爬虫類さまのためだけではなくて、わんことにゃんこもいるからですけでど。

拒食もなく、過ごしています。

でも、トカゲモドキで怖いのは、

ジャンボミルワームを食べたことで、腸内で生きていたジャンボミルワームが

消化管を傷つけてしまうことによる死亡なんですけどね。

(これはあくまでも我が家で起きたことです。)




ってことで、最近は、通常サイズのワームを繁殖・・・じゃなく養殖中。

特に、技術?はいらないのですけど、

いつの間にか^^;繭になった虫だけを別のプラケースにぽいぽい入れます。

しばらくすると、成虫になってます。(おい)

そのまままたしばらくすると、成虫は死んでしまいますが、

床材のふすまをよ~く見ると

超ちびのミルワームが、にごにご動いております。なんかしらないうちに

産まれてるわけで(おい)

そのままにしておけば、徐々に脱皮を繰り返し~少しづつ成長していきます。

でもでも~非常に効率?は悪いので、育てつつも、市販のワームは購入して

与える必要がありますけどね。

あり?話が脱線。。。ショック


ヒョウモントカゲモドキ

栄養が尻尾に十分蓄えられていると、尻尾がぶりんぶりんになりますが、油断すると

すぐに細くなるので気をつけないと・・・

たまに、イエコオロギのMサイズなんかも与えたり、マルベリーカルシウムの

添加も欠かせません。常に生餌さなので、グルメさんですね。

しかし。

この餌を与えている姿は、旦那ちゃんには見せられません。

まず、爬虫類(トカゲ)なんてだめですし、ワーム系の昆虫もだめ。

尚且つ、それを生餌さとして与えるなんて、かわいそうだそうで。


でも、唯一爬虫類とのコミュニケーション時は、餌の時だけなんだもん。

今までは、ワームも隠してたけど、最近開き直りで堂々と出してますが。

ワームのお世話(床材)の交換しているとき、見られてね。

最初の頃は「離婚じゃ~」とわめいて?おりました旦那ちゃんも。

最近慣れたようで、わめきもせず、直視も(笑)できるようになったようです。


・・・人間慣れるもんですな~(いやいや)



こんな調子で生き物が増え続ける我が家なのでしたぁ~ほほほ。











Last updated  2008.07.17 01:26:54
コメント(6) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.