4212461 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東方神起へ想いを(日々思うこと)

PR

Profile


min.min26218

Free Space

ランキング参加しています。こちらからもクリック頂けると反映いたします♪
よろしければポチっとお願い致します。


にほんブログ村


にほんブログ村



ブログランキング にほんブログ村
>














 



 

 

 

 

 

 

 

















Category

黄金を抱いて翔べ・ツイ・雑誌情報等

(685)

ブログについて

(5)

TV2XQ関連

(267)

個人的な萌え

(76)

思うこと

(2)

空港ホミン

(6)

2012 LIVETOUR「TONE」

(53)

2013 LIVETOUR「TIME」

(396)

2014 LIVETOUR「TREE」

(236)

2015 LIVETOUR「With」

(34)

2017 LIVETOUR「Begin~again」

(24)

2018 LIVE TOUR「TOMORROW」

(38)

日産スタジアム・ライブ(TIME・Begin~again)

(26)

a-nation(2012~)

(113)

SMTOWN(ライブ)

(238)

ファンミーティング

(95)

リリースイベント

(11)

歌番組(国内)

(76)

CD・DVDなど(国内)

(225)

イベント等(国内)

(113)

トーク・バラエティ等(国内)

(48)

海外活動・歌など

(446)

海外活動・イベント等

(190)

海外・番組等

(111)

アルバム等音源など(海外)

(52)

雑誌類(韓国・日本)

(124)

CM

(18)

東方神起の72時間

(12)

MISSHA関連

(23)

「野王」ユノ出演ドラマ

(52)

夜警日誌「ユノ出演ドラマ」

(18)

ミミ・Mのために(チャンミンドラマ)

(40)

夜を歩くゾンヒ(チャンミン出演ドラマ)

(34)

黄金を抱いて翔べ

(156)

【黄金を抱いて翔べ】考察

(134)

黄金を抱いて翔べ・ロケ地情報・巡り

(99)

「黄金を抱いて翔べ」出演者情報、その後情報など

(50)

日本アカデミー授賞式など授賞歴

(87)

黄金関連の動画・安室ちゃん関連

(48)

初日舞台挨拶、イベント等

(23)

コメントお返事

(27)

高村薫先生関連

(23)

映画・舞台鑑賞等(その他)

(48)

読書

(7)

出来事

(11)

熱帯魚

(102)

にゃんこ

(114)

ニシアフリカトカゲモドキ

(3)

ヒョウモントカゲモドキ

(17)

カメ君たち(旧・リクガメ・ミズガメ)

(58)

ミズガメ(新)

(55)

リクガメ(新)

(56)

トカゲ

(1)

妻夫木聡さん関連

(92)

2019 LIVETOUR

(3)

Calendar

全267件 (267件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

TV2XQ関連

2019.07.29
XML
カテゴリ:TV2XQ関連

クリック ↓ で元記事に飛びます。

東方神起 チャンミン、180cm超えのスタイルに抜群のセンス…完璧すぎると話題

2019年07月28日12時05分



何事にも優れた能力を発揮する東方神起は、ファッションにおいても長けている。チャミンは180cmを越える身長で、どんなファッションも着こなせる、抜群のスタイルを誇る。単純にシャツとパンツをマッチさせただけなのに、輝くファッションに仕上げることができる。どこから見てもかっこいい、永遠の私たちのオッパ(お兄さん)チャンミン。彼の日常のファッションを徹底分析してみた。




2018年2月7日/PRADA(プラダ)のイベント

グレーのスーツを着こなして登場したチャンミン。パンツの裾とシャツのユニークなセットアップでよりかっこよく仕上げた。


2018年3月24日/ソウルファッションウィーク

フォトウォールの前ではなく、ランウェイの方が似合いそうなビジュアルとスタイルだ。背が高いチャミンであるからこそ着こなせる、着丈の長いシャツ。モデルに見劣りしないチャンミンだ。


2018年3月28日/東方神起8thフルアルバムプレビューイベント

継続して運動を続けることにより、自身だけの完璧なボディに仕上げたチャンミン。そのせいか、スーツがよく似合う。そこにチョーカーのように巻いたスカーフと淡青のシャツのボタンが加えられ、さらにセクシーになった。


2018年3月30日/ミュージックバンクリハーサル

無彩色をまとっても素晴らしいファッションに仕上げる彼が、オレンジ色のジャケットで登場した。誰もが着こなせるものではないウェスタンブーツとブラックのスキニージーンズをマッチさせたチャンミン。さすがファッショニスタだ。


2018年6月12日/出国

スウェットに白いTシャツをレイヤードコーデした。単純ではあるがファッショニスタの基本的なセンスともいえる。ヘアカラーが明るいため、全体的にファッションはブラック系にまとめ、トレンドを取り入れた靴も忘れなかった。ナチュラルなコーデにも強いチャンミンだ。


2018年8月16日/出国

ヘンリ―ネックシャツにワイドパンツは最高のファッションアイテムだ。シャツの袖を何気なくまくり上げたセンスまで格好いい空港ファッションに仕上げた。チラ見せしているブレスレットもポイントになっている。




突然の記事でした…去年のファッションだけどね。8/16日のファッションが一番好きかな。

もう去年になるんだ。ついこの間のように思っていたのに、月日が流れるのは早いですね。


1分1秒大切にしないとね。(突然)








にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村






Last updated  2019.07.29 15:31:03
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.03
カテゴリ:TV2XQ関連
​​​​​​​​​​
わーい!

買うまい買うまい買うまいとしていたんですが

買ってしまいました。


1000Pのパズル・・・



1000Pって結構労力使うよね、昔ならともかく(ディズニーの2000Pまではしたことあるけど)

今はこう…

集中力と気力の限界来てる気がするんだけどさ。


買うよね。






毎回二人のものが個別販売されたとき


二人の分を買うのがモットー(自分の)なので。



もちろんユノさんのも買いましたですよ。




はい来た~~~






相変わらず、写真撮影は雑ですみません号泣号泣号泣



広げた~


チャンミンカードの裏はシリアルナンバー?


ラッキーカードだそうです。

確か、完成したらどうのこうのイベントがあったような気がするけど

完成を競う…だったけな…

まあしばらくはパズルに着手できないのでそれは無理。


なので特に興味なしですが…













あのーーー

でもってね。

これ折りたたんであるけどね。



同サイズのポスター入ってるんで??





これ飾ればいいんで?(おい)




これ飾ればパズルと同じ柄だし




​完成でいいんじゃね?(ちがいまふ!)​




とか


正直思ってしまってすみませんです、はい…





でもご丁寧に(笑)

同じサイズのポストカードが厚紙なので

これも飾れる仕様になってるので


もう


明らかに、


​無理に完成しなくても絵柄は見えるよ!​


的な配慮に


ありがとうございますありがとうございますてなったわ(笑)


この写真、チャンミンのおでこのほくろが良く見えるな~

いつもあったのに、最近までこのほくろに全く気が付かなかった自分にきょうがく驚愕したんだけどね。

一旦気が付くと、自然に目に入る。


や、ほら、その


​愛は盲目っていうじゃない?(引用違います)​



やーちゃーたんのほくろ、しっかり主張してるのに

こんなに顔面にあるのに見えなかったってある意味すごいわ。

一体全体ちゃーたんのどこ見てたんだろってなったわ。



はい、ユノもご開封~~~



ちょいポスターゆがんでたまま撮影しちゃった模様雫雫雫


最近ユノの口元のほくろは修正しなくなったので嬉しい。


これも同じように、折りたみポスター、厚紙のポストカード?とサインカード。

ユノは黒でチャンミンはグリーンなんだ。


ユノは最近黒をイメージしてるのかな~












でもって、広げて撮影して


それだけで


​できたかのように(え)超満足したので(おい)​




いそいそと片付けました(まあそうなる)



そういえば、
​​​​
2012年のTONEライブグッズでも


ジグソーパズルが販売されたんですが


500P






これ、この間から整理してて判明したんだけどね。


家に3個あったんだけどさ(なぜに)










​まあ、TONEグッズ、一時期楽天ブックスさんでも扱うようになってね、急に。(在庫余ったのか…)



びっくりして嬉しくなって勢い余って注文したのは覚えてる。


なんたって、



最愛の最大の愛しのモモミン時代のチャンミンハートハート


なんですもの。


買い占めたい衝動に駆られて何個も買いました…ええ、それはもう。


なので、TONEのパンフとかポスターとか写真集3冊くらい同じのがある(笑)


TONEグッズは全部買ってた…そのくらい好きだったな~TONE


で何が言いたいかというと


そのTONEのジグソーパズルすらまだしていないってことでありましてね。

ええもう

7年経ちましたね、7年…そろそろこちらを着手するべきでは…と思いだし


(さらに昔時代の1000Pもあったようなきがするけど。それも2個…)


そろそろ重い腰を上げるか(7年経ったよ??)と思ったのでありました。













【おまけ付き】SM ARTIST パズルパッケージ TVXQ 東方神起 SUPERJUNIOR SHINee EXO SNSD アーティスト選択(8809506753579)






SM ARTIST パズルパッケージ TVXQ 東方神起 SUPERJUNIOR SHINee EXO SNSD アーティスト選択​​




【ポスター付き】SM TOWN パズルパッケージ TVXQ! / D&E / TAEMIN / CHEN




【 SM パズル パッケージ (1000ピース) 】【即日発送】 TVXQ! 東方神起 U-KNOW ユノ MAX チャンミン EXO エクソ CHEN チェン 少女時代 TAEYEON テヨン SHINee シャイニー TAEMIN テミン SUPER



 

JUNIOR D&E ドンヘ ウニョク ウネ SMTOWN & STORE 公式グッズ
​​
【公式】SMのアーティストパズルパッケージ - 『SM Artist Puzzle Package』[PUZZLE(1,000PCS)+ポスター+ラッキーカード][アーティスト選択] /SM Ent/TVXQ/SJ/SNSD/SHINEE/EXO【国内発送】





【送料無料】
​​
★送料無料★【1次予約】【 SM パズル パッケージ (1000ピース) 】 TVXQ! 東方神起 U-KNOW ユノ MAX チャンミン EXO エクソ CHEN チェン 少女時代 TAEYEON テヨン SHINee シャイニー TAEMIN テミン SUPER JUNIOR D&E ドンヘ ウニョク ウネ SMTOWN & STORE 公式グッズ








懐かしのTONE時代。でもどの時代の二人も大好きです。


ぽちっとよろしくお願いお願いします~



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村​​​​​






Last updated  2019.07.03 21:05:08
コメント(2) | コメントを書く
2019.02.18
カテゴリ:TV2XQ関連
なんかこう、企業の公式ツイなんですが

ファンのような(笑)


暖かいコメント付きで、うるうるしてしまいました。

事務所の方が淡白ね(笑)































109さんもお世話になりました。ユノに続き、イベント終了してもお祝いいただき

嬉しいです。





追加

このチャンミンの笑顔素敵だな~って思う。

髪色もアッシュグレーな時期かな。もう懐かしい。















maxチャンミン。31歳おめでとう。


にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村






Last updated  2019.02.18 17:22:22
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.06
カテゴリ:TV2XQ関連


わ~世界中のユノペンさんが一斉にお祝いしてる~

愛されてるよ、愛されてるからね、ユノ。



おめでとう、今年もユノをお祝いすることができてうれしい。



この先もずぅっとお祝いしていくと思うけどね。


ずっと好き、この気持ちが自分のなかにちゃんとあって。

ユノの生まれた日を、ファンの皆さんとお祝いできる、こうしてブログなんかに

気持ちを書くことができる、そんな自分でいられたことにも嬉しかったりするのです。








正直、地図の一件から…


あんなに安定していた、揺らぎないと思われていた


たくさんのビギであった方たちの


心が離れていまい…


彼らを批判するツイを目にしてきました。



ううっ…


そうした方の思いも、彼らも目にしてきたであろうけど(たぶん)


それでも

今、自分たちを好きでいてくれるファンへは

精一杯気持ちを伝えようと

答えようとしていた二人。


二人はファンの人たち、ファンであった人たちの気持ちを

受けとめ続けていると思っています(思っていますだからね)





そうでなければ


いまでも


こんなにも、

彼らを、彼を愛するひとが


ユノの誕生日を


世界規模でね、こんなにもお祝いしてないと思うんですよ。






でもね

世界中のファンを愛してくれていると同時にね

家族や、友人も愛して


大切にしているユノも

大好きです。





カシちゃん情報とかで、


デビューしてから初めて誕生日を実家?家族と迎えるらしいユノ。




インスタで律儀に


「いまから家帰るよ~」とか報告してくれるユノも

ユノらしくて、大好きなんです。



そして、




そのゆのたんのインスタに!!!


ちゃみたん、


いいねピンクハート!!!してますねピンクハート!!!


いいねピンクハート!!!!してるんですよね!!!!



しかし



しかーーーーし!!!!


ゆのたんの


お友達と

タイへ旅行に行ってきたよーーーーの報告のインスタには


ちゃみたん…



反応なくね???



ないよね???



なかったよね???






や、うん…だよね!(なにが)




ちゃみたん、好きだ…そんな君が君らしくて


好きだよ。






そういえば、写真集のDVDをチラ見したんですけど。


ユノはユノで看板に書かれていた


MAXとかをみてチャンミンって叫んでたしさーーー


もうほんとツイでも書かれていたけど


離れての仕事いらないんじゃい?東方神起って…って思うの。






そんな今日、TV放送が・・・SAMさん関連だけどね。






TOMORROWツアーの時のインタビューかな。

コメントか…


やーん、あの時のビジュアルな二人が見れるのか。地上波で。

録画録画泣き笑い


ありがとうございます。ありがとうございます。



やああああああああ


この写真みると、すっごく前のことのように思えるのはなぜ~~~(二人不足)


あー足りない、何してるの?(ユノは帰省中だってば)


ちゃみたん何してるの?

(これはさすがに不明なりけり…ほんとチャンミン何してるのかな?)


ってなりますた。


うう…二人に会いたいよ~~~~














でまあ、ちょっとね、振り返るんだけども。



あのMVの件に

もう少し振れたいと思いますので


そのことを思い出すのが辛い!とか、ね

お嫌な方は、この先スルーもしくは読まないでくださいませね。















いろいろあったあのMVの後からね

ほんとにビギの方々も動揺しただろうし、実際私も動揺。

日本で記事にもなったしでどうしようかと思ったけど。

一気に国内で非難が集中したしね


二人のインスタのコメント欄にも誹謗中傷がすごかった…

あうう。




でも

そんな声を受けとめつつも、

一切言葉としては表現してこなかった彼らが

挑んだのがあの前人未到の日産スタジアムであって。




ビギアゲオーラスでね、彼らの口から発表された日産スタジアム


前人未到の3日間なんてね

東方神起なら余裕!!!とか思っていた。

復帰後の彼らに立ちはだかることのなんて

ないんじゃないかと思っていた。


ビギストのみんなで、待ち望んでいた彼らのことを

彼らの活動を守っていけると、そう思っていた。



でもそれがまさかの出来事があって。



でも


あの時期を支え

あの時期乗り越え、


ファンでいたビギの方々、ビギではなくとも応援していたファンの方々が

初日の金曜日、はっきりいって社会人には厳しい平日になる金曜日から

日産スタジアムを天井席まで埋め尽くしていて


そのまま最後の3日間をずっと日産スタジアムという強大な会場を


ファンがすべて埋め尽くしていた。


その姿を見て



とても嬉しかったし、

その一員になってたことが


とても誇らしかったし


日産スタジアムを生中継することで


WOWOWに大勢のファンが加入して一緒に参戦してくれていた

それだけ彼らを応援する声が大きかったことが

ビギスト、ファンがこんなにもいるよって、二人への証?というか

そんな風に二人にも伝わるといいなって

そう思ったし、



大丈夫、東方神起はこの先も

ビギさんが、ファンたちが守るからぁ~~~!!!!!


みたいな…ね

心境になっておりましたわ。(若干病)

やーほんとなんか、こう、追い詰められてた感が半端なかったです。(自分自身がですので)





それまでは、インスタでもなにも触れてこなかった

二人の口から



二人から


直接、会場で

ファンへの気持ち、思いをね。


会場で伝えてくれて


聴けることができて

ああ、なんだろ。

余計な言葉はいらないなって。


インスタはあくまでもネット上でのツールというか


彼らからの気持ちを伝える場所ではなくて。


ほんと近況だったり、気を付けてきてね~とか、そうした声かけをしてくれる

ファンと交流できる、それもひとつの大切な場所ではあるけども。





本当の気持ちや、

二人からの想いは


ライブの会場で


直接、ファンへ向かって発してくれる、伝えてくれるんだなって

感じておりました。(あくまでも個人的です)







あのときも


そんな二人だから

そんな二人だからこそ


ずっと

この先も

未来永劫

応援していこうって、心に決めたけど。




何回か書いてますけど


人の心は移ろいやすいです。


絶対、や、永遠、の保証など


どこにもないんですよね。


それを決めるのは自分自身というか

自分の気持ちが自分で同変わるのかなんて

どうなるかはわからないですね雫



でも

あれからも変わらずに、


そう、ファンになった2011年の12月31日の紅白でみた、

あの時からあの時のまま



今でも二人のことが大好きで。




そのままの気持ちを持ち続けている

今の自分が

大好きと


その時よりも、もっと好き、ずっと好き、が


自分の中でどんどん増えていて。

そのことがなんだか嬉しくもあり、その感情を愛おしくもあるんです。










ファンクラブね、退会もそれはあるでしょう、ですが新規入会もあります。

スカイツリーへ著名人として初めてサインしたこと(スカイツリーからの依頼で)

WOWOWでのライブ生放送、リピート放送、彼らを起用することで反響があるからこそ

日本で需要があるからこそ、コラボがあったりするんですよね。







彼らは韓国人であることで

この先、この情勢での活動、特にTV出演なんかは厳しい状況になっていくのではないかと

思いますが。



だとしても




応援していく気持ちは変わりませんですし

なによりも

いろんなしがらみ、情勢に縛られる必要はないでしょうからね。


出演できる番組があるのなら、視聴して応援するし

掲載される雑誌があるのなら購買する、発売するCD、映像があるのなら購入する。

もちろん、自分自身ができる範囲で、無理なく、ですけどね。



なのでCIRCLE、アンコンは行かないです~というか。基本海外遠征はしていない…けど


いつかは行きたい、いつかのままでは永遠に来ないので

決めたら即実行しようと思っております泣き笑い泣き笑い泣き笑い







ユノがユノらしく


この先も


東方神起のユノとして



そして家族や友人、周りの人を大切にする

ユノとしても

幸せに過ごせるよう



ユノの生誕を祝うことができる


ビギ、世界中のファンの一員として(チャンミンもお祝いしてるよね)




祈っております。







33歳(韓国では34歳)おめでとう~~~






大好きです。赤ハート赤ハート赤ハート赤ハート










にほんブログ村 芸能ブログ 東方神起へ
にほんブログ村







Last updated  2019.02.06 20:45:34
コメント(2) | コメントを書く
2018.11.02
カテゴリ:TV2XQ関連
​​​​


友達と見てまいりました。

9月29日からの上映だったのでひやひやしたのですが

まだ上映してくれてました。ギリギリかも…

時間枠も少ないので、レイトショーでしたが。(帰宅は深夜)


そして、​妖怪ウォッチのフライヤー​は置いてなかった(そっち?)

上映系統がちがうのでしょうね。それが残念でした(え)







えっと。

夏目友人帳はすごく好きで、原作の単行本は買い続けてます。

アニメ化も10周年なんですね。アニメの監督さんがこの作品にほれ込んでいるようで。

アニメ1シーズンが終わると、いったん終了しますが

漫画の連載がある程度溜まると、また次のアニメのシーズンが始まる…

なんというロングセラーアニメ化というか。

普通ありえないと思うんですが、そのくらい人気のある作品なんですよね。





漫画では

音もなく、キャラが話す声もなく

効果音も、川のせせらぎも

妖と対峙するときも、妖に名前を返すときも

なにもありませんが

各々の頭のなかで描く音や声が再生されて

静止画である漫画の絵から

流れるように、言霊が

情景が

キャラたちの声が聞こえてくるようで

どちらかというと、原作の漫画の方が

作者の方の

妖への思い入れ、作品へ込めた思いを強く感じることができるので

好きかもしれないです。







妖と人間の相容れない関係、

一定の距離を取りつつも

妖は人に惹かれ

人を誘いこむ。

人は妖を恐れ

それでもその世界に触れると

魅了される。




‥‥なんかもうそれってトンじゃね?って思った(なんでもトンになる)




決して触れてはいけない世界の住人と

ほんのひと時、なにかの拍子で関わったなら

その世界が失われてしまうのは

とても寂しく、人と交わる世界以外を

知ってしまった人は


ただひとの世界で過ごすことが耐えられなくなる

時には冷酷で、残虐な妖もいるかもしれないけれど


彼らと交わる時間、彼らとの特別な時間を過ごすことを知ってしまったら

もうただ人には戻れない。





あああ、トンじゃね?や、別にトンは妖じゃないけど(そりゃそうだ)

少なくとも

「東方神起」として、存在している彼らは

この世界から切り取られた世界で生きていると思う。



チョン、ユンホ。

シムチャンミンとして

この世に生を受けたけれども。


彼らが「東方神起」という名を背負い

生きていくことを選んだ時から


個々の人生を

普通の人として生きる生ではなく

最後まで「東方神起」として

「東方神起」の名に恥じない生を生きている人たちだから。






ほら、こう


たまに彼らがライブとかで

自分の傍に来てくれるもんなら


恐れ多くて、直視できなくて、あまりのまぶしさに(や、ライト当たってるけどさ)



目が奪われ、


目がくらみ

捕らわれて、魂が奪われる…


や、やん。(映画観たてなんで世界入り込みすぎ)




美しい二人を見るだけで(ありがたや)

魅了され



惹かれてやまない…のかと




この映画「夏目友人帳」を観ていて思った次第(すべてがトンに行きつく)









やー、そういえば、公式さんから注意が出てましたけど。


サインボールとか、フリスビーとか…


ああああああああ、ありえない。


そういうことしちゃう人は、本当のファンではないと思うんだけどな~


2人が忙しい合間を縫ってね

ひとつひとつのボールにサインしてくれてるわけで…

まあ、二人は、ちったい子とか、

できれば喜んでほしい、って人に。


いや、皆喜ぶけどさ。


でも、そんな風にファンをみてても

もちろん、必ずその人たちが手にすることが

できるわけではないけどね。(争奪戦)


でも、真剣に

ボールをひとつひとつ選んでなげてくれてるときも多いし。








それもそうだけどね




2人が直筆で書いてくれたね、(指紋付きだ)



ボールとかフリスビーって…



取れたら、


取れちゃったら




ファンの心理としてね。



この先の人生で





自分が生きている人生において


手放すことなんて、まず考えつかないです。


















会場でそんな風に二人が投げてくれて

それをほんのわすがの確率で

受け取ることができた奇跡。






2人がひとつひとつ書いてくれた直筆の名前の入ったものを

手にすることができた喜び。



それをそうした行為に変えることができるのは、


ファンではないと思います…よ…や、もう、マジで。










で、なんだ…


夏目友人帳の映画の感想ですけど。(脱線)




絵がね。

線画が


TVアニメよりも、雑ってどうなんだろうと…(え)


いつもの夏目クオリティではなかった気がして残念。








崩れてる部分が多くてせっかくの大画面なのに、


いつもの夏目の映像で見せる美しさがなくて

大体は映画の作品の方がきれいなことが多いのに

映画の大スクリーンで、線画の粗さ、デッサン狂いが目立つってどうなんだろうとか

素人目線でもそう感じちゃいましたのでごめんなさい。



それとどうしても、話題づくり?なのか

俳優さんを重要キャラにしてしまうと、それだけで…

本業が俳優さんは、声で演技をしている部分が弱いと思うので

本業の声優を起用してほしいなとは思いました。



ただ、ニャンコ先生がちびちびしてて、キュンキュンしてみてました。


ああ、持ち帰りたい。







もふもふしたい、可愛い。可愛い、可愛いよーーーとそれはたまらんかったです。


しかし、ニャンコ先生の声優。井上さんも声に年齢を感じるようになりました。

声優の世代交代は激しいですが昔からヒーロ―で活躍していた井上さんのお声は

まだまだ聴いていたいものです。


あと、夏目のキャラの一人、名取周一さんの声優

石田彰さん。


昔、ガンダムseedのアスラン・ザラが好きでして

そのキャラ声優をしていた石田さんであって。


まあこれも過去に何度か書いてると思いますが。



乙女ゲームでは「遙かなる時空の中で」の安倍泰明さん(攻略キャラ)が好きで好きで(オタ)

その声優も石田彰さんであった。そこはぶれない。

宮野真守さんも(ユノのドラマ吹替もしてたけど)好きですが





どうやら


声質の優しい、キーも高めで

甘く話してくれる人が好きなようで




それが舌足らず赤ハート赤ハート赤ハートだったらもう・・・・もう・・・



やーーーーー目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート目がハート


今ではもう




​チャンミン!!!!!!​



ってなります。


ちゃーたんまっしぐらです。






ああ、もう声優さんであろうと、なんであろうと(アニメでも)


すべて東方神起に


ちゃーたんに繋がってくわー(最終形態)









そんな二人のことを思ってしまう自分

どれだけ東方神起が好きなんだろうと思うんですけど。

好きすぎて辛いです。




ずっと大好き。

本当に大好きです。










今日から新潟でライブですね!







参加される皆様も


ファイティーンハートハートハートハートハート







にほんブログ村





にほんブログ村

​​​​






Last updated  2018.11.02 11:28:05
コメント(2) | コメントを書く
2018.08.11
カテゴリ:TV2XQ関連

​元記事 ↓ クリックで(韓国記事)に飛べます。

東方神起、OSTと芸能で日居間攻略



그룹 동방신기. 스포츠동아DB

グループ東方神起が舞台を抜け出して日本テレビ劇場を多様な角度で攻略している。

東方神起は4日初放送した日本地上波チャネルであるフジTV土曜ドラマ‘いつかこの雨がやむ日まで’のOSTを呼んだ。 今月末からは芸能プログラムを通じて風変わりな姿を公開する予定だ。


東方神起の日本ドラマOST参加は着実に続いている。 昨年10月軍服務を終えるやいなや日本活動を再開して発表した新曲‘リブート’がフジTV火曜ドラマ‘明日の約束’に挿入されることもした。


これより先立って2010年と2013年にもドラマ‘美しい隣’に自分たちの歌‘なぜ’を収録したし、また他のドラマ‘Batyスター手術チームの光栄4’を通じては‘ハイド、アン シック’を公開した。

ドラマOSTを適切に活用して音楽を知らせる一方、アルバム発売前ファンたちに一種の‘味見’形態で新曲を鑑賞する機会をプレゼントする戦略だ。


東方神起の声がドラマの雰囲気を生かすのに肯定的効果を産んでいるなかで

まもなく日本で公開する新曲‘ジャングル’
やはりドラマ‘いつかこの雨がやむ日まで’のエンディング場面に挿入された。



東方神起は今月末から日本韓流チャネルKNTVで放送する芸能プログラムを通じて現地ファンたちにより一層近付く。








にほんブログ村



にほんブログ村






Last updated  2018.08.11 19:53:32
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:TV2XQ関連

元記事 ↓ クリックで飛べます。

東方神起、またも快挙!! 日本でも韓国でも楽曲がドラマ主題歌に起用され続けるワケ





先週から放送がスタートし、本日第2話が放送されるドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』(フジテレビ系列・東海テレビ)。

AKB48の元メンバー・渡辺麻友が初となる連ドラ主演を務めていることも注目されているが、主題歌も話題になっている。

主題歌『Jungle』を歌っているのは、韓国はもちろん、日本でも絶大な人気を誇る男性デュオ東方神起だ。

東方神起は、約2年間の兵役を経て昨年8月に活動を再開。

その後、韓国では音楽活動と並行して数多くのバラエティ番組に出演して反響を呼び、日本では今年6月に海外アーティスト史上初となる日産スタジアム3デイズ公演を開催するなど、衰えぬ人気を誇っている。

それだけに、今回のドラマ主題歌起用にも日本と韓国のファンから大きな関心が寄せられている。

K-POPアーティストの中でも異例

もっとも、ファンの間ではよく知られている通り、東方神起の楽曲が日本のドラマで使われるのはこれが初めてではない。

例えば2011年には、ドラマ『美しい隣人』の主題歌を担当。

翌2012年にはBeeTVのドラマ『L et M わたしがあなたを愛する理由』、2014年には『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』などで主題歌を担当し、兵役直前の2015年にも昼ドラ『花嫁のれん』の主題歌に東方神起の楽曲が抜擢された。

昨年の活動再開後も、フジテレビ系ドラマ『明日の約束』、NHKのBSプレミアムのドラマ『主婦カツ!』の主題歌を歌っている。

これまで日本で数多くの記録を打ち立ててきた東方神起だが、ドラマ主題歌に抜擢されてきた数も、K-POPアーティストのなかでは異例の多さだといえるだろう。

もともと東方神起は、韓国でもドラマの主題歌や挿入歌として起用されることが多い。

2007年に放送された『エア・シティ』、2010年の『アテナ』、2011年の『パラダイス牧場』などがそうで、2012年にはチャンミンのソロ曲『涙のような人』が時代劇『チョンウチ』の挿入歌に起用されたこともあった。

以前、長く東方神起の楽曲の作詞を担当してきた美人作詞家が「東方神起の楽曲も有害判定を受けたことがある」と告白したことがあったが、そんな逆風もどこ吹く風である。

「次元の違うアーティスト」

それにしても、なぜ東方神起は日・韓のドラマ界からオファーが絶えないのか。

その理由の一つには、彼らの歌唱力の高さにあるだろう。

東方神起がデビュー前から歌やダンスの厳しいレッスンを積んできたのはファンの間では有名な話だが、人気があるだけでなく、そんな抜群の歌唱力があるからこそ、彼らの楽曲は数多くドラマに起用されてきたのだろう。

実際、韓国のとある音楽関係者などは、ドラマで起用された東方神起の楽曲を聴いてこう評価しているほどだ。

「次元の違うアーティストだ。だから、彼らの楽曲はドラマ視聴者たちにも、ファンにも愛される」


K-POPの主題歌起用が増えている

日本でも韓国でも、数多くのドラマで楽曲が起用されてきた東方神起。

そんな東方神起が歌うからこそ、『いつかこの雨がやむ日まで』にも注目が集まっているのだろうが、最近は東方神起に限らず、K-POPアーティストの楽曲がドラマや映画の主題歌に起用されることが増えている。

どちらも日本で人気が高いグループだが、K-POPアーティストが主題歌を任されたのは、これまで東方神起が数々のドラマ主題歌を歌い、大きな反響を呼んできたこととも無関係ではないだろう。

いずれにしても、日本と韓国のドラマを盛り上げ続けてきた東方神起。今夜放送される『いつかこの雨がやむ日まで』では、彼らが歌う主題歌にも、注目してみてはいかがだろうか。








にほんブログ村



にほんブログ村







Last updated  2018.08.11 19:41:36
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.10
カテゴリ:TV2XQ関連


ほんとの日記だけどこれ(笑)

興味ない人スルーでよろしくです。

友達とカラオケに行ってきまして、もちろんトンカラになる・・けど

友達はトンペンではなく、何度かライブまで同行してくれてるけど

いまだトンペンにはなっておらずです(アニメファンだから)

でも二人のビジュアルとか、歌は褒めてくれます。ええ、今日は道中日産スタジアムの

チャンミンソロ、「Forever Love」を聞きながら行ったのですが

めっちゃうまいんやけど、とお褒めいただきました。彼女のお気に入りは

「Rat Tat Tat」と「ocean」

ライブDVDを貸したんですが、日産での「Rat Tat Tat」を延々リピートして聞いていたそうな。

ずっとカラオケの機種はライブDAMにしてたので

今回はジョイサウンドにしてみましたが

ハイレゾで音は良いし、なにより曲数が多い。そしてトンバンシンキの曲も多くて。


ありました、「運命」ちゃんと「ウンミョン」表記~

わーい。
















えっと、ざっくり撮影したけど8集の曲けっこう入ってる??ようだけど

他の曲はほぼ歌えないのですが(え)チャレンジしたけど挫折した。



新曲で「Road」ありましたがこちらは映像なしでしたが

「Road」も彼女はこの曲好き、もう一回聞きたいとリクエストいただきまして(笑)

わたしも非常に好きな曲なので、とてもうれしかったのでした。

一般的にこの曲は聞きやすい、入りやすいようです。優しい歌と。

あとからLINEでツベのFULL動画のURLを送りました。

そろそろファンになってくれないかな。遠征も一緒にしてくれてるんだけどな(笑)

とひそかに思っていますけど。アニメは根強いようです。


で、まあアニメの映像歌っててトンに対して思ったことあるんですが、それはまたいつか書こう。








他はwithのライブ映像で、WITHLOVEがノーカットで入ってて泣いた。


ユノの「皆さんも一緒に~」までちゃんと最後まで入ってた。カットしないのね。








あとは、2014年のa-nationの映像が少し。

最後に出演してから今回4年ぶりなんだけど。

ふつうに考えても、普通の考えにならないのが怖いトンなんだけど。

4年も前に最後に出演してね。

4年後にさ、またね、ヘッドライナーで出演できてるトンてすごいと思う。

普通に考えても、4年のブランクがあったら。

まずこの時点で人気が持続していることがすごいことだし。

エーネって、一定の人気がないと出演できないですよね。まったくの新人かその年だけ話題で

一瞬で消えていく人たちもいるわけで(翌年は出演できなかったりする)

そんな中でね、普通にでもなんでもないくらいの偉業だと思うのに。

さらっと、出演決まってて、ファンも出演すると疑わないし、出演が当たり前みたいになってるけど。

それだけね、それだけ彼らの人気が持続していることって普通あり得ない状態だと思うの。

彼らの実力も当然だけど、4年間まったくもって次もエーネに出演できるなんて保証もなんにもないのに。

人気が落ちることなんてみじんも考えずに、また当然出演して、またヘッドライナーとして

ステージに立つってことが、ファンの中でもう強くイメージついてしまっているのだろうなー


それくらいファンの想いが強いというか、ファンが彼らに寄せる想いってすごい絶大なんだろうなと

感じたのでありました。もう疑うこともなく出演するんだし、当然ヘッドライナーだよねって信じて

疑わないし、実際の彼らもそれだけファンを離さないというか。

常にかっこいい。いつもかっこいい、昨日より今日が、過去より今がかっこいい。

それだけの魅力を放っているからこそファンも離れないというか。


あーなんか語ってしまったんですけど。


だって4年ぶりでいきなりエーネまたヘッドライナーを務められるくらいの人気を持続している

東方神起ってすごくないですか。まさにヘッドライナーを務めるにふさわしい王者だとおもいました。




てここまで書いたけど、眠い(いきなり)


限界きたので、ではでは。




















にほんブログ村






Last updated  2018.08.10 22:38:01
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:TV2XQ関連
Roadのため息がでるスタイリングの数々。

韓国のJennieハウスさんのスタイリングだったんですね、納得。



このbeginジャケットの二人も、いつもの日本仕様とは雰囲気違ってるなって思っていて。








特にチャンミン短髪なのに妙に色っぽいな~とか思っていたんですけど。

こちらもJennieHouseさんが手掛けていたのね。

あちらの目元のメークが特徴的だと思う。






特にトンはアイラインは強調していないのに、すんごく色っぽい。


あちらのがっつりアイラインの二人もたまにあってそれはそれで美しいけど。

どうにも男性のアイラインにやや抵抗があるので、自然のままの美しさを引き出せる

JennieHouseさんのメークとか、すごく素敵だと思います。。。





今回facebookにUPされたのはこちらの画像でしたが、どれも素敵な

今の二人。30代を迎えた二人の色香が写真からも溢れています。。。


https://www.facebook.com/175572439267691/posts/1204988436326081/

チャンミンいまこの前髪UPのスタイリングが多いですね。


今度の、タイでのCIRCLEコンでもこんな髪型になるのかな~


昔はあまり彼にこうしたUPの髪型はしっくりしなかったんですが(個人的趣味)

今の彼にはこの髪型がとても似合っていると思いました。



あー大人になったのね。(何)






























にほんブログ村






Last updated  2018.08.10 22:02:51
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.06
カテゴリ:TV2XQ関連
ちょこちょこお世話になっていたチャンミンとユノの言葉bot様
6月30日で終了されるとのことで。

チャンミンとユノの言葉の数々、ツイからお借りしました。
チャンミンに関してですが、今まで紡いだ言葉、たくさんのインタビューや雑誌に掲載されていた言葉をこうして読み返すと、ああああああ、こんなときこんな風に考えてくれていたんだとか
心から言葉を選んで、伝わるように、ひとつひとつのインタビュー、コメント、を
自分はちゃんと受け止めてなかったな…(猛反)とか、胸に刺さるというか。
雑誌とかもさらっと読んでしまったらもう読み返さなかったりで。
でもきちんとその時の気持ち、感情とか真剣に考えてチャンミンなりの言葉ですべて
答えてくれていると感じてなんだかこう胸が温かくなったり、というか
なんかこう、ごめんチャンミンって申し訳ない気持ちでいっぱいになりましたですよ。
前からちょいちょい書いてますけど、チャンミンのこと勝手なイメージが先走っていて(自分の理想)どちらかというとライブ映像から見るイメージでシムチャンミンさんを受け止めることが多くて。なのでGoldmissionとかの日記でも書きましたけども、あれ???
そうだった、シムさんこうだったとか、なんかこうシムさんのことって全然わからな…
や、所詮ファンとしてのわかる範囲ですけどそれすらも勝手な理想像を作り上げているんだな~と
思ったところでしたが、さらにこちらbotから読み返すとなんかもう感無量になったです。
数々のそれこそ無数のメディア、雑誌の中から選んだチャンミンの言葉。。。
botの中の方に感謝しかないです。

今までたくさんファンへ向けて、時にはユノへ向けて
きちんと答えてくれていたんだって、
や、そうなんですけどこれは自分自身への反省なんですけど(´;ω;`)
そしてその言葉の数々を知るたびに、うう、シムさんがもっと好きになりました(今頃か)
って前置き長いんですが(ほんとに)お借りしました。


以下チャンミンの言葉より(ヒョンへ対して)

仲よく素敵な舞台、いい音楽ができるように努力して、アジアや世界でひときわ高く立つことを目指そう。とにかく、ヒョンは最高だ。本当にかっこいい!

(ユンホは)シュッとしました。食事制限しただけではなく、ジムにも通いました。 (と、ユンホが答えるより先に誇らしげにチャンミンがユンホの努力を褒める。) VOGUE 4月号(‘18)

(再始動の記者会見で、“ブロマンスのケミストリーを見せる”と表現した東方神起) お互いに対する愛情を、ありのまま見せたいと思いました。長い時間一緒に仕事をしてきて、僕の人生の半分くらいを一緒に歩いてきた仲間ですから。僕の人生の半分を覚えてくれている人です。

(踊りながら、ユノをカッコいいと思う?) いつでも思ってます。ユノがいつもカッコよくて輝いていれば、僕は満足です。そばにいるだけでいい。 ハッピートゥゲザー 10/5放送(‘17)

これまでユノは、いつも当たり前のようにそばにいてくれました。だからいなくなって、初めてその大切さがわかったというか。家族もそうですよね。離れてみて「ああ、家族って大事だな」と気付いたりするけど、それと全く一緒でした。ユノだけに限らず、ファンの皆さんやスタッフの方々のことも。

(ユンホさんはほんとにカッコいいですか?) えーと…。ライブのパフォーマンスがカッコいいのは、見に来てくださった皆さんならばよくご存知だと思います。残念ながらファンの皆さんが目にできない部分でも、ユンホはカッコいいんです。 VOGUE 10月号('14)


↓ここツボった…これはいつのころのチャンミンの言葉なのかな?
一人で勝手にご飯行くとユノが悲しむかもしれないと思って…
ユノが悲しむのかもしれないと思って…
ってなんなのもう(泣)


僕はユノより太りにくい体質。だからいろんなところによく食べに行くんですけど、僕が一人で勝手にご飯行くとユノが悲しむかもしれないと思って、一応「行く?」と声をかけると、ユノはいつも「行こう行こう」と一緒に来てくれる…。というわけで、ユノの体作りの邪魔をしています。ごめんなさい。



そして、おおおおお、これはもう以前の共同生活時代の時ですね~懐かしき…でも日本では一緒に住んでるよね?今は同じ住んでるよね?どうなんでしょうね~いまは日産までの間結構長く日本にいてくれるので。嬉しき…
今はユノは片付けはしてるようだから、こんなことは言わないかな?それともチャンミンいるから
していないのかも?とか考えて今日も終わる…



ユノとの共同生活の悪い点は、自分は散らかしてないのに、片づけないといけないところ。掃除は嫌いじゃないけど、汚くなった部屋を見るとため息が出ます(笑)たまに、冗談でユノに「もう一緒に住むのやめようか」というと、慌ててすぐ謝ってきてくれますね。 ELLE girl 8月号('10)

(ユノは)僕のことも含めてですが、家族、友達、スタッフなど、大事な人を守ってあげたいっていう、男っぽい強さも感じますね。しかもそれが、具体的に、“あのときこうやって守ってくれた”っていうことではなくて、一緒にいてくれることで、さりげなく僕を守ってくれている。

本当にヒョンに有難い気持ちが本当にマジで大きい。前から感じてたけど、ヒョンと一緒ならどんなことでもやり抜くことができるって確信してる。ヒョンは本当にすごい。ヒョンは本当にカッコいい。ヒョンのその情熱、恐ろしいほどの熱い気持ちは他の追随を許さない。僕が好きになるしかないヒョンだよ。

心から思ってることは、僕より純粋で、情もあって、情熱もいっぱいで、本当に優しい人だからこそヒョンについて来たし、ヒョンと共にしてきて、ここまできた。これからもっと遠いところへ、もっとキラキラしてる道へ行けると僕は信じてる。

軍服務中、僕がユノに対してどれだけ思いやりがなく、ひどい弟だったかと反省しました。軍隊では両親と家族の大切さを悟って大人になるといいますが、家族とユノ、ファンの大切さの重みを知りました。これからは、ユノによくしたいです。 TVXQ! ASIA PRESS TOUR('17)

今こうして笑えてるのは、自然とそうなったわけじゃなく、そうなるしかなかったから。やる気が起きないままでは、何もできないし、いろんな感情を昇華して、前に進むしかなかった。今も昔も夢はひとつ、東方神起として、永遠に残るいい作品を生み出していきたい。それはユノと僕の共通の思いです。

ボクはジンクスを気にしない。そういうことを今まで一度も考えたことがない。いつも自分を信じているし、ユンホと一緒なら大丈夫。一緒にいると元気が出ます。



↓これはもうシムさん自身のことかと(笑)


ユノに似合う女性は、ユノのことをリードしてあげられる人。性格は優しくて。例えばユノがなくしものをしそうになったら、なくさないように優しく見守っているような。繊細なところにも気がついて、さりげなく言葉をかけてくれるような…(ユノの方を見て)だよね? Ray 4月号('14)


以下は仕事のこととかのシムさん発言。

(一番、贅沢だな〜と思った仕事は?) 海外での写真集撮影と、日産スタジアムでのライブです。僕たちのために大変な海外での撮影や、ライブでの大きな演出をセッティングしてくれる。本当に贅沢というか、恵まれてますよね。 ViVi 5月号('15)

(フィルムコンサートは)ファンの人なら既に持ってる映像なのに、それを見るためにわざわざお金を払って、本人たちがいないのに集まってくれて…。誰かと一緒に応援しながら見たいんだろうなぁって、そういう人たちの気持ちに、ぜひ恩返しするべきだなぁと思いました。

ドームでのライブは何回もやっているけど、これまでは客席を見て楽しむ余裕がなかった。でも今回(WITH)は、皆さんが持っているペンライトの赤い色がきれいだなって感じる余裕ができて。皆さんからもらった愛を、ライブを楽しみつつ一生懸命に頑張って恩返ししていきたい。

ほんの3〜4分で、人を泣かせたり笑顔にすることができる、それが歌の力。だから歌うことが好きだし、楽しい。力ずくでは動かせないのが、人の心だから。 Grazia 11月号('11)

↓この言葉もよく目にするというか…2011年のシムさん発言

ファンの方々には、僕を絶対的な存在にしてほしくない。全生活を僕に費やすような無理をしてほしくないんです。極端な言い方をすれば、僕を応援してくれなくてもいいから、自分の生活を大切にしてほしい。 Grazia 1月号('11)

今日は素敵な洋服を着させていただいて、ありがとうございました。 (取材が終わると突然言われ、そのピュアな気持ちに心が洗われた) VOGUE 11月号('10)

日本は僕にとってもうひとつのホームグラウンド。よその国へ来たという感じがしないし、国内旅行みたいな気持ち。 ELLE girl 8月号('10)

東方神起の魅力は何なのか、正直僕にはよくわかりません。僕らよりカッコいいパフォーマンスができる人、歌がうまい人は数え切れないくらいいますから。けれど、ひとつ言えるのは「ステージにかける情熱だけは誰にも負けない」ということ。 婦人公論 11/22号('11)

自分の都合で相手の性格や行動を変えさせようとするのは違うと思うし、その強引さは男らしさじゃない。夫婦とかも、そういうことが原因で離婚したりすることも多いみたいだし… an•an '15.4.8

人が人を待つ。それは決して当たり前のことではないじゃないですか。 ViVi 1月号('18)

まだ20代の2人の歌声に、人生の深みは入っていない。いつかはもっとたくさんの人々の心を動かせるような、人生の先輩としての生き様までを伝えられるような、そういう歌を歌える人になりたいです。 日経エンタテインメント! 4月号('14)

発する言葉一つ、行動一つ、ステージ一つに対する責任感を持ち、その大切さを以前より大きく感じるので、毎瞬間努力する、一生懸命に生きる30代の東方神起2人の姿を多くの人にお見せしたい。その方たちを失望させることなく、僕自身もがっかりすることのないようにしたい。

僕らには言葉の壁という限界があるので、いつもみなさんに感謝しているんです。慣れない日本語で、とにかく一生懸命頑張ろうとしているふたりの姿を見て笑顔になってくれる、みなさんに感謝しています。 週刊女性 9/2号('14)

自分たちの音楽を聴いてくれる人たちのことをちゃんと知りたいと積極的に思う姿勢が、1年の何割かを日本で過ごしている生活者としても、2人のことを成長させていると思う。そういう部分が成長すればするほど、本物の2人のことがもっと、ライブやCDを通して見えたり聴こえたりすると思うんです。

(東方神起のファンは"浮気”をすることなく、ずっと待っていてくれたわけですね) 本当に感謝するべきだと思いますね。2年は決して短くない時間なのに。2人の新しい特別な活動もなかったのに、ずっと待ってくれた。その気持ちって、プライスレスな大切なものだと思います。

決して短くない時間を待っていてくださったファンの皆さんに感謝しているし、3年間日本で活動できなかったにも関わらず、多くの観客が集まったことが嬉しいです。誇りに感じています。

基本的なことですけど、日本語、大事です。トークももちろんだし、歌唱力以外で歌のメッセージを伝える説得力という意味を含めて。ね? 日経エンタテイメント! 5月号('15)

当たり前のステージだと思ったことなんか一度もなかったんですけど、でももう一度ステップバックして初心に戻ったというか…とにかくこの2年間は、ステージを求める“渇き”がずっとあったと思います。自分の中に。 日経エンタテインメント! 12月号(‘17)

日本のファンの方々が、撮影現場(夜を〜)にたくさん差し入れをしてくださったことも嬉しかったです。現場でもいろんな方から「歌手としてしっかり活動したからだね」「大人気だね」と言われて痛快な気分になりました(笑)たくさんの感心と愛の中で撮影することができたので、とても感謝しています。


09~を遡ってみると、再始動するまで、二人で活動するまでの期間の
シム君には支えてくれていた人がいた模様…恋愛観のことをよく話していたようですが、逆にあの頃はそのことが心の支え?であったのでしょうし。当時は活動もはっきり決まっていないあの不安定な時期で、あの頃のシム君を支えくれていた存在に対し、妙にリアルでそしてシム君のその存在へ対する気持ちというか初々しい気持ちというか、そうしたことを感じる発言が多かったんだなと。
最近は仕事の話とかユノのことが多い?のかな、とも思う。最近恋愛のこと言っても
それこそ生々しいし、兵役前は結婚結婚よく言ってたけど、いまあまり言わなくなったような…
冗談で済まされない年齢になってきたからかなー…



以下ユノさんの言葉、お借りしました。

いいライブってステージからは、一枚のきれいな絵画のように見えるんですよ。お客さんといい絵画を作れることが最高のステージだと思っているし、やっぱり場所が大きくなると絵画も大きくなっていくわけですから。あと映像で観たときにも、皆さんひとりひとりが主人公になっているライブはかっこいい。

チャンミンがそばにいるだけで心強い。信頼と自信が生まれる。
Time Slip記者会見 12.26('13)

夜警日誌では)妹・イナとの回想シーンが気に入っています。イナが死ぬ場面で、涙と鼻水を流しながら子どものように泣きました。それとムソクのロマンチックなシーンの時に流れる曲はチャンミンが歌っていてくれて、他の曲とはまた違う感じがします。彼がどんな気持ちで歌っているかもわかるので。

ホミンカップルは、みなさん気づかなかったでしょうが、すごいカップルです。背も高いし。でも2人で撮影すると編集されるケースが多いです。実は僕とチャンミンはよくふざけあっていますが、放送では必ずカットされてます。

前はチャンミンが成人じゃなかったけど、もう成人になりましたよね。仕事場では挨拶をしなければいけない機会が多いじゃないですか。前は、ちゃんとしていなくても、僕が責任持って代わりに怒られたりしてたんですよ。
B=PASS 9月号('08)

(Boleroは)ハードル高い曲だけど、意味がある曲だし、皆さんに聴いてほしい、また、あの曲を克服したいという僕たち2人の思いもありました。
日経エンタテインメント! 12月号(‘17)

(チャンミンが戻って)2人になって、東方神起になって「ただいま」を言って「お帰り」と皆さんが言ってくださったのは、本当にすごかった。時間が過ぎても印象に残る思い出になるんじゃないかな。choa 67号('18)

SMTで一人で皆さんに挨拶をすることができて、そこでただいまと挨拶をしたかったけど、チャンミンと「東方神起」の名前で挨拶をしたかったので悩んでいた。スタッフさんに「何でただいまって言わないの?」と聞かれ、チャンミンが戻って一緒に東方神起という立場で言いたいですって伝えたんです。

東方神起としてもっと成長しなきゃ”という思いが強いから、ユンホ個人のソロ活動でそのプレッシャーがないことを、寂しいなと感じることもあります。別の不安はありますよ。チャンミンがいないこと=カバーしてくれる人がいない。

チャンミンの最終戦を応援するために、スケジュールを全部キャンセルしてきました。東方神起をしながらチャンミンがこんなに一生懸命努力する姿は初めて。さらにチャンミンが泣くのも初めて見て、びっくり。

今、2人のバランスがすごくいいから、それも嬉しいです。お互いが持っていない魅力を合わせて東方神起だから。いろんなことがあったけど、それを2人で乗り越えてきたので、話をしなくてもお互いのことがすぐにわかります。今、とても楽です。
VOGUE 4月号('18)

スタッフさんとこうしようということも、チャンミンからメールをくれるようになって、ちゃんと周りを見てるな、と。年下だけど、大人っぽく感じて頼もしいです。
(嬉しいですね?と確認してみると…)
めちゃ嬉しいです。お互い、いい男になってるなと(笑)
VOGUE 4月号(‘18)

(チャンミンとは)付き合いが長すぎて、もしかしたら、人から見たら短所と言われるかもしれないところも、“チャンミンのスタイルだし”って思える(笑)だから直してほしいところとか、まったくない。彼がこの先、年を重ねてどんないい男になっていくのか、これからの変化にワクワクしています。

チャンミンは第2の家族ですね。プライベートは別々に過ごしていても、一緒に活動して、そしてただ隣にいるだけでも安心できる大事な存在です。
VOGUE 4月号('18)

実はここ数ヶ月間、自尊心が低くなっていたんです。でも、性格が明るい方なので、人には気づかれなかった。なのに、チャンミンから連絡が来て『ヒョン、残念に思うことはないよ。ヒョンは本当に素敵な人だよ。多くの人にヒョンがどうして素敵なのかを見せなよ』というメールが来たんです。


初めて会った時、か弱くて純粋だったチャンミンが、この長い年月の間、ぼくのせいで気を揉んだり、時にはしんどかったり、時には泣きたい時もたくさんあったはずなのに、いつも理解してくれて、黙って横にいてくれて本当にありがとう。

(好きなクリスマスソングは?) BoA先輩の“メリクリ”。切ないメロディーなんですけど、1人でいる時にもっと寂しくなりたい気持ちになって、でも誰かはね、僕のことを理解してくれたら嬉しいじゃないですか。その時に“メリクリ”を聴くと、僕またチャンミンのそばにいたい!って思う。


1年8ヶ月の間、本当にたくさんのことがあった。空白の時間が長くなり、流行が変わりつつあり、人々の記憶からも遠ざかったこともよく知っている。だけどそれを無理して戻したくない。今の僕たちを悪く思う方もいるだろう。だからと言って、包み隠したくない。ただ、ありのままを見て欲しい。

“愛してる”と“サランヘヨ”は意味が全く同じではないんですよ。ニュアンスが違う。そういう言葉や文化の違いは難しいですね。僕らは韓国で生まれ育ったわけですが、日本でも生活し、その文化を吸収してきたと思っています。日本語でも自分たちの言葉として、最大限の気持ちを込めて歌っていますよ。

入隊する前の日本ドームツアー最後の日に、子供みたいに抑えていた感情が爆発して悲しく泣いている時、あの時、軽くとんとんとたたいてくれたお前の手が何よりも頼もしかった事、わかってるよな?チャンミンはもうヒョンよりも頼もしくなったんだなって。

僕は、チャンミンより先にソロ活動をやっていたんですけど、正直その間もずっと、チャンミンのことを待っていたんですね。チャンミンが東方神起に復帰するタイミングで、すぐデュオとしてアルバムのジャケ写を撮ったんですが、そのとき、『これから始まるんだな』とワクワクしました。

僕らは、命をかけて激しいダンスを踊っています。“まだ、若い”と言われるかもしれませんが、年を重ねているのは事実。体力的にも落ちていくかもしれない。それでもやれるところまでやろうと思っています。魂を込めたダンスに、他のグループと違う東方神起だけの魅力が出ると思うので。

僕は我儘だし、リーダーとして突っ走ってきた部分もあったと思うけど、隣で何も言わずに僕のことを信じてついて来てくれたこと、同じ価値観で頑張ってきてくれたことに、感謝しています。大変な時も嬉しい時も、一緒にいてくれてありがとう。チャンミンがいるからこそ、ここまで来れたなって思います。


最も大切なのは、一番大変なとき、一番つらいとき、一番うれしいとき、楽しいとき、何も言わずそばにいてくれる人だと思う。僕にとってはチャンミンがそんな存在。これからもブロマンスをお見せしたい。 TVXQ! ASIA PRESS TOUR('17)


(チャンミンは)優しく色々手伝ってくれたりしますね。さっきも僕の服に付いたゴミとか取ってくれたり…。 (それ、理想の女性のタイプでいつも言ってるやつですよね) それは女性〜!チャンミンは残念ですけど男性です!アハハハ!(と笑いながら卓上にあったチャンミンの手を握りぶんぶん振る)

チャンミンは昔と印象が変わっていましたね。僕だけが感じているのかもしれないけど。昔は頑張って肩肘張っているところがあったのですが、今はもっと柔らかくて明るいオーラが生まれました。再会したとき「オレ、仕事頑張るよ」っていったのが忘れられないですね。 an•an ‘17.10.25

(離れていた2年を経て、改めて考える、ご自身にとってのお互いの存在とは?) チャンミンは僕にとって…ホームです。ソロ活動も、チャンミンという帰る場所があるから頑張れる。

(2年間、どういう時に「電話したいな」とか「会いたいな」と?) テレビで後輩たちのステージを見たり、「東方神起のような存在になりたい」という声を聞いたりした時、チャンミンと2人で歩いてきた道は間違ってなかったと思って無性に会いたくなりましたね。 an•an ‘17.10.25

(お互い、どんな時にセクシーだなと感じますか?) 僕は、……これ言っちゃっていいかな?(笑)、この前ちょっとチャンミンがシャワーから出るところを見たんだけど、濡れてる姿が男っぽくて、へぇ〜セクシーだなって思いました。 VOGUE 10月号('14)

2年の間も休暇の時は会ってましたけど、活動再開後に改めて見た瞬間、チャンミンはチャンミンだなーっていうのを最初に感じたんですよ。でも何だろう…雰囲気がちょっと変わった。「俺は男だ!」と無理やり力を入れるだけが男じゃなくて、柔らかい目線とか余裕とか…それで逆に成長を感じたんです。

チャンミンは悩んでいる表情がカッコいいんです。そして、男として、仕事に集中してる姿!ライブは3時間半もあるんですが、自分に負けないように頑張っている姿です。だいたい3時間半も走って踊ったら死んじゃいますよ。でも皆さんが楽しめるように頑張っている。心が強いなって思います。



ごめ…ユノさんのチャンミンへの言葉を集めて…てか多いかも?。

以下はステージへの想いとか。

当時(TONE TOUR東京ドームの)ステージで涙を流したのは、これから僕がしなければならないのはただ歌だけではないことを悟ったからなんです。公人として僕がもらってきたものを返していかなければいけないという、哲学的な悟りを得たステージだったから涙が出たようです。

日本から韓国、アジアに発信した東方神起のスタイルを作ったのは、確実に日本のファンだと思う。東方神起のファンは、世界のファンが互いに連絡しながら繋がっているけど、そんなシステムは日本のファンから始まったのかな。

日本だけが持っている、古いものの温かさが好きなんです。例えば歌舞伎のような、昔からの文化がそのまま息子へ、また息子へと受け継がれてきてる伝統芸能に、すごく魅力を感じます。日本の伝統芸能は種類もいっぱいあるし、専門家、職人、みたいなイメージがまたかっこいいなぁと思って。
僕らはみなさんがプライドであり、みなさんは僕らをプライドと思ってくださる。だたのファンとアーティストの関係ではないと思います。第3のメンバーですね。
VOGUE 4月号('18)

僕らは2回のターニングポイントを経験しています。ハプニングがあっても、ファンの皆さんは東方神起のことを信じてくれて、今、一緒にいてくれる。一緒に階段を登ってきたと思っているし、親友だと思っています。
VOGUE 4月号('18)

(サクラミチのPVで)電車のシーンを撮りながら、僕思ったのが、これがただの電車じゃなくて、今までみなさんと東方神起が一緒に走ってきた道じゃないかなと思って、これからも、みなさんとこの電車でずっとずっと行きたいなって思いました。
『一緒に行きましょうか』







あとこれたまらん。

(お二人と結婚したい女性は多いですよ) (優しく包容力のある笑顔で) しましょうか。 FRaU 7月号('13)


ユノさんの「しましょうか」って…しましょうか(優しく包容力のある笑顔で)←ここツボった。てかここなにこれ、こんなセリフとこんな笑顔て!
このインタビューした方、この笑顔で言われてどうだったの?どうだったの?耐えられた?
耐え抜いた???(想像して悶絶した)


あとこれはもう名言というか、ファンになってすぐにこの言葉を知りました。


未来にひとりだけ連れて行くなら、チャンミン。本人の意思は問いません。



そうね、これは今も変わっていないのだろうと…というか、ユノさんってほんとぶれないというか。最初に芸能界に入った時から思い描いていた「夢」は今でもそのままユノさんの中に
宿っているという気がする…そしてその夢を続けていくにはチャンミンも傍に…(´;ω;`)ブワッ


2人からの言葉をこうして読むと二人ともなんというかね、本音に近い部分というか
自分たちも悩みながら、時には落ち込みながらも
東方神起として存在するために、ファンへの想いに
答えるために、さらに自分たちも東方神起として生きていくこととしての
ものすごい覚悟というか。
今後の人生のすべても二人は東方神起へささげていく(というかもう捧げてるでしょうけど)
東方神起という名に相応しい生き方を歩んでいくのだろうなといった、
すみません、言葉がうまく見つからないんですけど(汗)

東方神起であることを選んでこれからも生きていく
そんな二人にしかわかり得ない気持ちとか思いとかあるのでしょうし。
その想いを分かり合えるお互いの唯一無二の存在に二人がいて。
その二人がいてこそ東方神起が存在できていて。
その東方神起として生き続けるために存在が存続できるにはやはり
彼らを応援するファンが必要であったりするから。
ファンも彼らの大切なメンバーっていうのもそうなんでしょうし、ファンがいないと
(求められないと彼らの存在する意味もなくなってしまうと思うし)

そしてファンとしては、そのこれから先の人生、生き様を彼らと共に。
彼らの行く末を見届けることができたのなら一ファン人生としても
冥利に尽きるってもんだと思ったりもしましたんですよ、はい。(急に壮大)
それくらい、こうして二人の想いに触れることができて、
そしてこれからも彼らの言葉を心に刻み(ちゃんと読もう)
ずっと応援していきたいと思いました。自分への誓い?かもしれないですけど。






ユノさんのこの言葉

僕はいつかもう一度、日産スタジアムに立つことができたら超うれしいですね。その時こそ東方神起は本物だなぁって思えるだろうから。実はまだ「日産スタジアムはただの運だったんじゃないの?」っていうのが、自分の中にあるんですよ。 日経エンタテイメント! 5月号('15)


スタジアム公演は生涯最高のプレゼント。この瞬間を共にしたすべての人々に感謝します。


広い広いスタジアムを埋め尽くした赤い赤いライトの光。

まもなくです、二度目の東方神起の日産スタジアムでのライブが始まります、

本物だけが選ばれたものだけが立つことを許される会場でのライブが。



2人で、この2人だったからこそ
東方神起の今が
この先に続く未来が
これからも続いていく




もう一度でも

何度でも

二人へ最高のプレゼントを…















にほんブログ村


にほんブログ村






Last updated  2018.06.06 17:53:17
コメント(0) | コメントを書く

全267件 (267件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.