ぱんだハウス☆魔法と感動の子育て

あなたのあなたのための素敵な冒険旅行を☆

2005-04-18 の日記



これは実話、去年の今日、同じ日に別の場所で起こった


二つの出来事です。


前半はちょっと重くなりますので飛ばし読みしてください。

でもとても大切なことなので

私の願いとしてはこころで感じて頂けたら嬉しいです(o^-^o)

どうしても今日記しておきたい気持ちなのです。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



ある人は自ら死を選びました。

いつも明るくて誰にもしあわせと思われるくらい

その人は恵まれていました。

その人の死は突然で信じられないものでした。

その人の願いは叶ったけれど

後に残された人たちの心には大きな大きな傷を残し 

残されたものたちはたくさんの涙を流し

こころに大きなダメージを受けました。

その悲しみは想像を絶するものでした。

物質的に恵まれていても

きっと精神的には孤独だったのだと思います。

でも 死ぬならばできることなんて

無限大にいくらでもある

私はその時そう感じました。

私はイメージで大切な人のこころを抱きしめました。

愛情でいっぱいになるように、、


もっともっと早く気づいてあげたかった、、誰もがそう思いました。

それくらい私にも周りにも大切な人だったのです。




孤独、ひとりぼっちを感じたとき人間は弱くなります。

誰もがそうです。


でもみんな本当は支えあって生きている、、

時には孤独を感じる時もあるでしょう。

でも「ひとりじゃない」のです。


そのとき強く 

こころのことを学ぶことが

本当はとても大切だということを

伝えたい、、私はそう思ったのです。

大好きだった人が灰になっていく、、、なか

イノチとは何なのかを考え

その大切さを心に深く深く感じたのです。




人間は誰もが平等にいつか死を迎えます。

焦ることは何もないわけです 笑

その日はいつかはわからない。

ならば与えられた日々を大切にして

出来る限りのことをしようと。


人生の長さはそれぞれに違います。

長い短いは関係ないと思うのです。

その与えられた時間のなかで

いかにキラキラと輝く瞬間があるか、

周りにその輝きを焼き付けるか、

ステキな影響を及ぼすかだと

私は思っています。





同じ日にある人は別の場所で同じように自ら死を選びましたが

その願いは叶いませんでした。

致死量の数倍もの薬を飲んでも願いは叶わなかったのです。

その人は本当に奇跡的に助かりました。

しかも後遺症もほとんどなく助かったのです。

本当に奇跡でした。

幼い頃から何度も大手術を受け 三途の川や花を見ても

その人は何度もイノチを与えられました。

その人はどうして死ねないのだろうかと考えました。

でもしばらくして落ち着くと

助かって本当によかったと感謝したのです。



私はその友人が助かって本当に本当に嬉しかった、、(o^-^o)

ひとつのイノチは消えて星になり

ひとつのイノチはそのイノチの光が消えることなくまた輝き始めました。

生死の境にいったい何があるのでしょうか?

この分かれ道には何があるのでしょうか?


同じ日の出来事であったことを私は後で知り愕然としました。

ここにはなにか学ぶための深いメッセージがあるように

思えてなりませんでした。


<日頃の日常生活の中で与えられることから学ぶということ>

こころの気づきは毎日の生活の中にあります。

そして答えはすべて自分の中にあります。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




私は何かsomething greatなる存在があるのでは、、と思う時が

あります。

色んな状況も考えた上で死をもその大いなる存在によって

チョイスされているように思えてなりません。

人間は自分で死を選べると勝手に思っていますが

そんな簡単なものではないようです。


人は孤独を感じたとき 未来が見えなくなったとき

マイナス方向へ心が向いてしまいます。

誰もが持つ人間としての感情の1つです。

決して恥ずかしいことではありません。



私が思うにはそこからどう生きるかだと思うのです。



自分はなんて弱いのだろうか。

なんて無力なのだろうか、、

自分の無力さを知った人間は必ず強くなれます。

その時にこころに与えられるものが必ずあります。

涙を流した分 人は成長し

他人の心の痛みも感じることができるようになります。


本当のあなたは何がやりたいのですか?

どう生きたいのですか?

まだまだやりたいことがいっぱいあるはず

周りではない、自分に問いかけてください。

どうかデザインしてください。

まだやるべきこと

あなたに与えられていることはまだまだたくさんあります。

チャンスをつかむのは自分次第です。



「なぜ人間は生まれてくるの?」

私は幼い頃からずっと答えを探していたように思います。

それはまだ実は幼かった幼稚園児の頃からそんなことを考えていました。

大人にはもちろんいったことはありませんでしたが、、。


(娘もそんなことを感じてるのかな?なんて思います 笑

私はその答えを彼女の潜在意識に生まれる前からインプットしているかも、、)



色んな思いをして得た

その答えは気づき、学ぶこと。

人間的なこころの成長のためです。




そして最後につかむのは

「他の人のために何かをするために」が

答えでは、、と最近強く思うのです。

ちっぽけな私だけれど

私には何ができるのか 考えてみたいと思います。

それは本当に微力かもしれません。

でもみんなのピュアな小さな力が集まれば無限大に

広がりますよね(o^-^o)



自らがプラス波動でいればよいことがいっぱい押し寄せてきます。


これからもたくさんの方々との出会いの中で

私も娘も大きく成長していくことでしょう。

どんな素敵な方々と出会えるか、楽しみです。


まるでみんなでわくわく冒険旅行してるみたいですね♪(o^-^o)



あなたの

あなた自身のための

素敵な冒険旅行をどうかデザインしてくださいね。

いろんなことがあるから

旅行は楽しくなるのです。

失敗やつらい思いも経験するから旅行はさらに思い出深く

その後 楽しいものになっていきます♪

なんだかわくわくしちゃいますね(o^-^o)

未来は必ず道がついています!

だって冒険旅行だもの♪



私の冒険旅行は愛する宝物の娘とともに新しいことにチャレンジする


素敵な旅です♪



momoka mylove♪ 




Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.