191192 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パル山の会ブログ

PR

Calendar

Aug 8, 2018
XML
カテゴリ:山行・他報告
​​8/6 宝剣岳  Tbt、Fsm、Hrn、Nym 4名​

6(月)☀ 横浜4:20⇒菅の台9:15⇒千畳敷10:10⇒乗越浄土11:25⇒宝剣山荘11:30/11:55⇒宝剣岳12:25⇒三の沢分岐13:32⇒極楽平13:55⇒千畳敷14:35⇒菅の台15:55⇒駒ヶ根すずらん荘16:20

Tbtさん恒例の宝剣岳登山です。2016年は宝剣岳から三ノ沢岳を往復し、千畳敷へ。2017年はあいにくの雨で宝剣岳登山を断念し、馬籠観光。今年こその意気込みで取り組みました。今回は、Fsm、Hrnさんが同行してくれました。当初の予定では6(月)に駒ヶ根入りし7(火)に登山の予定でしたが、台風13号の動向を勘案し6(月)に登ることにしました。

予想通り千畳敷は晴れ、宝剣岳もバッチリ見えます。暑いことは暑いが、風も時々ほほをなで気休めになる。ハイシーズンなので登山者も多く、乗越浄土までの急登は所々渋滞。2年前は1時間弱で到達した乗越浄土だが、今回は1時間05分。まあまあとみんな自ら慰め合う。

6月中の梅雨明け猛暑日連続の影響か、やはり開花状況は早くなったようで、千畳敷下部は夏の花終了期を迎えている。タカネヨモギ、アキノキリンソウ、ウサギギク、ヤマハハコ、ミヤマリンドウ、バイケイソウ、クロトウヒレン、チシマギキョウ、タカネスミレなど乏しく点在する花を追いながらカールの急登を上る。宝剣山荘でランチ休憩。

天狗岩をバックに記念撮影し、いよいよ宝剣岳の岩場に取り掛かる。最初の部分は、今まで登っていたルートがガレたため左手に新しく鎖が架かり、岩はしっかりしているがちょっと難しくなっている。しかし事前にタカトリで練習してきたので、みんなスムーズに進む。Fsm、Hrnはフリー、TbtはNymとショートロープで安全確保。約30分で宝剣山頂。記念撮影の後、息を整えるくらいの休憩で下降に移る。

宝剣山頂から三ノ沢分岐までがこのコースの核心部。切れ落ちた翼岩?、石門、急傾斜のクサリ場と難所が連続する。Hrnさんは左手が治療の後遺症で痛み、時々顔をしかめながらクサリ場を下っていく。Tbtさんは、歩幅を伸ばすのに苦労しながらも的確に進む。元気なFsmさんはスイスイ。

三ノ沢分岐まで来ると岩場は終了。小休止のあと極楽平へ。極楽平から千畳敷ホテルまでのタイムが、体調のメルクマールになる。標準コースタイムは、20分。Fsmさん30分、Tbtさん35分、Hrnさん40分でした。Tbtさんに後れを取ったHrnさんは、ちょっと気落ちしていました。

台風13号が遅く明日の天気もよさそうなので、北八RWから北横岳、縞枯山登山を相談し、登山届を出す。

  
  10:10千畳敷カール             11:10カールの上り
  
  11:55天狗岩(宝剣山荘上)             12:20上り岩場の核心部

  12:30宝剣岳山頂2931m
  
  12:40山頂直下の翼岩?          12:45石門をくぐり下降
  
 13:00三ノ沢分岐側の岩場は険しい       13:05急登30mのクサリ場
  
  13:35三の沢分岐             14:20極楽平から千畳敷へ下降
  
  ヨツバシオガマ               チシマギキョウ
  
  タカネスミレ                ヒメウスユキソウ


8/7  北八ヶ岳​​​ 北横岳​(伏見・弘中)​・縞枯山(田端・野山)​​​

7(火)☁/☀ 駒ヶ根8:00⇒北八ヶ岳RW9:15/9:40⇒坪庭9:50⇒①北横岳11:50(伏見・弘中)/②縞枯山11:30(田端・野山)⇒坪庭12:50⇒駒ヶ根15:30

朝方は雲がかかっていたが、北八に向かうに連れ青空が広がる。RW乗場に着くと北横岳が見えている。昨日の疲れはあるが、気を取り直して登山開始。キンロバイ、ホタルブクロ、イブキジャコウソウ、イカリソウ、ガンコウランの実、まだ青いクロマメの実など見ながら坪庭をすすむ。北横岳分岐で分れ、Fsm、Hrnは北横岳へ。Tbt、Nymは縞枯山へ。両者とも13時前後にRW駅で合流。駒ヶ根の宿に戻る。

   
  9:15坪庭                  10:00坪庭の上り
   
  ①11:00北横岳七つ池            ①11:30横岳南峰   ①11:35 北峰
  
  ②11:15縞枯山               ②11:35展望台
  
  キンロバイ                 イブキジャコウソウ
  
  バイケイソウ                フウロ

8(水)☀☂ 駒ヶ根7:40⇒横浜12:00​

朝食前に空木岳登山口まで車で上がろうと出発。しかし途中の展望台のところで、林道工事のためシャットアウト。一旦菅の台バスセンターに戻り、林道情報を聞くとやはり車は通行止めとのこと。池山尾根を登る登山者が少ないせいか、下に通行止め情報は出ていませんでした。下のスキー場駐車場にも登山者の車は、3台程度しかありませんでした。空木岳はいささか寂しい。

朝食を取り帰途につく。






Last updated  Aug 11, 2018 04:28:17 AM
[山行・他報告] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.