000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック -限定フィギュア予約・通販格安購入ガイド

2006/08/19
XML
カテゴリ:クロ歴史!

新ゲッター2
リボルテック

2006年08月発売

快調にリリースを続けるリボルテックですが、今月のアイテムは待望の新ゲッター2!

シリーズ8番目にして、めでたく、股関節を含む主要関節がすべてリボルバージョイント化された訳ですが、この先鋭的な機体を俊敏に動かせているのでしょうか。


■FRONT


■SIDE


■REAR


■BUST-UP



【スタイリングについて】

トゲトゲしいです。
ドリルと爪先が、とにかくトゲトゲしくて、気を抜いて遊んでいるとケガをしてしまいそうです。
決して高額な商品ではありませんが、製作者がそれだけ割り切って、気概を持って造形されているということなのでしょう。

全体的に細みのシルエットですが、ドリルの大きさとボディライン、頭部、腰、足首と他の部分とのメリハリが効いていて、いかにもゲッター2というオーラを醸し出しています。
個人的には、プロポーションはほぼイメージ通りに思われます。

塗装はゲッター1やエヴァシリーズ同様、クリア吹きのテカテカ仕上げです。
質感は悪く無いと思うのですが、折からの高温多湿の天候下で表面が軟化してしまい、撮影はかなり厳しいものになってしまいました。(笑)

色自体は特に違和感はなく、店頭で確かめた限りでもハミダシや塗りムラもほとんど見られず、クォリティとしては合格ラインではないでしょうか。顔が思いのほか小さくて、パッケージの上からもほとんどチェックできませんでしたが、開封してみると目もキレイに塗り分けられていました。
通販で購入してもハズレをつかむ確率は低いと思われます。

◆リボルテック 新ゲッター2 本体価格順検索◆


一点だけ疑問に感じたのは、スネパーツが左右で若干形状が違うことです。リボルバージョイントを覆う膝外側の張り出し部分が左足の方が少し長くなっています。
新ゲッターに関しては、設定画を入手できず、画面でチェックするしかなかったのですが、少なくとも私が見た内ではそのような描写はなかったようなのですが・・・。(どなたかご存じでしたら、ぜひ教えてください)


■比較


リボルテック新ゲッター1との比較です。
お互いの特質は充分に主張していながら、同時に、同一のアイデンティティも示されています。
今さらながらゲッターの偉大さを思い知らされますね。
しかし、風呂にでも沈めて確かめてみたいですが、質量保存の法則はまったく無視されている模様です。


【可動について】
丸囲いの計12箇所にリボルバージョイントが使用されています。
股間の切り角が独特なので、思う通りに動かすのにちょっとした慣れが必要ですが、使いこなせれば、かなり自由度は高いと思います。





小さな頭ですが、リボルバージョイントで上下左右によく動きます。
特に、しっかり上を向くことができることが好印象です。




ドリルアーム側の肘関節は、形状の都合でほとんど曲りません。
もう少しだけ曲った方が都合が良いのですが。




(左)クローアームの方はご覧のように90度強曲ります。
(右)下半身はリボルジョイントの恩恵でかなり自由に動きます。角付けだけでなく軸回転の動きも兼ねているところが素晴らしいですね。




クローアームは3本が独立して開閉。
クローの先端も当然尖っていて、これに摘まれたら本当に痛そうです。


【POSE】





地上での動きはご覧のように平凡ですが、



付属のディスプレイ台を使うとかなり効果的です。
ダンテに同梱されていたものと同じで、後ろの穴に差し込んで使います。
台座先端にリボルバージョイントを用いていることから、様々な表現が可能になっています。




こんな感じで使うと





迫力のアングルを演出できます。









改めて言いますが、よく動くフィギュアです。
また、山口式可動の本領発揮で、外連味たっぷりのポーズがずばずば決まります。
ちょっと気が早いですが、リボルバージョイント+山口式可動の完成型というべきものかもしれません。

(と思ったら、リボルジョイントを全く使わない女性素体が発売されるようで・・・)

あとはディスプレイ台の背がもう少し高ければよかったと思います。
何といってもゲッター2は上空から突進するシーンがもっとも印象深いものですから。



◆リボルテック以外のゲッター2を検索◆



▲アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック トップへ








Last updated  2006/08/19 09:04:39 PM

PR

Profile


ken-murasame


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.