ぱんだハウス☆魔法と感動の子育て

生まれてくる意味と役目


パンダ4 生まれてくる意味と役目ブランコぱんだ  

 

 ある日 お世話になっている学童の先生に言われたことがある。

 

「お母さん そんなに頭を下げないで下さい」



「お母さん そんなにいつもありがとうございますって言わないで下さい」


 と笑顔で。 
 

「おかあさん、ももちゃんがいて癒されている子たちもいるんです。


 ももちゃんがいるから学童に行くっていう子もいるんです。


 いろんな気持ちを抱えているお子さんが本当に多いんです。


 ももちゃんがいるとその場が明るくなるんです。


 だから、、そんなにいつも頭を下げないで下さい」



 
 それまで私はお世話して頂いて申し訳ないと頭を下げてばかりいた。


 


 ももかにはももかの役目がある、、、



 聞きながら 私は感謝の気持ちでいっぱいになって


 また気持ちがあふれて涙がこぼれた、、




 学童の帰り道 車椅子を押しながら


 ももかに話しかける。


 「今日は何したのかな?」


 「今日はみんなとおみせやさんごっこしたよ」
 
 

 「そう、、楽しかった?」


 「うん!とっても」


  そんな当たり前の会話


  みんなには当たり前のことが

 
  わたしには当たり前じゃなくて


 感謝の気持ちでいっぱいになって


 涙があふれて


 あふれてくる。




 何もできない、マイナスからの出発だったから


 つらい時期があったからこそ


 小さなことが輝くのです。



 それは小さな


 小さなことが


 私にとっては


 どれも奇跡のようで


 気持ちがあふれて 輝くのです。




 人には それぞれの役目がある。


 ひとそれぞれに与えられた


 役割やそのかたちはちがっているけれど


 どれが優れていてどれが劣っていると私は言えない。



 その役割や尊さは決して


 こんな小さな人間の感覚やものさしですべてを計ることはできない。

 

 ただあなたが存在するだけで


 ただそばにいてくれるだけで

 
 わたしは生きたいと思えるのだから


わたしは また前を向くパワーを与えてもらってるのだから


 
あなたがいる



わたしにはそれでじゅうぶんなのです
   


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.