2621835 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック -限定フィギュア予約・通販格安購入ガイド

2006/04/10
XML
テーマ:アニメ!!(3475)
カテゴリ:クロ歴史!
今期唯一の巨大ロボットアクションということで気合を入れて観ました!!
ゲーム同時進行ということで、設定から何から狙いすぎの感もありますが、さすがはサンライズ作品!筋立てはしっかりしていそうですね。
ドラマもアクションも軽快なテンポで、短い時間の中にそれぞれのキャラが表現されており、全体的なクォリティは高いところでまとまっているのかなあという感じです。

しかし、やっぱりどこかで何度か見たようなパターンの構成でした。
これからどんな風に展開し、差別化を図っていくのか興味深いところです。

さて、話題のCGによるメカアクションですが、確かにディテールや発光する感じはそれらしく鮮やかに描かれていると思います。特にシールドや刀など武器を生成する場面はCGならではの小気味よさを感じます。ただ、ホロニックローダー自体の動きはもう一つ硬いように感じます。機体の移動は単なる拡大と縮小のように、剣を振るうシーンは肩から先だけが回転するおもちゃのように見えてしまいました。動作にしなやかさが加わればよいのかなあと思います。

ゼーガペインのデザインは光の装甲にばかりに目がいってしまいますが、鋭角的に張り出した胸や装甲内部のディテール等、今までの巨大ロボとはちょっと変わった趣向が見られ、面白い存在に思えます。
すでにプラキットの発売は確定路線のようですが、できれば発行ギミックなどを内蔵した新機軸のフィギュアでも製品化されると嬉しいのですね。


【関連】
ゼーガペイン用語解析


***


脚本:関島 眞頼/絵コンテ:下田 正美/演出:わたなべぢゅんいち/作画監督:牧 孝雄、福島 秀機

【あらすじ】
県立舞浜高校に通うキョウはある日偶然、プールの高飛び込み台に立つ少女を見つける。
唯一の水泳部員であるキョウは彼女を勧誘するために駆けつけるが、彼女は何かを必死に訴えかけると、プールに飛び込んで消えた。何を言っていたのか、キョウには伝わっていなかった。

廃部間近の水泳部を救うため、彼女にPRビデオに出演してもらおうと奔走するキョウだが、意外な場所で、その少女・シズノとの再会を果たす。
そしてキョウは彼女にいざなわれ、別世界の戦闘空間へと身を投じていく。


▽ポーズ&ギミック レアモノサーチ▽

RX-78-2 ガンダムのバリエーションMS-06 ザクのエースパイロット仕様機その他のジオン軍MS群RX-79 GIM(ジム)のバリエーションZガンダムに登場するMS群モビルアーマー、輸送機などガンダムWに登場するガンダムガンダムWに登場するその他のMS群(トールギス、リーオー、マグアナックなど)12






Last updated  2006/04/25 11:11:08 AM

PR

Rakuten Profile

設定されていません


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.