ぱんだハウス☆魔法と感動の子育て

フリーページ

☆ももかについて~はじめにお読み下さい☆


出生時の不思議な夢


☆なぜ今を楽しんで生きているかの答え☆


みんな大切なひとりひとりだということ


こころは大切な宝箱


障害者ってなあに?はてはて?


もしあなたの大切な人だったらどうしますか


☆みなさんに伝えたいこと☆


「見ちゃいけません」


車の爆音☆エレベーターそして感覚のこと


みんなが使える大切なトイレの話


小さなハリーポッターたち


子どもからのお願いです


災害と車いすそして逃げられない人たち


朝から不思議発見♪


☆人との出会いと成功体験☆


☆それぞれに与えられたギフト☆


車椅子用自販機とこども


数字の8と先生の愛情


一日10時間以上車いすに座るということ


☆休日の救急病院と温かいスタッフ☆


ヘルパーさん方へ


増えてきた電動車いすの子どもたち♪


小さな成長・あゆみの小箱


人生を左右したふたりの医師の言葉


ママ「しゅじゅつおめでとう」っていって


プリキュアに語りかけた言葉


本当?ミップルに会うの巻


かわいい提案


平べったいおにぎりさん


娘にした「つよい心のお話」


車いすの応援団と心に優しい雨


温かい手~ありがとう~


ピンク色のほっぺ~みなさんありがとう~


心に感じたぬくもりとギブス用スカート


☆子どもの回復力のすごさ☆


☆シールと温かい先生の気持ち☆


☆突然の大泣きと子どものきもち☆


ママは小人になるからね


ラブラブ交換日記


大丈夫の魔法(o^-^o)♪


☆かっこいいギブス足とモリゾー☆


やったあ!車いすに(o^-^o)♪


☆初めてのおこづかいで欲しがったもの 笑


初めての母の日の想い出


どんなことも心を見つめるラッキーチャンス


☆嬉しかった言葉と思いがけないプレゼント


悲しい顔でママも悲しくなったけど、、


髪の病院


☆傷つける言葉と包丁☆


涙があふれてきた、、


☆いたずらってしあわせなこと☆


☆院内学級の様子と先生の温かさ☆


遊び・学び・楽しむ子育て一緒に体験♪


葉っぱぐい


ももかの詩1☆かみさまがきめているから


ももかの詩2☆ありさんのせかい


8才車椅子の娘と二人でアメリカへ その1 


アメリカDWE電動車いす二人旅その2


ももかの詩3 虹色のありがとう


大好きなプリキュアに会いに


☆ふと気付いて微笑んだこと☆」


我が子を教えることは難しいけれど


☆子育てを楽しむ魔法


秘☆私流子育てを楽しむ魔法のかけ方


子どもを叱る時の魔法の言葉


子どものあまのじゃくな性格をどうするか


しあわせになる魔法


秘☆夢をかなえる魔法


つらい記憶を消す魔法


怒りを静める魔法あります♪


親子の絆を深める魔法


お金をかけず心を癒す魔法♪


勉強を楽しむ魔法~幼き子どもへ


子育てがつらくなったときは、、(o^-^o)


☆しあわせの種まき☆幼い心へ


私は捨て子だと思っていた


尊いイノチの輝きをこころに感じた日のこと


☆大切なお子さんが天使になったご両親へ☆


楽しい想い出♪(゚ー゚☆


おばけの森への電話


へんな獣医さん再び現れる


輝く素敵な女性と初☆ラジオ取材


お誕生祝いとへんな獣医さん


本当に素敵です!+ハートマーク♪


☆おばけの国からの手紙と一通のメール☆


パンダとニコニコ笑顔のプレゼント


たこたこたこやきパーティ♪


私の天使(o^-^o)♪


☆福山雅治in大阪の熱い夜☆


☆我が子の障害の受容と私のココロ☆


こころがクリアになった日のこと


生まれてくる意味と役目


人生で与えられた問題集


美しき人


決断


心いっぱいの感謝をこめて


☆カタチのないもの、目に見えないもの☆


☆同じだった手をつないで歩く夢☆


☆決めるのはすべて自分☆


感動☆お薦めの本


壁を乗り越える共通点


どんなこともチャンス


「僕の大切な友人なんです」


☆バンコクの奇形児を抱えた物乞いのお話


一期一会


母子通園のススメ


障害児のパパとママへ


☆こころのバリアフリー教材・絵本作成☆


伝えたい思い


学校教材の展示会へ


夢へ向けての第一歩


ハートを抱きしめた天使


意見収集中


3人の賢者


こころのバリアフリーを伝えるツール


輝く女性たちにお会いして


二人の私から9年後☆明日は成果発表会


ドキドキ成果発表会当日です。


反省して心を切り替えて前へ


☆人生はピクニック☆


☆楽天ブログでの素敵な出会い☆


初めての絵本作成


☆絵本作成そして明日はまるかん寺子屋


まるかん寺子屋さん講師をして学んだこと


☆シンクロと黄色い光のイメージ☆


☆心のバリアフリー教材化までの道


☆絵本とこころのバリアフリー教材の夢☆


真実の記録☆私が乗り越えてきた道


私のこころの変化(バンコクの話)


☆「ぱしっ」で変わった未来のお話☆


徒然なるままに、、


浮気をしないには訳がある


あなたのあなたのための素敵な冒険旅行を☆


まるかん寺子屋


☆愛と調和☆


☆みんな繋がっている(o^-^o)


☆ただ自分を信じるということ☆


これお薦め!\(^▽^)/


かなり便利☆携帯用車いす用トイレ


絵~こころをこめて~


大切なイノチ


カテゴリ

プロフィール


cona♪

2007.02.04
XML
カテゴリ:想うこと
東京でのこと記したいと思っていたのだけど

今日は現実を知りショックなことがあったので書いておこうと思います。

障害のある娘モモを授かり 彼女と歩むなか、私は色んな方と

出会わせて頂いています。出会いの中の素晴しさと気づきも

少しでも皆さんにシェアできたら嬉しいです。


今日は月1回のラジオ出演の日でした。

FM HANAKO (FM 守口)バリアフリー番組「ラグタイム」という番組で

第一&第三土曜日の11時からの番組です。

第一土曜日に昨年の春からモモがこちらで詩の朗読を

させて頂いています。

(私はたまに情報提供で参加)

毎回ボランティア等 福祉の方面で活躍される

素敵なゲストさんが来られてとても学びときづきがあります。

今日は石黒大圓さんでした。

彼は平成13年から野宿者支援と炊き出しなどを

続けていらっしゃいます。

番組中「なんでホームレス支援だったのですか?」との問いに

年間大阪だけで200名の方が寒い夜空でなくなっている

現実を知り彼は動き始めたとのことでした。

こんな豊かな時代に?とものすごくショックだったそうです。


そこで知ったことは全国で3万人の野宿者の方がいる現実。

大阪だけで1万人(野宿者5千人)

女性野宿者が100人(老女も)

住所不定では就職活動ができない現実。

・・・

(若い人は働けるからホームレスの人は少ないそうです)


次男さんの死 奥様の死を越えて

そしてオヤジ狩りにあわれ

そんななか

彼は 当たり前の恵み 報恩感謝の人生観を得られます。



「毎日食べられて、横に家族がいて、毎日仕事にいけて

それがどれだけありがたいか。それは当たり前ではない。

それが失われたときにどれだけつらい思いになるか。

家族を二人もなくしているから切実に感じるのです」

その彼の言葉がそのままに響きました。

優しさと強さと、、、



生放送の番組中に知った現実、、、

心にぐぐっとくるものがありました。

石黒さんは炊き出し、掃除、寝袋の配布などをされています。

寝袋は一個800円だそうです。

4年で4000個を配られたそうです。

毛布だと昼間持ち歩くことが難しくなって破棄になることが

多く捨てられることも問題になっているそうです。

寝袋は暖かくて持ち運びが出来るのでとても喜ばれるそうです。



ホームレスというと働いてないからと

マイナスな感情を抱く方も中にはいらっしゃるかもしれません。

でも雇ってもらえず 働くことすら出来ない現実、、、

誰にも必要とされない現実、孤独、、、

(私の過去書いたバンコクの物乞いのお話もよかったらお読みください


マザーテレサの一説にこのようなものがあります。

「私は今日この豊かな美しい国で孤独な人を見ました。

路上に倒れているのに誰も手をさしのべる人が

いないかったのです。

この豊かな国の大きな心の貧困を見ました。

豊かなこの日本で心の上はなかったのでしょうか。

誰からも必要とされず、

誰からも愛されていないという心の貧しさ。

心の貧しさこそ、一切れのパンの上よりも、

もっともっと深刻なことだと思います。

日本の皆さん、豊かさの中での貧しさを

忘れないでください。」

マザーは日本人の心の中に貧しいカルカッタの姿を

見られました。



私の友人に若き韓国人の社長さんがいます。

彼の祖母は彼が幼い頃からいつもホームレスの人たちを

家に招き

いちばん家の中のよい部屋で

温かい食事を 愛をもってもてなしていたそうです。



知り合いにホームレス救済にNPOを立ち上げご夫婦で

活動されている方がいらっしゃいます。


毎月大阪のアイリン地区でたきだしを10年以上

続けられている方、、、



目に見えない「愛」の大切さというものを

今日は心にとても感じた日でした。






今日は放送の後に司会の方より

ある知的障害の若い子が綴った手紙の話を伺い

(働く場がないということ)

またそのことも深く心に留めた一日でもありました。





あることを閃いたのですが

もしこれが実現化したら、、、

壁はいっぱいありますがいろんなことが解決する道、、、


0からの出発

でも

本当にそれが必要なことであるならば

「愛と調和」を大切にして動いていけば

必ず道がつくように

感じます。

このことはきっと近い未来に私が

行動化にむかっていくと決心したら

お話ができるかもしれません。

2月3日。

私の中で新しいビジョンが生まれた日です。

でもそれをやっていけるだけの

情熱とパワーと瞬発力がほしいと思います。


上記は いずれ、、ですが

今年は心育てをテーマに「大切なこころがある」ということを伝える

小さなワークショップを重ねていきたいと思っています。



そうそう こんなことを思い出しました。

年末の31日の夜遅く

コンビニの前を歩いていると

ホームレスのおじちゃん同士が挨拶をされていました。

お互い笑顔で

温かい場所を見つけました。

なんとかやってます、、

新年を越せそうですって。


心がほっこりしたのでした。




パンダ4 ブログランキングに一票♪←更新の励みになります☆

↑一日一回クリックしていただくとブログランキングのアップに反映されます。






最終更新日  2007.02.05 09:33:01
コメント(6) | コメントを書く

PR

お気に入りブログ

ガチ勢 さだ・貞國貴信さん

フィットネスクラブ… Kan-Tanさん

ひいちゃんにっき(… ひいちゃんファミリーさん
科学はイタズラだっ… 科学寅さん
21世紀の教育をめ… 菊池 省三さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.