ぱなっちの窓

日記/記事の投稿

バックナンバー

・2017年06月
・2017年05月
・2017年04月
・2017年03月
・2017年02月
・2017年01月
・2016年12月
・2016年11月
・2016年10月
・2016年09月

カテゴリ

フリーページ

hannah2


ぱなっちが私のもとにやってくるまで、子供なんてちっとも好きじゃなかった。今でもどの子でも手放しでかわいいという訳ではない。
シングル・ワーキング・マザーになんて、なりたくなんてなかった。今でも私の夢は専業主婦に納まることだ。
そんな私が遥か異国の地で、のほほんと母子家庭を営んでいる。
「どうして日本に帰らないの?」とよく聞かれる。ここに残る理由は一つもないもんね。どうしてだろう?
それはきっとぱなっちが付いていてくれるから。ぱなっちの父親が私にくれた最高のプレゼント。ぱなっち、私をマミーに選んでくれて本当にありがとう。ぱなっちがいてくれるからさみしくない。ひとりじゃないもん!

ぱなっちが産まれてまもなく、普通の赤ちゃんのように泣いた。夜中だったので困った。「ぱなっちが悲しいとマミーも悲しい。だから悲しまないで。泣かないで。」と言ったら泣き止んで、それから泣かなくなった。入院中ぱなっちは全然泣かないので、同室の他の赤ちゃんをあやす余裕があったほどだった。
家に帰ってからも全然手がかからなかったので、私はすっかりほったらかし母になってしまった。二人っきりだったのに、全然大変なことなんてなかった。毎日おもしろかった。楽しいじゃなくて、おもしろい。子育てってなんておもしろいんだろう。こんな私が母をやっていられるのも、ぱなっちあなたのおかげです。

「なかには、始終楽しませていないとならない子もいるけど(ぱなっちのいとこのことだ)、この子は一人遊びしてくれるからいいわね。」とこちらのグランマに言われた。それは、ぱなっちには私しかいなかったから。マミーは毎日フルタイムで働いていて、家にいる時は家事が忙しくて、あんまりかまってあげられる余裕がなかったから。家でずっと一緒にいられるマミーじゃないもの。遊んでくれるダディーはいないもの。一人遊びするしかないじゃん。と言いたかったけど、こらえた。この人に恨みはない。ただただ自分の至らなさが情けなく、ぱなっちの気遣いに感謝した。

時には泣き喚きたい気分のときもある。時には抗鬱剤のお世話になったこともある。でも、ぱなっちに励まされ、支えられ、私は今日もこうして楽しく暮らしている。



ブログランキング・にほんブログ村へ


2011年02月28日
XML
カテゴリ:映画

【25%OFF】[DVD] プレステージ スタンダード・エディション


すんごい映画見つけちゃった。






【新品】送料込!!DVDアメリカン・サイコ [DVD]クリスチャン・ベール【新品】05【smtb-k】




【25%OFF】[DVD] マシニスト … [続きを読む >>]





最終更新日  2011年02月28日 09時54分08秒
コメント(2) | コメントを書く

PR

楽天プロフィール

設定されていません

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

 メリープ★@ Re:プレステージ(02/28) 遅くなってすいません。 うお座の会から…
 みんなのto_sono@ Re:プレステージ(02/28) うお座の会 お誕生日おめでとうございま…
 木奈子@ Oh!みつみつさん >先日、オットの前歯(当然、永久歯)が…
 Oh!みつみつ@ Re:最近の言葉から(12/15) 歯の妖精は、いるんですね。 日本にはな…
 木奈子@ (≧▽≦;)ケロさん >妖精はいるって!! >何しろ北海道は…
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.