ぱんだハウス☆魔法と感動の子育て

フリーページ

☆ももかについて~はじめにお読み下さい☆


出生時の不思議な夢


☆なぜ今を楽しんで生きているかの答え☆


みんな大切なひとりひとりだということ


こころは大切な宝箱


障害者ってなあに?はてはて?


もしあなたの大切な人だったらどうしますか


☆みなさんに伝えたいこと☆


「見ちゃいけません」


車の爆音☆エレベーターそして感覚のこと


みんなが使える大切なトイレの話


小さなハリーポッターたち


子どもからのお願いです


災害と車いすそして逃げられない人たち


朝から不思議発見♪


☆人との出会いと成功体験☆


☆それぞれに与えられたギフト☆


車椅子用自販機とこども


数字の8と先生の愛情


一日10時間以上車いすに座るということ


☆休日の救急病院と温かいスタッフ☆


ヘルパーさん方へ


増えてきた電動車いすの子どもたち♪


小さな成長・あゆみの小箱


人生を左右したふたりの医師の言葉


ママ「しゅじゅつおめでとう」っていって


プリキュアに語りかけた言葉


本当?ミップルに会うの巻


かわいい提案


平べったいおにぎりさん


娘にした「つよい心のお話」


車いすの応援団と心に優しい雨


温かい手~ありがとう~


ピンク色のほっぺ~みなさんありがとう~


心に感じたぬくもりとギブス用スカート


☆子どもの回復力のすごさ☆


☆シールと温かい先生の気持ち☆


☆突然の大泣きと子どものきもち☆


ママは小人になるからね


ラブラブ交換日記


大丈夫の魔法(o^-^o)♪


☆かっこいいギブス足とモリゾー☆


やったあ!車いすに(o^-^o)♪


☆初めてのおこづかいで欲しがったもの 笑


初めての母の日の想い出


どんなことも心を見つめるラッキーチャンス


☆嬉しかった言葉と思いがけないプレゼント


悲しい顔でママも悲しくなったけど、、


髪の病院


☆傷つける言葉と包丁☆


涙があふれてきた、、


☆いたずらってしあわせなこと☆


☆院内学級の様子と先生の温かさ☆


遊び・学び・楽しむ子育て一緒に体験♪


葉っぱぐい


ももかの詩1☆かみさまがきめているから


ももかの詩2☆ありさんのせかい


8才車椅子の娘と二人でアメリカへ その1 


アメリカDWE電動車いす二人旅その2


ももかの詩3 虹色のありがとう


大好きなプリキュアに会いに


☆ふと気付いて微笑んだこと☆」


我が子を教えることは難しいけれど


☆子育てを楽しむ魔法


秘☆私流子育てを楽しむ魔法のかけ方


子どもを叱る時の魔法の言葉


子どものあまのじゃくな性格をどうするか


しあわせになる魔法


秘☆夢をかなえる魔法


つらい記憶を消す魔法


怒りを静める魔法あります♪


親子の絆を深める魔法


お金をかけず心を癒す魔法♪


勉強を楽しむ魔法~幼き子どもへ


子育てがつらくなったときは、、(o^-^o)


☆しあわせの種まき☆幼い心へ


私は捨て子だと思っていた


尊いイノチの輝きをこころに感じた日のこと


☆大切なお子さんが天使になったご両親へ☆


楽しい想い出♪(゚ー゚☆


おばけの森への電話


へんな獣医さん再び現れる


輝く素敵な女性と初☆ラジオ取材


お誕生祝いとへんな獣医さん


本当に素敵です!+ハートマーク♪


☆おばけの国からの手紙と一通のメール☆


パンダとニコニコ笑顔のプレゼント


たこたこたこやきパーティ♪


私の天使(o^-^o)♪


☆福山雅治in大阪の熱い夜☆


☆我が子の障害の受容と私のココロ☆


こころがクリアになった日のこと


生まれてくる意味と役目


人生で与えられた問題集


美しき人


決断


心いっぱいの感謝をこめて


☆カタチのないもの、目に見えないもの☆


☆同じだった手をつないで歩く夢☆


☆決めるのはすべて自分☆


感動☆お薦めの本


壁を乗り越える共通点


どんなこともチャンス


「僕の大切な友人なんです」


☆バンコクの奇形児を抱えた物乞いのお話


一期一会


母子通園のススメ


障害児のパパとママへ


☆こころのバリアフリー教材・絵本作成☆


伝えたい思い


学校教材の展示会へ


夢へ向けての第一歩


ハートを抱きしめた天使


意見収集中


3人の賢者


こころのバリアフリーを伝えるツール


輝く女性たちにお会いして


二人の私から9年後☆明日は成果発表会


ドキドキ成果発表会当日です。


反省して心を切り替えて前へ


☆人生はピクニック☆


☆楽天ブログでの素敵な出会い☆


初めての絵本作成


☆絵本作成そして明日はまるかん寺子屋


まるかん寺子屋さん講師をして学んだこと


☆シンクロと黄色い光のイメージ☆


☆心のバリアフリー教材化までの道


☆絵本とこころのバリアフリー教材の夢☆


真実の記録☆私が乗り越えてきた道


私のこころの変化(バンコクの話)


☆「ぱしっ」で変わった未来のお話☆


徒然なるままに、、


浮気をしないには訳がある


あなたのあなたのための素敵な冒険旅行を☆


まるかん寺子屋


☆愛と調和☆


☆みんな繋がっている(o^-^o)


☆ただ自分を信じるということ☆


これお薦め!\(^▽^)/


かなり便利☆携帯用車いす用トイレ


絵~こころをこめて~


大切なイノチ


カテゴリ

プロフィール


cona♪

全10件 (10件中 1-10件目)

1

☆魔法シリーズ☆

2006.01.11
XML
カテゴリ:☆魔法シリーズ☆
これは以前UPしたものですが皆さんにしって頂きたいので

もう一度のせますね(*´ー`*)☆


パンダ4 ☆つらい記憶を消す魔法って?ブランコぱんだ




誰でも消しゴムで消してしまいたい記憶やトラウマになっていることが


いくつかはあると思います。それを消す方法をお伝えします。


簡単♪誰にでもできる方法です(^^)/。・:*:・゜☆



これはヒーリングの勉強の際に学んだことです。


ぜひやって見てくださいね♪


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


お子さんのお場合は眠るときにぜひ話をしながらやってみてください。


愛情が伝わってとても素直になっていきますよ♪


大人の場合は自分で簡単に出来ます♪大切な人にやってあげてくださいね。


さらに仲良くなれます きっとラブラブに♪^^



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



「ももちゃんつらいこととか悲しいこと、なんでもいいよ ママがもってってあげる」



「え?本当?」



「全部 ぜんぶ もってってあげるからね」



子どものハートチャクラ(胸)のあたりに優しく手をおきます。



(胸に手をおいてあげるのは私のやり方ですが 子どもは安心します♪)



「ママが胸につかえているものを全部もっていくよ」



手はそこに置くだけで癒す力があります♪



「ではイメージしてみてね」



「ももちゃんここにママがぜーんぶつらかったことを入れる



ボールを作ったよ



そこにひとつひとつ怖かったこととか入れていくよ」



「○○医大の手術のとき、手術室の前でここまでですってお別れしたのが淋しかった」


「じゃあ それぽんってこの中にいれようか」


「うん」


「ぽん♪」(ふたりで)



「あ、、〇〇もあった」


「そうだったね あれつらかったね それも入れちゃおう♪」


「あった!」といいながら娘は一瞬涙目になったり 



それを思い出して一瞬淋しがったりします。



その過程が重要です。その時にこらえていた思いをそこで出させてあげるのです。



「大丈夫ママがいるから♪」


そして親子でぽんぽんボールにいれていくのでそれをキャッキャといって


楽しむのが子ども心にとても嬉しい様子でした。



出てくる出てくる30ぐらいでてきました、、。



小さいことまで、、あらあら、、でもこんなにいっぱい


お話してくれてママは嬉しかったよ。



小さな胸にこんなに抱えていたのには驚きでした。


つらかったね、、ももちゃん、、(この時私は


なんともいえない気持ちになりました)



(↓下にさらに詳しい方法を書いています)


その後 とても笑顔で素直になって「ママ大好き!」を連発していました。


子どもの気持ちは大人が思っている以上に繊細です。


うちの子はちょっとあまのじゃくさんなのですが


それをしてあげたら効果あったように思います。(今のところとても♪)


もっと早くこの方法を知ってたら、、と思いました。



ぜひ試してみてくださいね♪^^



<やり方>

1 つらかった想い出をひとつひとつ思い出していく。


  大きな包装紙に包んでもボールでもなんでもいいので


  イメージしてそこに入れていく。



2 イメージでガムテープでぐるぐる巻きにして


  その想い出がでてこないようにする。



3 ナンバリングをする(1とかA-1とか適当にナンバーをつける)


  このナンバーをつけることもとても重要らしい、、



4 イメージで宇宙の果てや太陽でもなんでもいいので



  飛ばす 燃やしてもいいです♪



それを何度も繰り返すと記憶の書き換えが行われます。


やって見てください。


やった後 同じことを思い出してみると段々うっすらして



あれ?って思いますから。



それを何度も何度も繰り返すうちに本当に脳は記憶の書き換えを



行っていきます



だんだん楽になっていきますよ♪



試してみて下さいねo(^-^o)



今日もあなたにとっていいことがいっぱいの素敵な一日になりますように♪



こころをいっぱいこめて♪




参考になった方は手をつなぐパンダぱんだ家に一票←ブログランキング ぜひヨロシクネ

他にもぱんだ家の魔法がいっぱい(o^-^o)♪

他の魔法シリーズはフリーページをご覧下さいね♪







最終更新日  2006.01.12 17:40:33
コメント(8) | コメントを書く
2005.05.29
カテゴリ:☆魔法シリーズ☆
ももが突然 魔法をかけるといい始め

大好きなラムネを一個しかないのにくれた。

「いいよ、、ママは]といったら

「ママたべて」とえらく優しいももさん。


ぱくっとたべようとしたら

”魔法のラムネ”だって言うんです。

そのいう言葉を聞いていたら

私がいつも語りかけるようにまねて言ってるので

面白くて笑っちゃいました。



子どもって何でも真似をして面白いしかわいい。

昔 ももが歌を歌い始めた頃

「ねんねんころりよ おころりよ~」と歌い始め

坊やはのところを 

「ももちゃんはよいこだねんねしな~」と

そのままに歌っていて大笑いしたことをふと思い出しました。


結局 子どもは両親、そして周りの大人たちから学ぶんだなあ。

私のプラスもマイナスも、、。

まねっこされている、、

気をつけねば~~(>_<)



ももの笑顔を見ていたら

しあわせ気分、、

小さなしあわせを数えられる

わたしはしあわせ

(o^-^o)












最終更新日  2005.05.30 09:05:57
コメント(2) | コメントを書く
2005.03.06
カテゴリ:☆魔法シリーズ☆

パンダ4 ☆地球を感じてみると☆ブランコぱんだ




☆簡単にお金もかけず 


心を癒せる方法ここにもあります☆


    (o^-^o)    


↓     ↓     ↓

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



地球を感じてみる



駅へ行く道、買い物へ行く道 



たった数分間でもいい



地球を感じてみると面白い。




木々や道端に咲いている花のエネルギーやパワーを感じてみる。




太陽や光の光線の暖かさや柔らかさを感じてみる




今までとは違うように 




色んなことを感じられるようになっていく。



最初はあまりわからなかったけれど



心地よくて



そんなことをしばらく続けていた。




昨日 繁華街の駅にあるいつもは「きれいだなあ、、」と




見ることが多いお花屋さんで面白いことが起こった。




小さなおしゃれなお花屋さんには



いつものように 美しい花があふれていた。



春の花がいっぱい、、、



その花の波動をこころいっぱいに感じてみた。




ぐわ~んと優しい波動のエネルギーがたくさん伝わってきた。




花によって微妙に違って優しかったり温かかったり




小さいのに強かったりと面白い。



見た目とちがう花もある。



こんなに強いエネルギーがあるなんて




花々にこんなに強い癒しの力があるなんて、、、




私は今まで知らなかった。



ずいぶん前にTVで特殊なセンサーを使ってキャベツや木を切った際の


キャベツ等の反応に関する実験をしていた。


キャベツに包丁を近づけると「き~~」とキャベツが鳴く。


木もそうだった。


包丁を話すと鳴くのが止まった。


また近づけると鳴く、、、


実に驚いた。




私は木々や花々も色んなことを感じていると思っている。



いつか草木を心に感じて




本当にこころで話ができるようになれたらなあ、、(o^-^o)




お金をかねなくても 短い時間で




こころを癒すことができる魔法ですo(^-^o)




試してみてくださいね(o^-^o)



PS 子どもの頃はよくのら猫さんたちがあとを追いかけて


連れてって、、(飼ってかな?)ということがよくあったけれど


だめだからと伝えても


振り返るとずっとついてきた、、


でもいつからか、、


大人になったら全然ないなあ、、


みなさんはどうですか?


子どもの頃はこころが純粋だったから 


動物たちにもそのまま通じていたのかな?


また会話ができたらいいなあ、、(o^-^o)




今日もみんな



しあわせ&楽しい一日でありますように(^^)/。・:*:・゜☆



こころをこめて









最終更新日  2005.03.07 19:49:03
コメント(5) | コメントを書く
2005.02.28
カテゴリ:☆魔法シリーズ☆

パンダ4 生まれた日のお話ブランコぱんだ




日曜日午後7時 毎週来て欲しくない時間。


足の集中訓練を受けている娘と離れる最もつらい時間。


小さな娘の車椅子を押しながら帰る療育園への道。


それは10分間程の道のり。


おたがい離れるのが淋しくて でもそれを考えないように


来週何をして遊ぶかという話をしたり


プラスの話をしたり面白おかしい話をして 療育園へ向かう。 



今夜 私は娘に「ママが生まれていちばんしあわせを感じた日」の話をした。





「ももちゃんの心に覚えていてほしいことがあるの」



「とっても大切な大切なおはなしだよ」




「ももはきっとママの見えないところでいろんな想いをしてると思う」




「つらい想いも 淋しい想いも いっぱいいっぱい・・」




「でも ももは離れていても決してひとりぼっちじゃないよ。 


彼女は静かに母の言葉を聞いていた。



 「ママはいろんなももの気持ちを感じてるよ」





「今からママがいちば~ん生まれてしあわせだなってこころに感じた日の話をするね」



「それはいつだと思う?」



「ももちゃんが生まれた日!」



「そう」



「いつもお話してるよね」



「ももちゃんが生まれた日よ」



「ももはママが夢で見たとおり 夢で生まれる日を教えてくれたよね」



「赤ちゃんが生まれるときは どのお母さんも



 本当におなかも身体も痛くなって絶えられないくらい痛くなるのよ」



「ママも本当にこんな痛みがあるのかと思うほど痛かった」



「でもね おぎゃ~ってももが生まれた時 



嬉しくて喜びでぜ~んぶ痛いの消えちゃった!」



「とっても感動してこころが震えたんだよ。


 本当にかわいかったんだよ」



「ももはすぐに一生懸命ママのおっぱいを吸おうとがんばっていたよ」


生まれてすぐからママの隣でももは添い寝していたんだよ。



生まれた日からママと手をつないで眠ったんだけど


ママは嬉しくて朝まで眠れなかった・・・


ももの手は それは小さい小さい手で


もみじの葉っぱよりも小さくて 


その手がママの人差し指をぎゅうって一生懸命にぎってて、、、


ものすごく感動したの。



気がついたらきれいな朝日が入ってきて朝になっちゃった。


外を見るとね 雪が朝日で光ってた。


まるで ももちゃん生まれてきたことおめでとう!って言ってるみたいだったよ



それがももが生まれた日のおはなし」





「ももに忘れないでほしいことは


ももは愛されて生まれてきたということ。


ももが生まれてくる日をママはずっと待っていたこと。


それから ももはママの大切な大切な宝物であること。


ずっとずっと 覚えていてね 



忘れたらまたママお話してあげるね



成長がとてもゆっくりの愛娘。


ゆっくりならばゆっくりでいい。


あわてなくていい。


いっしょに歩んでいこう


ママはずっとあなたの成長を見ていくから。




何度でもあなたに生まれた日のことを語ろう。



誰もが自分は愛されて生まれてきたときっと思いたいと


私は思っている。


(私も伝えて欲しかったな、、、)






「ももちゃんの心には届きましたか?」





「はい」




彼女は小さな声で言った。



その後素敵な言葉のプレゼントをくれた。






「ママ 世界でいちばん大好き」



「ありがとう」



「ママも大好きだから」



「そのままのももがママは大好きだから」



「ももはもものまんまがいちばんいいんだよ」




言わないと伝わらない想いがある。



人の一生はどこまでかなんて誰にもわからない。


だから私は感じたその時に 娘に想いを伝えていきたいと思っている。


娘だけではなくて 周りの人たちみんなにそう。


素直にステキなものは素敵だと伝え 感激したら感激したと


よかったらよかったと


少し残念だったら よかった部分は誉めて


さらに こうしたらもっとすごくよくなるなあ♪って伝える。



みんなにしあわせになってほしいから。




ももちゃん、あなたのこころの宝箱に母の言葉も入れといてね。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


親の愛がなければ 生まれてくることはできない。


みんなみんな本当は愛されて生まれてきている。


この世に生を受けることは本当にすごいことだと思う。







ももが生まれた日


私は 母に初めて心から感謝することができた。



「お母さんはこんなつらい思いをして私を生んでくれたんだね」


(私の出産は実に大変で母はかなり苦しんだと聞いていたが


全然ぴんときてなかった。3人も生んだ母強し、、)


「こんなにこんなにつらかったなんて」涙が出た。



「お母さん本当に私を生んでくれてありがとう、、」




母は優しく微笑んだ。


それまで厳しかった母とはその後 実に友達のような関係で

色んな話ができるようになった。


親になってみて 初めてわかることはたくさん



今だってそう毎日その連続のような気がする。



小さな娘によって私も成長させてもらっている。



育児は育自。



「ママがももちゃんのママでよかった」といつか


思ってもらえるように(嫌いって言ってみたり好きって


いってみたりの娘)



私は私らしくいつも輝いていたい。


 

私は私らしくそれがいちばんいい。



そしてあなたはあなたらしくがいちばんいい。









最終更新日  2005.06.14 22:22:05
コメント(12) | コメントを書く
2005.02.26
テーマ:たわごと(21636)
カテゴリ:☆魔法シリーズ☆

パンダ4 怒りを静める魔法はありますか?→→→あります♪ブランコぱんだ



怒りを静める魔法o(^-^o)とやらがあれば 


どれだけ楽なんだろうと思うときないですか?


実はあります、、


今日の魔法とは


今日は怒りを静める私の方法をお伝えしますo(^-^o)


生きる方法 もっと楽になる方法あるよ~~~\(o^▽^o)/~



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


我が家のそばには 古くからの歴史がある氏神様が祭られています。


今日買い物の途中、その神社へ久しぶりに寄りました。


私は特別な宗教は持っていません。


でも 地域に住んでいるものとして 家の近くの神社へ


日頃の感謝の気持ちを伝えて手を合わすことは大切なことだと思っています。


☆本日の登場人物☆

☆配役☆

神主 一人(本日のほぼ主役)

車椅子9才の娘(今回セリフ少 最後にとどめの一言で登場) 

その母親(学ぶ母親役)



では始まりはじまり~~



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
自宅の近所には 歴史ある神社があります。



スーパーに行く途中にその神社はあり たまに



車椅子の娘との散歩コースとなっています。



「無事に9才になったからご報告をしようね ありがとうって」


天気の良い朝 神社へ上がる道はとても景色もきれいで爽やかな気持ちでした。


そこでの信じられない出来事がありました。


その出来事とは、、


↓     ↓      ↓




きれいに清掃された神社、清らかな空気。


神社のお賽銭箱へは2段の階段があります。




「ももちゃんも上に上がってママ手を合わせたいよ」(娘は9才車椅子)


「上へ上がってありがとうって言うよ」


「ママももちゃんもお賽銭入れたいよ」


この会話はこの場所で多分5度目位だったかもしれません。


(母腰痛気味だったので今日は抱っこ我慢してもらいました) 





「ごめんね。今日はママが代わりにお賽銭入れて


鈴カランカランって鳴らすね。ももちゃんはそこから手を合わせてね」


ちょっと淋しそうな顔になったけれど 


娘は「わかったよ」と言って手を合わせました。





その後 私たちは社の隣でお守り等を頒布している事務所に寄ったのです。



私は以前から上へ上がれない何人もの車椅子の人たちや高齢者の方々を見ていました。


(今日はまたやっちゃいました、、)


事務所には一人の神主さんがいてきれいに着物を召され


携帯で(見た目はとても暇そうに)メールをしていました。


トントンと戸を軽く叩いて笑顔で会釈しました。



神主さんは実に嫌そうな顔でガラスの窓を開けて


ぶっきらぼうに(メールの途中なのにって感じに見えた)



「はい何ですか?」と言われました。



私は一言「すみません この2段の階段なのですが、


今後スロープをつけられる予定などはないのでしょうか?」と


丁寧に質問しました。





即答で






神主   「  な  い  で  す  」






と強く怒った口調で言われました。




そして彼は



「あんたらはして欲しいばっかりで そんなこといちいち聞いとられんわ」



「だいたいそんな予算がない!」



「この間だって神社の入り口の坂をどうにかしろといわれて



 お金がかかったのに これ以上できん!」



「あんたらは要求ばっかりして」と続きました。



(目を丸くしてかなり驚いた私)



私は言いました。



「すみません。私は今後どういうお考えなのかと伺っただけで 感情的に

 お話するつもりはありません」




娘一言「ママ ももちゃんおしっこ」



神主「ほら 子どもがおしっこっていっとるで~


   はよ世話してやってやらんと」



神主  「おしっこ 言ってるやないか!」


神主  「あんたらはして欲しいばっかりやないか!」


(初対面で「あんたらっ」てなんやねん このおっさん!と



大阪弁では書く ←すみませんイメージとちゃいます 笑)




私は(すみません とうとう言葉返しました)




「もし神主さんが高齢者や車椅子の方々の立場にたたれたらどう感じられますか?」



「この土地は実に高齢者の方が多いのです。車椅子の方も



本当に多いのです」





神主「そんな気持ちいちいち答えとられへん」





神主「主張ばっかりしやがって」



私は最後にさらなる言葉を返してしまいました。






私 「あなたはそれでも神社を守られる方なのですか?」





私その2 「失礼致します」といって軽く会釈をしました。



(実に冷静に言ってしまいました、、)



でも後悔なし。






(言わないとわからないし、、←きつい一言だったかもしれません。


 でも気づいて欲しかったのです。学びがあるか否か その人間の器によるでしょう)



私は娘の車椅子を押して神社をあとにしました。




娘の心にはこの一人の大人の人はどう映ったのかなと思いました。



(子どもたちは大人を見てないようでじ~っと見ています)



清らかな神社の境内 祭られた神様。



そこを守る人間の姿を見て 



神様はどう感じられているのでしょうか。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


さて このようなことがあったとき 私たちはぶつんと切れてしまいがちです。



私も実は切れ掛かった、、笑


(言わなければいけないことは伝えないといけないと私は思っています)


そして一日ずるずると結構それを引きずってしまいますよね?


そして周りの人にうわさしてストレスを発散するのが一般的なやり方です♪


でもそれじゃあ実は・・ツキがなくなっちゃうんです。


そして話したらそのマイナスの波動をもらって 


周りの人のツキまでなくしちゃいます。


波動が下がると書きましょうか。


すべてのものにはエネルギーがあり 


もちろん言葉にも強いエネルギーがあります。


相手のこんなマイナスのエネルギーを真正面から受けて 


もらうほど疲れることはないので 私はもらいません 笑


もらわないと決めています 笑


もちろん思うところはありますが すぱっと心を切り替えます。


引きずるかひきずらないかもチョイス。


これは自由です。すべては自分のチョイスなのです♪


えっチョイスなの?と思った人はこちらを↓


(切り替えるときの方法はo(^-^o)


人間なので実に感情的になりそうになるけれど 


感情のもとになっている部分を見極めます。


どういうところからこの感情が湧きでているのか。


その場でゲームのように分析するんです。


そうすると強い怒りもおさまります・・・ということを最近やって楽しんでいます)


ヒーリングを学んで得たことです。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


きっと地域ではそのような声がたくさんでて 神主さんはいつも



みんなの要望を聞くことが多くて 彼は感情的になったのだと思います。



いや性格悪いだけか?(わかりません~)



彼が言う通り 感情的に自分の主張ばかりを言う人がいたのかもしれません。




でも彼はこう言ったほうがよかったですね。


↓        ↓       ↓





「要望が多くて いずれはとは想っていますが 

入り口も整備したばかりなので

予算の都合上すぐには無理なのです。

でもご意見はありがたく頂戴致します。本当にありがとうございます」


これ神社を守るものとしての(というより人間としての)模範的と思われる解答。



どんなクレーム処理も 苦情もまずは話を聞いて相手のことを受け入れて

あげることが大切です。


人として相手を思いやりながらも




現状を伝える大切なこと、難しいですねo(^-^o)




毎日いろんなことがありますが 常に勉強です、、





どこまでも謙虚に、謙虚に。





(とは思っていますが、、o(^-^o))





さてでは神社の件 みなさんはその後どうされますか?




私だったらどうするかな、、、




私だったら感情的になる神主とは直接話はしません。





人格をその場で見極めたからです(コワい)




それよりも地域の○○委員さん等にどうにか



改善したい旨を伝え 



地域の方々にどこにお話したらよいかを伺い



いちばんいい形で効果的な選択をしたいなあと思いますo(^-^o)。


パワーを向ける正しい方向を



賢くチョイスしないと疲れ果てて終わりになってしまいます♪


まだまだ方法はあります。




予算がないならば スロープを手に入れる方法を考えます。




地域で使ってない人がいるかもしれません、、




お祭りのときに寄付を募る方法もあります。




でも相手の気持ちを考えられない神主さんだったら


ダメかな~トホホ



~~今日も長々とありがとうございました~~





(^^)/。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆ 




は~い 肩の力を抜いて^^






~\(o^▽^o)/~ばんざ~い~~




深呼吸




力を抜いて手をばたんと落とします。




首をだらり




手足をブラブラブラブラ~~~~~



だらりんとして



これだけで身体の中のマイナスが抜けていきます♪



お試しください^^


みんなしあわせ~o(^-^o)


今日もツイテル一日でありますように♪



☆今日の学び☆

感情の切り替え その本質を見極める

楽しいゲームと思い ともに顔晴りましょう~♪^^


by ももかママ(cona)でしたo(^-^o)








最終更新日  2005.06.14 22:20:08
コメント(6) | コメントを書く
2005.02.22
テーマ:心の病(6971)
カテゴリ:☆魔法シリーズ☆

パンダ4 ☆つらい記憶を消す魔法って?ブランコぱんだ




誰でも消しゴムで消してしまいたい記憶やトラウマになっていることが


いくつかはあると思います。それを消す方法をお伝えします。


簡単♪誰にでもできる方法です(^^)/。・:*:・゜☆



これはヒーリングの勉強の際に学んだことです。


ぜひやって見てくださいね♪


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


お子さんのお場合は眠るときにぜひ話をしながらやってみてください。


愛情が伝わってとても素直になっていきますよ♪


大人の場合は自分で簡単に出来ます♪大切な人にやってあげてくださいね。


さらに仲良くなれます きっとラブラブに♪^^



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



「ももちゃんつらいこととか悲しいこと、なんでもいいよ ママがもってってあげる」



「え?本当?」



「全部 ぜんぶ もってってあげるからね」



子どものハートチャクラ(胸)のあたりに優しく手をおきます。



(胸に手をおいてあげるのは私のやり方ですが 子どもは安心します♪)



「ママが胸につかえているものを全部もっていくよ」



手はそこに置くだけで癒す力があります♪



「ではイメージしてみてね」



「ももちゃんここにママがぜーんぶつらかったことを入れる



ボールを作ったよ



そこにひとつひとつ怖かったこととか入れていくよ」



「○○医大の手術のとき、手術室の前でここまでですってお別れしたのが淋しかった」


「じゃあ それぽんってこの中にいれようか」


「うん」


「ぽん♪」(ふたりで)



「あ、、〇〇もあった」


「そうだったね あれつらかったね それも入れちゃおう♪」


「あった!」といいながら娘は一瞬涙目になったり 



それを思い出して一瞬淋しがったりします。



その過程が重要です。その時にこらえていた思いをそこで出させてあげるのです。



「大丈夫ママがいるから♪」


そして親子でぽんぽんボールにいれていくのでそれをキャッキャといって


楽しむのが子ども心にとても嬉しい様子でした。



出てくる出てくる30ぐらいでてきました、、。



小さいことまで、、あらあら、、でもこんなにいっぱい


お話してくれてママは嬉しかったよ。



小さな胸にこんなに抱えていたのには驚きでした。


つらかったね、、ももちゃん、、(この時私は


なんともいえない気持ちになりました)



(↓下にさらに詳しい方法を書いています)


その後 とても笑顔で素直になって「ママ大好き!」を連発していました。


子どもの気持ちは大人が思っている以上に繊細です。


うちの子はちょっとあまのじゃくさんなのですが


それをしてあげたら効果あったように思います。(今のところとても♪)


もっと早くこの方法を知ってたら、、と思いました。



ぜひ試してみてくださいね♪^^



<やり方>

1 つらかった想い出をひとつひとつ思い出していく。


  大きな包装紙に包んでもボールでもなんでもいいので


  イメージしてそこに入れていく。



2 イメージでガムテープでぐるぐる巻きにして


  その想い出がでてこないようにする。



3 ナンバリングをする(1とかA-1とか適当にナンバーをつける)


  このナンバーをつけることもとても重要らしい、、



4 イメージで宇宙の果てや太陽でもなんでもいいので



  飛ばす 燃やしてもいいです♪



それを何度も繰り返すと記憶の書き換えが行われます。


やって見てください。


やった後 同じことを思い出してみると段々うっすらして



あれ?って思いますから。



それを何度も何度も繰り返すうちに本当に脳は記憶の書き換えを



行っていきます



だんだん楽になっていきますよ♪



試してみて下さいねo(^-^o)



今日もあなたにとっていいことがいっぱいの素敵な一日になりますように♪


~\(o^▽^o)/~


こころをいっぱいこめて♪







最終更新日  2005.03.06 13:38:33
コメント(16) | コメントを書く
2005.02.02
カテゴリ:☆魔法シリーズ☆
パンダ4 秘☆夢をかなえたい人へブランコぱんだ




実は簡単なんです。


夢を叶える方法、、、


秘・・・でしたが教えちゃいます、、o(^-^o)


きっとみなさんも無意識にやっているのでは??(*^ ^*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2005年ある一枚の年賀状。


 。★。・゜゜・。☆。・゜゜・。★。・゜゜・。


○○ちゃん懐かしいもの見つけたよ


この間部屋を整理していたら夢日記がでてきたの。


「〇〇になる」ってしっかり書いてた。


受験会場へ向かう途中○○ちゃんと電車の中で出会ったよね!


その日の日記には


○○ちゃんと出会ったことがちゃんと書かれていたよ^^


懐かしい!


今年もよろしくね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

電車の中での出会い


試験会場に向かうなぜかガラガラの電車の中で向かい合って


座っていた彼女。


私と彼女はおもいっきりリクルートスーツ姿で目が合って


微笑んだ。


すごく笑顔が魅力的な彼女との出会いは偶然ではなく



必然だったと今は思う。



あの日あの時あの瞬間に彼女と出会わなかったら運命はきっと


変わっていただろう。



試験前日母は山から落ちて事故にあった。


私は心配で仕方がなかった。


足も切断かもしれないと言われたから、、


(マジどん底、、)


もう試験を受けるのをあきらめようかと思っていた。


そしてお金ももうなかった。


ところが今はなき祖母が突然行ってきなさいと


言い出して



交通費を出してくれたのでした。






「緊張してる?元気ないね」


「うん、、」


「大丈夫、、」


そんな私を初めて会ったのに勇気づけいろいろアドバイスをくれた彼女。


「私と一緒の列はならんじゃだめよ♪一緒の面接になるから」


「がんばれ!!!」


「うん!」


「一緒に空を飛ぼうね!」


爽やかな笑顔だった。


「試験官を驚かせるくらい元気な声で挨拶するんだよ!」


微笑んでうなずいた。



彼女のお陰で思いっきり 私はしばらく元気になり



笑顔で元気いっぱいに試験に臨むことができた。


試験会場から出てきた私を彼女は待っていてくれて


たしか空港まで送ってくれた。


「また絶対に逢おうね!ゼッタイ!!」





採用通知の電話連絡の日 



私はうつらうつらと居間で眠ってしまった。



夢の中でなんと合格の電話がかかってきた。



夢の中でものすごく喜んだ。



そして現実に 本当に電話がなって私は起きた。


(半分寝ぼけていてあわてた、、)


「〇〇会社ですが、、」


だから最初 夢なのか現実なのかが本当にわからなかった。


その後本当に「採用します」という電報が届いた。



彼女とは別の会社になったけれど



私たちは夢を叶えることができた。



その後もつら~い訓練時代を乗り越えることになるが


いろんなお互いの会社のサービスなど情報交換をして


泣きながら前を向いてがんばった。



今度は彼女の妹がうちの会社を受験。



今度はアドバイスができて嬉しかった



そして妹も合格した。



お互いの結婚式にも出席。



今でもこころの交流が続いている。




無条件で心から相手を想う気持ち、


しあわせにしたいと願う気持ちは


まわりまわって自らをもしあわせにしてくれる?


そんな気がする。これこそ魔法だと私は思う。




ここに記しておこう。


子どもの頃の私は大人しくて無口で内向的であったことを。


今では笑って想像できないといわれるけれど。


でも不思議にこれは本当の私ではないと子どもの頃


思っていた。だからいつかこの壁を自力でやぶって


越えたいと思っていた。


今でも挑戦中、、できないこと少しずつできるように


なっていきたい、、もっともっと成長していきたい。





人はイメージをすることで変わっていけることを自らが



体験している。


でもプラスマイナス両方とも



いくつもお試しの壁は用意されて


そう簡単には越えていけない まるで人生ゲームo(^-^o)



場所や人を変えていろんな設定を用意されて


確認されてるように思う、、




いつもあ~無理だと最初は思う


私には無理だと



そして下からまるで空を見上げるように眺めて見つめている



私がいつもいる。




実に弱い、、しもろい、、、、自分。


そしていつも逃げ出したい、、笑



でも一生はたったの一回、、


次ないしなあ、、と気づきやっぱり越えたいと思う。


壁、、越えていきたいね、、ともに♪




人の出会いは本当に不思議だと思う。


人との出会いの中で学び


気づきを


与えられ


こころに感じ、


そして願ったから



強くつよく描いたから



それが潜在意識に刻まれ



道がついて今があると心から思う。



そして周りの人たちみなさんひとりひとりのお陰、、


気持ちがあふれる、、




ひとつかけても夢へのパズルは完成しなかったと思う。


叶った後も波乱万丈だったけれど 笑


よ~く泣いていたけれど



気がついたら私は乗り越えていた。



それはいいことばかりではなくて


困難もダメージを受けたときもあったけれど


無理だからと最初からあきらめたり


やめていく友人たちもいたけれど


私は無理でもともと、、未来を信じたいと思った。


私には決して実力などはなく でも努力はした。


あるとしたら「強運」だとなぜかあきれるほど信じている自分がいる。



強く描いた夢は誰でも必ずかなうと私は信じている。


信じる人は誰でも



誰でもですo(^-^o)




このやり方を親友に教えてあげたところ


親友は初めての職種、営業職で2年で7段階昇進をした。


絶対営業は無理で人と話すのは無理と決め付けていた人が


数年で大きく成長していった。


その友人のいいところは素直なところ。


大バカがつくくらいに、、。


そして


けっしていいわけをせず、すべては自分だと悟っている。


多分他の人の何倍もこれもバカがつく位がんばったと思う


常に上司にかわいがられて上司が離さなかった。


上司が転勤の時はいつも上司がともに連れて行きたがった。


親友は学歴がない。昔はコンプレックスだったそう。



今はまったくコンプレックスにも思ってないそうだ。


親友の部下は一流有名大学卒の社員ばかりで


でもあえて親友は経歴や学歴は一切見ないしきかないと言う。


その人間性を見るそうだ。


「いいわけ」するやつは伸びないと言い切る。


(あ~耳痛い、、:_;)




今の時代 学歴よりも本当に大切なのは人間力なんだと思う。



わたしも、、


もういちど初心に帰り


こころのなかにそして紙に夢マップを描いてみたい。





今またシンクロ(共時性)が起こり始めている。


夢が叶う前にはこのシンクロ、、偶然がいっぱいに


重なる。



私には今どうしても実現化したい新しい夢がある。


これは娘の夢でありそして私の夢



そしてきっと障害を持つたくさんの子どもたちが喜び 



またそれを見た大人たちは笑顔で


ちょっと驚くかもしれない、、



そんなあるものを私はどうしても日本中に広げたくて


今トライすることをチョイスしました。



私のわたしなりの心のバリアフリーの実現へ向けての一歩への挑戦です。



まだスタートラインにたった段階で先は何も見えません。



そんなことできるわけがない、無理だというマイナスの声も


もちろん聞こえます。



やめとけという声も聞こえます。



でも私は未来を信じたいと思います。



いえ そう信じて強く信じていかないと何も始まらないから。




必ず道がつくと信じたい、、



すべてはこころにあふれる8年間の想いなのだから。



ここに書くことで私は実現化に向けての一歩を踏み出しました。


先にはたくさんの扉が用意されていることでしょう



でも私はその扉をひとつずつ開けて前へ進んでいきたいと



思います。




もう逃げられません 笑



書いちゃったから、、o(^-^o)


まず書くことからが始まりです。。。



謙虚、謙虚、どこまでも謙虚に、、



前を向いていきたい、、


と書く私、、実はすごく弱くて泣き虫、、


ぺちゃんこになったときは


みなさんどうか応援してください、、、σ(^_^;



《夢の叶え方☆伝授 私の方法は実にシンプルです^^》

1 感情のままにまず紙にすべての夢を書き出してみる


→まとめて一枚の紙に書く


2 期限を決める

3 写真なども貼ってみる

  (画像を張ることでより鮮明に描ける)

4 いつも見えるところにはりだして読む


映像化できるまでくりかえし繰り返しです♪


5 すべては自分(まわりではない自分、、)


大切なのはイメージ力です^^


ともに♪


あなたが☆しあわせになりますように☆


心をこめて、、o(^-^o)




 








最終更新日  2005.06.14 21:58:16
コメント(21) | コメントを書く
2005.01.06
カテゴリ:☆魔法シリーズ☆

パンダ4 子どもを叱るときの魔法の言葉って?ブランコぱんだ



2005
今年もみなさんがこころにいっぱいしあわせを感じることができる一年になりますように♪
                
        
         ☆こころを込めてo(^-^o)☆



私は3人きょうだいの長女でした。


私はよく「お姉ちゃんだから、、、」といわれて我慢することが多かったです。


いちばん上って嫌でした。


我慢することが多くて。


お兄ちゃんおねえちゃんが欲しいって子どもの頃よく思ったものです。


「○○はだめ!」といわれたけれど


親のいうとおりにしたけれど


何でだめなのか?その頃 親は絶対だから


聞くことができなかったです。


でも私は子ども心に知りたかったのです


なぜだめなのか?


感情的にしかられることがよくあったので


私は大人になったら


もし子どもができたら絶対そんなふうにはしからないぞ!って


いつも思ってました 笑


でも今思うと3人の子育てに母は大変だったのでしょうね♪笑



今は母の気持ちよくわかります。



私は厳しくしつけられただけで誉めてはもらえませんでした。


こころが傷ついておわりでした。


自分ってダメな子なんだなあ、、って思って


自信をなくしていきました。


だから私は逆のことをやっています←反発か?笑


子どもも一人間


こころに語りかけるとわかると思うのです。


「なんで○○したの!」と怖いママになってしかるよりも


ちょっと冷静にこころを切り替えて(ぐ~っと我慢して、、私はママって 時には外の景色を見て気持ちを落ち着かす 笑)

必ず 子どもの目を見ます。


アイコンタクトをとります。


(子どもの心を聞く作業をするときにこれとても重要 )


そのあと 優しく「なんで○○したのかな?」と聞く作業をする。(○○なのかな?が大切)


「どうしてしようと思ったのかな?」(どうしてしようと思ったの!ではなく)


「それ自分でやってみてどうだった?」と気持ちを聞く。


「○○ちゃんはいいことだと思った?悪いことだと思った?」と聞いて見ると


以外に素直に子どもは自分の気持ちをいってくれたりします。


気持ちを聞いてあげる作業です。


そうすると 自分からもう二度としないといったりする。


大人がこうしたらいいというよりも
「自分でこうするよ」っていうことが大切と思います。

そうしたらもう一度同じことしたときに
「あれ?前に自分からお約束したよね」って親も言えます 笑


「○○ちゃんうそつきさんになっちゃうけどいいのかな?」


子どもの気持ちを聞く作業はちょっと大変だけれど


感情的に叱ると何度も子どもは同じことを繰り返します。


こころに本当に話しかける作業をした方が


子どもも理解してくれて


親としても子育てが楽になります。


「もう2度としないってお約束できるかな?」


「うん」


そして必ず私が大切と思っていることは
しかりっぱなしにしないこと。


叱った後は必ず抱きしめてあげます。


これ最も重要ポイントです。


これ私が幼い頃 してほしかったことだから。



子どもは親の愛情をいくつになっても欲しいと思っています。(私も♪)


愛されていると確認したいと思っています。


抱きしめると 子どもは安心してぽろぽろ涙を流します。


素直な子どもの涙です。


で~も えらそ~にこう書いてる私ですが


たまに仕事につかれてる時とか


子どもがとんでもないことをしてると


昔の母みたいになってることが、、、(^_^;



そんな時もあります、、汗


でもその後 必ずすることがあります。 



私は子どもに


「ごめんなさい さっきは、、」ってあやまります。


親ができてないと


子どもも絶対にあやまらないので、、、


子どもはわたしのこころの鏡です、、


そして「このお母さんは!!!本当にもう!」と娘にいわれます。


にこって笑って、、、


ママとパパの子どもの心をみてあげるこの小さな作業が


真の親子関係を作っていくと私は信じます


みんなで子育てを楽にそして楽しみましょう♪o(^-^o)


ももかのママ conaでした♪


ランキング←応援クリックよろしくお願い致します♪






最終更新日  2005.02.11 22:43:49
コメント(15) | コメントを書く
2004.12.27
カテゴリ:☆魔法シリーズ☆



これは私のマル秘の子育てを楽しむ方法です。


経験してきたとても楽しい誰にでもできる方法♪


☆実にシンプルな方法です。ぜひお試しくださいo(^-^o)        



<ステップ1 まずこころで考えてみる>


まずこころで考えて見ましょう


もしあなたが子どもの立場だったら


あなただったらどうして欲しいですか?


自分だったら、、、


○○○、、o(^-^o)




そうそうゆっくりこころに感じて考えてみてください。


自分の気持ちが中心になると 


時として子育てがしんどくなります。


そんな時は シンプルに


どうか 子どものこころを感じてみて下さい




不思議なことに 子どもの気持ち、こころを感じることで


子育てが楽になります。


実にシンプルな子育てを楽しむ魔法です。



いっしょに楽しいこと いっぱいしましょ♪



<ステップ2 ゴシゴシ消してみる>


ちょっと一瞬頭からすべてのことを消してください。


もっと


もっと


そうそう無心になってください♪


子育てがつらくなったら


どうか あの初めて胸に抱きしめた日のことを思い出してください。


画像が現れるまで ゆっくり自分の心を感じてください


そしてもう一度抱きしめてみてください。


どんな気持ちですか?


しあわせいっぱいじゃないですか?


その気持ちをこころから再度味わってください。


授かった大切な子、、ですよね


愛おしいでしょう?


かわいいでしょう?o(^-^o)


誰よりもかわいいでしょう?


☆そしてここで重要なこと☆


日頃がんばってる自分をここで思いっきり誉めてあげてください♪


たまには自分のことも誉めてあげなくっちゃねo(^-^o)


<ステップ3 固定観念を消しちゃいます>


次に今の自分の固定観念をとりあえず真っ白に消しちゃいます


こころのなかの固定観念という黒板をイメージで消しちゃいます。


透明になるまで、、、


透明になりましたか?


なりました。




固定観念にとらわれず


自由な発想でモノを考えてみてください


自由にとらえてみていいんです。


自由にとらえてみると


そこにはその子のよさがたくさんあるはず


笑顔見えますか?


小さなこと どうか見つけてほめてあげてください


私はいいところ探しをしてあげたいと思っています。


子どもとの距離が必ず近くなりますからo(^-^o)


子どものよさをいかに引き出してあげるかが大切だと私はいつも

感じています。


わたしは「普通」という枠の中にはめる必要はないと思っています。

みんなたいせつなひとりひとり、


違ってていいんです、、


「こころは宝箱」 きらきらに輝かせてあげたいですね。


人生はたった一回きり、、、


もう二度ともどってこないこのかわいい時期


だからこそ この時を親子で楽しみたいですね♪



☆こころを育む☆いっしょに楽しむ子育て


泣いたり笑ったりいろんなことがあるけれど


私もただ今実践中です、、(とびきりの笑顔満開♪)
 

by ももかママのconaでした。
                           
o(^-^o)

ランキング←応援クリックよろしくお願い致します♪






最終更新日  2005.02.16 20:00:31
コメント(14) | コメントを書く
2004.12.25
カテゴリ:☆魔法シリーズ☆
パンダ4 ☆しあわせな魔法☆小人のチェックに間に合った!!!!!



ブログ 「へんな獣医」さんからのプレゼントの絵本を手渡した瞬間の喜びの顔♪
えほん 「うわあ~♪」




木
ももかといっしょに作ったおりがみのクリスマスツリー。

ママといっしょの代わりにするといって
自宅から病棟へ持ってきてベッド柵に飾っていた。

「クリスマス明日までだからおうちもって帰って飾ろうね」

なく

ももの目から大粒の涙がぽろぽろ、、

「ママと作った宝物やから はずしたらだめ、、」

(こどもにとっては親との小さないっしょしたとりくみが
宝物なんですね、、本当に、、ごめんなさい、、深く反省)

でも結局また飾るということで持って帰ることに、、、




自宅へ帰ってきました♪
ドア

玄関のドアに


「このいえにはこどもがいます。わすれないで下さい」と


書かれています。


クリスマスの日に貼る約束をしていたので 


そのお手紙を見つけて大喜び♪


☆☆クリスマス前日へんなじゅういさんから下記のメールが


届いた☆☆


忘れないうちに、大事な事があるので、いっておきます。
よく聞いて下さい。
サンタさんちには、ちいさい小人がたんといます。
彼ら、あるいは彼女らが、なにをするかというと、こどもがいるうちかどうかクリスマスイブの朝から、事前にチェックして回っています。
conaさんとこは順番を最後にするように頼んでおいたので、20時30分ごろにチェックが入ります。チェックの入る前に手紙を貼っておかないと、子供がいないとされる危険が大です !!!
まだだったら、はやくされたほうがいいです。余計の事かも知れませんが、念のため。
ぼくは、もう貼りました。

二人で、
 素敵なクリスマスをお過ごしください♪♪

ばいばい!

                                        へんな獣医より☆☆

お~~ マジ あせった、、


小人の巡回にはなんとか間に合ったらしい、、


それにしてもどこまでもしかけと演出が上手


本当に魔法にかかっている 笑

プレゼント



プレゼント大発見!!!



箱


ももがサンタさんに頼んだ美女と野獣のベルの踊るオルゴールです。


笑顔

にこにこ笑顔♪満開♪


ももよかったね。みなさんに感謝です。


親子共々カンペキ魔法にかかりました♪


療育園にも英語を話すサンタさんがきたとか、、、


☆何か心に感じることがあった方は

ぜひ応援のクリックをお願いいたします☆

パンダ4☆応援クリックo(^-^o)☆ランキング






最終更新日  2006.12.07 11:10:26
コメント(16) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1

PR

お気に入りブログ

本日15:30から横浜正… MAYULOVECOMさん

東田直樹さん NHKス… ひいちゃんファミリーさん

階段教室 さだ・貞國貴信さん

ラスト十数分にかけ… セアラ姫さん

科学はイタズラだっ… 科学寅さん

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.