Feb 14, 2021

2/14寄~鍋割山

カテゴリ:山行・他報告
2/14(日)寄~コシバ沢~鍋割山~栗の木洞~寄 Nym*2​

2/13 23時過ぎに福島など東北で震度6強の地震があり、神奈川でも震度4でした。東名などは被害が出ていなかったので、計画を実施しました。
寄大橋で「登山開始ON」を忘れ、途中からONしました。コシバ沢を辿る場合、万一道を間違えた時のためや道の崩壊に備え、30mロープを持参したほうがいい。懸垂下降など岩場技術もマスターしていれば安心です。
寄大橋7:00⇒コシバ沢出合8:26⇒鍋割峠9:30⇒鍋割山10:10/10:25⇒後沢乗越11:15⇒栗の木洞11:47⇒三廻部林道12:46⇒寄大橋13:06
寄大橋から寄集落へ下る途中の河津桜並木は、上の方の数本は満開状態、下の方は3分咲という感じでした。一足早いお花見をさせて頂きました。

登山初級者のころは、岩登りの練習で丹沢の沢に通いましたが、北ア、谷川一ノ倉などの岩場に向かうようになってからは、丹沢はずいぶんご無沙汰していました。しかし第一線?を退いてからは、地元の山「丹沢」の主なピークやコースを歩こうと、数年前からトレースを始めました。神奈川の登山者(東京の方もそうかもしれませんが…)は、まさに「丹沢に始まり、丹沢に終わる」であろうと感じています。
次の目標は、玄倉から日影山周辺を考えています。あとは同角の頭周辺の尾根と沢。興味のある方は、ご一緒して下さい。マイナールートは、ルートファインディングや難所技術の勉強にもなります。

ヤマップ報告   https://yamap.com/activities/9859536






 鍋割峠上部からの富士山方面の展望。





TWITTER

Last updated  Feb 15, 2021 08:24:31 AM
[山行・他報告] カテゴリの最新記事