ぱんだハウス☆魔法と感動の子育て

フリーページ

☆ももかについて~はじめにお読み下さい☆


出生時の不思議な夢


☆なぜ今を楽しんで生きているかの答え☆


みんな大切なひとりひとりだということ


こころは大切な宝箱


障害者ってなあに?はてはて?


もしあなたの大切な人だったらどうしますか


☆みなさんに伝えたいこと☆


「見ちゃいけません」


車の爆音☆エレベーターそして感覚のこと


みんなが使える大切なトイレの話


小さなハリーポッターたち


子どもからのお願いです


災害と車いすそして逃げられない人たち


朝から不思議発見♪


☆人との出会いと成功体験☆


☆それぞれに与えられたギフト☆


車椅子用自販機とこども


数字の8と先生の愛情


一日10時間以上車いすに座るということ


☆休日の救急病院と温かいスタッフ☆


ヘルパーさん方へ


増えてきた電動車いすの子どもたち♪


小さな成長・あゆみの小箱


人生を左右したふたりの医師の言葉


ママ「しゅじゅつおめでとう」っていって


プリキュアに語りかけた言葉


本当?ミップルに会うの巻


かわいい提案


平べったいおにぎりさん


娘にした「つよい心のお話」


車いすの応援団と心に優しい雨


温かい手~ありがとう~


ピンク色のほっぺ~みなさんありがとう~


心に感じたぬくもりとギブス用スカート


☆子どもの回復力のすごさ☆


☆シールと温かい先生の気持ち☆


☆突然の大泣きと子どものきもち☆


ママは小人になるからね


ラブラブ交換日記


大丈夫の魔法(o^-^o)♪


☆かっこいいギブス足とモリゾー☆


やったあ!車いすに(o^-^o)♪


☆初めてのおこづかいで欲しがったもの 笑


初めての母の日の想い出


どんなことも心を見つめるラッキーチャンス


☆嬉しかった言葉と思いがけないプレゼント


悲しい顔でママも悲しくなったけど、、


髪の病院


☆傷つける言葉と包丁☆


涙があふれてきた、、


☆いたずらってしあわせなこと☆


☆院内学級の様子と先生の温かさ☆


遊び・学び・楽しむ子育て一緒に体験♪


葉っぱぐい


ももかの詩1☆かみさまがきめているから


ももかの詩2☆ありさんのせかい


8才車椅子の娘と二人でアメリカへ その1 


アメリカDWE電動車いす二人旅その2


ももかの詩3 虹色のありがとう


大好きなプリキュアに会いに


☆ふと気付いて微笑んだこと☆」


我が子を教えることは難しいけれど


☆子育てを楽しむ魔法


秘☆私流子育てを楽しむ魔法のかけ方


子どもを叱る時の魔法の言葉


子どものあまのじゃくな性格をどうするか


しあわせになる魔法


秘☆夢をかなえる魔法


つらい記憶を消す魔法


怒りを静める魔法あります♪


親子の絆を深める魔法


お金をかけず心を癒す魔法♪


勉強を楽しむ魔法~幼き子どもへ


子育てがつらくなったときは、、(o^-^o)


☆しあわせの種まき☆幼い心へ


私は捨て子だと思っていた


尊いイノチの輝きをこころに感じた日のこと


☆大切なお子さんが天使になったご両親へ☆


楽しい想い出♪(゚ー゚☆


おばけの森への電話


へんな獣医さん再び現れる


輝く素敵な女性と初☆ラジオ取材


お誕生祝いとへんな獣医さん


本当に素敵です!+ハートマーク♪


☆おばけの国からの手紙と一通のメール☆


パンダとニコニコ笑顔のプレゼント


たこたこたこやきパーティ♪


私の天使(o^-^o)♪


☆福山雅治in大阪の熱い夜☆


☆我が子の障害の受容と私のココロ☆


こころがクリアになった日のこと


生まれてくる意味と役目


人生で与えられた問題集


美しき人


決断


心いっぱいの感謝をこめて


☆カタチのないもの、目に見えないもの☆


☆同じだった手をつないで歩く夢☆


☆決めるのはすべて自分☆


感動☆お薦めの本


壁を乗り越える共通点


どんなこともチャンス


「僕の大切な友人なんです」


☆バンコクの奇形児を抱えた物乞いのお話


一期一会


母子通園のススメ


障害児のパパとママへ


☆こころのバリアフリー教材・絵本作成☆


伝えたい思い


学校教材の展示会へ


夢へ向けての第一歩


ハートを抱きしめた天使


意見収集中


3人の賢者


こころのバリアフリーを伝えるツール


輝く女性たちにお会いして


二人の私から9年後☆明日は成果発表会


ドキドキ成果発表会当日です。


反省して心を切り替えて前へ


☆人生はピクニック☆


☆楽天ブログでの素敵な出会い☆


初めての絵本作成


☆絵本作成そして明日はまるかん寺子屋


まるかん寺子屋さん講師をして学んだこと


☆シンクロと黄色い光のイメージ☆


☆心のバリアフリー教材化までの道


☆絵本とこころのバリアフリー教材の夢☆


真実の記録☆私が乗り越えてきた道


私のこころの変化(バンコクの話)


☆「ぱしっ」で変わった未来のお話☆


徒然なるままに、、


浮気をしないには訳がある


あなたのあなたのための素敵な冒険旅行を☆


まるかん寺子屋


☆愛と調和☆


☆みんな繋がっている(o^-^o)


☆ただ自分を信じるということ☆


これお薦め!\(^▽^)/


かなり便利☆携帯用車いす用トイレ


絵~こころをこめて~


大切なイノチ


カテゴリ

プロフィール


cona♪

2015.10.04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ブログを書くのは本当に久し振りです。このブログに気持ちを綴っていたのは

車いすの娘が小学生〜中学生の頃が主でした。色んな日々の生活の中で感じることが

いっぱいだったのだと思います。読み返すと恥ずかしくもあり、

なるほどなあ、、と新たな気づきがありました。

今日のブログは、その後の私たちの変化と近況です。

💖ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー💖

その娘ちゃんも養護学校を卒業し、現在は19歳。毎日楽しく作業所で働いています。

娘らしく、いちばん娘にあった場所を見つけることができたと思います。

そして、母の私は娘ちゃん中学を卒業を機に思い切って看護学校へ。

一般の高校に行くならば母付き添いなどまだまだ必要と思っていましたが、

養護ならばサポートが充実しているので可能と判断しました。

今なら通える!今を外すと難しい限定の時間と思ったからです。

ハンディのある子どもを育てながら看護学校へ通おうと思った理由。

(1)娘ちゃんの障害二次予防&身体のことをいちばんみじかで理解したい想い

(2)自らが障がいのある娘の子育てが手探りで、孤独を感じたり、生きる希望を失った時期があった。
   同じようなお母さんの心を支えることが何らかの形でできないかと思った。

(3)娘が7歳の時、私は風邪から42度の高熱を出して、臨死体験をした。
   戻ってきてからの人生と時間は天から与えれれた人生と思うようになった。

   死にかけて意識戻った時、「心のバリアフリー」がまだ広がっていない
   今の日本に娘を置いて死ねないと思った。
   なんらかの形で楽しく分かりやすく、子どもたちに伝えられないのか?と思うようになり
   心育てのおもちゃを作り始める(出来上がったのが日本で初めての車いすの工作キット)

   親子で小冊子絵本も作成、分かりやすくまとめた。
   時々、人権学習の講師を頼まれるようになる。子どもたちに伝えたい願いから
   こどものきもち舎と命名。こどものきもち舎の活動始める

   でも、心のバリアフリーを伝える中で、目に見えない障がいについて
   もっと現状を知りたいと思うようになり、精神領域に興味を持つ。
   現状を知り、本当に皆が願っていることを伝えたいと思ったから。

(4)5歳から17歳まで看護師になりたかった。でも、数学が弱いので無理と決めつけていた。
   看護師をしている友達たちから「そんなことないし、全然大丈夫」と言われ、もっと年上の人たちが
   チャレンジしている現実を知り、今までの「自分枠」が外れた。

 以上。

 そう思っていたらなんと自宅から自転車で10分の、看護学校の学生募集の広告ちらしがポストに。
 
 ⭐︎続く⭐︎






最終更新日  2017.09.22 04:20:20
コメント(0) | コメントを書く

PR

お気に入りブログ

本日15:30から横浜正… MAYULOVECOMさん

東田直樹さん NHKス… ひいちゃんファミリーさん

階段教室 さだ・貞國貴信さん

ラスト十数分にかけ… セアラ姫さん

科学はイタズラだっ… 科学寅さん

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.