ぱんだハウス☆魔法と感動の子育て

フリーページ

☆ももかについて~はじめにお読み下さい☆


出生時の不思議な夢


☆なぜ今を楽しんで生きているかの答え☆


みんな大切なひとりひとりだということ


こころは大切な宝箱


障害者ってなあに?はてはて?


もしあなたの大切な人だったらどうしますか


☆みなさんに伝えたいこと☆


「見ちゃいけません」


車の爆音☆エレベーターそして感覚のこと


みんなが使える大切なトイレの話


小さなハリーポッターたち


子どもからのお願いです


災害と車いすそして逃げられない人たち


朝から不思議発見♪


☆人との出会いと成功体験☆


☆それぞれに与えられたギフト☆


車椅子用自販機とこども


数字の8と先生の愛情


一日10時間以上車いすに座るということ


☆休日の救急病院と温かいスタッフ☆


ヘルパーさん方へ


増えてきた電動車いすの子どもたち♪


小さな成長・あゆみの小箱


人生を左右したふたりの医師の言葉


ママ「しゅじゅつおめでとう」っていって


プリキュアに語りかけた言葉


本当?ミップルに会うの巻


かわいい提案


平べったいおにぎりさん


娘にした「つよい心のお話」


車いすの応援団と心に優しい雨


温かい手~ありがとう~


ピンク色のほっぺ~みなさんありがとう~


心に感じたぬくもりとギブス用スカート


☆子どもの回復力のすごさ☆


☆シールと温かい先生の気持ち☆


☆突然の大泣きと子どものきもち☆


ママは小人になるからね


ラブラブ交換日記


大丈夫の魔法(o^-^o)♪


☆かっこいいギブス足とモリゾー☆


やったあ!車いすに(o^-^o)♪


☆初めてのおこづかいで欲しがったもの 笑


初めての母の日の想い出


どんなことも心を見つめるラッキーチャンス


☆嬉しかった言葉と思いがけないプレゼント


悲しい顔でママも悲しくなったけど、、


髪の病院


☆傷つける言葉と包丁☆


涙があふれてきた、、


☆いたずらってしあわせなこと☆


☆院内学級の様子と先生の温かさ☆


遊び・学び・楽しむ子育て一緒に体験♪


葉っぱぐい


ももかの詩1☆かみさまがきめているから


ももかの詩2☆ありさんのせかい


8才車椅子の娘と二人でアメリカへ その1 


アメリカDWE電動車いす二人旅その2


ももかの詩3 虹色のありがとう


大好きなプリキュアに会いに


☆ふと気付いて微笑んだこと☆」


我が子を教えることは難しいけれど


☆子育てを楽しむ魔法


秘☆私流子育てを楽しむ魔法のかけ方


子どもを叱る時の魔法の言葉


子どものあまのじゃくな性格をどうするか


しあわせになる魔法


秘☆夢をかなえる魔法


つらい記憶を消す魔法


怒りを静める魔法あります♪


親子の絆を深める魔法


お金をかけず心を癒す魔法♪


勉強を楽しむ魔法~幼き子どもへ


子育てがつらくなったときは、、(o^-^o)


☆しあわせの種まき☆幼い心へ


私は捨て子だと思っていた


尊いイノチの輝きをこころに感じた日のこと


☆大切なお子さんが天使になったご両親へ☆


楽しい想い出♪(゚ー゚☆


おばけの森への電話


へんな獣医さん再び現れる


輝く素敵な女性と初☆ラジオ取材


お誕生祝いとへんな獣医さん


本当に素敵です!+ハートマーク♪


☆おばけの国からの手紙と一通のメール☆


パンダとニコニコ笑顔のプレゼント


たこたこたこやきパーティ♪


私の天使(o^-^o)♪


☆福山雅治in大阪の熱い夜☆


☆我が子の障害の受容と私のココロ☆


こころがクリアになった日のこと


生まれてくる意味と役目


人生で与えられた問題集


美しき人


決断


心いっぱいの感謝をこめて


☆カタチのないもの、目に見えないもの☆


☆同じだった手をつないで歩く夢☆


☆決めるのはすべて自分☆


感動☆お薦めの本


壁を乗り越える共通点


どんなこともチャンス


「僕の大切な友人なんです」


☆バンコクの奇形児を抱えた物乞いのお話


一期一会


母子通園のススメ


障害児のパパとママへ


☆こころのバリアフリー教材・絵本作成☆


伝えたい思い


学校教材の展示会へ


夢へ向けての第一歩


ハートを抱きしめた天使


意見収集中


3人の賢者


こころのバリアフリーを伝えるツール


輝く女性たちにお会いして


二人の私から9年後☆明日は成果発表会


ドキドキ成果発表会当日です。


反省して心を切り替えて前へ


☆人生はピクニック☆


☆楽天ブログでの素敵な出会い☆


初めての絵本作成


☆絵本作成そして明日はまるかん寺子屋


まるかん寺子屋さん講師をして学んだこと


☆シンクロと黄色い光のイメージ☆


☆心のバリアフリー教材化までの道


☆絵本とこころのバリアフリー教材の夢☆


真実の記録☆私が乗り越えてきた道


私のこころの変化(バンコクの話)


☆「ぱしっ」で変わった未来のお話☆


徒然なるままに、、


浮気をしないには訳がある


あなたのあなたのための素敵な冒険旅行を☆


まるかん寺子屋


☆愛と調和☆


☆みんな繋がっている(o^-^o)


☆ただ自分を信じるということ☆


これお薦め!\(^▽^)/


かなり便利☆携帯用車いす用トイレ


絵~こころをこめて~


大切なイノチ


カテゴリ

プロフィール


未友木

全70件 (70件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >

もっとバリアフリーなコンサート♪

2007.06.02
XML
個性を尊重して友達、家族と楽しむ

バリアフリーなチャリティコンサート プレゼント

p.jpg

今年はクリスマス時期だけではなく

この夏も開催したいと思っています(*´ー`*)☆



○コンサート名 

「もっと気楽にバリアフリーなコンサート
&映画上映 2007夏」
p.jpg



開催場所 大阪 あべの区民大ホール

開催日時 8月12日(日)午後13時半会場 14時開演

主催   こころのバリアフリー&こころの大切さを伝えるピンクハート

     「こどものきもち舎」

     もっと気楽にバリアフリーなコンサート事務局

     

mixi 「もっと気楽にバリアフリーなコンサート」

コミュニティ 
http://c.mixi.jp/mbc (mixiにコミュがあります)

mixiは無料会員制なので登録希望の方は
メッセージを送るよりお知らせくださいね♪

URLはmbc(もっとバリアフリーなコンサートの略 笑)



○コピー○

心に感じる夏にしたい! ピンクハート



○コンサート&映画上映のねらい○

個性を尊重して誰もが楽しめるバリアフリーなコンサートの企画は

今年3年目になります。

すべてのこどもたち(大人も含む)に本物の音楽を心に

感じることができるチャンスを。

昨年までの年一回のクリスマスコンサート企画から

たくさんの皆さんのご要望を頂き今年は夏のコンサートも

開催させて頂くことになりました。

今年の夏は音楽にプラスして、

ドキュメンタリー映画を通して心に癒しと感動を。


それぞれの皆さんが自分にできることを考えるきっかけに

なるものにしたいと願っています。

あなたはあなたのままで素晴らしいということ。

手をつなぐように、心と心をつなぐときっとできることが

あることを心で感じて頂ける内容にしたいと考えています。


○ 収益 ○

 こどもたちの訓練施設、補助犬協会へ寄付


○コンサートの流れ○


彩さん  

=========================================================

ソロのシンガーソングライターとして全国で活動する。
大阪を拠点に関西はもちろんのこと、関東・東海方面
などでも定期的なライブコンサートを行い、全国各地で
公演を行う。
そのナチュラルな存在感と、全てを包み込むような母性的な
歌声、時には大地から沸き上るようなパワフルな歌声が、
ステージから、CDから、溢れるように伝わると評判を頂いています。

=========================================================

私は彩ちゃんの透明な歌声が大好きです。
昨年度のコンサートでも彼女の歌声はたくさんの方々から
大変ご好評頂きました。

実は彩ちゃんとは昨年のコンサートを通じてであったのですが
ミュージシャンとしても本当に素晴らしい才能の持ち主であり
プライベートも本当に愛らしいピュアで素敵な女性で
その人間性が私は大好きです。

コンサートの時に会場になんともいえない癒しの空間を
一瞬にして創る彼女にも驚くのですが

その歌唱力もすばらしく 声も澄んでいて
心にそのままに響くんです。

瞬間にイメージをピアノで奏でて
曲にしてしまう才能の持ち主。

実は絵の才能も抜群なのです。

彩ちゃんの心に響く歌声、、みなさんにお届けできたらしあわせです。

(*´ー`*)☆




○監督挨拶、四分の一の奇跡~本当のことだから~上映

すべてのいのちに「愛」を注ぐ真実の物語。
ドキュメンタリー映画上映会(ショートバージョン45分)

養護学校 山本加寿子先生と出逢う

子どもたちやその周りにいる人々との

心温まるつながり。

人はなんで完全じゃないの?宇宙はなぜ完全ではないのか?

今ときあかされていく命の神秘を描くドキュメンタリー。 

現在日本から世界へと広がっている感動の真実の物語。

=========================================================

無謀者つながりのふうちゃんが監督をしたこの作品。

本当に感動がいっぱいに伝わってくる作品です。

かっこちゃん(山本加寿子さん)との出逢いは今から8年前

私はHPを通してであったのですが 心が震えたんです、、ほんとに、、。

まだ娘の障害が受け入れられなかった頃のお話です。

かっこちゃんに逢いたくて 私は遠い講演会を聞きにいったのでした。

とても心を洗っていただきました。

すごく生きるのが楽になったんです。

たくさんの皆さんにかっこちゃんの生き方を知ってほしいし

ゆきえちゃんのこと、映画をとおして本当の真実を知ってほしいと

思うのです。そしてエネルギッシュな監督ふうちゃんのことも。

ふうちゃんががんばってる姿を見ると

私もがんばろう!って素直に思えるんです(*´ー`*)☆

同じ方向を向いてる仲間がいるって

本当にしあわせだと思います。


映画をとおして障害の意味、

きらきら輝く命のことなど感じて頂けたら嬉しいです。


=========================================================


後半 音楽  現在出演者交渉中です。

お楽しみに♪



○ 過去の後援 (順不同)○

 ●大阪府教育委員会
 ●大阪市教育委員会
 ●大阪府重症心身障害児・者を支える会
 ●読売新聞 読売光と愛の事業団
 ●産経新聞厚生文化事業団
 ●毎日新聞大阪社会事業団
 ●朝日新聞厚生文化事業団
 ●NHK厚生文化事業団近畿支局

今年も後援頂けるようにがんばりますね(*´ー`*)☆


「愛と調和を大切に」

未来を少しでも変えたい想いをカタチに、、、と願っています。




 ☆主催者の想いです☆ 

 もっと気楽にバリアフリーなコンサート事務局

 代表 cona♪


私は、平凡な11才の車イスの女の子のママです。

もっと気楽にバリアフリーなコンサート。

それは一昨年、長年の「熱い想い」から立ち上げました。

最初は無謀にも一人でスタートしました。

私は娘の車イスを押しながら周りの方々の心を感じながら

描いてきた夢がありました。

もっと気楽に楽しめるバリアフリーなコンサートがあったら、

みんなで楽しめるのでは?

可動席がたくさんあれば車イスの方々ももっとたくさん

参加して頂けるはず、、ベビーカーでもそのままに。

リラックスして赤ちゃんと共に音楽を楽しみたい

お母さんたちも多いはず。

障害があることで多少声をだしてもそれぞれの喜びの

表現方法があるはず。

それを温かく受け入れみんなで楽しめるものであったならば

家族、友達とともにもっともっと楽しんでもらえるのは? ・・と。

我が子によき音楽、よき体験をさせてあげたいと思う親の

気持ちは、いっしょです。

しかし現実、連れていってあげたいけれど行きたくても

行けない、、心の中でそう感じてる方は少なくないと

思います。本物の音楽はマナーを守り静かに聴くことが

前提となっていますが 、このような形の音楽会があった

ならばきっと普段でかけることができない方も

ご参加頂けるのではと思ったのです。

一年目のコンサートで私の心を打ったのはある年配の

お母様がおっしゃった一言です。

(お嬢様が30代の知的障害をお持ちの方でした)

「うちの子は喜んだら声を出してしまうんです。

だから連れて行ってあげたくても連れて行けない。

でも今日は娘と共にリラックスして聴けました。

 ・・はじめてのことでした、、 ありがとう、、」

そういいながら年配のお母さんの 目に涙が溢れました。

私もいっしょに泣いてしまいました。    

はじめてのこと、、、、その言葉、、にすごく心を揺さぶられました。

待っている方がいる限り このコンサートを続けていきたいと

思っています。


障害や病気があることでまだまだ不必要に傷つくことが多い日本。

私はイノチの大切さやそれぞれの輝きを伝えることで

いじめや悲しい事件をひとつでもなくしていきたいと思っています。

すべての命は尊く、命に上下はありません。

楽しく優しく温かく、伝えたい、、そんな気持ちがすべてのベースにあります。

私は楽しく温かい方法で 大切なことを伝えていきたいと思っています。

最後までお読みいただき感謝しています。

こころをこめて



================================================

第一回 わくわく☆顔合わせミーティング

6月10日(日)午後2時~(2時間程)

梅田予定(場所は決まり次第お知らせいたします)

当日 係などを決めたいと思います♪

参加していただける方はぜひこちらに一言お願い致します。

ブログ上でも応援頂けたらとても嬉しいです*o_ _)o

今年もできるかな~と思う弱い心を打ち消して

できると信じて、、がんばりたいと思います(*´ー`*)☆


box-3.gif
今日のブログはいかがでしたか?
なにか心に感じた方は
ぜひクリックでブログランキングに
一票よろしくお願いします♪
 

(更新の励みになります *´ー`*)

HPもリニューアルしましたよ☆

          ↓
体験から生まれました。
大切な心のことをワクワク遊びながら学べてしまう♪

kodomo.jpg←楽しく心育てできる工作キットです♪ 






最終更新日  2007.06.04 00:16:24
コメント(17) | コメントを書く
2007.05.21
2005年のクリスマス、2006年のクリスマスと開催させて頂いた、

「もっと気楽にバリアフリーなコンサート」ですが

今年は夏、クリスマスとなんと2回開催を夢見ています。

そして

夏のコンサートの開催日が正式に決定しました!

p.jpg

やっと抽選に当選しましたよ!!!(笹パンダありがとう)

日時 8月12日 午後1時~(予定)

場所 大阪 阿倍野区民大ホール


今年も心に感じるコンサートをみんなで企画したいと

思っています。どうかみんなでいっしょに楽しみながら

カタチにしていけたらとても嬉しいです。


個性を尊重してみんなで楽しむ枠のない音楽会。

今年の夏もどうかよろしくお願いします。

できるところまで今年も心をこめて

精一杯がんばりたいと思います。

皆さんもぜひ一緒に楽しく創り上げていきませんか?

いちばんのプレゼントは

素敵な仲間ができて その後もその温かな交流が続くことです。

今年もどんな素敵な方に出逢えるか、楽しみです。

mixiの「もっと気楽にバリアフリーなコンサート」コミュ二ティです♪



(mixiは無料会員制です。招待状希望の方はメールくださいね♪)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


☆コミュニティの内容☆

<素敵な音楽のプレゼント☆

       みんなで創る手作りコンサート>

それは未来のために☆


娘の車イスを押しながら思い描いていた
たくさんの方にきっと喜んで頂ける内容の
長年の夢を現実化へ、、、(*´ー`*)☆

コミュ代表のconaです。

私は車イスの11才の女の子のママです。




2005年クリスマス、初めて障害の有無関係なく
車イスでもバギーでも楽しめるコンサートを
大阪阿倍野区民センターで開催しました。


それは突然の話で でもどうしてもカタチにしたくて
無謀にもたった一人のスタートでした。

時間がなくて一人での準備、3週間のチケット販売期間、すべてが初めてで必死でした。

当日、200名の方が足を運んで下さいました。
ただただ感謝でした。

そして昨年の2006年のクリスマスも同じ
あべの区民大ホールでたくさんの皆様のお陰で
12月2日(土)無事開催させて頂くことができました。

本物の音楽を一回でも多く子どもたちへ、、という
熱い想い、、

500名の皆さんにご参加頂くことができました。
サンタさんのクリスマスチケット制度を導入しまして
全国の皆様に普段訓練や施設でがんばっている子ども
たちへチケットをプレゼントする企画を思いたち
皆様にご案内させていただいたところ 全国から
50名の皆様がご協力くださいまして200名の
子供達(ご家族、きょうだい、施設のスタッフの皆様)をご招待することができました。

また皆様のお陰で地域交流としまして
地域の小学生と親御さん約100名も
ご招待させていただくことができました。

みんないっしょになって創り上げ楽しむ企画、

心と心をつないで一昨年に引き続き、
昨年もとても感動的で温かいものになりました。

3年目の2007年、今年は夏とクリスマスの
2回開催させていただくことにしました。

今までのハートフルな流れを大切に心をこめて
準備させて頂きたいと思います。

1年目はブログでつながったご縁で東京からPRAYERさん
がご出演下さいました。

昨年は皆様にご縁をつないで頂き10ユニット、
40名の素敵なミュージシャンの皆様にご出演
頂くことができましたm(。-_-。)m(*´ー`*)☆

コンサートは午後と夜の2ステージと
大きなことに、、、

みんなの心をつないでできあがっていくコンサートは
とても心に温かいものになりました。
ただの音楽会に終わらない、心に感じる、思い出に
残るコンサートを私は目指しています。

昨年の様子です(o^-^o)

ココロに感じるクリスマスコンサート
もっと気楽にバリアフリーなコンサート2006



コンサート終了時のみんなの気持ち


imga0ba7088zik3zj.jpg
3年目の今年♪

一緒に企画運営やボランティアとして関わっても
いいよ♪と思ってくださった方(*´ー`*)☆

心からご参加をお待ちしております♪

遠方で当日参加できなくても書類作成や
コミュを盛り上げるなどお手伝いして頂けたら
とてもありがたいです(*´ー`*)☆

主催☆代表者の想いはこちらをお読みください
(*´ー`*)☆(2006年の想い)



2005年のクリスマスコンサートが立ち上がるまでの
様子
です。


(コンサートがカタチになるまでの様子、、
 HP左側のブログの内容等をご参照ください)

当日の様子☆舞台の感動をもう一度


コミュニティへの参加、心からお待ちしております。

公式HPもできました♪(2006年の様子)






最終更新日  2007.05.28 08:50:59
コメント(33) | コメントを書く
2007.04.16
今日は0から一人で出発して今年3年目になる
手作りコンサートのこと。

行動化したからこそ出逢うことができた
大切な仲間のこと。

そして本当に人を愛するということ。
これは真実の実話です。
深い愛情にきっと心揺さぶられると思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



それぞれの個性を尊重してすべての人が楽しめるコンサートがあったら、、

そんな想いが溢れてひとりでスタートしたもっと気楽にバリアフリーなコンサート。

その想いを抱かせてくれたのは今11歳になる車イスの娘です。

娘だけではなくて娘がいるからこそ出逢えたたくさんのお人との

出会いの中で こんなのがあったら、、という長年の夢を実現化して

いっただけにすぎません。

だってね

それは求められているものだから。

ただそこにいてくれるだけで

私はいつも動かされている。

愛おしい存在なのです。





最初は不安でいっぱいで会場を借りてどうやっていこうと正直思いました。

でも不思議な出会いやご縁のお陰で道がつき

今年は3年目になります(*´ー`*)☆

去年までの様子はこちら

1年目→1ユニットさん

昨年♪→10ユニット2ステージの
すごいことに、、

imga0ba7088zik3zj.jpg

昨年まではクリスマスコンサートでしたが

今年からは夏、冬と二回開催したいなって思っています。

去年は大きくなりすぎたので反省点を活かして

さらに心に温かいものにしていきたいと思っています。

今年はじゃじゃ~ん今年の夏、8月4日(土)の予定。

会場の抽選もありますのでこの日はまだ確定ではありませんが

前後になると思います。

昨日話し合って決まりました!

ミュージシャンの方は現在交渉中です。

2回目はまだ未定ですがクリスマスの頃です。

またみんなで楽しみながら創り上げていきたいな、、って思っていますので

どうぞよろしくお願い致します♪(*´ー`*)☆


そして3年後の4月のコンサートの予定だけもう決まっているので

今日は特別な想いでみなさんにお知らせしたいと思います。

それは2010年4月10日

この日 コンサートを創り上げることで知り合った

仲間の笹と愛する美樹ちゃんの結婚式も会場内で行いたいと思っています。

たくさんの皆さんに二人を祝って頂きたいのです。

下記mixiから転載です。

「僕達のことを知ることで、みんなが少しでも

 大切な人との気持ちが深まればいいなと思うので、、」と

 本人にもご許可を頂き私からも心をこめて

 転載させて頂きますね。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


美樹が逝ってからちょうど1年が経ちました。

今日は昼過ぎから、

二人の思い出の場所とゆうか約束の場所とゆうか、

二人にとってすごく思いいれのある場所「桜ノ宮」へ行ってきました。


桜の下でゆっくりして、風も心地よく、

振り向いたら美樹が居そうな感じで。

病気治して帰ってきてたら今頃結婚してたんやなぁって思うと、

座ってたベンチが寂しくなりました。


目を閉じてゆっくり気持ちを込めて、胸の中で沢山言葉をかけてきました。

時間ってゆうのはほんまに勝手に過ぎていきますね。

この365日、僕にとってはすごく長くて苦しかった。

昨夜もずっと寝れず、朝の5時近くまで友達に居てもらった。

病院へ行く前に、最後に9時間もアメリカに居る美樹と

長電話をしてたぐらいの時間かな。

ピアノの弟子入りが落ち着いたら結婚しようって行ってたけど、

再発しちゃったしピアノはとりあえず出来ないからって事で、

「絶対白血病治して、日本へ帰ってきたら結婚しよ」

と、最後にもう1回プロポーズしたのがすごい心に残ってる。

長かったけど、昨日の事のようです。


結婚、ピアノが落ち着くの遅かったら4年後ぐらいって話だったんですね。

早かったら1年で。

んで、1番遅いを想定して、美樹は4年後の

2010年4月吉日開封の手紙も残してくれてるんです。

それが今の僕の1番の力になってます。

楽しみで楽しみで♪


んでんで、2010年の4月10日に結婚式をしてあげます。

お世話になった人、友達、両親、僕に関わってくれた人達

すべての前で美樹との想いを誓えたらいいなぁって思ってます。

ちょっと気が早いけど、絶対この日 って決めてるから、

それなら確実にその日にいけるように、最近式場も探し始めてます。

コンサートをしようって言ってくれる仲間が居たり、

素敵なプランナーさんを紹介して下さったり、

ウエディングライブ心から引き受けます って言って下さる

アーティストさんが居たり、最近毎晩一人で涙涙です。ありがとう。

あと、ほんまに小さい頃から遊んでて、

美樹が再発したってわかった時も、逝ってしまった時も、

僕が崩れそうな時も、ずっと一緒に居てくれてる正臣(ミクシーでは闘犬)、ありがとう。

友達みんなに、家族みんなに、仲間みんなに、ありがとう です。

これからゆっくり時間をかけてその日を、二人の夢の続きを創っていきます。

少し早いですが、

2010年 4月10日(土)

結婚式をしますので、日が合えば是非来て下さい♪

美樹もめっちゃ喜びます^ー^v


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

昨日の夜 また 我が家には仲間達が集った。

また冷蔵庫を開けて作り始める職人さんもいて、、、

美味しかった♪



みんなが羨ましがる程の結婚式をあげてあげたい。

そう笹は優しい目で言ったんだ。

肉体はなくなっても魂は永遠。

美樹ちゃんはね 今 笹のそばにはいなくても

思うとき二人は心がつながっているものね。

美樹ちゃんはきっと笹の未来を思い複雑な気持ちだったと思う。

それもわかった上で 笹は美樹ちゃんとの結婚式をしたいと言ってる。

美樹ちゃんのお母さんもいずれ好きな人ができたら

それは美樹が連れてきた人だよって、、言われたらしく

うるうるしてしまった、、



笹が彼女にできる最高のプレゼントが

二人のための結婚式。

私も仲間としてこころをこめてお手伝いしたいんだ。

会場の皆さんにもどうか祝福してほしいのです。



笹といえばね

「あべの ボランティア」の2wordsで

検索してもっと気楽にバリアフリーなコンサートのことを見つけてくれた。

それでつながった縁ってすごいと思う。

今ではなくてはならない、大切な友人の一人。



目に見えないものの大切さ、

心の大切さを私は伝えたいから。

きっと笹と美樹ちゃんの真実の愛はみんなにたくさんのこと伝えてくれると思うんだ。

今までコンサートの中心をまとめていたのは私だけれど

わたし、なにからなにまで自分でやってしまいがちなところを反省。

もっとみんなで作っていきたいんだよね。

今年は夏のコンサートは笹がメインのまとめ役代表として動いてくれることになった。

「電車で各駅まわりますよ~僕は!」と今から意気込みがスゴイ!!



美樹ちゃん3年後にHAPPYな結婚式があげれるように

今年も心に感じるコンサートになるように

最後の瞬間までがんばるから

天国から見ててね!


LOVE LOVE LOVE、、、私にも素敵なプレゼントをありがとう。。。

わたしもみんなにいっぱい愛を与えられる女性になりたいな、、

がんばるよ♪

美樹ちゃん、美樹ちゃんって逢ったことはないけれど

まるで桜の木みたいだね。

字の如く、美しい樹。

きっと3年後のコンサートの日、みんなのこころに

素敵な花を咲かせるのだと思う。

心に残る、それは素晴しい花を。





ねえ みんな 今日は新月。

今月の新月の正確な時間は 2007年04月17日 20:37

新月 の時刻には新たな創造のエネルギーが降り注ぐの知ってる?

願い事を新月の晩に紙に書いて置き、

新月を見ながら言葉に出して発して見れば叶う確立は高くなるの。

たくさんの人に目に見えないものの大切さ、愛を感じてもらえる

コンサートになりますように、、私もお願いしたいとおもいます。


あふれる愛と感謝をこめて 大切なみなさんへ



よろしければぜひ一票よろしくお願いします♪ 

↑ブログランキング参加中です(*´ー`*)☆

HPもリニューアルしましたよ☆

          ↓
体験から生まれました。
大切な心のことをワクワク遊びながら学べてしまう♪

kodomo.jpg←楽しく心育てできる工作キットです♪ 






最終更新日  2007.04.17 12:03:37
コメント(25) | コメントを書く
2007.01.19
《モノづくりが好きな年長さん~小学生の子募集》

○目的○

日本で初めての車イスの工作キットを通して
目に見えないものの大切さを学ぶ

子ども達の心に響くお話をさせて頂きます。
必ず親子で温かな何かをおみやげに帰っていただきます。

みんなにたいせつなこころがあることや
おかあさん、おとうさんの大切さも知っていただきます。


○場所○

大阪 天王寺から徒歩5分


○日にち○

急ですが明日(土)午後1時半~2時間ほど


○工作キットの無料提供○

通常2000円の絵本小冊子つきの工作キットです。
モニターさんとして今回主旨に賛同いただける方に
無料提供をさせて頂きます。


○募集人数○

親子5組ほど先着で(もう何組かは決まっていますのでこれくらいで)

○ビデオ撮影あります


子ども達の心の育成を願い

心が育つ工作キットを開発、作成しまして

心育の活動を細々とやってきましたが

この度読売プルデンシャル福祉文化賞 大賞を受賞させて頂きました。

そんなもの作ってどうする?

専門化がやればいいと

こどもの心の教育なんてあなたみたいなひとりの母親が

やっても無駄なこと、、と

色んな意見が飛び交うなか、やはり私は未来に必要と思い

ない扉をひとつずつ開けて一歩一歩形にしてきました。


《大好きなテレビを忘れて楽しんでしまうキット》


私は専門化ではありません。

でも

母だから子育てをしながら学べることが毎日あります。

こどもたちがどういうものに興味をもつか、

どうしたら集中できるか、

どうしたらこころがオープンになるか、

難しくなりがちなことをこどもの心に

シンプルに心に響くように伝えることができるか、、etc

母の視点は生活に密着しています。

障害児の母であるからこそ見えるものがあります。

日々の生活の中で逆に

みんなにみえないものを見せてもらえるチャンスに恵まれています。

私は10年間、車イスの娘のそばにきてくれる子ども達を

たくさん見てきました。

そして母達の願い、想い、どういうことを

しってほしいのか、

みんながHAPPYになるにはどうしたらいいのかを車イスを押しながら

考えてきました。

そしてできあがったこのキットには

たくさんの愛情と友情がこめられています。



受賞の感想は方向がまちがっていなかったことが

わかったことがいちばん嬉しかったことです。 

初心に帰るよい機会を与えて

頂いた気がします。




今月29日の東京でのフォーラムがあり

急きょ 活動の様子のビデオが必要との連絡がありました。

またはパワーポイントでの資料でもよいとのことなのですが

200人近いたくさんの方々の前でせっかくのプレゼンの

機会を与えていただくのでその与えていただく時間を大切に

想いや子ども達の幼児期からのこころの育成の必要性を

お伝えさせて頂きたいと思っています。




正直ものすごくこわいです。

逃げたいです。

いきたくないです。

でも

自分から逃げないで

自然体で熱い思いだけは伝えてきたいと思います。



それぞれの個性が

尊重される日を願って、、、。


私はほんの少しでも未来を変えていきたいのです。


今まで活動の写真はあるのですがビデオを撮ることは

したことがありませんでした。

静止画よりも自然体の子ども達の声や

様子の方がはるかにたくさんのことを伝えることができます。

もう時間がないからあきらめていたのですが

内なる声を聞くと

やはり映像ははずせないと思い

その気持ちを七田に通う仲良しのママにお話したところ

「手伝うよ、、(*´ー`*)☆」とみんな言ってくれて

急きょ何人かの子ども達にご参加いただいて

ぷち・心育て工作教室を行わせていただくことになりました。

なおこの工作キットが生まれるまでの背景は

こちらのHPを読んで頂けたら嬉しいです。

これまでの活動の記録等が書かれています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご報告☆当日14名のお子様、お母様にご参加いただくことが
できました。みなさんありがとうございました(*´ー`*)☆


パンダ4 ブログランキングへ
何か心に感じた方はクリックで一票
入れていただけると嬉しいです♪

↑一日一回クリックしていただくとブログランキングのアップに反映されます。

(みなさん本当にありがとうございますm(。-_-。)m 感謝の気持ちをこめて)

PS アメーバーブログも始めてみました♪
  でもやっぱり私は楽天が好きだなあ~(今のところ)






最終更新日  2007.01.22 10:00:19
コメント(6) | コメントを書く
偶然にも今年最初の新月の日♪

もっと気楽にバリアフリーなコンサートのメンバーの

みなさんとシェア会&新年会(親睦会)をします。

幹事は糸さんとモモちゃんです 笑(10歳にして幹事)

ちび幹事さんにはちゃんと司会をしてもらいたいと思います(*^m^*)

約20名ぐらいの方が集まる予定です。

みんなと逢えるのも1ヶ月ぶり♪

楽しみです(*´ー`*)☆


普段仕事が忙しくて 今日は悪いけど癒されに行くよ~という方や

わ~ヽ(*´▽`*)ノと楽しみモードの方

色々です(*´ー`*)☆

場所は大阪・心斎橋にて♪

夜景も綺麗でとっても美味しいダイニングと伺い

今から楽しみモードです(*^m^*)


パンダ4 ブログランキングへ
何か心に感じた方はクリックで一票
入れていただけると嬉しいです♪

↑一日一回クリックしていただくとブログランキングのアップに反映されます。

(みなさん本当にありがとうございますm(。-_-。)m 感謝の気持ちをこめて)

PS アメーバーブログも始めてみました♪
  でもやっぱり私は楽天が好きだなあ~(今のところ)






最終更新日  2007.01.19 09:59:42
コメント(2) | コメントを書く
2006.12.25
コンサートでこどもたちのためにサンタさんになってくださった

約50名の皆様へ先日、会場でお渡しさせて頂いた

手作りの全員プレゼントと手紙をそえて

発送させて頂きましたが、、

このプレゼントには実に心がこもった素敵なエピソードがありますので

ご紹介させてください(*´ー`*)☆



このコンサートはみんなでできることをそれぞれが考えて

心をつなげてカタチにできたら素敵、、

と当初より私は打ち出しています。

一人ではできないことも心を繋げることでできることがあります。

普段無理だと思いがちなことや

あきらめてしまっていることも

本当は角度を変えることでできることが実はたくさんあります。




みんなで創り上げることで

なにかをお互いが感じ、学びあったり気づきあったりすることが

できるのって素敵ですよね(*´ー`*)☆

創り上げる楽しさをともに分かち合い、

楽しんでいけたらいいなあ、、と思っています。


心に感じる体験である「感動」や

自らやってみることで小さな体験を積み重ねることが

私は大人も子どもも大切だと思っています。




昨年、子ども達への想いがあふれ「コンサート」というものを

突然することになった私。

一人で会場を借りるところからスタートしました。

クリスマスコンサートということで与えられた時間は1ヶ月。

時間がない、初めてでわからないことだらけ、人脈もない、

ないこと100%のまったくの0からスタートしました。

自分にできるのか?

ものすごい葛藤がありました。

でも私は障害や病気で、なかなか本物のコンサートに触れられない

子ども達にそのままに楽しんでもらえるそんなコンサートが

あってもいいはず、、と。

子ども達の笑顔を信じて無謀なチャレンジをはじめました。

やりだしたこと、自分から逃げないようにするために

ブログに現状を記しました。

(周りの友人達や来てくださっていた方々はきっとハラハラしたと思います、、)




そんななか、

「私もできることで参加したい!ヽ(*´▽`*)ノ」と

手をあげてくださったのなちゃんのいう関東在住の女の子がいました。

それも会場にフルにお客様がいらした人数の600個分の手作りストラップを

手作りしたいというありえないお申し出でした。

最初は(◎o◎)、、ホントウデスカ?とかなり驚いた私でしたが

温かいお申し出、ありがたく受け入れお願い致しました。

かわいい手作りストラップの出来にも驚いたのですが

彼女も新幹線で当日会場にボランティアさんとして駆けつけてくださいました。

とても嬉しくて感激しました、、(;_;)


本当にお上手で誰もがほしがる可愛さのストラップでした。

昨年のデザインは「天使」でした。

いろんな色の天使達がすごくかわいくて大好評でした。

昨年はそれに私のイラストの手作りポストカードも何種類か選んでいただき

プレゼントとして添えさせていただきました。



今年はですね。

これまたのなちゃんが最初に手をあげてくださったのですが

実はですね、、私が「今年もコンサートをしようかと♪」と

夏あたりにブログにちょろっと書いた時点で

彼女は600個分の材料を少しずつ購入して

準備してくださっていたそうです(;_;)

コンサート後に偶然その話を聞いて(;_;) ものでした。


今年のデザインはかわいいハート。

シンプルだけどとてもかわいいデザインで

これまたたくさんのみんなのハートを射止めていました(*´ー`*)☆

どの色もcuteでそれぞれよくて

かわいくて選べない可愛さです♪

封筒に入れるときにそれぞれのお好きな色をイメージして

直感で選んで入れさせて頂きました♪お好きな色や

ラッキーカラーだったらよいなあ~♪なんて思っています(*´ー`*)☆

のなちゃんは今年のを作成途中にもう来年のデザインも考えて

いたとか、、(すごすぎる、、、)



そして今年はありえないすごい方がまた現れました!

それはこれまた関東在住のノンさん。

ご自身ができることとしてかわいい手作りキャンドルを

創ることでコンサートに参加したいです、、というとても温かいメールを

いただきました。妊婦さんで最後はご主人もお手伝いくださって

こころをこめて創ってくださったと伺っております。

手作りキャンドルは

まるで宝石のように可愛くて 私も届いた日

あまりの可愛さにうっとりして「可愛い!!いいんですか、、ヽ(*´▽`*)ノ」と

独り言を言ってしまった程です 笑

ノンさんの願い、、

親子でろうそくに火を灯して

しばし素敵な時間をともにすごしてほしいという

温かな願いがこめられています。

(*´ー`*)☆


会場ではさらにもう一人、心温まるお申し出のプレゼントが配られました。

本当に小さなお子様限定だったのですが

sawachanさんの手書きのかわいいクリスマスカードも

100人の子ども達にお配りさせて頂きました。

とても温かいほのぼのタッチの絵は心を和ましてくれました。

全部手書きは本当に時間がかかって大変だったと思います。

ありがとうございました。



さらに

見えないところに目を向けてくださった

素敵なプレゼントもありました。

それは会場でのスタッフのお茶です。

スタッフ分のペットボトルのお茶を手配準備してくださった

ぷちぷちさん(昨年もです、、(;_;) ありがとう、、)


コンサートの成功を祈って千羽鶴を折ってくださった

もちもちもっちファミリーのみなさん

(300羽を創ってくださいました。残りの700羽を

 会場で皆で作成しましたよ♪)

アメリカから愛あふれる素敵なプレゼントを

提供してくださった生粋さん&ご主人様


裏で走り回ってくれたスタッフ、、、

そう今回はなんと!

東京から「現場が見たいので」と当日ボランティアに駆けつけて

くださった方もいらっしゃいました。

しかも深夜バスで(◎o◎)


「現場」には笑いました。




とても温かなコンサートになったのは

表舞台の素敵な音楽を奏でてくださった

約40人の出演者の皆様のすばらしさをはじめとして

たくさんの皆様の心の思った時間をかけて作成くださった

手作りプレゼントをご準備くださったみなさま、

ボランティアのみなさまの温かな空間作り、

そして裏舞台の寒い外で交通整理等で誘導してくださった

皆様おひとりおひとり、すべての方のお陰だと心から感謝しております。









最後になりましたが

私とモモの手作りはがきもこころばかりの

プレゼントとして添えさせて頂きました♪

親子合作のイラストと詩のポストカードです。


サンタの皆さん、、

この度はさらに

みんなで心をつないで創り上げる素晴しさを

体験させていただきありがとうございました。

会場の感動が少しでも伝わったら嬉しいです。



            感謝の気持ちをこめて(*´ー`*)☆

pre.jpg



パンダ4 ぱんだ家のほのぼのブログに一票♪

↑一日一回クリックしていただくとブログランキングのアップに反映されます。

(みなさん本当にありがとうございますm(。-_-。)m 感謝の気持ちをこめて)






最終更新日  2006.12.26 17:29:07
コメント(3) | コメントを書く
2006.12.22
コンサートでこどもたちのためにサンタさんになってくださった

約50名の皆様へ本日、会場でお渡しさせて頂いた

手作りの全員プレゼントと手紙をそえて

発送させて頂きました。

それから私とモモの手作りはがきもこころばかりの

プレゼントとして添えさせて頂きました♪

(会場へこられなかった方へ送らせて頂きました)

会場の感動が少しでも伝わったら嬉しいです。

皆様本当にありがとうございました*o_ _)o

            感謝の気持ちをこめて(*´ー`*)☆

pre.jpg



パンダ4 ぱんだ家のほのぼのブログに一票♪

↑一日一回クリックしていただくとブログランキングのアップに反映されます。

(みなさん本当にありがとうございますm(。-_-。)m 感謝の気持ちをこめて)






最終更新日  2006.12.24 22:18:20
コメント(5) | コメントを書く
2006.12.19
今月初め主催させていただいた

バリアフリーなコンサートは無事終了致しました。

たくさんの皆様のご協力を頂きとても温かいコンサートになりました。

みなさんありがとうございます(*´ー`*)☆

コンサートの後はモモ高熱を出し私も共に風邪を引いてしまい

すみませんでした。

同じように風邪だったり、、笑

みんな本当に頑張ったから一気に

気が抜けてしまったかも、、(*^m^*)

それぞれのお仕事の都合等もありまだシェア会はできていません。

年末はみんなばたばた忙しく、、

やっぱり来年かな、、と思っています。

会計報告も大体はできていますがみんなからの報告も含め 

きっちりと出せるのは1月になるようです。

今回サンタさんのプレゼントチケットにご賛同いただき

皆さんのお陰で約200名の子ども達とご家族、職員さんのご招待ができたこと、

本当に感謝です。コンサートが終わった後も心に見えないものの大切さを

たくさん感じさせていただいています。

まだ実は私の中でコンサート後の

ハッピーサプライズは終わっていません。

こころをこめて最後まで(*´ー`*)☆、、、

あと3つHAPPYなお仕事が残っています♪


パンダ4 ぜひ一票よろしくお願いします☆

↑一日一回クリックしていただくとブログランキングのアップに反映されます。

(みなさん本当にありがとうございますm(。-_-。)m 感謝の気持ちをこめて)






最終更新日  2006.12.19 21:01:37
コメント(2) | コメントを書く
2006.12.12
もっと気楽にバリアフリーなコンサート2006
無事に今年も終了しました。

第一ステージ&2ステージ合わせまして
約500名のお客様に来ていただくことが出来ました。

たくさんのみなさまのおかげです。
心からお礼を申し上げます。


昨年からずっと思い描いていた「サンタさんのプレゼント
チケット制度」(病気や施設の子供たちに心に感じる
音楽をプレゼントするもの)を今回採用させて頂きました。

昨年初めてのコンサート企画、、
全部初めてのなか与えられたのは壁ばかりでした。

でも壁を越えようと行動化していく時、
不思議な出会いや道がいつも用意されていました。

ただ言われたことや与えられたことを
行動化するなか、これまた不思議にも道はついていきました。

集客というものの難しさをひしひしと感じるなか
どうやったらたくさんの子どもたちに楽しんでもらえるかを
考えたとき浮かんだアイディアがサンタさんのプレゼントチケット制度でした。


正直このような制度に皆さん関心をもって頂けるだろうかと
最初はドキドキしながらブログやHPでご案内を致しました。

しかし皆様おひとりおひとりのご協力のおかげで
全国から50名以上の方がご賛同くださり、目標として
おりました200枚のチケットを子ども達&ご家族様、
職員の方へお届けすることができました。

締め切りが終わった後も最終日までお問い合わせや
サンタさんの希望が相次ぎました。

そのメールやメッセージを拝見するたびに温かい気持ちがこみ上げました。

サンタの皆様、本当にありがとうございました。

さて、サンタさん募集の裏で
今回このコンサートの準備でいちばん神経を使って
山あり谷ありだったのは病院開拓です。

お届けしたい方へ情報がいかないジレンマ、、
途中正直半泣きになりました(;_;)
情報を個々でとめないで下さい、、お願いします、、と
何度言ったか、、、

直接交渉、間にお人に入って頂いて、、

中からがダメなら外からと、、色んな角度から

アプローチしました。

そんな時HPやブログをとおしての

長年お付き合いのあるママたちの力は偉大でした。

(みんなありがとう、、(;_;)  )

そしてたくさんの友人、先輩、コーチングの仲間達、

ふろむ堺のメンバー(楽しいことをする市民団体)、

HP、ブログ、MLつながりの方、

最後の瞬間まで心を運んで下さいました。

私たち親子もコンサート前日、最終日の夜まで

ちらし配りをさせて頂きました。

「おかあさん ちらし配り行こう!」とモモ。

寒いけれど感謝の気持ちでいっぱいでした。

時間がたちやめようとすると

もう少しもう少しだけと、、モモ、、

モモちゃんも率先して笑顔で配っていました。

ちらし配りはとっても楽しかったようで今でも行きたがります 笑

たくさんの仲間達の温かさにふれ当日を迎えました。



200枚のチケットを責任を持ってお届けするにあたり

裏では前日までたくさんの方のヘルプを頂きました。

(急な風邪等でいけなくなった方のチケットもあり最後のギリギリまで)

今回主に大阪発達総合療育センターに入院中の子どもたちを

ほぼ今回全員ご招待させて頂けたのではないかと思います。

子ども達、親御さんもとても喜んでいました(*´ー`*)☆

後援頂いている大阪府重症心身障害児・者を支える会、

大阪市社会福祉協議会さんをはじめ、発達センタースタッフ、

ママたちのヘルプ、、みなさんのおかげでサンタさんの

心ののこもったチケットをすべてお届けすることが

できました。

今回、朝日新聞、読売新聞とありがたくも大きく

取り上げて頂くことができました。

私の中でこれはただの集客のための掲載ではありませんでした。

ただ街の中の人の目に触れたらそれでいい、、

主催者の私はたとえコンサートにきていただけなくても

一般の方に「このようなコンサートがあるんだ」と

知っていただくことがとても大きなことであると考えています。

私の願いは 世間の「意識」を変えていくこと。

人はいつか消えていきます。

私がこの星にたったひとつだけ残したいものは

目に見えないものの大切さ。

そんな風に考え行動化するようになったのは

自らが42度の高熱で死にかけた体験後です。

自らの命が危なくなった時 初めて見えたものがありました。

私はまだやっていない、大切なことに気づきました。

ずっと思いながら誰かがやってくれると思っていた私、、

それから私は砂粒のような自分ではあるけれどできることを

心をこめてやっていこうと決めたのです。



まだまだ障害があることで不必要に傷ついたりすることが多い

日本、、そんな日本が少しずつでも変わっていったらと思います。

情では子どもは守れません。

母がいなくなっても モモをふくめすべての子にとって

少しでもすごしやすい未来であってほしい、、

少し角度をかえたら皆で楽しめることを私は伝えたいのです。 

それぞれの個性を尊重する時代へ、、

関わってくださった、みんなひとりひとりがパイオニアです。

私は楽しく温かい方法を考えて形にしていきたいと思っています。

私が行う活動は「楽しい」が最も大切なキーワードです♪


今回お客様のなかでも演奏後 次回はスタッフになりたいと

お声をかけてくださった方が何人もいらっしゃいました。

それはみなさんが創り上げたコンサートがとても温かい

ものであったからだと思います(*´ー`*)☆

会場内にとてもいい香りが立ち込めてとても不思議だったと

あるお母様がおっしゃっていました。

天使が舞い降りたとき とても素敵な香りがするとか、、☆

(だったら素敵ですね(*´ー`*)☆)

泣いている方もいらっしゃいました、、

今回すべての方が完全ボランティアのイベントでした。

ボランティアというと与えるように思いがちですが

ボランティアは逆に与えられることばかりのような

気がしませんか?

私自身学び、気づき、与えられることばかりの数ヶ月でした。

そして素敵な仲間達に出逢えたことが大きな喜びです。

みなさんおひとりおひとりに心から感謝の気持ちで

いっぱいです。本当にありがとうございました。

ひとりではできないけれど みんなができることを

つなげることで こころをつなげることで

できることはたくさんあります。

私の願いは日本中にやさしい心のバリアフリーが広がること。

日本中に当たり前にこのようなコンサートが

開催されることです。

そんな日本になってほしいと思っています。

私の描いている来年のビジョンです。

仲間達と話し合ってきめたいのでもちろん変更は

ありますがビジョンだけ記しておきたいと思います。

(ふ~んと思って読んでください(*´ー`*)☆)

来年は小さなコンサートを2回したいなあ、、と思っています。

半年に1回ペースで200~300名ぐらいの小さなものを

考えています。

その分お客様の満足度を高め

心をこめたものにしたいと思っています。

時間は2時間ぐらいのものにしたいと思っています。

来年は手話もいれます

(昨日ぜひやりたい!とやってくださる方見つかりました)

夏頃にこれまた長年描いていたイベントなのですが

コンサートとは別でおもしろいイベントをします。

あくまで予定ですが、、まだ、、(*^m^*)

つぶやきとして読んでください 笑


コンサート以外の楽しいことをもうひとつ追加したいと思っています。

「気球に乗ろう!車イスのままで♪」気球

車イスのまま乗れる気球を見つけました(*´ー`*)☆

気球と言っても上下する体験みたいなもので

私は6年前に体験しています。とっても楽しかったんです、、

これが♪それでたくさんの子ども達に

体験させてあげたい~~と思って☆

子供たちのハッピーな笑顔が浮かびます。

夢をカタチに、、

無謀者の主催者ではありますがご興味のある方は

どうなるか、ともにお楽しみください。

これからも楽しくお付き合いください♪

(*´ー`*)☆

来年入ったら合宿でもしようかと☆

楽しく遊びたいな、、と。

ではでは♪

PS 書くことは現実化のはじまりです。



風邪が流行っています。
みなさんもどうかお身体ご自愛くださいね。

パンダ4 ぜひ一票よろしくお願いします☆

↑一日一回クリックしていただくとブログランキングのアップに反映されます。

(みなさん本当にありがとうございますm(。-_-。)m 感謝の気持ちをこめて)






最終更新日  2006.12.16 22:16:29
コメント(8) | コメントを書く
2006.12.10
本日、先日の「もっと気楽にバリアフリーなコンサート」のシェア会を

予定していました。

明け方からモモ発熱、現在39度台、、、

ごめんなさい、、みなさん今日はキャンセルさせてください<(_ _*)>







ブログランキングへ

↑一日一回クリックしていただくとブログランキングのアップに反映されます。

(みなさん本当にありがとうございますm(。-_-。)m 感謝の気持ちをこめて)






最終更新日  2006.12.10 06:57:57
コメント(6) | コメントを書く

全70件 (70件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >

PR

お気に入りブログ

『やーちゃんばーち… New! ひいちゃんファミリーさん

糖尿病は治らないの… Kan-Tanさん

黄色く色づき さだ・貞國貴信さん

科学はイタズラだっ… 科学寅さん
21世紀の教育をめ… 菊池 省三さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.