000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック -限定フィギュア予約・通販格安購入ガイド

2006/02/10
XML
カテゴリ:クロ歴史!

マダン ブレイブレオン レビュー
魔弾戦記リュウケンドー アクションヒーローシリーズ

2005年12月発売



タカラトミーが松竹と組んで久々に手掛ける期待の特撮アクション、『魔弾戦記リュウケンドー』!!

神秘の力を持つ鍵(マダンキー)を使って戦う本編の主人公・リュウケンドーとバイクに変形する獣王・ブレイブレオンのアクションフィギュアセットが発売されました!


【ポイント】
・主要関節が可動するリュウケンドーには、変身アイテムと武器を兼ねるゲキリュウケンが付属し、劇中の様々なアクションポーズを再現可能!
・獣王ブレイブレオンは必殺技を放つ三輪バイク・レオントライクに完全変形!
・リュウケンドーをレオントライクに乗せると胸のクリスタルが赤く点灯する発行ギミックを搭載!


魔弾剣士 リュウケンドー
意志を持つ剣「ゲキリュウケン」で変身する魔弾戦士。
「魔弾キー」でさまざまな獣王を召還し、「ファイアー」、「アクア」、「サンダー」などへモードチェンジすることができる万能剣士。


FRONT


SIDE& REAR

プロポーションは可もなし不可もなし。
造形は頭部の金色の飾りを別成形にするなど、意外にメリハリが効いています。マダンキーホルダーもベルト横にちょこんとくっついています。
ショルダープロテクターは実物写真と比べるともう一回り大きい方がよかったですかね。
塗装は特に酷い部分は少ないですが、材質の関係か頭頂部、スネ当ての合わせが目立ってちょっと残念。


関節ですが、肩、股、膝がラチェットで小気味よく動きます。
肩はご覧の通りの構造で回転の他、外側に90度まで上げられます。
手首は回転のみ。掌には意味ありげな穴があいています。


指は短いですが、プロップのゲキリュウケンはグリップに引っ掛けてしっかりと持てます。


股関節は120度近くまで開き、肘は90度曲がります。
首は実質回転のみ、肘、足首、腰は固定でポーズも限られてしまいます。


胸のクリスタルが赤く発光
取り説には書いてませんでしたが、ランドセル下のボタンで点灯できます。


アクションは厳しいですけどこんな感じのポーズ




微妙な大きさですね。全高約125ミリですから通常のミクロマンよりは一回り大きいことになります。


獣王 ブレイブレオン
レオンキーで召還するリュウケンドーのライオン型獣王。
三輪バイク「レオントライク」に変型する。


FRONT


REAR


SIDE

ドッシリと塊感のある造形です。
作りも頑丈で子どもがガシガシ変形させても問題ないでしょう。
可動は口の開閉と前脚が付け根と肘、後脚が付け根から軸で動きます。

トランスフォーーム!!


後輪を左右に開き、尻尾をお腹に収納。
左右の青いフィンも押し込みます。

※獣王に戻す時、後輪をたたむとフィンがパチンと展開します。


フロントフェンダーを上げ、バイザーを被せます。

※フェンダーを下げるとバイザーがオープンします。


肩あてになっていたフロントタイヤを前方に回し左右を合わせます。


本体上部の飾りを後方にスライドしてバイクのリヤ部分が完成!


脚部をボディ下に収納して


レオントライク
ブレイブレオンの変型した3輪バイク。
この形態で三味一体の必殺技、「獣王魔弾斬り」を発動する。



リュウケンドー ライドオン!!

FRONT


REAR


足裏の金具をステップの金具にしっかりと接続すると


リュウケンドーを乗せると胸のクリスタルが発光します。


三味一体 魔弾斬り!?

【パーツ一覧】


リュウケンドーフィギュア×1/ブレイブレオン×1/ゲキリュウケン×1/レオンキー×1


【評】
さて印象ですが、全体に無難にまとめた感があります。

獣王はシンプルな変形ですが、ドッシリした安定感があります。反面、マシンモードのスタイリング重視でアニマルモードの躍動感はイマイチかなといった感じです。ギミックも両モードで使えるミサイルなどの攻撃用武器がもう一つ位あったらもっと遊べるかなと感じました。

問題はフィギュアですが、可動はもう少し何とかならなかったものでしょうか。

バイク(マシン)と組み合わせて遊ぶコンセプトなら肘と足首はキモだと思うのです。かっこいいライディングフォームはもちろん、必殺技のポーズを再現するにも、これではママなりません。また、付属の武器が腰とかに付けられるとよかったですね。

リュウケンドーのメイン対称層を考えれば、こうした玩具になって致し方なしといった感もあるのですが、素材が魅力的で、様々な発展性が想定できただけに、ちょっともったいなかった気がしますね。



【関連アイテム検索】

魔弾戦記 リュウケンドー マダンブレイブレオン R-A01

>>取扱いショップ一覧 価格比較 最安値


【レビューカテゴリ】


特撮系アクションフィギュア レビュー 

トランスフォーマー レビュー 

仮面ライダーのアクションフィギュア レビュー(装着変身等) 

海洋堂 リボルテック レビュー

アニメ系アクションフィギュア レビュー

モビルスーツインデックス (レビュー集) 


アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック トップページへ






Last updated  2007/10/05 08:18:19 PM


PR

Profile


ken-murasame


© Rakuten Group, Inc.