ぱんだハウス☆魔法と感動の子育て

☆院内学級の様子と先生の温かさ☆

最近私とももは療育園への帰り道が淋しくないように

暗唱ゲームを始めたのです。

一番に選んだのは長くて難しそうだけど覚えて欲しかった

宮沢賢治の「雨にも負けず、、」でした。

宮沢賢治は、宇宙の愛を感じ、宇宙とつながることを願って生きた

詩人の一人です。母親を通して宇宙のたくさんの愛を吸収して育った

賢治の他人に対する愛情は 子どもの頃から尋常なものではありませんでした。



子どもはするする覚えてしまいます。でもある途中からはなかなか

進むことができませんでした。

ところが 同じ4年生の最近入園してきた女の子がすらすらと

それを暗唱できると知ったももは

「Aちゃんみたいに全部覚える~\(^▽^)/」と張り切っていました。

同じ年齢の子の刺激はやはり大きいですね。



でも東、西、北、南のところはなかなか覚えられず苦戦していました。

長いんです。実に。

そうしているうちに

知らないうちに担任の先生が教室でも取り組んで下さっていました。

雨にも

↑これを見たときは驚きました。

(先生達筆、、それにしてもこれを作るのは大変だったと思います。

 感謝、、、です。先生ありがとうございます)

ももは合格したらしいです\(^▽^)/

しかし先生曰く「まだ私の方が早いです」と。

先生も取り組んで下さっていたのですね。



「お母さんは覚えましたか?」

あ、、まだです( ̄ー ̄;) 汗



もも先生に勝った!と今日喜びの報告をしていました。

クラスぐるみで取り組んでくださって感謝です。


ここは養護学校の分校の院内学級。

実に厳しく温かい先生が担任。

それぞれの持つものを引き伸ばそうと先生方はいつも一生懸命です。

さらに英語の勉強や手話など

子どもたちの興味があることを上手く導入してくださっています。

この子たちはここまでと決め付けず どの子にも無限大の能力が必ずあると

信じて下さっている先生のお気持ちが私は嬉しいのです。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

最近のももです。

610momo

毎日PTとOTの訓練に前向きに取り組んでいます。

OTの先生が「高校生の方々にOTの仕事を理解して頂くイベントが

あるのです。その時にももをモデルに写真を使っていいですか?」と

いうことでパチリ。

本人もどうぞということでしたので。

お役にたてることは嬉しいことです。


しかし自然な写真を撮るのは実に難しく、、

「はい 撮ります」というとももさんカメラ目線になって

思いっきり笑ってしまうのです 爆笑

ももは元気いっぱいです(o^-^o)



みなさん今日もありがとうございます。


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.