000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック -限定フィギュア予約・通販格安購入ガイド

2006/11/16
XML
カテゴリ:クロ歴史!
画像&レビュー


コンバットアーマー
ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

海洋堂リボルテック
海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”
2006年11月発売



「太陽の牙ダグラム」に登場した敵方の主力コンバットアーマー、“ソルティック”がリボルテック化されました!
ソルティックはガンダムでいうところのザク的な存在で、そのいかにもミリタリー然とした風貌でプラキットなどでは一定の人気がありました。
このたびは完成品、しかもアクションフィギュアで製品化されたということは誠に喜ばしいことであります!

“ソルティック”というのは製造メーカー名で、正式には“ソルティック H8”、呼称が“ラウンドフェイサー”とのことです。
ただ、劇中でもこのように呼ばれていたか定かでなく、長くて気の利いた略称も思いつかないので、このレビューでも“ソルティック”で統一させていただきます。
ビッグフットやらブッシュマンもソルティック製なので、ホントは気が引けるのですが。(笑)


【ポイント】
・手首に追加されたリボルジョイントによってハンドリニアガンの微妙な握りを再現!
・豊富なオプションハンドで様々な情景を表現できます!



海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”





■FRONT 
海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

■SIDE&REAR
海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”


【スタイリングについて】
リボルテックは造形的なリアリティを追うものではなく、あくまでアクションフィギュアとしてのケレン味のある動きやポージングを追求するものらしいので、実機(設定)との比較はあまり意味のないことかもしれません。
印象として頭部(キャノピー)のボリュームが若干足りないのと、たれパイ気味なのが少々気になりますが、総じてリボルテック的にはカッコよく仕上がっていると思います。

塗装はダグラム同様、つや消し調で統一されており、個人的にはエヴァやゲッターなどのテカテカ仕様よりは好感が持てます。スミ入れはありません。
塗りムラやハミダシはあまり目立たなくキレイですが、店頭にはキャノピーのフレームの塗り分けが微妙なものもいくつか混じっていたので、よく選んだ方がよいと思われます。


■比較
海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

やっぱり同シリーズのダグラムと。
基本構造はいくつかの改修ポイントを除いて同じですが、腰の前面に突起があるせいか、ダグラムの時に感じた平べったさは解消されています。

ダグラム同様、キャノピーは塗装ですが、ガラスの照り返し的なサインはありません。
また開閉ギミックはオミットされており、これは非常に残念です。


【可動について】
肩や肘などマル囲いの10箇所にリボルバージョイントを採用。
肘と股間が一軸可動、上腕と腿の付け根がロール軸で可動します。

海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

股関節も独特のフロントアーマーごと軸可動するパターンを引き継いでいますが、股間の開閉などのアクションはできません。

基本的にはダグラムと同じですが、新たに手首にリボルバージョイントを仕込んでいます。
これにより、ハンドリニアガンの構えが自然なものになっています。

海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー” 海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

また、今回より6mmジョイントにもラチェットが追加されました。
ソルティックでは手首と首が6mmですが、保持力に若干の恩恵があるように感じます。


海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー” 海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

ダグラムでは上腕と一体式だったショルダーアーマーが分割可動式に改良されています。
これでも上下の動きはなく万全ではありませんが、リニアガンの構えなどにはアクセントが付けられます。


※その他の可動については、よろしければダグラムのレビューをご参照ください。


■ハンドリニアガン
海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

フォアグリップが可倒し、両手持ちに対応できます。


■オプションハンド

海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

この製品で一番感心しました。
汎用機であるソルティックでは、ディラマ的に様々なシーンを演出できますよ!

海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

「お~い、目標はあそこだ。」

海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

「ちょっと、待て!!」

海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

「グッジョブ!」



【POSE】
海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”


■パーツ一覧
海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”

手首×7/ミサイルポッド/ハンドリニアガン


リボルテックとしての出来は概ね満足しています。
リニアガンの構えにハッタリも効きますし、ダグラムと絡ませて遊べるのが何よりですね。

こうなるとぜひ、同寸のマーベリックが欲しいところですが、まず無理だろうなあ。


海洋堂リボルテック ソルティック H8“ラウンドフェイサー”



▲アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック トップページへ






Last updated  2008/01/22 10:08:52 AM

PR

Profile


ken-murasame


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.