000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

aaa

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

カレンダー

日記/記事の投稿

2005/08/24
XML
テーマ:ニュース(70222)
カテゴリ:カテゴリ未分類
宮城県の駐在所で、中学3年生が後ろを向いた警官をナイフで斬りつけるという事件が起こりました。こうした事件が最近続いていますが、今回もまた、同じ反応が聞こえてきます。

おとなしく無口なタイプで、そんなことをする生徒とは思えず、信じられない。

信じられない、と言うのですから、同種の事件が、今後も何度でも繰り返されるでしょう。

私には、こうした事件が、信じられます。なぜ起こるかもはっきりわかります。
おとなしく無口な生徒だからこそ、こうした事件を起こすのです。

私のように、ブログでも作って、こうしていいたい放題わめき散らしていれば、充分に発散できているので、事件を起こすなんて発想は湧いてきません。

無口と言うことはどういうことかと言うと、この生徒の口を封じているものがあるのです。恐らく、この生徒には、他の生徒にはない何か変わった特徴があるのだと思います。それゆえに、周囲がこの生徒を村八分にし排除してきているのです。

もし、そうでない、この生徒とはよく対話ができていたというのなら、「信じられない」という言葉は出てこないはずです。

周囲がこの生徒を避けて通り、孤独に置かれて悩んでいるこの生徒の存在を無視し、外部とのかかわりを失ったこの生徒の中で異常心理が増殖してしまう、これが、この種の事件の本質です。

楽天広場にも、徒党を組んで、私にも、私以外の何人かの方にも、コメント欄に、そのブログの流れに反するようなこと(言ってみれば、本屋さんに売っている本に片っ端から商品価値を失わせるようなことを朱書するようなこと)を執拗に書き込み、書き込む意欲を失わせよう、楽天広場から排除しようとする人たちがいます(掲示板を閉じさせることが目的のようで、掲示板を閉じると途端にアクセスして来なくなる)が、私は、そうした排除の動きには屈しません。

----------------

このブログの開設目的に沿わない書き込みが続くため、やむを得ず掲示板・コメントを閉鎖しています。現在、コメント、トラックバックが表示されていませんが、Izumi YUkioさん、黒猫さん、自然の法則ってさん、福井孝典さん、考えてみようさん、はりぼでさん、かいとちゃんさん、申し訳ありません。対策を今考えていますが、選挙後くらいには復活させます。応援してくださる方、建設的なご意見を頂ける方、左段のメールにてお願い致します。公開の可否を付記して頂けると助かります。






最終更新日  2005/08/24 10:21:04 AM

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.