ぱんだハウス☆魔法と感動の子育て

まるかん寺子屋さん講師をして学んだこと




☆斉藤一人塾☆まるかん寺子屋さん講師を通して学んだこと☆




さて

先日のまるかん寺子屋さんで

講師をさせて頂いたときのお話をさせて頂きます♪


なぜこのお話を頂いたかといいますと



去年偶然ラッキーにも知り合うことができた

NPO読書普及協会大阪支部長であり

いつも元気なお姉さん チューさんのお店で

斉藤一人さんの斉藤塾☆まるかん寺子屋をお店初で開催するので

お話を、、としばらく前にチューさんからご連絡を頂いたからです。



「あ~それは、、ちょっと無理かも、、」と

思う弱い私が実はこころのなかには100人ぐらいいながらも(爆笑)


即 させて頂きますとお返事しました。



それは チューさんが大好きだからです。

また第一回目ということで

こんな私でもお役にたてるならば、、という思いがありました。


そして断るのは簡単だけれど 

こうやってお話を頂くということは

学びなさいと今私に必要できっとお話頂いていると

思ったのでお受けしました。



しかしその後が問題です。

さてどうするか、、

初めてのことって何でもドキドキしちゃいますね、、、☆


さて

「まるかん寺子屋」のご説明をさせて頂くと

納税日本一10年連続(もっとでしたっけ?)のいつもツイテル

斉藤一人さんを塾長に日本全国のまるかんのお店で

まるかん寺子屋が開催されています。



この寺子屋の講師は偉い先生たちではなくて

一般の人、そう誰でもできるのが特徴です。

一人ひとりひとりの人生の中での体験談をお話して

気付きや学びをお伝えするというのが講師のお話の内容です。



神様から与えられたキラキラ輝いている、、

ひとりひとりの人生のストーリー。


どこどこで生まれてどんな子どもで

どんな仕事をして そこでどんなことを学んで

今までの人生の学びをみなさんにシェアさせて頂くのです。



事前に「まるかん寺子屋講師が聞くCD」というのがチューさんから

翌日早速郵送されてきました 爆

5枚も、、、でもこれ元気いっぱいで

素直にみなさん話していらして

ちょっと気が楽になりました。

同じく講師をする友人にある勉強会でばったりと会い

二人でどうするどうするって言いながら開き直りました 笑


当日 今回お店に集まったのは約10名でした。

行くと ボードに 3人とも○○先生って書かれてました 爆笑

まるかん寺子屋の講師には先生がつくそうで「ひえ~」これ

はずしてください、、これって3人でお願いしました、、汗

キマリなのでだめですよ~って笑って言われました。

それからまだ聞く側のキマリもあります。

聞く話に関してはうなずいて聞く

相槌を打つ、、がきまりだとのことで随分聞き手のみなさんの

お陰で和やかな雰囲気の中 寺子屋は進行していきました。



笑顔がぴかぴかの大好きな友人が一番目

こころがとても温かくなるお話でした。


そして私

それから3人目は高知県からの素敵なお兄さん♪

この日のために大阪へ♪すごすぎる、、、



私の番になりました。

ドキドキしていたのですがみなさんのお陰、、そして

一番手の友人の笑顔いっぱいのお話の後だったので

お話しやすかったです。

前回昨年秋、読書普及協会で講師をさせて頂いた時は

ももちゃんとの歩みの中で教えてもらったことなどを
お話させて頂きました。


今回は子どもの頃のお話

私はすごく無口で泣き虫な授業中手も上げれないくらい
おとなしい子だったんです。
その子がどういう歩みでかわっていったか。

そして夢のお話 幼稚園から高校生まで一度も変わらず夢見ていた
ある職業のお話 そしてその夢が一日にしてくずれたお話。

そして描いた新しい夢のお話。
その夢に向けてどうやっていったか。

夢はどうなったか? そこで何を学んだか、

どういうことを気付いたか。


そして出産、
ももちゃん出生時の不思議な夢と前世の記憶

障害宣告 彼女との歩みの中で私が気付いたこと。

素敵な人たちとの出会い。

七田真先生、漫画家のある先生のこと、

私の人生を大きく変えた斉藤一人さん、斉藤一人さんのお弟子さん

和美社長さんの温かさ、頂いたチャンスのお話、

一人さんから教えて頂いたことで
人生を変えたある言葉に関してを中心にお話させて頂きました。

ひとり20分が持ち時間で19分30秒でした。

本当はお話は10分で後半 

絵本のお話を皆さんにプレゼントしたいなと

思っていましたが 「あと2分です」の案内を見て

あきらめました。

全然無理でした、、

時間があったら後ほど、、と締めくくりました 笑


3人目の素敵なお兄さんのお話もすごく面白かったです。

あ~その続きが聞きたい!ってところで終わって残念、、

また続きを聞かせてくださいね♪(o^-^o)



最後、みなさんがお帰りになる前に

絵本の内容をプレゼントさせて頂きました。



必ずしあわせになるお話♪

ゆっくりこころをこめて

読ませて頂きました。

し~んとなってるのでドキドキしてしまいました。

でも心を落ち着かせて読みました。

鼻をすする音が聞こえてまたドキドキ、、、


読み終わった後 皆さんの目に星が入っていて

笑顔になって下さったのが こころにしみました、、、

みなさん本当にありがとうございました。



私は他に今絵本を書いていたのですが

先にこのお話が突然頭に浮かんできて

どうしても みなさんにプレゼントしたかったのです。

読ませて頂けて感謝でした。

何部かコピーしていってたのですが

みなさんが下さい!って笑顔で言ってくださったことが驚きでした。

すごく嬉しかった、、



そしてその日 何人かの方に素敵なコメントも頂きました。

しあわせになるお話にCD-Rかテープをつけるということ。

私の声は素晴しくよく誉めて書けば優しい癒し系の声

簡単に書くと実に子ども声、いやアニメ声なんです。

何年ぶりに電話をした友人にも見破られるくらい

特徴のある声?なんです。


ずうずうしくも高校生?と声だけはいまだに間違われる 笑

その声を生かして 音声もつけることで

目の見えない方々にも こころで感じていただける

内容に仕上げられたらと思ったら

すごく嬉しくなってしまいました。

(そんなことで喜んでもらえたら素敵!)

これ点字にもできたら、、いいなあ、、。


最後に素敵なプレゼントを頂きました。

そのプレゼントは、、、、

なんと

一人さんからの『講師認定証』でした。

驚きました!
こんな賞状 学生時代以来かも、、笑


斉藤一人さん、まるかんさん、店長チューさん
そしてみなさん 素敵な時間を与えて頂き
心から感謝しております。

学びも気付きもたくさん与えて頂きました。

みなさんに感謝!

ありがとうございました(o^-^o)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

~今日の学び~

与えられたことは 自分でできないと決めず

やってみたいと思います。

これからも謙虚な姿勢で

ひとつひとつ挑戦していきたいと思いました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.