000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色々な趣味を試してはまろう

色々な趣味を試してはまろう

PR

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

2011.06.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

初めてですが、英会話の勉強を少々してみようかと思い、気楽に参加できそうな
オンラインの英会話教室へ参加して見ました。
実際はSKYPEを使用してマンツーマンですので、気兼ねなくできます。

相手は、フィリピン人でしたが、美人さんも多く会話が弾みます。時間帯もほぼ日本
と同じなので、気兼ねなく予約できました。

値段も比較的安価で、通うこともないので帰宅さえできれば、終了後は寝るだけです。

いやいや、便利な世の中になりましたね。スマイル






Last updated  2011.06.01 23:48:17
コメント(0) | コメントを書く


2010.12.12
カテゴリ:日常生活の休み
今日は一日おかしな日でした。
朝は5時に目をさましたのですが、どうしても眠くて、
二度寝。朝ご飯を食べたら、すぐ出掛けなくてはなら
ない気がして、身支度して出発。

たまたま、金曜日に新聞で銀杏が綺麗、という記事があり、
なんとなく、気にしていた、板橋区の清水稲荷神社。
ついでに、写真を撮ろうと、カメラ持参。

ついたら、確かに紅葉が最後で、夜間ライトアップも本当は
15日までの予定が今日で最後にします、としてありました。

なんとなく、神社によばれたような日でした。






Last updated  2010.12.12 17:12:58
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.15
カテゴリ:気象観測
風向・風速計の故障が7月頃発生し風向はでるものの、風速計が回らなくなりました。原因は、風速計の軸についているストッパーがゆるんで軸がずれてしまい、軸が装置のケースに接触していたのでした。

ストッパーを修理して完了。よって、7~11月までWEB公開データもしばし中止していました。さすがに、工作キットだと、2年半程度が限界なんでしょうか。もう少々、がんばってもらいますが。






Last updated  2009.11.15 17:37:08
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.19
カテゴリ:パラグライダー
 パラグライダーで初めて大会というものに参加してきました。パラグライダーは空をとぶ乗り物ですが、大会というものがあります。課題は、決められた範囲の中に着陸することができるか、パイロンと呼ばれる目標物を上空から確認する、飛行時間を定められた時間以上非行する、等です。賞品も大会によりさまざま。今回は福島の特産品のお米やりんご、カボチャなどの果物・野菜が豊富にありました。スマイル
順位は総合10位ということでしたが次回はもう少しがんばろうかな。






Last updated  2008.10.22 00:02:55
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.04
カテゴリ:パラグライダー
本日は、以前一生分の運を使い果たして?ニュージーランドから帰ってきました。
今回のツアーは7泊8日。日本でいうと4月初旬の春先、という感じで、2日前に山の上の方で雪が降って雪山をみることがてきるほど。しかし、牧場はすでに青々とした緑色で、雪山と湖と、ロードオブザリングのロケ地であった荒涼とした黄土色の地肌等々の色のコントラストが非常にきれいでした。今回は、羊がいっぱいいた、羊の牧場の一こまを掲載しておきますね。
 それから、南半球は北と南がすべて逆だったので不思議な感じでした。たとえば、太陽が日本では「南中」するというけれど「北中」。北風は寒いけれど、南半球では南風が寒いという。家で南向きの家がよいというが、南半球では、北向きがよい条件になる・・・等々。おもしろい体験でした。






Last updated  2008.10.21 23:46:16
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.30
カテゴリ:パラグライダー
「REAL PARAWORLD木島平ミーティング」に参加してきました。今回は、パラグライダーをはじめて、先月(2008/2)にやっとパイロットの資格も取得したばかり、初めての参加でした。最新の機材はもちろん、世界の一流選手が最高のデモフライトを披露しており大変楽しめました。また、木島平スキー場の白銀の中でのフライトはまた格別でゆったり楽しむことができました。詳細はホームページ参照。
http://www.paraworld.jp/meeting08/

ここで、今回は「ワンコインチャレンジ」にも参加してなんとニュージーランド行きをゲットしてしまいました。これからますますパラの世界にはまりそうです。びっくり

パラグライダーは一部の人の趣味と思われがちですが、やってみたら誰でも簡単に楽しめる乗り物だということがわかるでしょう。東京近郊の方でしたらパラグライダー専用のエリア(
http://www.paraglider.co.jp/ )もあり電車で行っても送迎してくれます。体験コースやスクールは日本各地にあり、検索すればすぐにみつかります。やってみたいと思うだけではなくて、実際に体験してみたらいかかでしょう!

また、「パラワールド」という専門雑誌もあり、情報をゲットするにはもってこいです。
http://www.paraworld.jp/
まずははじめて自然の中で遊びましょう!!






Last updated  2008.03.30 23:42:09
コメント(0) | コメントを書く
2007.03.25
カテゴリ:気象観測
風速計

最近、趣味のパラグライダーの延長で気象観測に興味があったため気象観測装置についていろいろ調べてみたところ、意外と安価(送料込みで1.7万円弱)に風向風速計を設置できることがわかり挑戦してみることにしました。(完成キットなら4万円以上します)
まず用意してみたのは、タイトルにある「風向風速計+温度計」です。「デジタル日野気象台」という個人で設置されている方のHPを参考にAAG社で販売されているものを入手しました。アメリカの会社ということで通信販売HPより普通便(船便・一番安い)で手配し、3週間くらいで手元に届きました。設置で一番困ったのは説明書がなく、同梱されていたコード(4極2線)が使えなかったこと。説明書はなくとも何とかなるとして、使えないコードが入っていること自体おかしい、日本の製品ならそんなことはないのですがアメリカはそんな感じなのかな~と今更ながら思いました。この部分は「デジタル日野気象台」石川様のHPの接続線の解説部分の注記を参考にして初めてわかりました。これで晴れて設置までこぎつけることができました。データの収集とHPへのアップロードは「WeatherDisplay」というシェアウェアがありこれを利用(至れり尽くせりのソフトで英語)。つたない英語と辞書を片手に色々設定してなんとかアップロードできるようになりました。
ただ、南北の設置方向を間違って設置したため風向が逆になってます(^_^;。早くもう一度屋根に上がって直さねば~(こわいよ~)。






Last updated  2007.03.25 15:32:33
コメント(0) | コメントを書く
2007.01.01
カテゴリ:大型バイク
前面

IMGP1031_1.JPG

バイク用のETCは2006年11月1日より解禁となりました。バイク用ETC機器メーカーが日本無線という会社1社しかないために注文を入れてもどこも品切れ状態との評判ではあったが12月中旬に立ち寄ったバイクショップでは1週間でセットアップも終了し取り付けも予約しだいで可能とのこと。ちょっとあっけにとられたがせっかくなので、1月1日に取り付けしてもらうこととし、取り付けたのが2枚の写真である。旧型バイクのため設置スペースに苦慮したが、なんとか後部座席下に収まった。

取り付け後さっそく第三京浜でお試し、東名高速でも試してみた。「感想はそっけない」である。何がそっけないかというと、車では入口ゲートでは「通過できます」、出口ゲートで「○○円です」といったアナウンスがあるがバイク用はまったくなく、LEDのランプが「青」であれば入口・出口ともに通過できるだけである。だから、ゲート通過時点で車の後について入場すればゲートは開いたままなので機械的に通過したかどうか不安になる。出口では「軽二輪○○円」とゲートに表示されていたので少しは安心できたが。

・・・ということで無事取付けでき、高速利用もできたので今後は割引時間帯を大いに利用していきたい。また、二輪ETC促進キャンペーン(登録1万台まで)でマイレージが全部で16000円分付与されるとのことで実質の値引きとなるのでそういったサービスも活用しようかと思う。






Last updated  2007.01.06 22:27:41
コメント(0) | コメントを書く
2006.07.02
カテゴリ:日常生活の休み
 久しぶりの更新ですが、今までと違う内容を書こうかと思います。
なにが違うかって?、HPを個人的に制作しているのですがついでに独自ドメイン(独自のアドレス)も持っていますが、このサーバーをそっくり違う会社のサーバーに移行して、アドレス番地も変更するということで、趣味と言ってもか・な・り・マニアックなので違うかな~と。

 通常、インターネットのHPをもつには、「http://○×○.co.jp/~×××」というように○×○co.jpは、プロバイダーのアドレスだったりしますが、この部分を自分で独自に持っている(つまり、独自ドメイン)ので独自サーバーの用意と独自ドメインの管理をしなければなりません。このうち、サーバーについては、個人の場合はレンタルサーバーを使用するのが一般的で私もやはり使用しています。しかし、レンタルサーバーなので値段やサービスに不満があると変更することとなり、今回がこれにあたります。
 作業は、旧サーバーから新サーバーにHPのデータをすべて移行し、サーバーの仕様が異なるとHPの内容が複雑な場合、変更すべき箇所がでたりします。これが大変です。また、インターネットのアドレスは、通常、「例:nify.com」のように打ち込んでいますが、実はすべて数字のアドレスで運用されていて、NIFTYの場合「202.248.238.10」とアドレス欄に打ち込むとnifty.com画面がでるように変換されるようになっています。このことから、この変換が世界各地のアドレス管理サーバーで管理されているため、1カ所が変わっても他の世界中にあるアドレス管理サーバーに伝達されるのに3~4日はかかるとのことで見ている人によってタイムラグがでることがあります。これがまた面倒ですね。会社の情シスのサーバー管理者のご苦労が少しわかった気がします。
 ・・・ということで、少々マニアックではありますが、天気の悪い日はアウトドアーではなく家の中でシコシコとHP制作にいそしんでいることもあります。HP制作はある意味クリエイティブな仕事なので頭のリフレッシュ?になりますよ。ただし、多少の文法は覚えないととても苦労しますが(^_^;
 多趣味といえば多趣味、でも外がだめならインドアーですよね!!






Last updated  2006.07.02 14:50:55
コメント(0) | コメントを書く
2006.04.30
カテゴリ:日常生活の休み
連休も5月1日・2日をとらないと連休とならないので今年は平日の1日・2日の休みを申請したところ、なんと!休暇が取得できることとなった。さてと、どこへと思案していて今まで行ったことのない九州は鹿児島まで行ったことがないという単純な発想から九州行きを決定。けれど、フェリーが混んでいてバイクだけを航走して人は夜行バスとなった。ということは、バイクは36時間位かかるが人は14時間程度で九州についてしまうので時間があまる。ということで、九州とは違うところへ行くこととした。それは、山口にある日本一の鍾乳洞のある秋吉台。
 バイクはないので電車で行くことに。電車の中で駅弁を食べ、のんびりとしていて電車の旅はまた違う楽しみがある。現地に着くと晴れ渡っており春の風が吹いていた。鍾乳洞にはいるとさすがに地下ということもあって涼しく、快適だ。ライトアップはいまいちだったが、自然にできあがった鍾乳石の数々は圧巻である。是非、一度訪れてみるといい。自然に不思議が感じられるだろう。翌朝は新門司港にフェリーが到着するので港の近くのビジネスホテルに宿泊することとする。
 1日目はバイクがないために全く違う旅となったが明日からはキャンプ生活が始まる。読んでいるあなたは休暇を有意義に過ごしていますか?






Last updated  2006.04.30 22:38:11
コメント(0) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.