678342 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

aaa

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

カレンダー

日記/記事の投稿

2004/11/27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
対米追従路線をとる自民党政権がイラクの自衛隊派遣延長を考えるのは理解できますが、これを支持する日本人がどうも多数いらっしゃるようなので、私がどう思うかを書いておくことにします。

端的に私の結論を述べると、自衛隊派遣延長をなさりたいとおっしゃる方は危ないイラクにご自分でいらっしゃればよろしい(あくまで逆説です、行かないでくださいね)、というのが私の言いたいことです。

イラクに派遣されている陸上自衛隊の方は、戦闘部隊の方ではなくて施設部隊の方であるというお話しを伺っています。大砲や戦車を持って行ってテロリストと戦うわけではなくて、あくまで水道の確保を任務として派遣されているわけです。仮に派遣が延長されるとしても、日本の現行法では、1月に予定されるイラク選挙の警備を担当することすらできないのです。

派遣される隊員の方にマイクが向けられると日本の国益のためにというような声が帰ってきますが、内実はなぜ攻撃を受けた場合の自己防衛の手段も持たずに遠地に連れて行かれなければならないのか、と不安に思っていらっしゃる方もいるというようなお話しも伺いました。自衛隊員の方にもご家族がいらっしゃいます。自衛隊派遣延長に気軽に賛成される方は、万一のことがあったときに、任務だから当然だろ、とか、命令に従うのが当然だろ、とか、おっしゃるのでしょうか?だったら、自衛隊員でなくて、おまえが行けばいいだろ、と申し上げたい。

日本は既に大きな経済援助をイラクに対して行ってきており、またこれからも行う予定があるそうです。日本の現在の法律ではこの方が遙かにイラクのためになるのではないでしょうか?自衛隊がサマワに駐留していてもさしたる貢献はなく、どちらかと言うとシンボリックな意味合いなのだ、というような意見もありますが、ただシンボリックというだけで命の危険にさらされる側はたまりませんね。

私は自衛隊員の方が自ら志願してイラクの平和秩序の維持のために活躍されるというのであれば、ご苦労様です、安全に気をつけて活動され無事に帰ってきてください、と、申し上げたいと思います。ですが、自分は痛くも痒くもない安全な場所にいて気軽に自衛隊のイラク派遣に賛成とおっしゃる方の気が知れません。これはイラク派遣を検討なさる政治家の方にも申し上げたいです。映画「華氏911」でもマイケル・ムーアにマイクを向けられた国会議員が一人として我が子をイラクに派兵することに同意しなかったということをお考え頂きたいと思います。

民主党では鳩山由紀夫さんがイラク特別委員会で、武力貢献することがイラクを救う貢献なのか、というような質問をされたそうです。そもそもテロリストを拡散させただけという米軍のファルージャ攻撃に何か意味があったのでしょうか?ただ徒にイラク人の米国への反感を強めるだけで、1月の選挙もうまく行えるかどうかわからない、スンニー派無視で選挙を行って、選挙後に力づくで親米政権を樹立しても抗争が深まるばかりということが充分に予想される、これで無防備な自衛隊をイラクに駐留させる意味が私にはわかりません。

どうしても、自衛隊をイラクに派遣していなければ日本の格好がつかないというのなら、クウェートやサウジ・アラビアを説得して、イラク人の訓練を行う施設を周辺国のイラクと隣接する地域に作り、ここで、建設機械操作法やライフライン工事の訓練を行ったらどうでしょうか?ついでにIT関係の教育を行うとか、職業教育を行うようなことも考えられるでしょう。周辺国には警備などをお願いしないといけないのでそれなりの見返りが必要かも知れません。ですが、これでも立派でかつ有意義なイラク貢献であると考えます。

日本人が自衛隊を無理にイラクに送って最悪の事態を招くよりも、もっと実効的な方法を考えましょう、と、米国に呼びかけてみてはどうかと思います。米軍兵士だけに負担を負わせないで、仏独露も交えた形でイラク選挙準備を行い、周辺アラブ諸国にスンニー派も選挙に加わるように説得をしてもらう、というようなことを日本発のメッセージとして世界に訴えかけることはできないのでしょうか。もしかしたら、世界各国から日本だけが軍事的支援を出さないことを批判されるかも知れません。それなら逆に憲法9条を改訂することを世界に理屈づけることもできるでしょう(私は、あくまで武力を用いない平和的紛争解決派なので、武力を海外に送るような9条改訂には賛成しませんが)。

少なくとも民主党には、米国、仏独露に対して、協調してイラクの復興に当たろうという意見を世界に向けて発信して頂くように期待しています。

----------------------

ラオスで日中の首相が会談することになったそうですが、議題が北朝鮮の核開発と東シナ海のガス田開発だけなんですか?拉致被害者救済とか北への経済制裁とかに協力を依頼することはしない???
それにしても、山崎拓さんの中国配慮発言が出ると中国は即応してくるんですね、中国の方で日本と手を組みたがっているわけだ。潜水艦の領海侵犯はそのためのトリガだった?

小泉首相が、参院イラク復興・有事法制特別委員会で、A級戦犯の分祀(ぶんし)について「宗教法人に、国家、政府が指示するのは果たして適切か。憲法違反という議論もある」との認識を示したそうですが、それなら私は日本のトップが靖国参拝することには絶対反対です。靖国神社とは別に戦没者慰霊施設を作って諸外国のように、日本を来訪した外国要人に献花などを求めるべきです。「A級戦犯」と言うと戦勝国側の判断と言われてしまうので「敗戦責任者」という言い方にしますかね。

民主党が衆議院福岡2区の補選で平田正源さんという方を立てるそうです。交通事故で車椅子生活の方だそうですが、ハンディにめげずに何とか頑張って頂きたいと思います。「人と違う考えを受け入れられる寛容な社会を作っていきたい」ということだそうです。これは民主党の基本的な考え方で、中国と付き合ってゆく上でも重要な考え方ですし、私がとっても気に入っている考え方ですが、異論を受け入れないという立場の人、君が代強制の東京都教委のような立場はどうするのかな、というのが、こうした共存共栄路線の課題だという気がします。

最後にもう一つ。ジェンキンス氏が釈放されたとのことでほっとしました。米軍が神経を逆なでするようなことをしないか不安に思っていました。そうでなくてもイラクに派兵されている米軍の意識があまり高く感じられないのですけれど、これから、軍の規律を守る上では米軍は禍根を残したかも知れません。

さらに、自衛隊のイラク派遣に関するメイン記事への追加です(11/29)。
毎日新聞に私の主張に沿った意見が出ています。こちらから飛べます。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2004/11/27 10:35:33 AM
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.